2013/11/13/ (水) | edit |

ikedanobuo.jpg【「なんちゃって保守」の笑劇】

一夫一婦制も夫婦同姓も、明治時代に西洋から輸入された制度である。それまでは武士以外は姓も名乗れなかったし、武士もバラバラだった。稲田朋美氏は「夫婦別姓は一夫一婦制の婚姻制度を破壊する」というが、江戸時代までの日本の家族は破壊されていたのか。中国や韓国の夫婦は、みんな破壊されているのだろうか。

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1384296698/
ソース:http://blogos.com/article/73474/

スポンサード リンク


1 名前: ダイビングフットスタンプ(三重県):2013/11/13(水) 07:51:38.63 ID:dM8yVH1f0

「なんちゃって保守」の笑劇

一夫一婦制も夫婦同姓も、明治時代に西洋から輸入された制度である。それまでは武士以外は姓も名乗れなかったし、武士もバラバラだった。稲田朋美氏は「夫婦別姓は一夫一婦制の婚姻制度を破壊する」というが、江戸時代までの日本の家族は破壊されていたのか。中国や韓国の夫婦は、みんな破壊されているのだろうか。

要するに、誰の姓を名乗るかなんて「家族の一体性」とも「婚姻制度の安定性」とも関係なく、それぞれの文化圏でも時代でも違うのだ。それを「夫婦同姓=家制度」と思い込むのは、明治期の山の手の(西洋から輸入した)文化を「日本の伝統」と取り違える、自称保守によくある錯覚だ。

全文
http://blogos.com/article/73474/

2 名前: キン肉バスター(SB-iPhone):2013/11/13(水) 07:53:01.00 ID:x+OiwmREi
明治から伝わるなら十分です

3 名前: フェイスクラッシャー(埼玉県):2013/11/13(水) 07:54:43.15 ID:37fnTJNG0
制度として定着してるならそれでいいだろ。。

7 名前: フォーク攻撃(庭):2013/11/13(水) 07:56:37.42 ID:Uq35WcCdP
じゃあ鎖国しようぜw

16 名前: ニーリフト(新疆ウイグル自治区):2013/11/13(水) 08:01:58.04 ID:NCe+gBen0
なんで武士階級を例外視する必要があるんだろうw

36 名前: イス攻撃(北陸地方):2013/11/13(水) 08:13:06.76 ID:iCfA94NbO
でも江戸時代から今まで結構長いよなw

38 名前: ジャンピングDDT(福井県):2013/11/13(水) 08:13:36.56 ID:DI4Iy+QF0
100年超えたら伝統だろ?

47 名前: ファルコンアロー(dion軍):2013/11/13(水) 08:17:02.02 ID:3//w2MdI0
臭すぎワロタ

48 名前: キドクラッチ(SB-iPhone):2013/11/13(水) 08:17:55.11 ID:/xXGENk8i
定着したもんを変える必要性がないね

63 名前: アキレス腱固め(千葉県):2013/11/13(水) 08:21:45.36 ID:r0liCH930
何で夫婦別姓で伝統がどうとかって話になってんだよ

68 名前: 魔神風車固め(芋):2013/11/13(水) 08:24:05.74 ID:mXjRGv7y0
民主主義も小馬鹿にしてるんだろうか

30 名前: キングコングニードロップ(SB-iPhone):2013/11/13(水) 08:08:44.12 ID:+I+h1EE9i
保守はなにも変化の全て否定する思想では
ないんだが信夫は分かってないんだな




59 名前: アンクルホールド(関東地方):2013/11/13(水) 08:20:46.19 ID:WocyIOV4O
武士以外名字を名乗れなかった?
嘘以外の何物でもないな

83 名前: ツームストンパイルドライバー(神奈川県):2013/11/13(水) 08:26:58.64 ID:tR5N2ESm0
>59
姓は持っていたが
公式には(お役所では)名乗れなかった

これから姓を持って無かった、という俗説が発生

97 名前: キングコングニードロップ(SB-iPhone):2013/11/13(水) 08:30:51.62 ID:+I+h1EE9i
じゃあ信夫に聞くが、何年前からだったら保守に相応しい
伝統になるんだ?定義をボカすな

103 名前: ジャンピングパワーボム(WiMAX):2013/11/13(水) 08:32:58.47 ID:yhMO6Ojw0
紀元前まで遡らないと伝統とは言えないのかねw

104 名前: アルゼンチンバックブリーカー(SB-iPhone):2013/11/13(水) 08:33:07.15 ID:7EhO6YlyP
今更変更何てしたら混乱しか産まないだろ

112 名前: バーニングハンマー(庭):2013/11/13(水) 08:38:35.33 ID:8P+HAakI0
ブサヨは意味もなく制度を破壊したがるから困る

131 名前: マシンガンチョップ(神奈川県):2013/11/13(水) 08:54:02.12 ID:MYcYu7Nx0
実際保守は変化を容認している。
現在から、修正して問題に対応するのが保守だから。

夫婦別姓は変化じゃない。まるごと入れ替える発想。

132 名前: スパイダージャーマン(WiMAX):2013/11/13(水) 08:54:09.27 ID:zI8NYjSC0
明治から続けているなら伝統で間違い無いだろ?
この禿は何年経過したら伝統になると思ってるんだ?

