2013/09/23/ (月) | edit |

a3d5f9d7 国旗【米国人 「もし日本がなかったら、アジアはアフリカと同じ」―中韓で波紋】

中国版ツイッター・微博の評論員李鉄さん(金融World誌副編集長)が、米国人から言われたというセリフをつぶやいたところ、大きな反響が寄せられた。評論員李鉄さんが米国人から言われたセリフとは「もしアジアに日本がなかったら、西洋人からすればアジアはアフリカと同じだ」というものだ。

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1379939292/
ソース:http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0923&f=national_0923_007.shtml

スポンサード リンク


1 名前: キドクラッチ(愛知県):2013/09/23(月) 21:28:12.01 ID:M1dDfOm30 ?PLT(12100) ポイント特典

米国人 「もし日本がなかったら、アジアはアフリカと同じ」―中韓で波紋

 中国版ツイッター・微博の評論員李鉄さん(金融World誌副編集長)が、米国人から言われたというセリフをつぶやいたところ、大きな反響が寄せられた。評論員李鉄さんが米国人から言われたセリフとは「もしアジアに日本がなかったら、西洋人からすればアジアはアフリカと同じだ」というものだ。

 同発言はアフリカに対してもアジアに対しても失礼な発言だが、西洋人からすれば日本を除いたアジアの国々はアフリカの国々と同様に未開の地に映るという意味なのかもしれない。米国人の発言は当然のごとく中国の微博ユーザーの怒りを招き、反発の声が多く寄せられた。

・「奴らの種族的優越感に過ぎないな。日本が発展しようが、極端主義者の目には、黄色
人種とは服を着て人のような生活をしている猿と変わらないんだろうよ」

・「ある意味で日本は黄色人種を救ってくれたと言える」

・「経済と文明の程度でいえば、日本は確かにアジアでもっとも秀でた国だ」

・「韓国人は納得しないだろう」

・「韓国が西洋の中に入りたいと言っていますが」


詳細 サーチナ社会ニュース ”もし日本がなかったら…アジアはアフリカと同じ” 2013/9/23
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0923&f=national_0923_007.shtml

元ソース
金融World誌副編集長 李鉄 「アメリカの友人達は私に言う。
もし日本が存在しなければアジア各国はアフリカ諸国と同じ」

http://weibo.com/1682868903/Aaa8fyIVN#_rnd1379580409883

2 名前: ジャンピングパワーボム(やわらか銀行):2013/09/23(月) 21:28:48.92 ID:htotreGl0
正論だわ。

5 名前: フライングニールキック(関東・甲信越):2013/09/23(月) 21:30:29.07 ID:1mONyqn+0
せやせや

10 名前: ブラディサンデー(埼玉県):2013/09/23(月) 21:34:02.83 ID:/0Whroz/0
台湾はほっといても平気だったと思う

13 名前: フライングニールキック(関東・甲信越):2013/09/23(月) 21:35:02.34 ID:cLzaTKli0
事実だし

19 名前: スパイダージャーマン(dion軍):2013/09/23(月) 21:36:54.54 ID:4ssQNnAJ0
波紋が起きているのが 中国 韓国 の時点でお察し


21 名前: スパイダージャーマン(関東・甲信越):2013/09/23(月) 21:37:38.18 ID:Wa/FtYwCO
国土に侵略受けたのも1回きりだしな(しかも離島)

難攻不落であることが、発展の大きな要因だろうな

22 名前: エメラルドフロウジョン(京都府):2013/09/23(月) 21:38:03.20 ID:whuPpfrb0
納得してるみたいだし別にいいんじゃないすか

23 名前: フォーク攻撃(禿):2013/09/23(月) 21:39:20.69 ID:AkyuTqu+i
中韓は日本に感謝しないとな

25 名前: 不知火(家):2013/09/23(月) 21:40:54.48 ID:0n8OsvBBI
まあ意味のないIFだよな
実際に日本がフルボッコに敗戦したけど中国は
世界第二位の国家に勃興したわけだし
中国の近代化の窓口は満州じゃなくて
香港マカオ上海なわけで日本は関係ないし
ただ朝鮮半島は滅亡必至だっただろうけどさ

27 名前: ミッドナイトエクスプレス(沖縄県):2013/09/23(月) 21:41:08.78 ID:SKJ51fas0
中国の韓国への皮肉のセンスは見習うレベル

29 名前: パロスペシャル(家):2013/09/23(月) 21:41:27.23 ID:FbS8V7t40
日本を悪く言っている中国人と朝鮮人は、
正に親に唾を吐いているガキそのもの

34 名前: シューティングスタープレス(西日本):2013/09/23(月) 21:43:43.06 ID:AUaDcu4H0
そう思う

36 名前: キン肉バスター(チベット自治区):2013/09/23(月) 21:44:36.47 ID:Pks+Whq30
アフリカのほうがマシなんだなこれが

37 名前: クロイツラス(家):2013/09/23(月) 21:44:52.00 ID:IOf6+9Fu0
これは事実でしょ
中韓の連中もエリート層は内心認めてるはず

47 名前: マシンガンチョップ(東海地方):2013/09/23(月) 21:48:53.06 ID:cfUdYNh1O
日本がなかったら未だに植民地だろ
本当のことじゃん


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 524110 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:08
日本無きゃ、アジアの植民地が今より広く長くなってたのは間違いないしな
特亜や左巻きは絶対に認めないだろうけど  

  
[ 524115 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:13
どこのアメリカ人だよw
こういう、ソース不明の話で大騒ぎすんなよな、いちいち  

  
[ 524117 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:15
朝鮮なんかソマリアにもなれないだろうな。
日本が昼寝してたらただの奴隷生産地だったと思う。  

  
[ 524118 ] 名前: 名無しの壺さん  2013/09/23(Mon) 22:15
日本がインドネシアをオランダから独立させたもんだから、オランダは今でも日本を恨んでる。
天皇陛下がオランダを訪問した時に、生卵を投げつけられたくらい。
そんな反日国オランダに行った雅子さんの神経が理解できない。  

  
[ 524120 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:15
植民地解放の流れを作ったのは日本というのは間違っていないだろうな  

