2013/12/07/ (土) | edit |

newspaper1.gif
【疑念招かぬよう適切な運用を】

日本にもようやく米英など他の先進国並みの機密保全法制が整った。外交・安全保障政策の強化につなげる一方で、「知る権利」が損なわれるという疑念を国民から抱かれぬよう、政府は運用に十分配慮しなければならない。

引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386349455/
ソース:http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20131207-OYT1T00041.htm

スポンサード リンク


1 名前:そーきそばΦ ★:2013/12/07(土) 02:04:15.26 ID:???0
◆疑念招かぬよう適切な運用を
 
日本にもようやく米英など他の先進国並みの機密保全法制が整った。

 外交・安全保障政策の強化につなげる一方で、「知る権利」が損なわれるという疑念を国民から抱かれぬよう、政府は運用に十分配慮しなければならない。

 安全保障に関わる機密情報を漏らした公務員らの罰則を強化する特定秘密保護法が6日深夜、参院本会議で自民、公明両党の賛成多数によって可決、成立した。

 与野党が激しく対立する中、衆院で賛成したみんなの党が与党の「強引な国会運営」を批判して退席した。極めて重要な法律が異例の事態で誕生したのは残念だ。

 ◆統一的なルール明確に

 中国の防空識別圏設定の動きが象徴するように、日本の安全保障環境は厳しさを増している。

 米国はじめ各国から重要な情報を入手し、連携を強めねばならない。それには、秘密保護への信頼を高めることが不可欠だ。

 既に国家公務員法の守秘義務や1954年の日米相互防衛援助協定に伴う特別防衛秘密、2001年の改正自衛隊法による防衛秘密などの法制はある。

(2013年12月7日01時42分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20131207-OYT1T00041.htm


2 名前:そーきそばΦ ★:2013/12/07(土) 02:04:23.73 ID:???0
 それでも十分ではなく、日本は情報が漏れやすいと指摘されてきた。今回、防衛、外交、スパイ活動防止、テロ防止に関する、政府全体の統一的かつ本格的な秘密保全ルールが整ったと言える。

 今週発足した国家安全保障会議(日本版NSC)の情報収集と分析の能力を高めていく上でも、欠かせない法制度である。

 ところが、国民を守るための立法趣旨が軽んじられている。

 審議の中で戦前、思想犯の弾圧に用いられた治安維持法になぞらえた批判まで出たのには驚く。戦後の民主主義国家としての歩みや政治体制、報道姿勢の変化を無視した暴論と言うほかなかろう。

 安倍首相が「一般国民が特定秘密を知ることはあり得ない。ゆえに処罰されることはあり得ない」と答弁したように、普通の国民が対象となることはない。

 ただ、法案審議を通じ、政府に対する国民の不信感が増したことも否めない。政府は、秘密保護法の趣旨を国民に丁寧に説明し、理解を求めていくべきである。

 与党と維新の会やみんなの党との協議で、秘密指定対象がより絞られ、指定解除後の公開原則も明確になったことは評価できる。

 ◆知る権利とのバランス
 参院審議の最大の論点は、官僚が恣意(しい)的に秘密の範囲を拡大するのではないかという点だった。

 秘密指定の妥当性をチェックする第三者機関として、首相は「保全監視委員会」を設けると約束した。菅官房長官も、内閣府に20人規模の「情報保全監察室」を発足させると言明した。政府側が次々と妥協を図ったと言える。


5 名前:そーきそばΦ ★:2013/12/07(土) 02:04:37.05 ID:???0
第三者機関には実効性を持たせることが肝要だ。特に、警察庁や公安調査庁などテロやスパイ活動を取り締まる分野での秘密については、国民の不安が強いことに留意しなければならない。

 民主党は、政府内の組織では、機能を果たせないと言うが、民主党の提案するように与野党が指名した有識者による委員会で的確に検証できるのか、疑問だ。

 秘匿性の高い情報をどう扱うかという高度の判断は、政府の方針や国家戦略に基づいてこそ可能になる。情報漏えいリスクが高まる観点からも、政府内の監視組織の方が望ましい。