149 名前: ラダームーンサルト(チベット自治区):2013/11/13(水) 09:10:52.35 ID:Kd7SCpy80
伝統だからとか誰が言ってるんだよ
勝手に自分で納得するな

153 名前: 断崖式ニードロップ(庭):2013/11/13(水) 09:15:05.68 ID:JabSwiC30
明治時代から上手く行ってる伝統を壊すのが左翼の常套手段

179 名前: キン肉バスター(庭):2013/11/13(水) 09:47:40.89 ID:2gLrJEHs0
じゃぁ伝統はいつからなら伝統なんだ?

192 名前: バックドロップ(庭):2013/11/13(水) 10:01:21.97 ID:gLr3hROa0
守り続けたから伝統になるんだろ

197 名前: シャイニングウィザード(SB-iPhone):2013/11/13(水) 10:06:09.87 ID:PBLG4NEfi
>>192
違う、それは慣習。
徹底して近代化最高されても残るから伝統。

203 名前: フォーク攻撃(静岡県):2013/11/13(水) 10:12:19.01 ID:RqLH+BdV0
保守って伝統を守ることじゃなくて、改革や革命じゃなくて
改善、改良で世の中を良くしていこうと言う考え。

改革や革命は設計主義的と言って、人間の理性に重きを
置きすぎている。経験の基づいて改良、改善することが保守。

220 名前: 閃光妖術(庭):2013/11/13(水) 10:27:51.32 ID:3TzT+xJh0
伝統ってのは今の価値観で昔の文化を都合よく選択したものだろ。

221 名前: ドラゴンスリーパー(静岡県):2013/11/13(水) 10:28:41.17 ID:B4RfSQAC0
本当に一夫一婦制を破壊してくれるなら、大歓迎なんだけどなw
実際はもっと保守的になるから、媚欧米派が反対する

254 名前: マシンガンチョップ(芋):2013/11/13(水) 11:13:28.62 ID:E6nSAg0R0
150年も経ってるんだから十分伝統といえるのではないか


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 576149 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 14:36
明治以降は近代
中世以前の制度概念と違うのは当たり前で
だから文化破壊だなどということはない  

  
[ 576154 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 14:39
まあ、結婚制度変えて結果的に困るのは女だけどな
別姓なら事実婚でいいやとなっていくだろうし  

  
[ 576156 ] 名前:    2013/11/13(Wed) 14:40
夫婦で別姓にしたくらいで家族の絆が壊れるとは思えない。
つーかそれ位で壊れるような家族なら同姓でも破たんするだろ。
  

  
[ 576157 ] 名前: 名無し++  2013/11/13(Wed) 14:42
日本の保守の守れという伝統なんて明治に入ってから作られたものがほとんどだしな  

  
[ 576164 ] 名前: a  2013/11/13(Wed) 14:51
世界NO1

伝説的経済学者

池田信夫  

  
[ 576165 ] 名前: あ  2013/11/13(Wed) 14:53
2014ノーベル経済学賞

池田信夫  

  
[ 576166 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 14:54
そりゃまあ当たり前じゃないか?
現代人でクロマニヨン人の伝統や保守思想を守れなんて言う奴はいない。
これら制度の効果は明治以降である程度実証されてるから、
下手に弄らずに基本は守ろうって話だと思う。
  

  
[ 576167 ] 名前:    2013/11/13(Wed) 14:54
じゃあ、縄文時代の服装で生活しようぜw  

  
[ 576168 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 14:55
夫婦別姓がいいのなら事実婚でいいんだし、制度まで変える意味がわからない…自分がいいと思うから他人もそうしろ!!左翼の押し付けがうざい  

  
[ 576169 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 14:55
※576156
じゃあまずおまえの家から試せよ、って話になるんだけどな  

  
[ 576170 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 14:55
>中国や韓国の夫婦は、みんな破壊されているのだろうか。

韓国の嫁は他人だけどな  

  
[ 576171 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/11/13(Wed) 14:56
この文だと、一夫一婦制も明治に輸入されたもの、と読めるけどそれ以前は違ったの?
一夫多妻なんて天皇貴族や大名重臣ぐらいじゃないの?  