  
[ 524121 ] 名前:     2013/09/23(Mon) 22:16
植民地独立に関しては間違いないといえる。
  

  
[ 524122 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:18
日本が維新で開国してなきゃ
支 那は英仏に、満州は魯助に、半島は北をドイツに南を飴公に支配されてたのは確実。
その後の第一次大戦後にどうなってたかは解らないが。  

  
[ 524124 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:20
戦後も散々日本から援助受けて、日本の技術パクって発展したしな。  

  
[ 524127 ] 名前: 名無しの日本人  2013/09/23(Mon) 22:22
※524118

父親がオランダ・ハーグの国際司法裁判所の裁判官
公務で行ったのに父親と合ってた  

  
[ 524130 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:24
まさしくその通り。  

  
[ 524135 ] 名前: 名無しの壺さん  2013/09/23(Mon) 22:27
なにをいまさら。
世界で封建制を経験したのは西欧と日本だけ
封建制の有無が近代化の大前提なのは社会科学の常識でしょ
暗黒半島なんてつい百年前まで、貨幣経済すらなかったんだぜ
木を曲げる技術すらなく車も水車もなかったくせに  

  
[ 524136 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:29
考慮した方がいいIFだな
日本なしでアジアの発展はありえなかっただろう  

  
[ 524137 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/09/23(Mon) 22:31
アフリカを侮辱している!  

  
[ 524138 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:31
日本に対して「歴史を直視しろ」と言ってる国が
一番史実に顔を背けて、妄想の世界に籠っていると言う皮肉(笑)  

  
[ 524141 ] 名前: 名無しのフィール  2013/09/23(Mon) 22:34
でも日本の文化の根源は中国だというも忘れるなよ
いまは落ちぶれてしまったけど
漢字、印刷技術、東洋医学、武道
中国の文化は素晴らしいよ
どこで今の様になったかは知らんが  

  
[ 524143 ] 名前: 名無しの壺さん  2013/09/23(Mon) 22:36
日本が戦わなかったら今も白人様の植民地だったかもしれないしな。  

  
[ 524145 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:37
まぁ日本の存在がなければ、アジア&アフリカの被植民地支配は
1世紀以上は遅れていたかもな  

  
[ 524147 ] 名前: ちくりん ちんちくりん  2013/09/23(Mon) 22:38
日本から見たキリスト教白人社会はアフリカより非文明的だ。なにしろ葡萄酒をわが血とおもい、パンを肉とおもえってさ。人食い人種はどっちだ。  

  
[ 524151 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:41
わりとマジで白人に支配されてやばかったよな  

  
[ 524156 ] 名前: ななし  2013/09/23(Mon) 22:45
日本が存在しないか、維新がなくて日本も列強に落とされていたら
間違いなく列強とアジアアフリカの差は絶望的だったと思う。
黄色人種は絶対に西洋人と同じ居住区や店は利用できてないだろう。
犯罪被害者になっても西洋人は無罪なんてことがまかり通っていただろうね。
  

  
[ 524157 ] 名前: 名無しの日本人  2013/09/23(Mon) 22:46
中国と韓国の一般市民は
大東亜戦争について教えられて無いんだよ  

  
[ 524158 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:46
※524118
昭和天皇は危険があるとわかってて向かわれた
これを乗り越えなければ、友好は築けないとお考えだったから
だから、その出来事に関して必要以上にとやかく言うのはどうかと
オランダは反日だ、で思考停止するなんて愚かだと思う  

  
[ 524162 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:53
>>韓国が西洋の中に入りたいと言っていますが
入れ入れwwwwwwwwwww
こっちにはもう関わるなよwwwwwwww  

  
[ 524164 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:54
>キリスト教系白人
比喩で土/民確定ってwww
十字軍や植民地、各地の先住民虐/殺の件もあるから、一概に否定はしないが、実際に各種人肉レシピのある支/那人には敵わねーだろw

>中国文化
古代の支/那文化が素晴らしいことは同意。
だがそれと、この話題は関係ないよな。
あと古代の支/那人と現代の支/那人は民族的に別だよ。
ずっと歴史が連続してる日本に住んでる日本人はよく勘違いしてるけど、
同じ土地に住んでるからといって同じ文化を持つ民族とは限らないよ。世界史の年表見てみw
しかも王朝ごとに文革やって、前王朝の血も痕跡も根絶やしにしないと「正しい王朝」だと認めて貰えない中華文明の在り方では尚更だな。
どうしてこうなった、って、民族が違うから、としか言いようがないw  

  
[ 524165 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:54
日本が無かったら中国はソ連と戦争してたのかな
それ以前に英米魯に分割統治か?
いずれにしてもアジアの情勢は大きく異なっていただろう。
なんか不謹慎だけどワクワクする。  

  
[ 524167 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 22:59
日本がなければずっとアジアはアフリカのように植民地のままっだったって意味だろ?  

  
[ 524174 ] 名前: 名無しの日本人  2013/09/23(Mon) 23:05
>>[ 524115 ] 名前: 名無しさん 2013/09/23(Mon) 22:13
"どこのアメリカ人だよw
こういう、ソース不明の話で大騒ぎすんなよな、いちいち "

こういう話は、多くの人が心に思っていたことをだれかが代弁してくれたことで、それをテーマにして論議している。最初にだれが言い出したとかソースとか関係ない。現に同調する意見が多いから話題性がある。こないだのロイター記者の”原爆は人道的犯罪か?”の質問と同じ。別にロイターじゃなくても、だれが質問しても話題になったはずだろ。

なんでもいちいちソースと言えば、いいと思ってる、硬直頭だな。
  

  
[ 524175 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 23:05
ほんと戦争した世代は偉大ですわ。そこから日本を立て直してくれたし。  

  
[ 524179 ] 名前: さとし  2013/09/23(Mon) 23:09
オランダと友好など永遠に築けないよ。
オランダはビルダーバーガーの巣窟だぞ。あんたは無知だな。
オランダの死灰葬と豚の雅子はともに反日であるため気が合う。  

  
[ 524183 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 23:13
中国の2位ってホントなのか眉唾なんだけど信じてる人多いよね
2位でも3位でもいいけど今からどうするんだろうね?日本がされたことを他の国にもしてるんだから外資が逃げてくだろうに  

