2019/04/18/ (木) | edit |

201904180000157-w500_0.jpg 世界各国の自動車評論家らが優れた車を選ぶ2019年の「ワールド・カー・アワーズ」が17日、ニューヨーク国際自動車ショーの会場で発表され、スズキの「ジムニー」が小型車向けの「ワールドアーバンカー」を受賞した。

ソース:https://www.nikkansports.com/general/news/201904180000157.html

2019/04/16/ (火) | edit |

20190415-00000067-reut-000-view.jpg [北京 15日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は、中国の電気自動車(EV)スタートアップ企業である奇点汽車(Singulato)にEV技術を販売することで合意した。トヨタにとって中国EVスタートアップとの合意は初めて。

ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00000067-reut-bus_all

2019/04/14/ (日) | edit |

スズキ ロゴ
スズキは12日、出荷前の自動車や二輪車の検査データの改ざんに関する調査報告書を国土交通省に提出した。それによると、国の指摘で昨秋に発覚した自動車の排ガスや燃費の測定データの改ざんに加え、ブレーキなど安全性能にかかわる検査での不正や、無資格の検査員が単独で最終検査をしていたことが新たに判明。

ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190412-00000055-asahi-bus_all

2019/04/10/ (水) | edit |

20190410-00000045-mai-000-2-view.jpg
トヨタ自動車は10日、スポーツタイプ多目的車(SUV)「RAV4」の新型を発売した。RAV4は、2016年に国内の生産をいったん終了していた。

ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00000045-mai-bus_all

2019/04/08/ (月) | edit |

スズキ ロゴ
日本主要メーカー 国内四輪生産台数
(2018年1-12月累計) マークラインズ


ソース:https://www.marklines.com/portal_top_ja.html

2019/04/06/ (土) | edit |

1404388_.jpg 国内の新車市場で軽自動車の快走ぶりが際立っている。日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2018年度の新車販売ランキングでベスト10位内に軽自動車がなんと7車種が入り、しかも2年連続で首位だったホンダの軽『N-BOX』を筆頭に、上位5位までを軽自動車が独占した。

ソース:https://response.jp/article/2019/04/05/320985.html

2019/04/03/ (水) | edit |

toyota_l.jpg
トヨタ自動車は3日、ハイブリッド車(HV)など電動車の関連技術の特許約2万3740件を無償で開放すると発表した。


ソース:https://this.kiji.is/486032098093925473

2019/04/01/ (月) | edit |

car_suv.png 最近は景気回復が話題になるが、国民がそれを実感するには、所得の増加が不可欠だろう。政府統計によると、1世帯当たりの平均所得金額は、1994年の664.2万円をピークに下がり続けている。近年は少し上向いたが、2016年が560.2万円だ。依然として20年以上前の所得水準に戻っておらず、約100万円も低い。

ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190331-00273462-toyo-bus_all&p=1

2019/03/29/ (金) | edit |

img_9d330890e08a26bd758b2fd75858b3a7388976.jpg
三菱自動車は2019年3月28日、新型軽乗用車「eKワゴン」と「eKクロス」の販売を開始した。

ソース:https://www.webcg.net/articles/-/40637

2019/03/26/ (火) | edit |

ecn1903250020-p1.jpg マツダは25日、2人乗りオープンカー「ロードスター」の登場30年を記念し、特別仕様車を国内で発売すると発表した。希望小売価格は368万2800円からで、150台の販売を予定している。4月からインターネット上で予約を受け付け、応募が多数の場合は抽せんとする。

ソース:https://www.sankei.com/smp/economy/news/190325/ecn1903250020-s1.html

2019/03/22/ (金) | edit |

013_oSHUTTLE(シャトル) (2)_
本田技研工業は3月21日、マイナーモデルチェンジを5月10日に予定しているコンパクトステーションワゴン「SHUTTLE(シャトル)」に関する情報をWebページで先行公開した。

ソース:https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1175864.html

2019/03/18/ (月) | edit |

1397071_.jpg トヨタの人気ハイブリッド・コンパクト『アクア』次期型に関する情報を入手した。日産『ノートe-POWER』にその牙城を脅かされたアクアだが、初のフルモデルチェンジでその差をつき離すことはできるのか。進化のポイントに注目だ。