  
[ 576173 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 14:56
>稲田朋美氏は「夫婦別姓は一夫一婦制の婚姻制度を破壊する」というが、江戸時代までの日本の家族は破壊されていたのか。中国や韓国の夫婦は、みんな破壊されているのだろうか。

なんでここで婚姻制度=家族になってんだ、このおっさん  

  
[ 576174 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 14:57
古いからいいというのは「保守」じゃなくて「懐古趣味」
「現代日本の社会のあり方」の根幹の一部である家族制度を
破壊しかねないから、「社会のあり方を守ろう」というのが
この件に関する「保守」のスタンス。

評論家としてこの程度のことも判らんのはダメだろ。  

  
[ 576178 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 14:57
つまりハーレム容認ですか?胸熱  

  
[ 576179 ] 名前: 名無しの日本人  2013/11/13(Wed) 14:59
韓国なんて数日で伝統と言ってますがwwwwwwwwwwwwwwwwwwww  

  
[ 576180 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:00
これを機会に一夫多妻制を入れては如何?
何なら特区でもいいぞ
俺らは2次元嫁でいいからさ  

  
[ 576182 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:03
学のない文学者がなんか言ってますね。  

  
[ 576183 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:03
細かい話だけど子供の学校や少年団で、組合せがお互いややこしくなる
母子で姓が違うんだよね?
A父とA母は別姓夫婦で、仮に偶然B母がA父と同姓だったらちょっとした間違いから無用なトラブルも起こりそう
何かあっても姓が違えば、行政機関や医療機関にしても今よりかなり面倒臭いでしょ
一番喜ぶのは犯罪者になりませんか?
ただでさえ偽装結婚に利用されて、問題が多いのに
  

  
[ 576185 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:06
韓国では夫婦は別姓だが、子供の姓はほぼ自動的に父親の姓になります。
なぜなら母親は、その家の子袋でしかないからです。

そもそもアカの他人同士が法律的にくっつくのが結婚なんだから、
完全にフェアでフリーダムな制度なんか、あるわけないだろ。
それがいいなら結婚せずに「同居契約」でもしとけ。  

  
[ 576187 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:10
明治以前からすでに夫婦同苗字で、別だったのは氏だww
苗字を姓として使ったにすぎない
ド素人め  

  
[ 576190 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:16
まぬけ顔の信夫クンに妻はいるのか?
いるなら当然、別姓だよね。
なんか、いそうもないけど。  

  
[ 576191 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:18
夫婦別姓を否定するつもりはねーし、働く母親が増えた現代、
名前を変えるのには苦労する人が多いのもわかる。
実際、手間はかなり多い。結婚して名前が変わったことの無い奴にはワカランだろうが、
自分宛に届くはずのものが届かなかったり、何度も色んな会社に訂正してもらったり。人には名前を間違えられるし、取引会社にも毎回説明。

だからといって別に今まであったものをわざわざ壊す必要はないと思うよ。
「仕事用の名前は旧姓」で使えるようにして、戸籍はきちんと相手の姓にしておけばいい。
家の前にも表札を二つつければいい。仕事用の姓なんです~、で済む。
  

  
[ 576192 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:18
江戸時代が夫婦別姓なんて騙されんじゃねえぞ
江戸初期は確かに別姓なんだが後期は同姓
同時に妻が夫の墓地に入るようになった
(別姓なら同じ所には埋葬できない)
江戸260年で得た女性の権利だからな  

  
[ 576193 ] 名前: ゆとりある名無し  2013/11/13(Wed) 15:19
ゲルマンの制度強制しただけなんだが?  

  
[ 576194 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:19
じゃあ平安時代とかみたいに、偉い人・お金持ちは複数の妻もっていいんだな?w
そしたら正妻以外は別姓だろうしなあwwww  

  
[ 576196 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/11/13(Wed) 15:23
※576156
その名前ごときも変える覚悟ないなら結婚なんてせずに勝手に同棲して子供でも作ればいいよ  

  
[ 576198 ] 名前: 名無しの壺さん  2013/11/13(Wed) 15:24
ノビーみたいな奴って他人の言ってることに変な解釈当てはめて
それについて珍妙な持論で批判するっていうのがお決まりだなw  

  
[ 576199 ] 名前: JJ  2013/11/13(Wed) 15:26
この爺
一夫一婦制の婚姻制度を知らないの?
いつ、輸入しようが関係ない
要するに、制度は制度
些細な御託並べないで、制度に従ってればいいでしょ
  

  
[ 576200 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:26
> 明治期の山の手の(西洋から輸入した)文化を「日本の伝統」と取り違える