  
[ 524185 ] 名前:    2013/09/23(Mon) 23:14
いつか3次大戦があるとたら戦う相手は米か英でしかないんだよなぁ・・・
中国だって同じようなもんなのに日本に楯突いてる場合じゃないんだよ
味方にはならないけどね  

  
[ 524190 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 23:18
物質瞬間転送装置が開発されない限り物流面で日米は絶対に分かつことができない。


日本の安全と繁栄の絶対必須条件に太平洋の航行の安全の確保がある。
現在は日米同盟で担保し、世界の平和や発展に寄与し貢献している。
反米を煽りたい類が絶対に直視できない現実だね。  

  
[ 524200 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 23:34
>>25
>実際に日本がフルボッコに敗戦したけど中国は
>世界第二位の国家に勃興したわけだし
>中国の近代化の窓口は満州じゃなくて
>香港マカオ上海なわけで日本は関係ないし

日露戦争が起こった理由分かってるのかね?
あれは領土拡大じゃなくて、対ソ連防衛のためなんだよ
中国北東部まで戦線拡大したのも、ソ連の中国侵略阻止=日本防衛だったんだ

あれで勝てなかったら、朝鮮半島だけでなく中国の半分以上はソ連に侵略されてたよ
日露戦争はアジア侵略の分かれ目だったよマジで  

  
[ 524201 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 23:35
アフリカと同じってすげえな
誰がアフリカをここまで荒廃させたんだよって話。まるで他人事

欧米が三角貿易で人口めちゃくちゃにして
いい感じに人口減って、技術者がいなくなり、欧州が富んだところで占領
維持できなくなったから独立させて、冷戦で無茶な援助を繰り返し内戦を起こして

こんなこと引き起こして、遅れてる連中扱いって何様だよ  

  
[ 524203 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/09/23(Mon) 23:37
でも今は最低ラインが変わるよ、アフリカはチュウカンと同じだと。  

  
[ 524204 ] 名前: 名無し  2013/09/23(Mon) 23:38
太平洋戦争という転換点が無くなるから、中国は欧米の植民地になって、短冊みたいになってると思う。

で、米欧ソが中国大陸で縄張り争いを始めて第三次世界大戦。  

  
[ 524205 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 23:38
アフリカに失礼じゃね?  

  
[ 524207 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/23(Mon) 23:41
中華が勃興するわけないだろw 今でも西欧に分割統治されて
軍閥同士で殺し合いしてるだろう…コレ以上の想像が沸かない
中共なんて各国、各軍閥共同の敵で、組織すらないだろうし  

  
[ 524210 ] 名前: 冷めてない名無し  2013/09/23(Mon) 23:49
でも中国が無かったら今の日本も無かっただろうな  

  
[ 524213 ] 名前: 名無しさん  2013/09/23(Mon) 23:53
まぁ、日本以外で欧米に食ってかかるとしたらベトナムさんくらいだろうな
あそこの反骨心は凄いから  

  
[ 524216 ] 名前: 無名  2013/09/23(Mon) 23:55
あの時、かろうじてアジアで国であったのが日本の他、中国くらいだろ(タイもあったが?)。日本が無かったら、中国が世界と戦っていたのでは。もちろん負けていただろうけどね(戦いにもならなかっただろうね、不利な条約でどんどんとられただろうね)。  

  
[ 524218 ] 名前: ゆとりある名無し  2013/09/23(Mon) 23:56
中国は12くらいの国に分断されていただろうな。
   

  
[ 524223 ] 名前: 名無し  2013/09/24(Tue) 00:05
まあ日本が無かったら、ロシア辺りに併合されてたんじゃね  

  
[ 524226 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:06
中国は日本云々言う前にイギリスにボコられてアヘン漬けにされた辺りの反省からしろよ。
清がああまで無様でなければもうちょい違う歴史もあったろうに。  

  
[ 524229 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:07
日本が侵略国に対して防衛戦をするだけだったら
どうなっていたんだろうな。
東南アジアは欧州諸国から独立戦争はしただろうけど
完全には独立できなかったかも知んないし
中国はいつもゲリラ騒ぎばっかで据えかねた国が
完全制圧の攻撃を仕掛け滅ぼされたろうな・・アジアの中のアメリカみたいなさ。
いろんな人種の坩堝みたいな。韓国?ロシア領だろうな。  

  
[ 524232 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:09
※524210
古代にお手本になっただけでなく、中国が列強の食い物になっていたから明治維新に繋がったと言えるからね。  

  
[ 524245 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:24
中国なんか租界地ばっかで占領されてたようなもんじゃん。
日本軍利用して追い出したのにな。
  

  
[ 524248 ] 名前: ゆとりある名無し  2013/09/24(Tue) 00:26
これはアフリカ人が怒れ  

  
[ 524250 ] 名前: h  2013/09/24(Tue) 00:28
アメリカは日本が馴染みがあるからよく理解してるけど
欧州行ったら中国も日本も同じ黄色人種
差別上等って心構えがないと変なとこで心が折られるw
  

  
[ 524253 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:32
ノーベル科学賞の数々、
数世紀続いた大英帝国の海上勢力を技術力で一瞬で上回る、
開国から数十年でロシアを打ち破る、
中国インドはまだしも、小国の日本が全欧州諸国よりGDP上回る、
核融合炉の設置及び開発←いまここ(世界でもフランスと日本だけ、成功すれば世界一のエネルギー大国)

もうこの時点で認めない人間は地球上からいなくなってるんだが?  

  
[ 524254 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:33
この米国人に勲章をやろう  

  
[ 524258 ] 名前: 名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:39
火傷してんのは相変わらず中韓だけだろ
日本がなかったら、今でも欧米植民地だったろうよ  

  
[ 524259 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:39

知ってた  

  
[ 524261 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:41
アフリカ人に失礼やろ!!  

