2018/10/09/ (火) | edit |

yamamoto_______.jpg 山本太郎議員「私が総理大臣だったら、少子化を突破するためにヨーロッパから学ぶ。1つ目、教育で本人・家族に負担かからないようにする。2つ目、公的住宅・安い家賃で住める家を増やす。3つ目、所得が少ない人に国が補填する。この3つをやった国の出生率は回復してる。」

ソース:https://snjpn.net/archives/71642

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