いや、そうではない。
論旨は視点にあるのではなく、社会に定着した現行制度の混ぜ返しにあるのであって
言葉による定義を語ってるのではないんだが、そこんところは何でも反対の池田信夫、わかって言ってるのか?
イイトシしたおっさんが、中学生並みの屁理屈は恥ずかしいぞ。  

  
[ 576203 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:26
いいじゃネーかww
一夫多妻、一妻多夫
ドッチもアリだわ  

  
[ 576204 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:27
別姓選択制でかまわん
みんなすぐに馴れるよ  

  
[ 576207 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:34
選択制で良いじゃん
変えたい人もいるだろうし変えたくない人もいるだろう
両方のニーズが満たされて皆幸せ  

  
[ 576208 ] 名前:    2013/11/13(Wed) 15:35
例えが 難しいから本文から脱線する  

  
[ 576212 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:39
100年以上も伝統があるんだな。わざわざ変える理由が思いつかない  

  
[ 576213 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:39
100年以上続けばもはやそれは立派な伝統だ  

  
[ 576215 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:42
姓は誰でも持ってたろ
俗に隠し姓って言われるやつ
あとは屋号とかな
一夫多妻は武家と公家くらいなもん
農民、職人、商人といった庶民は一夫一婦だわ  

  
[ 576216 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:42
だったら国民総背番号制導入すりゃいいだろw
名前すら要らなくなるからw  

  
[ 576217 ] 名前: あんのうん  2013/11/13(Wed) 15:44
ショタコンは日本の伝統です。  

  
[ 576218 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:47
多くの人に大きいメリットが有るなら許容するよ
日本人にはメリットがひとつもないようなものなんぞいらん。  

  
[ 576219 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/11/13(Wed) 15:47
ようわからんけど夫婦同姓がいいなあ、そのままにさせてくれないかなあっていったら、それはもう自称保守ってことになるのか。
病んでるなあ。  

  
[ 576221 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/11/13(Wed) 15:49
ノビーは経済よりも原発、慰安婦捏造問題に専念した方が
名声を得られると思います。  

  
[ 576223 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 15:55
本気で伝統守りだすとそもそも分割相続が問題になってくるんですがそれは  

  
[ 576226 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/11/13(Wed) 16:01
明治からでも伝統は伝統。
これからも新しいのが生まれる可能性もあるけど、無理強いはしないでね。サヨクちゃん。  

  
[ 576227 ] 名前:     2013/11/13(Wed) 16:02
伝統だからという理由で一夫一婦制や夫婦同姓を維持した方がいいと言ってるんじゃねえよ。
大多数の人間が現状の制度の方が良いって言ってるんだから少数派が多数派に思想を強要すんな。  

  
[ 576228 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 16:03
夫婦別姓はむしろ家制度の保存をもくろむ旧式保守の悲願なんだけどね。
完全に男女平等にしたいなら強制的夫婦新姓がいい。  

  
[ 576229 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 16:05
伝統かどうかなんて論点で無いところを声高に主張して話をずらす
いつものサヨクの手口です  

  
[ 576233 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 16:10
江戸自体は今みたいに、不法入国の売・春・婦やら労働者やらスパイやらと入り込んでなかったでしょ。別姓だったり戸籍を不明確にするとそういうのが誤魔化しやすくならない?通名しかり。  

  
[ 576236 ] 名前:    2013/11/13(Wed) 16:15
まず時代背景まで持ち出すとかそういう論点ずらすのいい加減にして欲しいわ。
不貞をやることが問題なんだろが。
一夫多妻制にでも法改正してみろや!  

  
[ 576238 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/11/13(Wed) 16:17
第二次大戦前のことを全部破壊するのがサヨク。
第二次大戦前のことも全部含めて、その中から一番いい制度を考えるのが保守。  

  
[ 576245 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 16:29
この発想は悪くない。
百年か数十年で伝統になるなら現行憲法も伝統になってしまう。
かならずしも明治の発想にとらわれず内容を吟味して
日本独自のより良い制度を考えていくのが望ましい。
だが今すぐ代案がないなら現状維持もやむをえない。  

  
[ 576246 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 16:30
特アの嫁っていまだに家畜扱いが多いらしいじゃん
家族以前じゃん  

  
[ 576248 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 16:35
ん?つまり一夫多妻を認めて、この前の婚外子相続の法改正をキャンセルして一子相続を基本とし、江戸以前の士農工商制度を復活させて、外国人を追い出し、鎖国しようって提案?
個人的には割といいんじゃないかなと思うけど、それ以前の「家」による躾や教育が途切れてるから、実際は無理だろうなぁ。