  
[ 524262 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:42
いくつかのアジアの国(地域)は日本がなくても
発展したと思う
台湾と香港、シンガポール
他にもあると思う  

  
[ 524263 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:43
外務省幹部「安倍政権の対中姿勢が変化は『アメリカの顔色を見ているから』」(青山がズバリ)
ttp://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3777.html

青山繁晴「アメリカ・財務省の言いなりなら安倍総理の再登板した意味は失われる」
ttp://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3819.html

中国系合衆国大統領が誕生する日…今やアメリカ西海岸は中国人の牙城!(河添恵子さんの講演より)
ttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1432.html   

  
[ 524269 ] 名前: 名無し++  2013/09/24(Tue) 00:50
日本はともかく、中韓以外のアジア諸国にも失礼だなあ。
他を落として褒められても素直に喜べない。  

  
[ 524272 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:52
>>10
旧日本軍が制圧しなけりゃ大陸以下の状態だっただろw  

  
[ 524274 ] 名前:    2013/09/24(Tue) 00:54
>10 名前: ブラディサンデー(埼玉県):2013/09/23(月) 21:34:02.83 ID:/0Whroz/0
>台湾はほっといても平気だったと思う


これはちょっと買いかぶりすぎ。
たしかに朝鮮とは全く違う民度は持っているけど、日本の植民地にされる前までは、
「なぜ他人の者を盗んだらいけないのか?」がわからなかったという。

そこに日本人がやってきて統治し、時に殴ったりもして厳しく教育し、規律を学んだ。
そうやって殴ってでも教えてくれたことを感謝している、と浅黒い土着の台湾人が言っていた。

ちなみに日本が信託統治をやっていた太平洋の小島の人たちも似たようなことを言う。
「日本人は口うるさく厳しかった。だが、その教育を今も感謝している」って。

最初ッから善良だったんじゃなくて、最初は何も知らない人たちだったけど、
素直に教育を吸収して、正しく育った、というだけの話なんだよ。
  

  
[ 524275 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:54
日本はオンリーワンになったらたまたまナンバーワンになっただけの天才国だからな
日本が競争意識して受験勉強始めたのは明治維新だけ
クッソみてーに競争意識はげしいのにいつまでも劣等な中国韓国とは次元が違う
アメリカも国土が狭ければ日本みたいになってるよ  

  
[ 524276 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:54
>>524262
シンガポールは日本の大東亜共栄圏の恩恵を受けて独立したといえる国だぞ
世界大戦でイギリスが疲弊してなかったら、日本敗戦後の独立運動は完全に鎮圧されてたわ

台湾はアメリカが対共産圏として利用してただろうな

香港は・・・そもそも返還すらなかったんじゃね?  

  
[ 524278 ] 名前:    2013/09/24(Tue) 00:55
っつーか、そもそも日本が「どこ」を侵略したって中韓人は言ってるんだ?

朝鮮は、韓国議会と韓国皇帝の合意による一滴の血も流さない併合。
台湾は、日清戦争の賠償品。
南樺太、関東州、南満鉄の経営権もみな日露戦争の賠償品。

ちなみに全て、完全に合法。
世界中でこれを違法と言う奴はいない。言っても誰も認めないだろう。

もちろん日本は朝鮮とも台湾とも戦争をしてないし、
日本が朝鮮や台湾を統治しはじめたのは、
そもそも大東亜戦争以前の時代のこと。

……で、日本はどこを侵略したと思ってるんだ?
  

  
[ 524279 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 00:56
残念ながら事実だろ
ヨーロッパはお互いに切磋琢磨して作り上げてるが
アジアは日本が作ったものをそのまんま劣化コピーしてるだけだ
その上態度がでかい
日本は孤独だよ  

  
[ 524281 ] 名前: 名無し++  2013/09/24(Tue) 00:56
韓国の掲示板でも「日本はアジアの誇りだ」って言ってる人もいたな。
個人が認める認めない以前に、客観的にそう見なしてる人もいるみたいだ…。  

  
[ 524282 ] 名前: 名無しのネタめしさん  2013/09/24(Tue) 00:57
ようやく気づいたか。戦時中も戦後も助けているのに今一理解してないアジア諸国。
中北韓に至っては、している事に気づいたらまちがいなく生き恥だから自サツするだろう。
日本企業も3国には関わらない、むしりとった方がいい。
それと最近amazonとiphoneが日本で優勢すぎて、尚且つ税金払ってなかったり、一番高い値段を吹っかけている事、日本企業が経営アレになると、そんな状況なので自分達の生活に影響するから、できるだけ日本企業の通販会社、それと国産のスマホに変えてる。  

  
[ 524283 ] 名前: 名無しの日本人  2013/09/24(Tue) 00:57
日本が維新してなかったら 中国なんざ現在も欧州の植民地だろ中国という国すらないだろ清王朝だったんだから 朝鮮なんざ露の完全な植民地 維新してなかったとしても本土防衛は当時の日本ならできてたかもなオランダ・イギリス・ポルトガルとは貿易してたんだし。それに日清・日露戦争さえ起こってないからな デビューがいきなり本土防衛戦争になってたのかもな それこそ必勝条件じゃないか 自給率100%国内内需100%の国だったんだから  

  
[ 524289 ] 名前:    2013/09/24(Tue) 01:04
日本がいなけりゃアフリカ、ねぇ…。

そもそも八紘一宇の大東亜共栄圏という多人種・多民族の複合連合を作るってのが、
「白人世界」を変えようとした「日本の夢」だったんだが、
その時代、アジアはタイ以外、全ての国が白人の植民地にされてたよね。

中国も、シンガポールも、インドネシアも、マレーシアも、ビルマも、
どこもかしこも、白人が有色人種を奴隷として所有し、
有色人種は、政治どころか財産を持つことすらできなかったよね。

「有色人種の全ての生産物と権利を、白人が収奪すること」を
自然なこと、当たり前のこととして誰も疑うことすらしなかった時代だったよね。

なるほど、日本がなけりゃ「アフリカ」ね。
つまり暗に「アフリカ=奴隷だった」ってこと言ってるんだろ。


だが、その時代に、国連で「有色人種を白人と平等に扱え!」と
提案した国があったよね。……それが日本だよね。

でもその日本の提案は、白人に拒否されたよね。

「白人の所有物である奴隷ども」は奴隷らしく何も学ばず口答えせず、
何も所有せずに、白人のために生きて、維持コストよりも多く稼いでからタヒね、って
言われて、まあムカついて椅子蹴っ飛ばして国連抜けたんだよね、日本は。
  

