2017/02/23/ (木) | edit |

ゴーン_日産
日産自動車は23日、4月1日付でカルロス・ゴーン氏が社長を退き、後任に共同最高経営責任者(CEO)の西川広人氏が就任するトップ人事を発表した。ゴーン氏は代表権のある会長に専念する。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1487806241/
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000030-jij-bus_all

2017/02/20/ (月) | edit |

025_oシビック 東京オートサロン2017の会場でプロトタイプが日本初公開されて話題を呼んだホンダ新型シビックタイプRの市販モデルが、3月にスイス・ジュネーブで開催されるジュネーブ国際モーターショーで世界初公開されることがわかった。新型シビックタイプRは、新型シビックハッチバックと並行して開発が進められてきた特別なモデル。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1487507299/
ソース:http://autoc-one.jp/news/3184425/photo/0011.html

2017/02/14/ (火) | edit |

001sヴェゼル・ギア 満を持して投入されたトヨタのクロスオーバー「C-HR」が発売され、クロスオーバー市場の競争が激化している。そのような中、東京オートサロン 2017に、人気クロスオーバーのホンダ「ヴェゼル」をベースにホンダアクセスの有志が自発的にカスタマイズした「ヴェゼル・ギア」が登場した。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1486963683/
ソース:http://jp.autoblog.com/2017/02/09/tokyo-auto-salon-2017-honda-access-vezel-gear/

2017/02/11/ (土) | edit |

img_1494303_65583824_0 安倍総裁
ビッグスリー(米自動車大手3社)がつくる業界団体、米自動車貿易政策評議会(AAPC)は9日、「安倍首相を歓迎する。2国間の経済・貿易関係に関する議論では、日本が有意義な方法で米国の乗用車やトラックに市場を開放することが重要だ」との声明を出した。10日の日米首脳会談では自動車貿易が協議テーマになる見通し。トランプ政権と足並みをそろえ、米国側の要望を主張する動きだ。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1486692451/
ソース:http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK10H0X_Q7A210C1000000/

2017/02/10/ (金) | edit |

014_onext cruiser_
株式会社ブレイズが2015年9月に発売した、ミニカー登録で公道を走行可能かつオフロードが楽しめる「next cruiser(ネクストクルーザー)」 は、発売後たちまち話題となり、予想を大きく上回る問い合わせ・注文が殺到した。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1486630682/
ソース:http://autoc-one.jp/news/3167850/

2017/02/08/ (水) | edit |

jaguar_logo-thumbnail2.jpg「日本市場は閉鎖的」という意見は馬鹿げているというのが、シュミット氏にインタビューを受けた、ジャガー・ランドローバー(JLR)・ジャパンのマグナス・ハンソンCEOだ。同氏は、日本市場は決して特異なマーケットではないと断じる。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1486544862/
ソース:http://newsphere.jp/world-report/20170208-2/

2017/02/08/ (水) | edit |

newspaper1.gif
今や全く先が見えなくなったTPPながら、その中で日本は自動車税の排気量課金を見直すことになっていたようだ。実際、排気量による自動車税の区分をしている国は非常に少ない。日本と同じく輸入車の締め出しをしようとしている中国くらいのもの。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1486470517/
ソース:http://bylines.news.yahoo.co.jp/kunisawamitsuhiro/20170205-00067384/

2017/02/05/ (日) | edit |

0da3fdcab7b6ff8d0e85e648e86432fa-600x284.jpg 国産車と輸入車の新車価格を比較してみると、「日本のクルマもずいぶん高くなったなぁ」と感じることはないだろうか。では、実際に昔と比べて国産車の値段は上がっているのか? 調査を進めると、興味深いある傾向が見えてきた。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1486263624/
ソース:http://bestcarweb.jp/archives/20378

2017/02/03/ (金) | edit |

800px-Flag_of_the_People27s_Republic_of_Chinasvg_
中国の消費者は、米国製の自動車を非常に魅力的だと思っているようだ。特に高級車ブランドは、高額にも関わらず人気が高い。中国企業との合弁により同国内で自動車を生産・販売している米国の自動車メーカー各社は2016年、過去最多となる530万台を販売した。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1486038666/
ソース:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170201-00015051-forbes-bus_all

2017/02/03/ (金) | edit |

toyota_l.jpg トヨタも「米国メーカー」=トランプ政権に訴え-豊田社長

 トヨタ自動車の豊田章男社長は2日、トランプ米大統領が日米間の自動車貿易をめぐり日本側を批判していることに関して、「トヨタは(米国で)現地生産を多くしている。われわれも米国のメーカーの一つだという理解を得たい」と強調した。東京都内で同社が開いたモータースポーツ活動の発表会後に報道陣の取材に応じた。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486017418/
ソース:http://news.livedoor.com/article/detail/12621801/

2017/02/02/ (木) | edit |

ロゴ フォード
【ニューヨーク=中西豊紀】トランプ米大統領が日米の自動車貿易を「不公平」と述べたことで、両国の通商摩擦が再燃する懸念が高まっている。車の関税率ゼロの日本を、それでもトランプ氏がたたく理由は何か。同氏と接点の多いフォード・モーターの幹部発言を検証すると「円安悪玉論」にたどり着く。自動車摩擦の終着点は為替を巡る攻防かもしれない。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1485922998/
ソース:http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN01H1G_R00C17A2000000/