 最も懸念されるのは、公務員が懲役10年以下という厳罰を恐れ、報道機関の取材に対して萎縮しかねないことだ。秘密保護法を理由に情報を秘匿する恐れがある。

 個人情報保護法に対する過剰反応で、社会に必要な情報まで流通しにくくなった。その傾向に拍車をかけてはなるまい。

 ◆「原則公開」も問われる
 特定秘密の公開は原則30年後だ。延長する場合も一部例外を除き最長60年である。指定解除後の文書をどう公開・廃棄するのか、具体的な方策はこれからだ。

 秘密保護とセットであるべき情報公開制度にも問題がある。現行の制度では公開の幅が狭く、国民が情報にアクセスしにくい。

 特定秘密に関する訴訟が起きた場合、裁判官が対象文書を見ることができるようにしなければ裁判所としても役割を果たせない。

 国会の関与のあり方も、検討課題である。特定秘密の提供を受ける秘密会をどう運営するか、国政調査権との関係をどう考えるか、与野党は議論を深めるべきだ。

 公布後、1年以内に施行される。与野党は協議を重ね、より良い法制に仕上げてもらいたい。





7 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:05:55.61 ID:mSy/rydM0
まともな記事を見た

13 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:07:23.97 ID:+eKfZe7+0
まともな新聞は産経と読売だけ

41 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:14:26.74 ID:3acoTAo50
あれまとも

57 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:18:21.73 ID:TrFrn1aa0
まともな記事だ

62 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:19:33.71 ID:hJwDq4Fz0
やっとリアリズムなまともな記事が出てきたな

80 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:24:57.83 ID:/+6ROZVI0
強引もなにも、普通に民主主義の手続きで成立した法案だろ

83 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:25:32.55 ID:71As4esSP
読売は根回し済んでるってことじゃないのかなぁ

85 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:26:06.39 ID:YT90kdt60
今日の読売新聞買うわ

86 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:26:10.70 ID:NejL4ygv0
国会議員から漏れまくるの何とかせい

105 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:32:22.10 ID:DS01JQxP0
日本にまともな新聞てあったんだ

106 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:32:43.53 ID:kELykCAn0
さすが、アメぽち新聞

23 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:10:44.64 ID:lccL7EDP0
思ったよりまともな事書いてた…
読売は日和見のイメージだったんだが

113 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:34:39.68 ID:RqdVzUsD0
朝日や毎日と対照的だな

130 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:38:47.93 ID:id+avZvGO
反日マスメディアの偏見垂れ流しには
皆 呆れかえってたからな

138 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:41:14.41 ID:Hvypv/QL0
さすがナベツネ自民御用新聞w

148 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:43:21.98 ID:YmYVXlAv0
普通はこうだろ

149 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:43:25.04 ID:61hxmv8q0
カキコがクリーンになってる!
サヨクが消えたの?泣いているの?

158 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:44:32.15 ID:W63+66+gI
これがまともな意見だよね

164 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:45:59.39 ID:n53BePiTO
読売が昔の保守派に戻りつつあるな…やはり社内の
韓国勢力が力を失い始めたな。

176 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:47:47.37 ID:XjPSCF+z0
読売、マトモな記事GJ!
新聞はウソと反日しか書かないものだと思っていたが
ちょっとだけ考えを改めるぜ

181 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:48:17.81 ID:bKcmYsuX0
次はスパイ防止法案だな!

次回国会では是非審議に乗せてほしいよ
スパイ防止法案も出来たら、あとは
国家反逆罪を制定してほしいね

225 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 02:57:21.05 ID:oHvqoz7S0
偏りのない良い記事だと思う。
これぐらいの記事を増産できるなら、購読も考えられる。
とはいえ、軽減税率との抱合せで無ければいいんだがね。

267 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:07:35.50 ID:hBe0OJn00
読売も反対すると思ってたが、まぁうん。いい記事だ。

321 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:20:34.33 ID:cDAf6NPP0
>>267
読売購読してるからわかるけど基本的に賛成の立場だよ
ただ、たまに社説で焦げ臭いこと書くけど、
それも積極的に賛成でない人に対する
バランス取りのためだと思えば大したこと無いレベル

マスコミ全般からしてみれば、スクープネタ記事にする機会の妨げに
なるかもしれないって言う商業的な懸念もあって反対するってのも
わかるから本来なら賛成の立場に立ちたくないだろうし、
よくこういう社説を書けた方だと思う

が、記事としては朝日とか毎日みたいに前後不覚になるような
論調の方が面白おかしく読めるのかもしれないな
その点からすると、読売は全然面白くないと思うわ

331 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:24:14.28 ID:cUPTCEhLP
>>321
いやスポーツ紙や週刊誌じゃないんだしネタ感覚で
記事書かれても困るんだがw 知りたいのは事実なわけで。
この社説は知りたい部分がほぼ網羅されてていいな

292 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:13:50.92 ID:Hfvkn2Fb0
こういうのをジャーナリズムというんじゃないでしょうか?