  
[ 524290 ] 名前: 名無しのフィール  2013/09/24(Tue) 01:05
むしろ中国大陸はいくつかの小国に分断されて競り合ってた方が伸びてたかもしれない  

  
[ 524291 ] 名前:    2013/09/24(Tue) 01:07
白人からみて「有色人種の中で唯一、戦う力を持ってた日本」はウザいよね。
だから日本に対して『国際法違反の禁輸措置=戦争行為』を
白人のほうから仕掛けたんじゃないか。

日本は開戦まで、ずっと国際法を守り続けたし、開戦後もほとんどの場合
国際法を遵守し続けたけど、白人たちは違うよね。

まず、真珠湾攻撃より前に、『国際法を破って』石油の禁輸をしたよね。
白人たちは今も目を逸らすけど、これって『確実な戦争行為』だよね。

日本は宣戦布告されてないよね。いきなりやられたよね。
ほんで「餓死したくなければ日本の国土と財産の一部をタダで寄越せ」と言われた。

ここで他の有色人種のように日本も土下座して靴の裏舐めてたら
今も白人が財産も土地も奴隷の命も、全てを「所有」する世界だったろうね。

日本は死を覚悟しながら、有色人種の権利のため、
白人と撃ち合って殺しあって、有色人種たちを奴隷待遇から開放したよね。

最後にゃ負けたけど、初めの数年世界各地で日本は勝ちまくってた。
その戦う姿が、アジアの有色人種たちに「それまで考えたこともなかった発想」を生んだ。

それこそが、それまで奴隷の頭の中にはカケラも存在しなかった
「白人と戦うという選択肢」だよね。

そして日本軍は、アジアの有色人種にはじめて近代的な武器を持たせて、
訓練して、武器の使い方と戦い方を教えたよね。

アジア諸国はそうした歴史をわかってるから
「自分たちの国の土地で、他所の者の白人と日本人がドンパチやったこと」に
今さら文句を言わないよね。その結果、独立できたわけだからね。

アジアの常識をわかってないのは中国と朝鮮だけだよね。
わかってて知らん振りしてる人もいるだろうけどね。
  

  
[ 524294 ] 名前: あ  2013/09/24(Tue) 01:09
アフリカはいいすぎだけど、
本当に日本列島がすっぽりなかったら
アジアなんて中東程度の扱いでしょ。  

  
[ 524300 ] 名前:    2013/09/24(Tue) 01:14
もし日本がなかったら東アジアはアフリカみたいに欧米列強で分け合って植民地化
もちろん日露戦争もないから黄色人種は蔑視され続け
植民地経営のコストの都合による形だけの独立はありえるが
民族的な自主独立運動は武力で鎮圧され続ける  

  
[ 524301 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 01:15
>>524289
>でもその日本の提案は、白人に拒否されたよね。

いや、白人国家の中でも賛成に回った国は多かった
実際に多数決では日本の提案に対して、過半数の指示を得てるわけだしね
しかし、アメリカが全会一致ではないことを理由に拒否したんだよ

日本がこの事に安易に怒ったりせず、議事録を残すように要求したからこの事が明るみに出たのだしね  

  
[ 524308 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 01:24
524294
中東以下だっての
アフリカ人より賢くて従順だから優秀な奴隷になってたことは間違いないわ  

  
[ 524312 ] 名前: 名無しさん  2013/09/24(Tue) 01:29
「もし日本がなかったら、今もアジアなんて欧州の草狩り場だったろう」
というならその通りだろうな。

うまくいって、せいぜい今の中東(アラブの春の反動モード含む)のような状態。
で、やっぱりアメリカの草狩り場。
  

  
[ 524313 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 01:31
今世界はお互いに尊重しあって生きてるわけで中国韓国だけができてないのは残念だ。
中国韓国も早く日本と尊重出来るようになるのを祈る  

  
[ 524319 ] 名前: 名無しさん  2013/09/24(Tue) 01:37
※524291
これ、翻訳して中韓に読んでほしいな…。
読んでどう思おうと勝手だけれど。  

  
[ 524323 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 01:41
西洋調子のりすぎ
アフリカはないだろ

大航海時代に入ってから300年くらいは中国日本のが強かった
リオリエントの時代と思いたいが
中印イスラムは全然ダメなんだよなぁ  

  
[ 524328 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 01:48
もし欧米諸国がなかったら、アフリカはどうなってたんだ?  

  
[ 524329 ] 名前: 名無しさん  2013/09/24(Tue) 01:49
日本は欧州のケツを蹴っ飛ばすのが精一杯だったが、
中国はそのケツを舐めてたからな。
アフリカは言い過ぎにしても、あまりいい未来ではなかったろう。
1級市民の欧州人、2級市民の中国人、3級市民のアジア人
たぶんアジア各国は、こんな感じになってたと思う。  

  
[ 524333 ] 名前: 名無しの日本人  2013/09/24(Tue) 01:57
まさに核心を衝いてるな  

  
[ 524337 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 02:02
記者のミスリードだよなこれ
日本以外がアフリカと一緒って言ってるんじゃなくて
日本が無けりゃずっと植民地のままで独立できてたかも怪しいって意味だろうな  

  
[ 524339 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 02:03
>だが、その時代に、国連で「有色人種を白人と平等に扱え!」と
>提案した国があったよね。……それが日本だよね。
>
>でもその日本の提案は、白人に拒否されたよね。

今の中韓・中東・アフリカ見てみろよ
俺だって有色人種は物だとみなしたいわ

まあしかし日本っていう国は常に大きなもの例えば天災やら災害が多い国だよね
人知人力以上の戦いに秀で出てるのはわかるしそいつらに対等できる資質が培われてるわ  

  
[ 524340 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 02:07
524328
銃じゃなくてヤリで戦争してた
前から思ってたけど、お前ら中韓貶めたいからって黒人買いかぶりすぎ
  

  
[ 524342 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 02:08
日本はどー考えてもアジアのオーパーツ的存在
  

  
[ 524346 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 02:14
アフリカの政治家人がアフリカには日本の様な国が誕生しなかったのが、
残念だと言ってたな。  

  
[ 524354 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 02:26
特アと比べるなんてアフリカをばかにしすぎです。  

