2016/11/18/ (金) | edit |

経済ニュースロゴ
次世代型農業の象徴として、企業などから注目が集まる「植物工場」の4割以上が赤字に陥っている。設備や光熱費といったコスト高の影響で採算が見込めないことが一因だ。12月末に工場の閉鎖を決めた東芝(東京都港区)をはじめ、手企業の撤退も相次ぐ。担い手不足解消の切り札として政府は企業の農業参入を促そうと設置を支援するが、実態はどうなのか。国内最大規模の植物工場の今を見た。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1479384219/
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161115-00010001-agrinews-bus_all

2016/08/16/ (火) | edit |

newspaper1.gif
全国農業協同組合連合会(JA全農)は15日、生産資材価格を引き下げる取り組みの第1弾として、韓国産肥料を一括輸入すると発表した。全農は7月、農業者の所得向上を目的として、肥料や農薬などの値下げ策を具体化する方針を示していた。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1471264154/
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160815-00000206-jij-bus_all

2016/07/01/ (金) | edit |

illust2433_thumb.gif 農業に携わる農業就業人口(今年2月1日時点)が前年より8・3%少ない192万2200人と、200万人を初めて割り込んだ。高齢化や後継者不足が響いた。1990年に480万人いた農業就業人口は減り続けており、この10年で4割も減った。道内は9万4800人と、減少幅は1・9%にとどまった。大規模専業農家が多く新たに就農しやすい道内に比べ、道外の農業離れが深刻であることが改めて浮き彫りになった。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1467341432/
ソース:http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/agriculture/1-0288308.html

2016/02/18/ (木) | edit |

image61.jpg
「日本の農産物は安心・安全」。常識だと思っていたことが、海外ではまったく違う捉えられ方をしている。甘い安全基準が不安視されているのだという。東京五輪やTPPを控え、日本の農産物は大丈夫なのか?

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1455673863/
ソース:http://nikkan-spa.jp/1033141

2016/01/17/ (日) | edit |

lgi01a201412270200.jpg 記録的な暖冬で大豊作のキャベツが市場にあふれ、低価格に生産農家から悲鳴が上がっている。年間二十六万一千四百トン(国の二〇一三年度統計)の生産量を誇る、キャベツ日本一の愛知県。一月上旬の卸売価格は例年の三分の一から四分の一で、生産者の苦境は当面続きそうだ。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1453021646/
ソース:http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20160117/CK2016011702000048.html

2015/12/07/ (月) | edit |

item-0020.png 【ダイコン価格が暴落 自主廃棄の農家も】

鍋物やおでんに欠かせない秋冬ダイコンの市場価格が、全国的な出荷量の増加で値崩れを起こしている。原因は11月の記録的な暖かさと、平年を大幅に上回った降水量。急激に肥大したため、大きすぎて流通に適さないダイコンが続出。ダイコンの国指定産地、兵庫県たつの市御津町の「成山新田」では、自主廃棄する農家も出始めた。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1449466725/
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151207-00000006-kobenext-l28

2015/11/06/ (金) | edit |

PK2015110602100036_size0.jpg
TPP交渉の大筋合意を受け、農業関係者の内閣支持率が18%に落ち込んだことが、農業専門紙の日本農業新聞による意識調査で分かった。ほぼ同時期に行われた共同通信世論調査の内閣支持率の半分以下。大筋合意に対する農業者の反発の強さが鮮明になった。 (関口克己)

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1446768740/
ソース:http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201511/CK2015110602000130.html

2015/10/10/ (土) | edit |

mikan-1.jpg
環太平洋連携協定(TPP)で合意された幅広い農水産品の関税撤廃が判明し、佐賀県内の農家に動揺が広がった。オレンジや牛内臓など県内への影響が懸念される品目もあり、関係者は「外国産に太刀打ちできないケースも出る」と危機感を募らせ、国の農業対策を注視する。1面参照 

