2011/11/03/ (木) | edit |

12titl4ph.jpg
人口減少と高齢化が進み、東日本大震災で深く傷ついた日本は、どうすれば国の活力を維持できるか。国内だけの力では、これまで通りの経済成長は果たせない。国を開き、海外の市場とのつながりを太くし、世界の元気な国々と連携して生きる道を進まなければならない。その強力な枠組みになると考えられるのが、環太平洋経済連携協定(TPP)だ。

引用元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1320294344/

2011/11/03/ (木) | edit |

政治ニュース ロゴ【民主 たたき台の作成難航か】

TPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉参加の是非を巡って、民主党の執行部は、週明けにも提言のたたき台を示して、意見集約に向けた詰めの調整に入りたい考えですが、たたき台の作成に当たる作業チームの役員会のメンバーには、拙速に結論を出すことに反対する議員も含まれていることから、取りまとめは難航するのではないかと不安視する意見も出ています。

引用元:http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320282329/

2011/11/03/ (木) | edit |

経済ニュースロゴ【新規融資、国民投票後か=ギリシャ支援-独が示唆】 

ギリシャがユーロ圏諸国からの支援受け入れの是非を問う国民投票を実施する方針を決めたことを受け、ドイツ政府は2日、今月前半にも実行する予定だった欧州連合(EU)などによる同国への第6弾融資80億ユーロ(約8600億円)について、来月にも行われる国民投票を待ってから実行する可能性を示唆した。

引用元:http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320253654/

2011/11/03/ (木) | edit |

野田 26437c3c【首相、G20で消費増税を表明へ 政府専用機で羽田を出発】

野田佳彦首相は2日夜、フランス・カンヌで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合出席のため、政府専用機で羽田空港を出発した。3日から始まる討議はギリシャを発端とする欧州危機対応や財政問題が焦点。首相は消費税を2010年代半ばまでに10%に引き上げることを「国際公約」として表明、先進国で最悪の財政赤字から抜け出す道筋をアピールする。

引用元:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320240930/

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