  
[ 524359 ] 名前: 名無し  2013/09/24(Tue) 02:32
パクるのに必死の中国と、盗むのに必死の韓国じゃな。  

  
[ 524376 ] 名前: 名無しさん  2013/09/24(Tue) 02:53
戦争を有色人種のためとか美化するつもりはないけど
日本がやらなきゃ今でもアジアは植民地だっただろうな
あとアフリカをそういう風にした責任は白人にもあるから、なんと言うかねえ・・・  

  
[ 524386 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 03:11
>>中印イスラムは全然ダメなんだよなぁ





インドは始まってるよ。
今からが旬の国だ。
インドが長年練っていたインドによる日本化計画(日本の明治時代にあった西洋化に相当)が日印関係の進展が加速したことによって、今後、十年でインドが化ける可能性がかなり上がってきた。  

  
[ 524388 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 03:13
まあ、日本は極東アジアの島国だったから侵略もなく発展できたとも言えるけど。  

  
[ 524410 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 04:19
進撃の巨人21話を見た外国人の反応まとめ

ttp://www.youtube.com/watch?v=jYYbQJZekDU&list=UUHlKoLktqTTdpwExckidMaA  

  
[ 524474 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 07:02
ずっと植民地支配が続いてたのは間違いないだろうな
大戦前まで有色人種は人としてすら認識されてなかったじゃん  

  
[ 524483 ] 名前: あ  2013/09/24(Tue) 07:14
本当にアメリカ人に言われたのか?中国人として中国にもの申したいことがあっても愛国無罪の国では言いにくいから、自分等の敵である日本、そして西洋であり覇権国家のアメリカを出して代弁させているだけでは?  

  
[ 524497 ] 名前: あ  2013/09/24(Tue) 07:39
未開である、野蛮である、文明の欠片もない土.人、神が自分に似せて作られたのが白人である、だから有色は動物であり、何をしても罪には問われない。
憐れな有色を導いてやり、文明を与えてやるのが我々秀でた白人の勤めである。
しかし彼らは劣っているので、白人の血を混ぜてやり、新しい人種をつくってやろう。そして彼等に導かせよう、
ってのが白人の潜在意識な。  

  
[ 524522 ] 名前:     2013/09/24(Tue) 08:22
実際世界大戦前って独立国って日本とタイくらいしかアジアになかったからな
西洋のアジア感なんてその程度
さらいにいうと世界大戦に国として参加したのは日本だけだ
要するに世界の目ってやつだ
いくら特亜がプロパガンダをやろうと事実はかわらん  

  
[ 524525 ] 名前:     2013/09/24(Tue) 08:25
というか
国すら存在してなかったことを朝鮮はみとめないと
いつまでも大陸のやつがほろぼした百済を自分たちの祖先みたいに妄想いだいてないでさw  

  
[ 524564 ] 名前: 名無しさん  2013/09/24(Tue) 09:30
 
 これはいくらなんでもアフリカに失礼だろ。
 少なくともアフリカにいるのは人間だ。  

  
[ 524611 ] 名前: 見ざる聞かざる関わらず  2013/09/24(Tue) 10:56
ぐうの音が出ないほど正論。  

  
[ 524634 ] 名前: 名無しさん  2013/09/24(Tue) 11:52
※524118
雅子さまと創価学会の関係を知っているかな?
日本を破壊する為に小沢一郎や小泉純一郎といった政治家達だけに創価学会嫁スパイを送り込んでいるわけではない。ハニートラップのターゲットは天皇陛下も例外ではなかったという事だ。
皇太子徳仁親王と皇太子妃雅子の間に子供が生まれて天皇制乗っ取り一歩手前だったが、愛子さまは女の子だったので天皇制乗っ取りに失敗し、次は女系天皇制を目指そうとした。
中国韓国朝鮮などの反日民族と結婚させ天皇制を乗っ取り日本を苦しめる為に画策したが、秋篠宮文仁親王と文仁親王妃紀子の間で男の子の悠仁さまが生まれたので女系天皇性も阻止された。

反日国家にわざわざ行ったのは日本を咎める創価学会の指示だろうよ。反日オランダに何かを期待したんだろ。つくづく日本はよく滅ばずに済んだなと思うぞ。
一歩間違えば社会党、オウム真理教、民主党などタイミング次第で何回滅んでいるかぞっとするわ。  

  
[ 524651 ] 名前:    2013/09/24(Tue) 12:42
韓国のインフラ整備は日本の賜物だからな
その基盤とたかった金がなければ成長もなかったろう
中韓に技術供与と日本企業の進出がなければどうだったかは考える必要があるが
それは日本が海外からの吸収を怠らず、
海外もまた日本を受け入れてくれたからありえたことだけど  

  
[ 524702 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 13:44
そもそもどこの誰?
政治家?学者?
デリケートすぎるわ。
めんどくさいやつらだな。  

  
[ 524801 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 15:57
本当に言ったのなら謝罪を


アフリカに  

  
[ 524842 ] 名前: 名無しの日本人  2013/09/24(Tue) 17:04
日本人は差別されると、「差別上等!」って喜んじゃう。

そこらへんが分からない中韓人が、「欧米人から見たら日本も中国も同じ~」って言う。そうすれば日本人が傷付くと思ってる。

差別(強者)に対して戦う日本人と、奴隷根性の中韓人の差ですな。  

  
[ 524880 ] 名前: 名無しさん  2013/09/24(Tue) 17:59
今の中国を支えてる主幹産業は製造業だろ
香港マカオのどこに製造業を勃興させる力があんだよw
みんな日本からの移譲技術だろうが  

  
[ 524886 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 18:07
中華の正当な後継国は台湾  

  
[ 524951 ] 名前: 名無しさん  2013/09/24(Tue) 19:12
中国でのネタ国家なのかよトンスル国は。  

  
[ 525001 ] 名前: 歴叙  2013/09/24(Tue) 19:44
これ中国人当人の歴史観でなく米国人から聞いたと・・・
戦後の早い時期から欧米の政治歴史学者それも特に政治色の強くない学者たちにおいてこれは定説である
戦前においても欧米の一部の政治学者たちにとって早くから認識していた
だから白人世界文明の脅威と成り得るのは日本で当時無戦争状態の米国がいち早く対日封鎖計画を立て対日戦の直にカイロ、ヤルタの密約を行ったのは
それを証明している
日本をアジアから排除し北海道から九州の島に閉じ込めるのがFDルーズベルトの使命だった
  