2017/01/31/ (火) | edit |

20170126-00067021-roupeiro-000-9-view.jpg トランプ大統領は日本に対し「アメリカ車が売れないのは非関税障壁のためだ!」と言い始めた。実際、日本に於けるアメリカ車の価格は高い。アメリカなら310万円から買えるGMのシボレー・カマロが間もなく日本でも発売されるけれど、日本に入ってくるのは同じエンジンの豪華装備モデルで490万円程度になるという。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1485758563/
ソース:http://bylines.news.yahoo.co.jp/kunisawamitsuhiro/20170126-00067021/

2017/01/30/ (月) | edit |

トランプ アメリカ トランプ大統領が「日本は自動車に対し輸入障壁を設けている」と主張していることに対し、日本政府は「関税ゼロ。安全基準は米国の方が厳しい。環境基準も厳しい。輸入障壁など無い」と言っているけれど、現実が全く解っていないと思う。アメリカからクルマを持ってきてナンバー取ろうとすると、大変な作業である。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1485683762/
ソース:http://bylines.news.yahoo.co.jp/kunisawamitsuhiro/20170125-00066949/

2017/01/26/ (木) | edit |

a02_m__.png テスラモーターズのイーロン・マスクCEOが「完全自動運転機能の登場はいつになるのだろう?」という質問ツイートに対して、「3カ月以内かもしれない。6カ月以内は確実」と答えました。早ければ2017年前半に完全自動運転カーが登場することになりそうです。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485350505/
ソース:http://gigazine.net/news/20170125-tesla-fully-self-driving-car/

2017/01/23/ (月) | edit |

20121221chanpic_1915_176 三菱 三菱自動車は高級セダンの販売から撤退する。日産自動車からOEM(相手先ブランドによる生産)供給を受けている2車種の購入の受け付けを停止した。三菱自は新型の小型多目的スポーツ車(SUV)を含め2019年度までにSUVの3車種を投入する方針。資本提携した日産と部品の共同購入などを加速し、得意とするSUVや電気自動車(EV)に経営資源を振り向ける。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1485081664/
ソース:http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ20HID_R20C17A1TJC000/

2017/01/21/ (土) | edit |

20071205_1 honda ホンダ
「愛嬌」ある名経営者となると、二人の顔が思い浮かびます。その一人は、松下幸之助と並ぶ立志伝中の人物、本田技研工業(ホンダ)の創業者である本田宗一郎です。宗一郎を取材した最後の記者は自分である、と筆者はひそかな自負をもっています。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1484965021/
ソース:http://toyokeizai.net/articles/-/150187

2017/01/21/ (土) | edit |

l_sk_chr_01_.jpg
トヨタ自動車は1月19日、SUV(スポーツ多目的車)の新モデル「C-HR」について、発売から約1カ月で約4万8000台を受注したと明らかにした。月販目標台数(6000台)の8倍に当たり、好調な立ち上がりだという。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1484887538/
ソース:http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1701/19/news099.html

2017/01/19/ (木) | edit |

toyota_l.jpg
トヨタ自動車や仏エア・リキードなど世界の自動車・エネルギー企業が中心となり、水素の利用促進を目指す新団体を設立した。水素の代表的な使途である燃料電池車(FCV)は走行時に二酸化炭素(CO2)を出さない「究極のエコカー」だが、水素インフラの普及などが課題だ。トヨタはハイブリッド車(HV)での“反省”も生かし、普及加速を目指す。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484732098/
ソース:http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD18H2P_Y7A110C1000000/

2017/01/14/ (土) | edit |

car01.jpg
GfKジャパンは、全国のドライバー1万2745名を対象に、コネクテッドカーに関するインターネット調査を実施。調査結果より得られた、自動運転の必要性や未来の車に必要なテクノロジーについて発表した。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484352909/
ソース:http://response.jp/article/2017/01/13/288279.html

2017/01/12/ (木) | edit |

carlineup_vitz_exterior_carviewer_item_hy_us_8Y3_angle03_.jpg トヨタ自動車は12日、小型車「ヴィッツ」に、エンジンとモーターを併用するハイブリッド車(HV)を追加して発売したと発表した。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484216502/
ソース:http://www.sankei.com/economy/news/170112/ecn1701120022-n1.html

2017/01/10/ (火) | edit |

1136315_.jpg レクサスは1月9日、米国で開幕したデトロイトモーターショー 2017において、新型『LS』を初公開した。初代LS(日本名:初代トヨタ『セルシオ』)は1989年1月、デトロイトモーターショーで初公開。レクサスブランド第一号車の初代LSは、世界基準の高級車として、新たな自動車の歴史を作り出した。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1483976014/
ソース: http://response.jp/article/2017/01/09/288043.html

2017/01/09/ (月) | edit |

car01.jpg
調査結果によると、自動車運転免許の保有率は前年比1.5ポイント増の56.3%。内訳はMT免許が同0.9ポイント増の23.4%、AT限定が同0.6ポイント増の32.9%で、AT限定が過半数を超えた。男女別では男性61.8%に対し、女性は50.8%。居住地別では、都市部が44.0%、地方では60.6%となっている。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1483873293/
ソース:http://response.jp/article/2017/01/08/288006.html

2017/01/07/ (土) | edit |

toyota_l.jpg
これほどまでに米国の政治工作に力を入れてきたトヨタがなぜトランプ氏に吊し上げられるのか。その理由は2つある。一つ目の理由は、この10年ほどの間トヨタは米国でのロビー活動をかつてほどしなくなったからである。特に2009年に豊田章男社長が就任して以来、ロビー活動を毛嫌いする風潮は高まった。「質実剛健さや額に汗を流して愚直なクルマづくりを好む豊田社長は裏から手を回すロビー活動に興味がない」(トヨタ担当記者)という。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1483752137/
ソース:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50663

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