え?夫婦別姓?
今もそうである支/那か朝/鮮/半島に移住なさってください。
あちらの文化でしょ、それ。
日本では「なんとか村の」「どこそこ町の」「なんたら谷の」ほにゃらら兵衛さん(個人名)、という姓代わりになるものがちゃんとあってね。
飛脚による郵便も送金もちゃんと届き、今でもお寺の過去帳見れば2~300年は軽く遡れる程度には個別の「家」や一族という認識があったんです。
今はその認識が薄れ、人々が好き勝手移住できるからこそ、住民票で一元管理できる姓が大事でね。
近代初めの明治政府は実際上手く民主主義に対応したと思うよ。
この夫婦同姓システムがなければ、平等な分割相続も機能しなかったろうし、色々な民主主義システムが上手く日本に入らなかった可能性がある。
自分は婚外子相続は未だに反対だけどね。
婚外子の友人がいるが、彼女も反対だと言ってた。  

  
[ 576250 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 16:35
どっちでもいいけど
同性が多数派の現状だと別姓が居心地悪くなるときがある。

「お父さんとお母さんは何故苗字が違うの?」
なんて子供に質問されたら母親はどう答えるのだろう。  

  
[ 576254 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 16:39
んじゃあ、三日の餅を食うような、通い婚にでももどすんか
あほか  

  
[ 576257 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 16:42
なら憲法変えてもよくね?
あれも輸入ものよ?
  

  
[ 576258 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 16:43
姓と苗字を混同して区別がついて無いのが、もうね。
それに苗字が無い者でも苗字代わりの屋号は使われていたのに。
中韓を引き合いに出しているのは何故?いつもは欧米のまねをしろと云うくせに、
日本を中韓のようにしたいのかw
そもそも中韓の家族の形は日本人の感覚だと、いいものだとは思えないぞ。  

  
[ 576262 ] 名前: 名無しの日本人  2013/11/13(Wed) 16:46
3世代以上続けば伝統だと思う。  

  
[ 576267 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 16:54
この老い ボレ!早くタヒね!ウザい。  

  
[ 576276 ] 名前:     2013/11/13(Wed) 17:06
いい年して屁理屈並べてんじゃねぇぞ。この老害。
  

  
[ 576278 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 17:08
今、定着している制度を無理して変える必要はない。池田は何かにつけ、言いがかりをつけて、変える事がさも革新であるかの様に主張する。
確かに一夫一婦制は明治以降た。しかしその前は身分制度で苗字帯刀が武士以外認められなかった。しかし殆どの武士は側室を持たず一夫一婦制を自然に受け入れ日本が永く培って来た家族制度を受け入れ、守って来た。池田信夫はもう少し、歴史よく、深く勉強し、いろんな角度から学んでから論ぜよ。私は池田信夫と議論しても必ず論破して見せる  

  
[ 576280 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/11/13(Wed) 17:11
なら65年ぽっちしか歴史のない日本国憲法もありがたがる必要性なんてどこにもないはずだからさっさと変えちまおうぜ  

  
[ 576297 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 17:36
576187 576258
そうなんだよね。この池田の言うことはおかしい。
姓=ウヂ氏族の名前
名字=イエ家族の名前
同姓不婚・異姓不養など儒教の宗族原理に基づく男系社会だから、漢族とか朝鮮半島のファミリーネームは姓で夫婦でも「別姓」。
しかし、日本は儒教の宗族原理を受け入れず、男女両系社会で、院政期くらいから、ウヂの名前である姓ではなく、イエの名前である名字を名乗りだした。
例えば、姓は藤原でも名字は近衛とか鷹司とか。
そして、天皇から受位受官される時くらいしか、姓の必要性は無くなった。
つまり、日本の社会構造はウヂではなく、イエを中心とする社会であるということだから、576192のいうとおり、先祖代々のイエのお墓に夫婦で入ることになるんだよね。
だから、そもそも、「夫婦同姓」とかいう概念自体存在せず、明治以降戸籍で「夫婦同名字」としたのは、そういう日本の社会の伝統や慣習を追認したに過ぎず、イエの名前名字を夫婦で共有しなかったというこの池田の話は嘘であり妄想ですね。
夫婦同名字は日本社会に根付いたイエの伝統とか慣習に基づくものだよ。
法律とはそういうその社会に根付いた伝統とか慣習を法制度とするものだから、夫婦同名字は自然な法制度だよ。  

  
[ 576304 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/11/13(Wed) 17:41
伝統とかより社会設計とか社会制度の問題だろ
しっかりと作り上げた社会を混乱させ
道徳や観念を壊そうとしたがる
それが目的なんだろうけど  