  
[ 525013 ] 名前: 歴叙  2013/09/24(Tue) 19:50
中国の上海は国際都市だと言ってる人がいるが
戦前、上海は仏国の租借地で日本が治安維持していた
それに上海の商店にはハッキリと犬と中国人は入るべからずーと自分たちが自分たちを差別していた  

  
[ 525126 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/24(Tue) 21:06
間違いなく大規模な欧米の植民地として西洋化されてただろうな>中国
ただ、共産党の躍進とかは無かったかもしれないとか思うと、
逆に中国人にはその方がよかったのかもしれない・・・微妙か。  

  
[ 525347 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/09/24(Tue) 23:47
その日本も中国と韓国がなかったら
今頃どんぐり食べながら縄文土器作ってただろうよ  

  
[ 525389 ] 名前: ご隠居  2013/09/25(Wed) 00:22
韓国 韓日文化研究所
朴 鉄柱氏
大東亜戦争で日本は敗れたというが、負けたのはむしろイギリスをはじめとする
植民地を持った欧米諸国であった。彼らはこの戦争によって植民地のすべてを失
ったではないか。戦争に勝ったか負けたかは、その戦争の目的を達成したかどう
かによって決まる、というのはクラウゼヴィッツの戦争論である。日本は戦争に
敗れて戦争目的を達成した。日本こそ勝ったのであり、日本の戦争こそ、
「聖なる戦争」であった。二百数十万人の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし
彼らは英霊として靖国神社や護国神社に永遠に生きて、国民の崇拝対象となるの
である。」
昭和42年10月


太字の文色付きの文字  

  
[ 525430 ] 名前:    2013/09/25(Wed) 00:53
当時アジアの人たちは、日々、奴隷として酷使され、殴られて、
時には兄弟をコロされて、妹を強カンされて、売り飛ばされて、
それでもひたすら我慢して生きてきた。

彼ら自身も「有色人種なんだから仕方の無いことだ」と諦めていた。

そんなある日、彼らは航空機の爆音を聞くことになる。
空を見上げたら、たくさんの花が咲いている。落下傘部隊だ。

空から降りてきたそのアジア人の姿をした寡黙な兵士たちは、
現地を占領していた傲慢な白人の軍隊と正面から戦って次々なぎ倒していく。

 「神様の軍隊だと思った…」
マレーシアで後に外務大臣になったガザリー・シャフィー氏は、こう言った。

現地人はご存知の通り、そりゃあ喜んだ。
そして追い出した白人が戻ってこれないように駐屯し、現地人のために
現地語の学校を作り、希望者に教師や警官の職を与え、
現地人による自警団を作らせた。

それが後に彼らの国を独立させる軍隊の元になったわけだ。


「日本がなければ、アジアはアフリカと同じ」?
アフリカと同じように、ずっと奴隷だった、と言いたいなら、そりゃそうだろう。
アジアは「戦って」独立したのだから。
そしてその戦いの起点には、日本兵の戦う背中をみて育った現地の若者の姿があったのだから。

 『アジア人の姿をした兵士が、体の大きな白人たちの軍隊と戦って見せたこと』

これが歴史のターニングポイントとして、とても大事なことだったんだよ。
  

  
[ 525558 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/25(Wed) 05:53
>>中国の近代化の窓口は満州じゃなくて香港マカオ上海なわけで日本は関係ないし
日本が無ければその三都市が中国人の手に戻るまで中国が独立保てたかどうかが危ういと言う罠。
中国に関しては、オスマントルコ亡き後のアラブのイスラム諸国の様に、切り刻まれていた可能性は大きい。
実際そうなりかけていたし。  

  
[ 525591 ] 名前:    2013/09/25(Wed) 06:42
中国、無残に切り刻まれてたよなw
列強各国の陣取り合戦で「まだら模様」だったもんな、中国。
その頃にフランス人が作ったのがチャイナドレスだし。

今列強の陣取り図をみると「中国ざまぁwwwそのまま滅びろwwww」って正直思うけど、
当時は有色人種への差別が強くて、日本もアジア人という意識が強かったから、
「次は我々がやられるかもしれん、アジア人の連合したグループを作らねば」
って考えたんだよな。

いろんなアジアの人種がまとまって白人に蹂躙されない八紘一宇のグループを作ろう!
このままでは食い尽くされて地球全部が白人のモノになってしまう、
だから連帯しましょう、まず最初に我々がこの命を賭けてみせるから、
…ってのが大東亜共栄圏だったんだよな。

今はもうほとんど人種差別ないから、今となっては中韓と同一グループなんかにならなくて
本当によかったと思うけどな。
  

  
[ 525919 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/25(Wed) 14:42
事実だね
中韓なんて日本がなかったらアフリカより酷い事になってたでしょw  

  
[ 526373 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/25(Wed) 22:42
植民地とかの話は関係ないと思う。

話はもっと簡単で、人種論なんだろ単純に。  

  
[ 527323 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/26(Thu) 21:27
いやでも近代以前の中華文明を無視すんなよ…。
あまりにも暴論すぎるだろ  

  
[ 527515 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/09/27(Fri) 00:02
むしろアジアはアフリカ以下になってたよ。
1950年から世界の人口の55%はアジア人だった。
アフリカより工業に適した土地と人口の多さ、原油の産出量と植民地にするには申し分ない場所だからね。  

  
[ 527952 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/09/27(Fri) 13:21
多分、日本がなければアフリカ各国の独立が先で、80年代過ぎた当たりからアジア諸国の独立が始まっただろうな。

もちろんアフリカ程社会インフラが整っていない状態からの出発なので、未だに韓国は ク ソ に塗れた 土 人 生 活。
  

  
[ 530192 ] 名前: 名無しの日本人  2013/09/29(Sun) 16:27
中国の経済2位なんて信じてないよ。
中国共産党が配信する事をそのまま鵜呑みにする奴いる?
ただ2位ってことにしとけば色々と楽だねw  