345 名前:名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 03:27:47.42 ID:jfZLsnqD0
やっぱ読売はまともな部類ではあるなあ
少なくとも理性は残ってる


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 601058 ] 名前: 名無しの日本人  2013/12/07(Sat) 05:57
NHK内に粛清かける方法を考えてくれ  

  
[ 601063 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 06:01
いずれにしても政府批判をするメディアは、それなりの覚悟を持って批判しなきゃな。
ジャーナリズムの本質は、己の身体賭けて取材して真実を暴く、と言う事なのだから。
朝日も毎日も、本来してなきゃ行けないこと。  

  
[ 601076 ] 名前: 名無しさん  2013/12/07(Sat) 06:14
ほう、この国に正気を保ったマスコミがまだ残っていたとはな・・・
まあ、今後の経過をじっくり見物させてもらおうか・・・  

  
[ 601077 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 06:15
強いて残念と言うなら、記名記事じゃないことだな。
社説は論説委員の手慰みじゃないんだから。
  

  
[ 601078 ] 名前: 名無しさん  2013/12/07(Sat) 06:16
読売はたまにジジイがファビョって変な事を言うから信用してないが、
この件に関してはまだ一応バランスが取れてる方だと評価したい。
朝日毎日その他地方紙のキ チガイぶりからすると、のレベルではあるが。
  

  
[ 601079 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/07(Sat) 06:17
これが明暗どちらもバランスよく書いた「記事」と言っていい記事
全マスコミがこうだと日本も安泰なのだけど・・・  

  
[ 601080 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/07(Sat) 06:18
読売時々変なこと抜かすけど
だんだん普通の新聞に戻ってきたな  

  
[ 601082 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 06:23
中国共産党、韓国、北.朝.鮮のスパイ工作機関である、
日経新聞社、NHK=日放労、朝日新聞社、毎日新聞社が発狂しそうだなw

  

  
[ 601084 ] 名前: 名無しさん(笑)@nw2  2013/12/07(Sat) 06:28
朝日の朝刊はすげーぞw  

  
[ 601085 ] 名前: 名無しさん  2013/12/07(Sat) 06:29
※601084
ああ、そろそろ来てる時間だっけかw
取ってないからわからんけど、香ばしそうでなにより。  

  
[ 601088 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 06:32
中日の朝刊も強烈だぞw  

  
[ 601089 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 06:32
これが『普通』の最低ラインの記事。
この程度の記事が出たからといって、
本来なら特筆するようなことでもない。  

  
[ 601090 ] 名前: 名無しさん  2013/12/07(Sat) 06:35
>ジャーナリズムの本質は、己の身体賭けて取材して真実を暴く、と言う事なのだから。

文春なんか安倍が言ったかどうかも判らない事を平気で書きなぐって
「それが何か?」とケロッとしてるもんなw

朝日や毎日は一流気取りなだけで、文春記者よりも根性も気合もなくて、
つつがなく出世して高い給料だけ貰いたいのなら、
さっさとジャーナリストなんかやめちまえ。  

  
[ 601092 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 06:40
生ぬるいわ
最低でも最高終身刑にしろ
シ.ナ共産党からすればシ.ナ人の命ほど安い物はない  

  
[ 601094 ] 名前: 名無しさん  2013/12/07(Sat) 06:47
>現行の制度では公開の幅が狭く、国民が情報にアクセスしにくい。

これはわかるんだが、まず獅子身中の虫を退治してからじゃないとな。
そのためにはスパイ防止法まで間髪入れず一気に繋げないといかん。
何故なら日本には余りにもニセ国民、ニセ日本人、ニセ市民が多すぎる。
それは読売が懸念してる、裁判所側の人間にも大量に紛れ込んでる。  