ソース:https://response.jp/article/2019/03/18/320255.html

2019/03/09/ (土) | edit |

ヒュンダイ 現代自動車の中国合作法人である北京現代の売り上げが2年間で半分になった。THAAD(高高度ミサイル防衛体系)報復が本格化した2017年から販売台数が急減したためだ。現代車が来月北京第1工場の稼働を中断した後、追加の構造調整に着手するだろうという見通しが強まり、現地に進出した韓国部品企業の連鎖倒産の恐怖が大きくなっている。

ソース:中央日報

2019/03/09/ (土) | edit |

ヒュンダイ
2019年3月6日、韓国・電子新聞は、現代自動車が日本の車市場に「再び挑戦状を突きつけた」と報じた。2009年に販売不振で撤退して以来、10年ぶりのことという。

ソース:https://www.recordchina.co.jp/b693227-s0-c20-d0127.html

2019/03/07/ (木) | edit |

huaracan_evo_spyder_190306_001.jpg 日本価格は3282万7602円

ランボルギーニが、ウラカン・エボ・スパイダーを、ジュネーブ・モーターショーで発表した。ここでは会場で撮影した実車写真をご紹介しよう。

ソース:https://www.autocar.jp/news/2019/03/06/355810/

2019/03/07/ (木) | edit |

v0jnc BMW BMW、合意なき離脱なら英国外に「ミニ」などの生産移転も

[ジュネーブ 5日 ロイター] - 独高級自動車メーカーBMW<BMWG.DE>は5日、英国が合意なしで欧州連合(EU)を離脱した場合、エンジンと小型車ブランド「ミニ」の一部生産を英国外に移転する可能性があると明らかにした。

ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190306-00000023-reut-bus_all

2019/03/07/ (木) | edit |

toyota_l.jpg
トヨタ自動車が、宇宙航空研究開発機構(JAXA)などと共同で月面探査に乗り出すことが6日、分かった。調査に使う乗り物の開発などで協力するとみられる。12日に発表する。

ソース:https://this.kiji.is/475859443192579169?c=39546741839462401

2019/03/06/ (水) | edit |

001_oHonda e_ 本田技研工業は3月5日(現地時間)、2019年後半に生産開始を予定している新型EV(電気自動車)のプロトタイプモデル「Honda e(ホンダ イー)」を「第89回 ジュネーブ国際モーターショー」で世界初公開した。

ソース:https://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/geneva2019/1172906.html

2019/03/06/ (水) | edit |

fc2blog_20190306013121ddf.jpg マツダは5日、新型の小型多目的スポーツ車(SUV)「CX―30(シーエックス―サーティー)」を今夏に欧州で発売すると発表した。SUVは6車種目で、2017年12月に大型SUVの「CX―8」を投入して以来の新型車となる。セダン系が苦戦する一方でSUVは世界的に人気が過熱しており、マツダも量販車種の小型SUVの製品群を拡充する。

ソース:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42062610V00C19A3X12000/

2019/03/03/ (日) | edit |

yaris__.jpg トヨタではヴィッツのフルモデルチェンジに向けた準備が進められており、2020年の早い時期の日本生産開始と発売が予想される。

ソース:https://car-research.jp/tag/vitz

2019/03/03/ (日) | edit |

Tesla_Motorssvg テスラ ロゴ
米テスラが電気自動車(EV)の本格普及に向け新たな手を繰り出した。2月28日に主力車「モデル3」の廉価版を米国で発売したのに合わせ、イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)がオンライン販売への全面移行を表明。米国に130ある販売店は一部を除き閉鎖するという。店舗閉鎖でリストラも必要となり課題もありそうだ。

ソース:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41949050R00C19A3TJ1000/

2019/02/28/ (木) | edit |

toyota_l.jpg
トヨタ自動車は27日、ダイハツ工業と日野自動車を含むグループの2019年1月の世界生産が前年同月比4・7%増の90万719台だったと発表した。2カ月ぶりのプラスで、1月単月として過去最高を更新した。トヨタ、ダイハツ、日野とも増加。トヨタは1月から国内で北米向け新型「カローラ」の生産開始が寄与した。

ソース:https://this.kiji.is/473641184356893793

2019/02/28/ (木) | edit |

spacia-gear.jpg スズキのスーパートール軽ワゴン車、スペーシアの販売が好調となっている。2017年12月にフルモデルチェンジを受けた現行型からは、販売目標が月間12000台に引き上げられており、1年が経過した結果をみても月平均でクリアしている状況である。そんな好調なスペーシアにスペーシアギアとして派生モデルが登場したのが2018年12月。

ソース:https://car-research.jp/tag/spacia

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