  
[ 530609 ] 名前: とおりすがり  2013/09/29(Sun) 22:44
もし日本がなかったら、中国は10個ぐらいに分割されてただろうな。
で、お互いに殺しあってただろう。
アフリカと同じだ。
  

  
[ 530612 ] 名前: とおりすがり  2013/09/29(Sun) 22:50
別に日本がアジアの独立の為に戦ったとは到底思わん。
もしそうなら中国人を敵に回すようなマネは絶対避けただろう。
仮に敵に回すにせよ、もっと上手いやり方をとったはず。
たとえばテロを繰り返す共産党を欧米と結託して打倒するとかね。

日本は自国が生き残る為に必死だっただけだよ。
大東亜共栄権とか、後付の理由だ。
だからって意味がなかったわけじゃない。
欧米に抵抗したんだから、莫大な意味があった。

  

  
[ 531962 ] 名前: 名無し  2013/10/01(Tue) 00:15
今からでも遅くは無い
日本は中韓と断交して、其処に居ない人になろうじゃないか
つまり中韓との人的関わりを一切排除し、50年後にでもフタを
開けてみれば良いww  

  
[ 532551 ] 名前: 名無しの日本人  2013/10/01(Tue) 14:17
ただの事実なのに、こんな所でしかそうだそうだ!と言えない俺等。
中韓の教育もそれぞれプロパガンダとファンタジーで最低だけど、
日本の教育も不足してるよね。日本を卑下して教えられる。
これからの未来のためにも、子供たちに正しい歴史を知ってほしい。
かつての中国文明は素晴らしいものだったし、
わざわざプロパガンダ作らなくてもいいじゃないか。
朝鮮半島は歴史の本が薄い本並に薄くなるだろうがそれは知らん。
  

  
[ 532974 ] 名前: .  2013/10/01(Tue) 22:26
元※25
中国は内戦して色々な国を引き込んだ結果、どこが勝っても勝った側につける体制だっただけ。しかも、日本がいないまま放置されたら列強に分割されて無くなった国。
さらに、戦後の中国経済を支えたのは、工業化された満州からの搾取であって、香港が中国隆盛の基礎になったわけじゃないし、香港が栄えた理由に至っては統治者が英国だったから。
毛沢東が共産党大会で『もしわれわれが全ての根拠地を喪失しても、東北(満州)さえあれば、それで中国革命の基礎を築くことができる』と発言したほど、満州には重要な意味があった。
日本が満州を作らなければ、現在の中国は見る影もないと思われる。  

  
[ 533136 ] 名前: Girl  2013/10/01(Tue) 23:56
中韓になんて、仏心出して金銭・技術援助なんてしてやらなきゃなきゃよかったんだ!
それ以前に、侵略したのが失敗だった。
初めからあんな国に関わらなければよかったんだ。
構わないでほっといて、日本が1人勝ちしてればよかったんだよ。  

  
[ 534127 ] 名前: 名無しの日本人  2013/10/02(Wed) 23:16
>「韓国が西洋の中に入りたいと言っていますが」
よくアジアのイタリア人って言っているみたいだね
それにしては女性を大事にしないみたいだが…

朝鮮半島なんてロシアにくれてやれば良かったのに、なんで併合なんてしちゃったんだろ
朝鮮民族と組んで幸せになった国は無い、これだけは言える  

  
[ 534759 ] 名前: むしろアフリカが怒れよ  2013/10/03(Thu) 16:16
よくわからんけど,様々な国の衰退があったから今のアジアもあるんじゃねーの?
日本だって元寇とか黒船とかなけりゃまた違ってたろうし.
日本だけじゃなくいろんな国があったからこそ今の世界なんだろうと.
特に中国なんかは黒色火薬とか優秀な発明も多いし,文化水準はともかく影響力はアフリカより上だろう.
中韓も文化水準が日本の田舎ぐらいにはなって,
態度も台湾ぐらい親日なら良き隣人としてやってけるんだろうとは思う.  

  
[ 534884 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/10/03(Thu) 18:15
日本の教育を紳士に受け止めた台湾と堕棄した半島
結果は!  

  
[ 535104 ] 名前: 名無しの日本人  2013/10/03(Thu) 21:41
大陸は、王朝が代わる度にそれまでの文化、支配層も殲滅されて、作り直されて文化が停滞して、発展できなかった。周辺の奴隷王朝は、文化も人も殺戮されて、退化していった。幸いにも日本が島国のために他国に攻められて、殺害されることがなかったので文化、人材が継続、発展していった。  

  
[ 535787 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/10/04(Fri) 17:00
日本は島国だから強いとか言ってるのいるけど、こんなちっちゃい島で大昔から幾度となく侵攻を食い止めてるってのは、凄いことだと思う。まあ神風とかは置いといて。
日本人は取り入れて自分のものにしちゃう遺伝子的なものがあるんだろうな。
ヨーロッパの先生方が近代化を教えてくれたことをうまく取り入れて、列強に肩を並べた。  

  
[ 546891 ] 名前: 名無しさん  2013/10/15(Tue) 20:48
日本が無ければアジアは現在なら平和だったかもな。
中国はもっと分割されてチベットとかの侵略できる力なんてないだろうし、さらに言えば民族ごとに国ができていただろうな。韓国も日本がいなけりゃ噛みつく相手いなくて静かだろうしな。
だが独立がアフリカより早くなるかは分からないから悲惨かもしれないがな。  

  
[ 549909 ] 名前: 名無しさん  2013/10/19(Sat) 12:34
中国は日本の親
中華人民共和国は日本の子  

  
[ 898422 ] 名前: 名無しの日本人  2014/09/12(Fri) 12:35
たしかエジプトの元大統領が同じこと言ってたなぁ。
「アジアには日本がある。アラブには日本が無い」
みたいな事。  

  
[ 1061639 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2015/03/11(Wed) 20:43
>正に親に唾を吐いているガキそのもの
こんなガキの親になりたく無いんだが?  

  
[ 1557608 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/08/27(Sat) 19:38
流石に古代の事を忘れすぎだろ。日本は中国が無いと何時までもあのままだったと思うぞ。  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

Powered By 我RSS

トップへ戻る

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