  
[ 601096 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 06:49
読売は世間の空気を読んでいるな
新聞でまともな記事は久しぶりだな、朝日と毎日とは正反対だ。  

  
[ 601097 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 06:55
軽減税率導入賛同のお礼みたいなもんかなって思ってしまうw  

  
[ 601101 ] 名前: あ  2013/12/07(Sat) 07:01
これが普通の反応
今頃朝日新聞の社内では怒号が飛んでるんだろうなぁ  

  
[ 601108 ] 名前: 名無し  2013/12/07(Sat) 07:17
なんでこれを審議中に書けないのか
裏舞台を教えてくれよ笑
なんかあるだろこれ  

  
[ 601109 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 07:20
実家の両親を説得して、四十年続けてた朝日をやめさせて読売に変えさせた
本当は産経を勧めたかったが、まあ読売でもいいか  

  
[ 601112 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 07:25

これで日本国内のスパイは用済み

役立たずはどうなるか・・・後はわかるね?^^   

  
[ 601114 ] 名前: 名無しさん  2013/12/07(Sat) 07:32
狡兎死して走狗煮らる、ですなw
兎が死んで無くてむしろパワーアップして蘇ったとこがポイントだけどww  

  
[ 601116 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 07:40
はっきり言って、韓国の新聞は日本の新聞よりもかなりまとも(但し、日本が絡む内容は激しく劣化するが)なんだが、これは本物の報道統制を経験してたからだってマジで思ってる。

今回の法案だって、報道統制なんてそうそう起こりえないものなんだし、これである程度淘汰されるべきだとおもうけどねぇ。  

  
[ 601120 ] 名前: 親父  2013/12/07(Sat) 07:46
NHKは朝から印象操作しまくってるよ
ぶれないね
ところで、特定秘密とか、勘違いしそうな名前がマズかったんじゃない  

  
[ 601122 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 07:49
新聞も最低限、日本の国益とか国防と言う目線を持っていると書く記事のレベルが違うね
朝日なんかはそういう思考がまるでなく国民の命なんか知るか経済がどうなろうが知ったことか
とにかく政府を叩きたいと言うのが毎回記事に滲み出ている  

  
[ 601123 ] 名前: 北中工作  2013/12/07(Sat) 07:49
公認スパイ天国成立バンザ~イ!!!
売れるうちに売らねば。  

  
[ 601124 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 07:50
おお、久し振りにちゃんと読める記事が来た。  

  
[ 601125 ] 名前: 名無しさん  2013/12/07(Sat) 07:52
まだ始まったばかり。やっと一歩踏み出せた。  

  
[ 601126 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 07:56
読売購読するか  

  
[ 601128 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 07:58
しかし偏向に慣れ過ぎたせいで、フラットな立場ってだけで賞賛されちまうメディアの現状が切ないよな
本来なら、これが通常の立ち位置であって、常に公明正大な媒体であるべきなのにさ
まあ斜陽の新聞の寿命はそう長くないとはいえ、書き手の意識の変化と共に、社是自体にも良い影響が出てくれるなら、購読の後押しにはなるかもしれんね
つっても朝日に関しちゃ、潰れるまで売国と一心同体だろうけどw  

  
[ 601129 ] 名前: 名無しさん  2013/12/07(Sat) 07:59
本来、このような保守・中道紙があり、赤旗のような左翼紙があって、
国民の情報源や代弁者としてのバランスが取れてるのが正常な新聞だよね。
日本はキ印左翼紙がおおすぎんだよ・・・。

何にしても、読売がまだこういう記事をかけるということに安心した。  

  
[ 601134 ] 名前: 名無し、気になります  2013/12/07(Sat) 08:06
さすが読売は読み応えのある記事を書くね
批判先行型のどこかの誰かさんたちとは違ってwww
ただ、今回の秘密保護法案には疑問点も幾つかあるのは確かだ
法案の存在にはもちろん賛成なんだけど、内容にね
「米英など他の先進国並みの機密保全法制」というなら、それらを参考にした内容にできなかったのか
今回の内容では、官僚の力が増すだけだ
立法、司法が官僚の支配下に置かれてしまうし、内閣もコントロールされてしまうのではないか
たしかに、首相がコロコロ変わったり、無能な民主党に乗っ取られたりする行政府に嫌気がさしたのかもしれないが
今後、内閣や国会がきちんと修正していけるのかどうかを俺らは見守らなければならない  