  
[ 576311 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 17:49
問題なのは伝統かどうか家族の在りようがどうかじゃない。
自説に反対する相手をレッテル貼りした上で、そのレッテルを自分に都合の良いように定義するストローマン論法だってことでしょ  

  
[ 576312 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 17:49
中国や韓国の婚姻制度や夫婦関係なんてどうでもいい。
一々、中韓を絡ませるのがうざいわ。
  

  
[ 576314 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 17:55
え、なにこいつ
「伝統だから」って理由で夫婦別姓拒否してると思ってんの?
「自称日本人」が山ほど居る社会で夫婦別姓だの一夫多妻だの認めたら
中韓の乞食どもが呼び寄せられるだけ

論点すり替えてんじゃねーよ詐欺師  

  
[ 576315 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 17:55
576248
そうそうそういうことだね。
>今でもお寺の過去帳見れば2~300年は軽く遡れる程度には個別の「家」や一族という認識があったんです。
>日本では「なんとか村の」「どこそこ町の」「なんたら谷の」ほにゃらら兵衛さん(個人名)、という姓代わりになるものがちゃんとあってね。

院政期あたりからウヂじゃなくイエ中心の社会に変化して、日本人の意識もイエという単位で社会が構成されていたと認識していたから、そういう制度や慣習が生まれたのであって、
「夫婦同名字」はそれを明治政府が近代国家として戸籍を作成する必要からそれらの制度や慣習を法律として追認したに過ぎない。
勿論、西洋の戸籍制度に習った側面はあるが、元々日本にある制度や慣習や伝統を無理なく生かす形で法制化したという事実が重要。  

  
[ 576320 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/11/13(Wed) 18:03
江戸時代の百姓でも苗字は持ってたのに  

  
[ 576321 ] 名前: 名無しの日本人  2013/11/13(Wed) 18:05
お、幕府復活させるか?w  

  
[ 576325 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 18:10
夫婦別姓に反対してる高市早苗は、結婚しても以前の名前を使ってる
というご都合主義を止めろよ。  

  
[ 576332 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 18:20
何でどいつもこいつくそじじぃ&ばばぁの死に損ないは
中国くず朝鮮を引き合いにだすんかね?

他所は他所
うちはうちだよ

壊れてよーが壊れてなかろうが他所は他所だよ!
関係ないんだよ!


  

  
[ 576333 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 18:21
普通の日本人が保守極右扱いされてるけど、こういう国体が破壊されそうだと明らかに予想できているものに反対しているんだが。憲法改正は革新的だし、核保有議論も革新的。ようするに左右いうなということ。ただ自分が幸せになるために日本が壊れてしまっては困るんだよ俺は。  

  
[ 576337 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 18:24
貫頭衣を着たり、竪穴式住居に住んでりゃ良いんじゃないかな。  

  
[ 576339 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 18:26
それから伝統の意味を勘違いしているバ・カもいるけど、
576321
>お、幕府復活させるか?w
みたいなバ・カね。

それは伝統とは、「本来の形態」をそのまま保持することが伝統の維持だと勘違いしている低能なのだろうが、そうじゃなく、その「形態の本質部分」を、その時代その時代の文脈に合せて再解釈して新たな命を吹き込み活性化することが、伝統の維持ということ。

つまり、この場合であれば、明治政府は、院政期から長期間に亘ってイエ中心の社会に変わっていた日本社会の慣習や制度を、近代的な戸籍制度を完成させるというその時代の文脈に合せて再解釈して、その「形態の本質部分」を「夫婦同名字」「一夫一婦制」として新たな命を吹き込み活性化し、伝統を維持したということ。

池田も伝統を「本来の形態」をそのまま保持することが伝統の維持だと勘違いしている低能なのだろう。  

  
[ 576342 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 18:29
伝統の意味を勘違いしているバ・カ
こういうのね。


576337
貫頭衣を着たり、竪穴式住居に住んでりゃ良いんじゃないかな。

自分のオツムのデキの悪さを喧伝しているレス。  

  
[ 576360 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 18:46
戸籍制度を破壊しないと、日本で日本国民の主権によって選ばれた者で構成された日本政府の支配に服さず好き勝手に把握されずに暴れられないからなあ。

つまりはそう言うことが目的  

  
[ 576376 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/11/13(Wed) 18:54
一言 

立派な伝統じゃん  

  
[ 576390 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 19:05
576325
高市の主張はよく知らんけど、法制度として「夫婦別姓」にするのは反対、と主張しているのでは?
つまり、結婚後便宜的に旧姓を使用することは、現在でも社会生活や通念として十分認められており(つまり、法の強制力が伴わない任意的な柔軟性のあるもの)、だからこそわざわざ法律を変更してまで法制度を変更することはないし、法制度として「夫婦別姓」を認めることは、法の強制力が伴う故に任意的な柔軟性がなく、日本社会の伝統を破壊する可能性がある、そう考えているのではないか?
高市のことは実際よく知らんけど、普通に考えればそういうことではないか。  