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1444461177/
ソース:http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/238168

2015/10/10/ (土) | edit |

img_1494303_65583824_0 安倍総裁
環太平洋経済連携協定(TPP)交渉の大筋合意を受け、政府は9日午前の閣議で全閣僚が参加するTPP総合対策本部の設置を決め、同日、初会合を開いた。安価な輸入品との競争にさらされる農業の強化策を中心に、年内にもTPP発効を見据えた「総合政策大綱」を策定する。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1444401716/
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151009-00050083-yom-bus_all

2015/10/06/ (火) | edit |

政治ニュース ロゴ【TPP大筋合意:「コメ聖域」何だった…農家困惑】

安倍晋三首相の交渉参加表明から約2年7カ月。日米など12カ国間で貿易や投資を高い水準で自由化する環太平洋パートナーシップ協定(TPP)が、各国の利害を巡る攻防の末、大筋合意に至った。「輸入品が安くなる」「農家が受ける打撃は大きい」。暮らしに大きく影響する可能性が高い枠組みに、期待と不安、困惑が交錯した。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1444091883/
ソース:http://mainichi.jp/select/news/20151006k0000m040112000c.html

2015/10/06/ (火) | edit |

540x360xIMG_0563-540x360pgpagespeedicPkN7hOQGKe.jpg 【「聖域」コメも市場開放=国内農業に影響不可避―TPP合意】

環太平洋連携協定(TPP)交渉の妥結で、国内の農産物市場の対外開放が一気に加速する。「聖域」に位置付けられたコメについても日本政府は、米国に無関税輸入枠を新設するなど大幅な譲歩を迫られた。海外産品との競争が激しくなる国内農家への打撃は避けられそうにない。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1444048755/
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151005-00000158-jij-pol

2015/10/05/ (月) | edit |

pastoral_a01.png 大筋合意の見通しとなったとはいえ、TPPのなし崩し的な交渉について、北海道の生産者からは不安や憤りの声が上がっています。北海道の試算によりますと、北海道内全体では、乳製品や牛肉などの関税撤廃による影響が1兆5000億円になるとみられています。国内最大の酪農地帯、別海町の乳業メーカーは、関税撤廃によって北海道の酪農は壊滅的な影響を受けるとみています。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1444033697/
ソース:http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2605089.html

2015/08/29/ (土) | edit |

540x360xIMG_0561-540x360jpgpagespeedicl7LCo3QS5R.jpg
米離れが止まらない。米消費量がまた下がった。1人が1年に食べる量は55.2キロ(2014年度)。過去最低を更新し、食料自給率を押し下げた。ピーク時の半分である。人口減少に高齢化で細る胃袋を思えば先行きも暗い

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1440728958/
ソース:http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=34457

2015/07/27/ (月) | edit |

安倍総裁
安倍首相は26日、約1年ぶりに地元・山口県を訪れ、女性や若者に対して農業への参加を呼びかけるイベントに参加した。このイベントは、若者や女性の農業参加を促すために、安倍首相夫人の昭恵さんが2年前から地元の大学と共同で行っているもの。安倍首相は農作業着のファッションショーに飛び入り参加し、昭恵夫人と腕を組んでランウェイを歩いた。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1437920912/
ソース:http://www.news24.jp/articles/2015/07/26/04305373.html

2014/10/28/ (火) | edit |

food_lettuce.png
長野県川上村は、千曲川の上流部に位置する日本有数のレタス産地。26年前に就任し「奇跡の村」へと牽引した村長藤原忠彦氏(75)は、希望の国ニッポンを再生するためには「人づくりこそが大事」と語る。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1414451109/
ソース:http://news.livedoor.com/article/detail/8804503/

2014/08/26/ (火) | edit |

JA ロゴ 中国人の技能実習生に対し残業代の未払いがあったとして、JAほこた(鉾田市)の組合員農家27戸が東京入管から5年間の実習生受け入れ停止処分を受けていたことが、24日までに分かった。処分を受けた農家で現在働く実習生四十数人も、実習先を変更しなければならないという。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1408933754/
ソース:http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14088896250821