  
[ 601136 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/12/07(Sat) 08:12
東アのスパイ日本反日協会 ざまあwwwwwwwwwwwww  

  
[ 601137 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 08:15
産経と読売はまともだぞ
朝日と毎日が露骨に朝鮮すぎるだけ  

  
[ 601144 ] 名前: マイアミ  2013/12/07(Sat) 08:26
知る権利知る権利五月蝿いから、スパイや提供者をじゃんじゃん洗いだして実名を公表したれ  

  
[ 601145 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 08:26
どうだろうな・・・
確かに朝日、毎日あたりは救い難く酷い新聞だが。

読売、産経だって相当だぞ。
すげー風見鶏だよ。

みんなに喜ばれる記事を書こうとするのは、
社会的警鐘を行うメディアの役割を果たせてんのかな?

何か一方の意見のみを鵜呑みにするのは良くない。
そんな俺の家は、もう20年以上読売だ。  

  
[ 601149 ] 名前: ひで よし子  2013/12/07(Sat) 08:31
アカピ編成局長杉浦信之よ。
こいういのを「記事」と言うんだぞ。  

  
[ 601152 ] 名前: ぽ  2013/12/07(Sat) 08:36

アメリカに命令された法案を、議員もよくわかんないまま強行採決してんしょ?  

  
[ 601154 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 08:39
この記事はまともだと思うけど時々中川さん刺すのとか色々暗躍してるっぽいところもあるから信用はできないな  

  
[ 601160 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 08:46
chくらら的にはザル法で、最低刑が無いのが問題だと。
最低刑で3年は欲しいとさ。
  

  
[ 601167 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 08:57
でも読売だからな。
この件だけたまにまともな記事を書いた所で、日頃の行いが悪いから全く信用できない。
最低でも、せめて産経くらい中立のマスメディアでないと。  

  
[ 601172 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/07(Sat) 09:10
>一般国民が特定秘密を知ることはあり得ない。ゆえに処罰されることはあり得ない

まぁ一般国民の皮を被ったスパイとかは処罰されるけどなw
だから一般国民も間違って処罰されないかって話しだが
そもそもスパイでもない限り一般国民が特定秘密を知ることはできない訳で

また不正な運用がされればマスコミが騒ぎ
国民も騒ぐ訳で中国のような独裁国家や
韓国のような感情で法を捻じ曲げるような国でもない限りありえない
つまりこの法が悪用される自体が起こるような状態ならば
この法が無くても結果は同じになるということだよ  

  
[ 601180 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 09:26
これナベツネの社説だろ。
昨年末まで民主に日和ってたのが嘘みたいだな読売さん。  

  
[ 601181 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 09:29
朝日とか毎日とかTBSとかフジみたいな反日マスメディアの跋扈の方がもっと深刻な問題だわ。  

  
[ 601182 ] 名前: 名無しさん  2013/12/07(Sat) 09:32
こうやって各新聞がそれぞれ独自の主張を書ければ
ある意味朝日だとかの存在価値もあるんだろうけどな  

  
[ 601185 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/07(Sat) 09:38
こうやって見ると安倍さんの方がいろんな意味で革新的で左翼に見えるよな
左翼は9条を守れとか
現行法案で十分だとかさぁ
考え方が保守的だよな
左翼=共産主義者ってだけの話しだよなぁ  

  
[ 601187 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/07(Sat) 09:42
>ある意味朝日だとかの存在価値もあるんだろうけどな

朝日新聞にとって安倍批判は社是らしいから
存在価値もくそもねぇよ  

  
[ 601189 ] 名前: 名無しさん  2013/12/07(Sat) 09:46
これはまともな記事だね。  

  
[ 601204 ] 名前:    2013/12/07(Sat) 10:16
飛ばし多いしまだまだ信用できないがな
まあこの法律に対してのスタンスはまともってところか  

  
[ 601216 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 10:30
特定秘密保護法案の成立を急ぐ理由は「TPP」にあった?
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131127-00023376-playboyz-pol

