2013/12/16/ (月) | edit |

newspaper1.gif
2013年12月11日、米紙クリスチャン・サイエンス・モニター(電子版)は、アジア最大の軍事国家は、意外にも中国ではなく、日本であると報じた。13日付で環球時報が伝えた。憲法で戦争を放棄し、軍隊ではなく「自衛隊」を保有するのみの日本だが、「見た目に惑わされるな」とあるアジア軍事専門家は言う。確かに数だけ見ると、日本の職業軍人数は中国の10分の1、戦闘機の数は5分の1、艦船の総トン数は半分でしかない。

引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387153723/
ソース:http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=80535

スポンサード リンク


1 名前:影のたけし軍団ρ ★:2013/12/16(月) 09:28:43.88 ID:???0
2013年12月11日、米紙クリスチャン・サイエンス・モニター(電子版)は、アジア最大の軍事国家は、意外にも中国ではなく、日本であると報じた。13日付で環球時報が伝えた。

憲法で戦争を放棄し、軍隊ではなく「自衛隊」を保有するのみの日本だが、「見た目に惑わされるな」とあるアジア軍事専門家は言う。確かに数だけ見ると、日本の職業軍人数は中国の10分の1、戦闘機の数は5分の1、艦船の総トン数は半分でしかない。

だが、近代戦争においてカギを握るのは物量ではなく、訓練の質と技術力である。この点において、日本は中国をはるかに上回っている。

近年、中国はかなりのスピードで武力増強を図っているものの、米国の外交学会が先ごろ発表した報告によれば、中国の軍事科学技術と実力は米国に20年以上後れを取っているという。

さらに、日米政府は防衛協力のための指針(日米ガイドライン)を14年末までに見直すことで合意している。これにより中国に対する抑止力を高める狙いがあるとみられている。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=80535

2 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:29:19.92 ID:0aBZvNkO0
軍事国家の定義による

35 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:42:47.69 ID:00OQ/cY+0
しー、黙ってて

54 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:48:44.99 ID:sgNIFOLxP
いやぁ、それほどでも(照れ

55 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:48:46.19 ID:xT1kRy9K0
中国の核はきれいな核って9条信者が唱えているw

56 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:48:56.52 ID:+2xNB+UH0
軍事国家と言うのとはまた違うのでは。



36 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:42:50.69 ID:0ZJQ8mlJ0
いや、人海戦術というのもあなどれない。
特に陸戦だったら負けるのではないか。
まあそんな数の兵士を短期間に移動させられないし、
補給物資のこともあるからね。

63 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:50:57.88 ID:o+n/b4rsP
>>36
その人海戦術すら出来るかどうか怪しいよ、今の中国は。
中国人民解放軍は1980代から通常戦力装備の現代化を始めていて、
そのぶん人員(兵隊)は毎年削減しているから、
人海戦術が出来るほどの人員はないと思うけど

38 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:43:41.82 ID:eGjBET0n0
質が上だろうが数で負けるだろ

58 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:49:06.76 ID:yDbfh2NI0
>>38
尖閣諸島に拠点を維持するほどの広さが無い。戦いになると
海軍の海兵隊(同等部隊)同士のドツキあいになると思う。

57 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:49:04.30 ID:COTlZ2IM0
政府が自衛隊の兵器を原則自国生産にしたら
三菱重工とかがすごい兵器を作りそう

60 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:50:02.74 ID:FN4IQZQKP
中国は物凄い勢いで軍拡してるが
兵士はガンガン減らしてる。
軍の近代化ってやつだな。
ミサイル持てばわざわざ兵隊が
海越える必要もないってことだ。

73 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:53:32.69 ID:yDbfh2NI0
>>60
人が居ないと拠点の占拠ができない。
それがあるから今世紀になっても英国紳士は銃剣突撃するし、
米軍は閉所戦闘の訓練をやりまくる。

69 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:53:01.15 ID:l7xlRkVe0
いやいや、月に軍事基地を作らんとする
中国様には敵いませんよw

71 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:53:24.57 ID:Yja/4HWjO
特アが発狂するからそんな報道はやめてくれよ‥