  
[ 576407 ] 名前: 名無しの日本人  2013/11/13(Wed) 19:26
今まで煩わしかった家族や近隣住民との関係を絶ち

都市へ来て自由を手にしたが

年をとったら孤独に死んでいく

それに社会保障などの介護費も

今までは潜在的に家族が負担してきたが

ビジネスとして国が負担したら結局

借金の垂れ流しになってしまう。  

  
[ 576477 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 20:23
>576325
本気で言ってるとしたら頭がどうかしてる。
議員の名前は議員氏名といって、芸能人でいう芸名が許されてる。
戸籍に掲載される別姓に反対するのとは、まるで話が違う。  

  
[ 576478 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 20:23
自分がどのコミュニティにいるのかを示す物として優秀な制度だと思うのだけど?  

  
[ 576490 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 20:37
犬HKあがりは香ばしいね。
明治以降が伝統でなければ韓国なんてないのだが?
建国60年の国は伝統を語るなと言う韓国批判ですね。  

  
[ 576523 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 21:09
100年続いてるっていうレス多いけど夫婦別姓なんて1976年から言われてる事なんだが
始まってすぐにおかしいと気づいた人が多数いるって事実を無視して
100年続いてるんだから伝統とか言ってるヤシは頭が弱いんじゃないか



  

  
[ 576531 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 21:18
※576523
時間の感覚狂いすぎだろ。50年以上経って言われだしたのを普通は「すぐ」とは言わないよ。  

  
[ 576538 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 21:24
なら、別に変えなくてもいいだろ。
面倒だろ。  

  
[ 576546 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 21:35
私は自称保守の輩が歴史的假名遣ひを使はない事を怪しむのである  

  
[ 576552 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 21:40
576523
幼稚園か小学校低学年の国語で習う句読点という表記法全く使っていない、小学校低学年以下の非常に分かりにくい日本語だけど、
「1976年から「夫婦同姓」がおかしいと気付いた人が大勢いて、「夫婦同姓」が伝統だというのはおかしい。」
そう言いたいの?
それとも、
「夫婦別姓を唱えはじめた人間は1976年から存在し、「夫婦同姓」は法制化された当初からおかしいという多くの指摘があったから、伝統というのはおかしい。」
そう言いたいの?

どちらにせよ、言っている「中味」も陳腐だが、せめて構成力など文の「外見」だけでも注意し、少しは頭の強い(?)文を書いた方が、オツムのデキがちょっとはマシに見えるレスになると思うよ。  

  
[ 576576 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 22:08
夫婦別姓とか、婚外子の遺産相続がどうのとかを
法制化する動きがマジ危険  

  
[ 576580 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 22:15
※576546
ただの復古主義じゃないですか!やだー!  

  
[ 576625 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 23:07
576546
うーん、オツムのデキが悪そうなレス。
例えば、康煕字典は近世に編纂された最も権威ある漢字辞典とされており、所謂、「旧字」も康煕字典の正字を元にしてるけど、しかし康煕辞典に掲載されている正字が、ずっと伝統的な楷書体かと言えばそうじゃないし、伝統的に最も通用していた字体を採用しているわけでもない。
この池田みたいに伝統の意味を勘違いしている。  

  
[ 576631 ] 名前: 名無しさん  2013/11/13(Wed) 23:15
>576342
ああ、なんか一人でエキサイトしてるところ悪いんだけどさ。
そりゃあ池田に対して言ったんだ  

  
[ 576641 ] 名前: 名無しの日本人  2013/11/13(Wed) 23:20
一夫一婦制が明治時代に西洋から輸入……?
何言ってんだコイツ。
一夫一婦制は武士、より正確には鎌倉武士の時代からだ。御成敗式目にそう書いてある。
平安時代の貴族は正室が二人くらい居て、妻の権利も同等に持っていたけど、武士の時代になると北の方(=正妻)は一人だけになるだろう? 
妻の権利を持つのは一人だけ。残りは愛人であり、妻の権利は持たない。そういう結婚のカタチは武士の時代からだ。
大奥とか江戸時代の殿さまとかは、話が別。だいいち全ての武士が一夫多妻だったわけでもなし。そもそも大奥だって北の政所はたった一人だ。実質はともかく、確かに「一夫一婦」制度ではあるんだよ。
武士という支配階級がそうだったから、それ以下の身分の者も「正妻が二人いる」というのはなかった。どんな大商人でどれだけ女の人を囲っても、あくまで「妻と言う席はただ一つ」というカタチは崩さなかった。
日本には初めから一夫一婦制度があった。だから西洋からそうした夫婦のカタチが入ってきたときも、大きな抵抗なく受け入れられたんだ。
……八百年くらい前からある制度を、伝統と言わずに何て言うんだ?
伝統云々と文句を付けたいなら、もう少し歴史と伝統を学んでからモノを言え。
  