ちょっと待て 秘密保全法
ttp://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-2422.html

「アンカー」特定秘密保護法案と拉致問題&石破幹事長生出演  文字起こし
ttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1475.html

TPPウィキリークス流出文書~激戦区「知的財産」、主要11条項での交渉勢力図
米主張は著作権の大幅延長、著作権・商標権侵害の非親告罪化で同人誌が危機?
ttp://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/fukui/20131126_625004.html
  

  
[ 601225 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 10:38
ホントに読売の記事か?朝日や毎日ほどじゃないが読売も大概に酷い新聞だからな
なんかこいつらなりの裏があるんじゃないかと勘繰ってしまうw  

  
[ 601230 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 10:44
結構まともだな。
コメント欄の上にある関連記事の朝日の見出し見て吹いたわww  

  
[ 601232 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 10:46
この読売の記事が話題になること自体、現在のメディアの異常さを象徴している。  

  
[ 601236 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 10:48
法案の立法趣旨と現状の課題について、初めてよくわかる記事を見た。
読売新聞さんありがとうございます  

  
[ 601241 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 10:51
阪神ファンの親を説得して、朝日から読売に変更させた俺グッジョブ。

まだ読売にして一ヶ月ちょいだけど、社説も他の記事の内容も朝日のような【中韓マンセー反日記事】でないのが良い。
朝日の朝鮮脳丸出しの電波過ぎる新聞を読むストレスは半端無かった。

たまに韓国の観光局?による一面フルカラーの韓国来て来てアピールの広告がウザいけど。
二週間に一回は見てる気がする。あれ辞めてくんねーかな、マジで。

  

  
[ 601249 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 11:00
読売こそ正しい意味でのリベラルなんだよな
これを保守派と呼ぶのは日本くらいだろう
朝日や毎日がリベラリストの顔をした売国だから言葉本来の意味を失ってるが  

  
[ 601256 ] 名前: 名無しさん  2013/12/07(Sat) 11:14
Yahoo意識調査 ↓↓↓投票しよう↓↓↓

特定秘密保護法の成立をどう思う?
ttp://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10477/vote

成立してよかった 40.1%
そもそもこの法律に反対 45.2%

  

  
[ 601258 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 11:15
日本の「サヨク」は共産主義ではなくて
無政府主義だからな。
そもそも話が通じないよ。

読売といえば今日の塩野七生氏のインタビューも
素晴らしく良かった。
現実を現実としてとらえ、そこからどうするかを考える
これからの日本に必要な思考が詰まっている。
駅売りでもいいからぜひとも読んでほしい。
  

  
[ 601286 ] 名前: 名無しさん  2013/12/07(Sat) 12:05
あいつらはリベラルを装ったアナーキーストだからな。  

  
[ 601304 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 12:31
読売だって最近まで韓国の特集を連載してたぞ



「冷え切る日韓」ってな  

  
[ 601308 ] 名前: ^^  2013/12/07(Sat) 12:38
メディアは中立な立場から物事を発信しなくてはいけないのに
特定秘密法案の報道には本当にドン引きしたわ
どこも反対反対反対、どっちが国民の知る権利を妨害してるんだか

特にTBSとテレ朝の報道は酷すぎる
  

  
[ 601313 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 12:47
わかったよ。あの法案に国籍に関する条項があるとか。それで潜伏した在・日が焙り出される可能性があるんだ。だから、あの常軌逸した反対になったのでは。とすると、法案が成立して良かったよな。めでたいことだ!  

  
[ 601317 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/12/07(Sat) 12:52
ほかの酒のんで書いてそうな記事に比べると至極冷静だな  

  
[ 601321 ] 名前: はひふ  2013/12/07(Sat) 12:55
去年から,60人ぐらいのネット工作員をCIAが
入れたけど、どこでなにしてるんだろう?  

  
[ 601330 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 13:12
読売は安倍政権になったくらいの時にはまだかなりトンチンカンなこと書いてたけど、随分まともになったな
除鮮が進んだのかな?
  