2014/03/08/ (土) | edit |

USA-Japan.jpg
米通商代表部(USTR)のカトラー次席代表代行は7日、米バージニア州リッチモンドで講演し、環太平洋連携協定(TPP)の関税協議をめぐり日本に「農業の幅広い品目で価値のある市場開放」を求めた。「全品目の関税撤廃」との原則論には固執せず、農業輸出拡大という「実益」の確保を目指す姿勢を示した形だ。

引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1394240159/
ソース:http://www.daily.co.jp/society/main/2014/03/08/0006762050.shtml

2014/03/07/ (金) | edit |

news198447_pho01.jpg
形や色が悪いため売り物にできない、いわゆる「規格外」の農産物。商品にならなくても味には問題ないので、自宅で消費したり、家族や知人に譲ったりする。そんな「規格外」のイチゴの写真が、「汚染されたもの」として「脱原発派」に取り上げられたため、ネット上で思わぬ騒動になってしまっている。

引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1394075019/
ソース:http://www.j-cast.com/2014/03/05198447.html?p=all

2014/01/09/ (木) | edit |

img_1511213_61180542_3 大前研一
2014年、日本の農業が歴史的な転換点を迎えようとしている。交渉中のTPP(環太平洋経済連携協定)の進展を背景に、減反政策の廃止や補助金見直しなど、これまで“聖域”とされてきた農政の根幹にメスが入れられるという。だが、経営コンサルタントの大前研一氏は、政府・農林水産省主導の改革は日本の農業問題の根本的解決にはつながらないと主張する。以下、大前氏の解説だ。

引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389251791/
ソース:http://www.news-postseven.com/archives/20140109_234423.html

2013/12/05/ (木) | edit |

fc2blog_20131205210426c19.jpg
2013年産の新米の値下がりが止まらない。スーパーなど量販店では「消費者が気軽に手を伸ばしてくれるのは5キロ2000円以内のコメ」(大手米卸)といわれる。今年のスーパーのコメ売り場をのぞいてみると1600~1900円台の商品が目立つようになった。全国農業協同組合連合会(全農)などJAグループが卸会社に出荷する価格が全銘柄平均で10%下がっていることも店頭価格に反映されている。しかし、需要回復の足取りは鈍い。コメ離れに歯止めがかからないなか、消費者が期待する価格水準は一段と下がっている。

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1386239342/
ソース:http://www.nikkei.com/article/DGXNASDJ2801H_Z21C13A1000000/

2013/05/30/ (木) | edit |

job_nouka.png【新規就農者数が200人超え】

2012年度、一年間に県内で新たに農業に従事した人が200人を超えたことが県のまとめでわかりました。これはデータが残っている1975年以降、最も多い数です。県は農家の後継者不足の解消などのため2011年度から5年間で新規就農者数1000人を目指し対策を講じています。

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1369800489/
ソース:http://www.e-obs.com/news/detail.php?id=05290023331&day=20130529#news

2012/04/28/ (土) | edit |

2012042801001917.jpg【”米国で日本向けコメ増産へ”】

米国で今年、日本向けのコメ(短粒種)の作付面積が増える見通しであることが28日分かった。米農務省がまとめた3月末時点の作付け計画調査によると、農家が短粒種の栽培を予定している面積は前年比16%増の2万1千ヘクタールで、2年連続のプラスとなる。

引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335621929/

2011/11/25/ (金) | edit |

0001 国産

農林水産省は25日、農林水産物と加工食品の新たな輸出戦略案を有識者による検討会に提示した。これまで産地ごとにばらばらだった売り込み体制を品目ごとに「ジャパン(日本)ブランド」として一本化し、市場開拓に力を入れることが柱。

引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1322186939/

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