  
[ 576652 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 23:29
576631
ああ、そう。
それにしても如何にもオツムの悪そうな例えだな。  

  
[ 576661 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/13(Wed) 23:35
婚外子の相続差別は違憲!最高裁大法廷・逆差別の不当判決!合憲から14人全員一致で違憲に
ttp://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5187.html

反日最高裁判所裁判官リスト
ttp://www35.atwiki.jp/kolia/pages/266.html
  

  
[ 576771 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/11/14(Thu) 02:04
別名も事実婚も法で認めて現行の方も維持すればいいじゃん
選ぶのは個人の自由にすればいい

てかなんだかんだいって日本の男が夫の姓をつがせることで父権社会を温存しようとしているようにしか見えないわ
けっきょく日本社会は選択の自由が男中心に回ってるんだよ
夫婦同姓の殆どが夫の姓をとり、長男が家系を継ぐのがほぼ暗黙の了解だから、進学だって男優先にならざるをえない。人生のあらゆる面で女が軽視されつづけるは必然。
逆に考えれば、夫婦同姓をやめれば家庭での長男優遇とかくだらない差別もなくなるメリットが有る
有能な女性をいかにつかうかは国の競争力にも関わってくるから「日本は日本」で済む問題でもない

日本男性が男の沽券ばっかきにしてるア;ホの集まりなら有能な女性だけでも日本を脱出させたい  

  
[ 576808 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/14(Thu) 03:36
↓ なんか可哀想な土地に生きてる人なんだねぇ

長男教の支配する後進家庭に生まれちゃったかな?  

  
[ 576901 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/14(Thu) 08:09
お前、頭が悪い。お前も頭が悪い。俺様の意見を聞け。  

  
[ 576918 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/14(Thu) 08:42
東日本は一夫一婦のほうが歴史長いんじゃね?
京育ちの頼朝と関東育ちの北条政子でそんな価値観の違い的な話あった気がする  

  
[ 576956 ] 名前: 名無しさん  2013/11/14(Thu) 10:07
武士以外って言うが武士とその家族は多かったぞ。江戸時代の江戸は半分武士だ。
明治前の制度を伝統だというなら幕府も復活させちゃうか?
今は日本にとって別姓は望ましくない。それだけのことだ。  

  
[ 577132 ] 名前: ああ  2013/11/14(Thu) 14:59
正妻1人にあとはメカケだろ
少なくとも江戸時代のベースは一夫一婦制だと思うけど  

  
[ 577234 ] 名前:    2013/11/14(Thu) 17:39
俺が保守かは知らんが
いいものは守り悪いものは拒む
そういう当たり前の話だろ?
そういう柔軟さが日本の強みだったと思う
いいものもそのまま取り入れるのではなくアレンジしたりな  

  
[ 577237 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/14(Thu) 17:43
576771
別に、現状でも婚姻後「男女とも」旧名を法の規定がなくもと柔軟に使用し、社会もそれを許容しているのだから、法の規定の変更は必要ないでしょう。
内婚関係だって法の規制で禁止されているわけでもなし。
両方ともどうぞご自由に。ただし、法で制度として認める、つまり制度化する必要がないだけで。  

  
[ 577326 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/14(Thu) 20:03
まー神前以外の結婚式やらハネムーンやらクリストマスやらばれんたいんやらぼじょれーやらは確かに明治以降に入ってきたビジネスだわな。
で、だからなに?
夫婦別姓とやらを受け入れる理由が見当たらないがw  

  
[ 577745 ] 名前: ななし  2013/11/15(Fri) 08:30
流石ノビ―相変わらず話のすり替えばかり。
お妾さんとか「男」として暗黙の了解にならない今の不倫相手と、婚外子の相続にかんしては結局どう考えてるのかね  

  
[ 577893 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/15(Fri) 11:27
姓がなかったとか、農民ナメんなよ?  

  
[ 578259 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/11/15(Fri) 17:51
どんな現状変更も一切認めないのは反動(reactionary)と呼ばれるもので、革命が行き過ぎないよう秩序を維持するために一定の改革をする保守(conservative)とは別物
「真の保守なら江戸時代の生活に戻るべきで、出来ないならゴチャゴチャ抜かすな」ってのはそれこそ保守を履き違えた詭弁ですぜ  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