  
[ 601348 ] 名前: 名無し  2013/12/07(Sat) 13:34
新聞が生き残るためには、まともな記事を書くことだと思う。
読売GJ。  

  
[ 601351 ] 名前: 名無し  2013/12/07(Sat) 13:37
メディアには自民党や保守系政党寄りのことを書くと売れるという認識を広めさせるべき。  

  
[ 601353 ] 名前: 名無し  2013/12/07(Sat) 13:42
東北震災 → 原発、汚染水大量 → 急いで秘密法案成立 → 海(略  

  
[ 601365 ] 名前:    2013/12/07(Sat) 14:02
まともは言いすぎ、残ってもギリ許せるレベル。産経も同様。
日経は・・・微妙。朝日・毎日と共に消え去ってもらうべきか迷うライン  

  
[ 601386 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 14:28
※601365
自分の思い通りの事を書いてなきゃ駄目なの?
偏りがなくて良い記事だと思うんだが。  

  
[ 601419 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 15:05
産経は中道、読売はその時々で空気読む。朝日、毎日は……ちり紙?  

  
[ 601422 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 15:08
全部が右、全部が左なんてのは気持ち悪いし新聞読む意味がない
毎日朝日が左なんだからバランス的に丁度良いわ
産経はもっと質自体を上げろ

  

  
[ 601512 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/07(Sat) 17:24
なるほどねー。
ゴ/ミ/売がこういうテキスト書いたってことは、アメCIAは歓迎してるってことだな確信した。
ナベツネは伝統的にアメの走/狗だからな。

ゴ/ミ/売がゴ/ミなのは麻生政権の頃見てりゃわかるし、中川のこともあるから絶対に信用しない。
ま、あの当時はアメ(ロバかなゾウかな?)も外交手強い麻生より、与し易いバ/カ/ミ/ン/スを望んでたんだけど、
昔の非自民で与し易かった成功体験時の村山と違って、アメにも媚びずに中/韓に与する上に、
あまりに話通じないルーピー級の馬/鹿ばっかで、アメもミ/ン/スに懲りたってのはマジなんだろうなw

あ、別にアメポチがいかんと思って煽ってるわけじゃないよ。逆に50年後までアメポチでなきゃいかんとも思ってない。
ただし今は、ある程度はアメポチでアメにも餌やらなきゃいけないとは思ってるけど。
単に中韓を追い出して、日本がちゃんとした独立国になるまでは、長いものに巻かれようが、寄らば大樹の陰でアメを利用しないと損だと思ってるから、
今しばらくは雌伏の時を過ごすしかないって現実的な状況と推移を理解してるだけ。
基地害湧くと気の毒だから先に書いとくw  

  
[ 602098 ] 名前: 癌柳才  2013/12/08(Sun) 03:51
何をいっておるんか?...秘密を知られたくない『個人情報保護法』はどうなんだ。
家族の秘密があれば、市町村の公然の秘密もあろう。
国家公務員の守秘義務もあろう。
どうしても知りたいのであれば『調べる権利』を駆使すればよい。...調査員・探偵業者がいるじゃないか。  

  
[ 602366 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/08(Sun) 10:14
毎朝コンビは何が困るんだろうなあ
政府内に毎朝(China)の息の掛かった公務員でもいるのかな?  

  
[ 602547 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/08(Sun) 13:16
内容自体は問題ないけどさ
新聞に軽減税率導入とか出てたよな?
それと関係あるならゲンキンな話だな・・・
所詮新聞に正義はないよ
この日和見新聞が  

  
[ 602822 ] 名前: 名無し  2013/12/08(Sun) 17:12
産経は文化面で、若干、韓国関連記事が目立つところはあるが、こと政治に関しての論調は安定して保守。たまにおかしいと、記者が変わったのかと、かえって奇妙に思えるくらい。産経新聞は他紙に比べると市場が弱いから何とか部数が増えてほしい(韓国に対する忠告は家族には必要だけど)。読売は新聞市場で一番でかいんだから、ここにまだ理性的な面がみえるのは不幸中の幸い。  

  
[ 602835 ] 名前: 名無し  2013/12/08(Sun) 17:19
右でも左でもいいが、日本の利益を第一に考えろ。
嘘は書くな。ねつ造するな。肝心な情報を隠すな。印象誘導するな。
こっちはただ、真実をみてより正しい選択をしたいだけなのに。  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

Powered By 我RSS

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