79 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:54:09.48 ID:XKk3lOKy0
ソースがなぁ
日本脅威論を煽る目的のきじにしか見えない

94 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 09:57:18.42 ID:WCIf34Gs0
素人が訓練した人に勝つのはラノベくらいなもんだからなぁ。

110 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 10:03:08.82 ID:aQKzA3rU0
核装備して中国と相殺関係にないと
通常戦力ではいずれ負ける

131 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 10:07:04.95 ID:6ZdvApu+0
確かに国が大きいからといって戦争になったら
強いということはないかもしれない。
第二次大戦のドイツ戦線でもソ連が圧倒的に
勝るだろうと世界は見ていただろう。
もし、日本がソ連を警戒して満ソの国境線に
100万規模の軍を配置していたら
ドイツはモスクワ陥落を成し遂げていたかも知れない。
ソ連のスパイだったゾルゲも日本軍の南下進行を
確認できたため、ソ連はドイツ戦線に大方の軍を向けることができた。
戦略は勝つためのものだが、ドイツヒトラーは自己過信過ぎた。
慢心は禁物で、命取りになることぐらいは中国人も
歴史に学んでいるだろうけどw

132 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 10:07:09.38 ID:BbzXYCeeO
いくら質がよくても限界がある
そんなことは太平洋戦争で学習したはず

138 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 10:08:25.64 ID:C5QMzYVN0
>>132
だからアメリカと組んでるんだけど。
学習の結果ですね。

136 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 10:08:11.79 ID:rqXS0//g0
お互い想像通りにはいかんよ戦争って。

188 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 10:18:43.42 ID:EPF8cD860
とにかく惑わされず軍拡

207 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 10:25:17.12 ID:Z//V27xmO
ただ物量はその練度と技術をひっくり返してしまう可能性はあるから
日本はうかうかしてられない
中国はその下地は充分にある。

251 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 10:37:15.35 ID:9bpqZUFb0
訓練の質??
中国軍どんな訓練してんだよ
ありえねー

258 名前:名無しさん@13周年[age]:2013/12/16(月) 10:38:32.09 ID:27m77t/40
中共を刺激すんなよ
また民をいじめてガラクタ買っちゃうぞ?

213 名前:名無しさん@13周年:2013/12/16(月) 10:26:35.10 ID:58NTu/ir0
また日本脅威論か


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 610583 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 10:56
どうあがいたって文句言うんじゃないですか!やーだー  

  
[ 610584 ] 名前: 名無しさん  2013/12/16(Mon) 10:56
wikiを見るとその新聞社?は韓の国のあれと関係があるってことなんだが、だからこんな記事になるのかな?  

  
[ 610588 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 10:59
人海戦術というなの密入国  

  
[ 610591 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 11:08
>近代戦争においてカギを握るのは物量ではなく、訓練の質と技術力である。
じゃあ後は数を揃えりゃ圧勝だな。拡充拡充さっさと拡充。  

  
[ 610594 ] 名前: 名無し  2013/12/16(Mon) 11:12
これ以上軍拡させねーぞというアメリカのメッセージなのかなw  

  
[ 610596 ] 名前: 名無し  2013/12/16(Mon) 11:15
軍事費より国内治安に金がかかってる国が在るらしいよ。
キーボード戦士だらけでさっ!
あははぁ~  

  
[ 610597 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 11:15
で? としか  

  
[ 610600 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/16(Mon) 11:17
いろいろな見方が有るけど、侵略で考えると相手から3倍の戦力が目安だろ?
日本は完全に下回ってるから無理www
  

  
[ 610601 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 11:20
長年経済大国二位だった国だもの
警備にそれくらいかけて当然でしょ  

  
[ 610605 ] 名前: 名無しの日本人  2013/12/16(Mon) 11:28
高校中退でコンビニバイトしてた知り合いの男の子が
通信制で高校卒業して海上自衛隊に決まったそうな
アイドルオタにはキツい仕事だろうけど陰ながら応援してます  

  
[ 610612 ] 名前: 名無しさん  2013/12/16(Mon) 11:44
核も持たない日本に軍の質とか言われましてもねえ・・・え、持って良いの?  

  
[ 610613 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/16(Mon) 11:45
Youtubeで自衛隊の動画見てると外人さんのコメで、日本ってこんな最新装備持ってたのかとかそもそも軍隊持ってたのかとかあるよね、今でも
そしてそれに対して別の外人さん(主に米国人、軍人さんらしき人も)が滔々と自衛隊について語るまでが様式美になってる  

  
[ 610614 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 11:46
連艦の計が主流だろw  

  
[ 610615 ] 名前: 名無しの日本人  2013/12/16(Mon) 11:46
日本脅威論、もそうだけど
これ見て日本が油断しちゃダメだと思う。
粛々と軍備を整えましょう。  

  
[ 610616 ] 名前: 名無しさん  2013/12/16(Mon) 11:50
中国は二次元で日本は多次元、中国は線で日本は立方体です。
中国は同盟国・友好国、国際協力・民間協力を得られるか、反対に日本は?
中国の一方に対して日本は多方です。

日本には保護者気取りの同盟国があり、その同盟国は勝手気侭で元親分の他に子分を多く従えていますので、協調し上手く付き合えば強力な安全保障を得られます。

変わって中国は?  

  
[ 610617 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/12/16(Mon) 11:55
核のない軍事大国など存在しない。
核の無い日本は大国ではない。  

  
[ 610620 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/16(Mon) 11:57
まともに戦争したことないじゃん。いざとなったら日本人は国を守る為なら
職業軍人以外も決起する。中国人は過去に逃げたことしかない。
  

  
[ 610624 ] 名前: 名無しさん  2013/12/16(Mon) 12:03
琉球何とかが報じてるあたり日本が悪いというための記事か。  

  
[ 610626 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 12:05
肝心の機関銃がダメだ 絶対負けて皆殺しになる 住友製だ 韓国のヘボ兵器を笑えるレベルじゃない  

  
[ 610629 ] 名前: OSSN  2013/12/16(Mon) 12:08
中華は人命が著しく安いから、人海戦術は脅威なのよ  

  
[ 610631 ] 名前: 名無し@パンドラ  2013/12/16(Mon) 12:10
アメリカメディアは、日本を上げたり下げたり忙しいなあ。
日本脅威論を謳うときは必ず下心がミエミエなんだよ。  

  
[ 610632 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/16(Mon) 12:11
中国に正面から攻めてくる潔さはない。移民を少しずつ送ってきて内部から
壊そうとする。沖縄県知事見てみろよ。

帰化制度は見直したほうが良い。  

  
[ 610633 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 12:12
どこまでも逃げる事のできる大陸に依存するのと
小さな島国で生き抜く人々のどちらが強いかという  

  
[ 610647 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/16(Mon) 12:23
だからなんだという話だ
その軍事力を外に向けなければ何の問題もない  

  
[ 610689 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 13:13
核も持っていない上に敵基地攻撃能力さえ保有していない自衛隊のどこが軍事大国なのか。
  

  
[ 610701 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 13:25
つうかこれは軍事国家って書き方してるから反発くらうんだよな
ざらっと本文読んだけど「軍事国家だから危険だ」とは書いてないわけで
「見た目からは量れない侮れぬ軍事力を持っている国家」って意味に取れる
いわば日本すごいよー、強いよー、中国に負けてないよーって言ってるだけ

そう書くことでどういう世論を導きたいかはわからんが、少なくとも敵対する、あるいはしたいっていう意味はくめないよ  

  
[ 610706 ] 名前: 307、314  2013/12/16(Mon) 13:41
いやいや、人民解放軍は数がやばいから!(海わたれるとはいってない)
だからもっと日本も軍拡しなきゃ!はやく!  

  
[ 610708 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 13:41
人材の年齢層と予算のつき具合と機材の状態を見れば枕を高くして寝てホルホルしていられる状況からは程遠いんだけどな

ネトウヨは綺麗に忘れてるが、尖閣以外にも問題のエリアは複数あるし、それらをまともに警備し害虫駆除を行おうと思えば全然足りない
  

  
[ 610718 ] 名前: あ  2013/12/16(Mon) 13:51
裏があるな。
日本の方が強いよと言っておくことで中国を牽制か、
中国がわざと書かせて更なる軍拡の大義名分にするつもりか。
腹に何があってこういう発表したかだな。  

  
[ 610727 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 14:06
攻撃力だけなら中国の方があるんでないの
攻撃力だけならw
面白いのは日本も中国もイザって時に武器が使えないことよ
日中で意味は違ってくるけどなw  

  
[ 610747 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 14:58
リムパックの合同演習で米軍を空海ともボコボコにしてるから
これはしゃーない。
「自衛隊とだけはやりたくない」と司令に言われるようではな。  

  
[ 610763 ] 名前: .  2013/12/16(Mon) 15:19
通常戦力相手で防衛に徹すれば、日本単独でも中国に負ける要素など無い。

問題は中国の核を含むミサイルの飽和攻撃だよ。
現状のPAC3配備状況じゃ重要拠点防衛にぜんぜん足りないし、
ミサイル攻撃に対する反撃がアメリカ頼みってのもだらしがない。

抑止力として潜水艦からの即時核反撃が出来る体制がないと、中国に国を焦土にされる可能性は消えない。  

  
[ 610772 ] 名前: 名無し  2013/12/16(Mon) 15:35
軍事国家の定義が間違っている。本当にプロの作った新聞なの?軍事が政治の中心にある国家が軍事国家だろうが。中国や北朝鮮みたいに軍部が政治家に圧力をかけたり暴走行為をするから海外から軍事国家と呼ばれるのに対して日本のどこが軍事国家なんだよ。  

  
[ 610773 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 15:35
小皇帝の人海戦術
と思ったが、こういう時は農村部の一山幾らの貧民を使うのか
農民革命が捗るな  

  
[ 610787 ] 名前: あ  2013/12/16(Mon) 15:49
元ネタも怪しいが、環球時報ソースという点で信用度ゼロ。  

  
[ 610799 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 16:04
軍事国家というのは間違っている。強いて言うなら防衛国家、盾だ。
打撃力を同盟国に頼りっぱなしでは到底軍事国家などとは呼べない。
矛と盾が揃って初めて軍事だ。  

  
[ 610800 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 16:04
敵地攻撃能力が激弱な日本は「軍事国家」としては大したことがない。
防衛能力がめっちゃ高いだけで、中国を追い返すのは楽勝でも侵略するのは難しいから。  

  
[ 610846 ] 名前: 名無しの日本人  2013/12/16(Mon) 17:07
別にそんなこといちいち言わなくていいんだけどなぁ…
日本の広大な領海、日本におけるシーレーン防衛の重要性からすれば、自衛隊だって
全然今の規模じゃ足りてないのに。
ヘタに軍事力の強大な国家と認識されすぎると、こっちにその気がなくても過度に警戒
する国が出てくる。日本の領海が世界有数の広さだなんて、ほとんどの国の人は知ら
ないだろうし。
騒ぎすぎることなく、騒がれることなく、粛々と、必要なものを必要なだけ揃えられれば
いいんだけどなぁ…

っていうか、普通に人民解放軍相手だって「余裕」ではないんだから、「勝てる」という「見込み」「予想」だけで気を緩めちゃダメでしょう。  

  
[ 610852 ] 名前: 名無しの日本人  2013/12/16(Mon) 17:18
防衛力はめちゃくちゃ高いものと信頼してるが、いかんせん攻撃力が法と世論のせいで
全っ然ないからなぁ…
だから、「弱く」はないけれど、決して「強く」もないだろう。  

  
[ 610895 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 18:09
対中を意識するなら挙げてる物で得られる勝利は局地戦な勝利が限界じゃないかと
戦域も期間もかなり限定した戦闘で終る流れにできないと辛いよ
勝てても中国が負けたのを認めないで戦域の拡大や長期化を狙われると………
有利だとするのは最近のアメリカ的な戦闘での有利さだと思う

物量戦や飽和攻撃が戦の王道だと思ってるんだけど、日本はそれを凌ぐ事を考える側だよね?
「勝てる」じゃなくて「対処できる」軍備を求めていくのが正解だと思う  

  
[ 610939 ] 名前: 名無しさん  2013/12/16(Mon) 19:02
装備と錬度で自衛隊が世界水準を行ってるのは確か
戦国時代ならいざ知らず人海戦術だのは、特に洋上が主戦場じゃ意味無いし
中国の軍事予算が莫大なのは、ロシアから金にまかせて最新の兵器を輸入してるからだが、中国と取引関係を持った会社の人なら分かっているように、彼らにはメンテナンス保守という概念が欠落している、壊れたら新しいのを買えばいいという方式が一般的
よって最新のものも稼働率が異常に低い

日本はせめて普通の国並みにGDPの2~3%を軍事費に投入すべきだろうな
ただいくら兵器を整備しても、それを効果的に使うための最大の敵は中国でも韓国でも無く憲法九条なのは明白なんだから、それがまず第一  

  
[ 610940 ] 名前: 名無しさん  2013/12/16(Mon) 19:04
いかにも日本の左翼系マスコミが入れ知恵して、
これ以上日本が軍備を増強しないように仕向けるための記事っていう感じやね  

  
[ 610941 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/16(Mon) 19:04
日本と比べて20年じゃなくて、米国と比べて20年というところに驚いたよ
前はもっと差が開いていただろうし確実に中国は軍事面で驚異になっている事には間違いない  

  
[ 610959 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/16(Mon) 19:32
別におまえら(ネトウヨ)は何もしてない  

  
[ 610984 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 20:09
黙っててほしいと思ったら、やっぱり同じようなコメントがあったw
日本の法整備ができるまで、ぜいぜい攪乱してくれるなら、ありがたいけど。
取り敢えず中韓はこっちみんな。  

  
[ 610994 ] 名前: .  2013/12/16(Mon) 20:24
その点左翼ってすごいよな。最後までテロたっぷりだもん。  

  
[ 610995 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 20:26
1993年頃の米国と同程度なら油断はできないな  

  
[ 610999 ] 名前: 名無しさん  2013/12/16(Mon) 20:31
いやぁ、軍事衛星のある中国にはかないませんわ。  

  
[ 611010 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 20:40
>610689
核も持っていない上に敵基地攻撃能力さえ保有していない自衛隊のどこが軍事大国なのか。

これに尽きるな。  

  
[ 611011 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 20:41
質が高くても、核1個くらえばおしまいだろ。  

  
[ 611040 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 21:24
やーめーてー
小日本を弱小って決めつけて、もっと侮って欲しいのにーwww  

  
[ 611051 ] 名前: 名無しの壺さん  2013/12/16(Mon) 21:41
国家総動員体制がいつでもできるよう準備できなければ、対支戦争には勝てない 幸い現状況でも負けることはないが  

  
[ 611066 ] 名前: 名無しの日本人  2013/12/16(Mon) 21:53
抑止の為には強いと思わせるのが第一。

特に相手は、大に諂い、強に阿り、弱小に居丈高、傲慢、そして残酷、残忍となる、
事大主義の本家(朝鮮は分家の狂人)。  

  
[ 611083 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/16(Mon) 22:12
軍事国家の定義が質ねぇ~!この定義だと北はどうなるんだ?  

  
[ 611213 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/17(Tue) 00:25
日本に職業軍人なんていないもん
自衛隊は災害時のレスキュー部隊だもん

日本はじゃくしょーですよー、中国強いですよー  

  
[ 611289 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/17(Tue) 02:12
外務省幹部「安倍政権の対中姿勢が変化は『アメリカの顔色を見ているから』」(青山がズバリ)
ttp://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3777.html

中国はいま日本と戦争する気はない 田母神俊雄
ttp://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1804.html

IWJ 郭洋春氏インタビュー「韓米FTAの実状とTPPの危険性」
ttp://martin310.exblog.jp/17355347

【重要】TPPを推進したいのは、この人です  経産省 宗像直子
ttp://hissi.org/read.php/newsplus/20111011/RHZsdWNITXIw.html
東アジア共同体に賛同、中韓や毎日新聞との繋がり  

  
[ 611363 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/17(Tue) 05:25
どういう意図でこの記事を書いたんだろうな
「だから日本は地域の安定のために軍縮すべき」だったら絶許  

  
[ 611374 ] 名前: 名無しの日本人  2013/12/17(Tue) 06:00
日本の自衛隊を褒めてくれてありがとう
という感じだ  

  
[ 611391 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/17(Tue) 07:02
敵基地専制攻撃はさっさと改憲するべきだな、それとミサイル拠点つぶせる程度の
ミサイルね  

  
[ 611465 ] 名前:     2013/12/17(Tue) 08:39
軍は存在しないから軍事力はないんだよ
戦闘力はあるけどね  

  
[ 611524 ] 名前: 名無し  2013/12/17(Tue) 09:51
核の威を笠に着て周囲を恫喝する国と隣国国民を本気でこ ろしまわりたいとか言ってる国を差し置いてこれ如何に。

軍事国家なるものは実力とともに施された教育、強硬な外交手法、プロパダンダの吟味を以て定義されるべきである。  

  
[ 611536 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/17(Tue) 10:07
韓国軍今や世界7位の強大な軍事力陸海空とも超一流兵器を誇示
だそうです日本なんてとてもかないません  

  
[ 611565 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/17(Tue) 10:41
今は質で上回れるが、戦術や作戦はまねが出来る。まねをされる前に勝てるならいいんだけどね。戦争って相手が負けたって言わないと続くから。今の日本には、どんなショボイ国、人口1000人の島国にも絶対に勝てない。専守防衛というのは、トンでもない軍事力と生産力、経済力、外交力があって初めて成り立つ恐ろしい戦略。正直専守防衛は、あまりにも厳しいハンデだよ。アメリカでさえ100%無理なんじゃないのかな?  

  
[ 611752 ] 名前: 名無し  2013/12/17(Tue) 15:03
つか日本のは軍じゃないぞ。“自衛隊”だぞ。そこんとこ間違えないでよ。
隣国が危ないのばかりだから、数が適わなくても質を向上しておけばいざと言う時に“自衛”出来る。それだけのことだろう。  

  
[ 611887 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/12/17(Tue) 18:53
核兵器保有がだめなら、もっとひどい兵器を作りませう!  

  
[ 611888 ] 名前: 名無しさん@2ch  2013/12/17(Tue) 18:53
最大はチャイナ、最高は日本!・・・だと思いたいが、予算が少なすぎるぞ!!人件費さえ足りないから定員分を採用する事が出来ない。
財務省いい加減にしろ。  

  
[ 611914 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/17(Tue) 19:27
※610708

こういうコメをする人を世間一般には"ネトウヨ"と呼ぶんじゃないか?  

  
[ 611943 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/17(Tue) 20:11
中国脅威論を国際世論から払拭する為に自衛隊を持ち上げているだけ。
質だけ良くても物量戦になれば日本側が厳しいわ。  

  
[ 611957 ] 名前: 名無し  2013/12/17(Tue) 20:41
日本は何を言われようとも平和国家です
その平和国家に刃を向けるものがあれば
自国を守る為には一致団結する国民です
アジア最大の軍事国家ではなく
世界最大の平和主義の民主主義国家と言って欲しい  

  
[ 612071 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/17(Tue) 22:48
ネトウヨだろうが何だろうが
自衛隊を認め応援するだけで十分役に立ってるよ  

  
[ 612438 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/18(Wed) 10:20
まぁ日本は中国に全軍向けられるけど中国はそれやるとインドあたりが攻め込んでくる心配があるから
インドとは仲良くしておいたほうがいい
心配あるとすれば露だけど  

  
[ 612617 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/18(Wed) 16:00
軍事国家とかw
そういう評価は中朝韓を壊滅させた後でも遅くないと思う。
  

  
[ 612895 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/18(Wed) 22:12
早くガンダム作ろうぜ  

  
[ 612899 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/12/18(Wed) 22:22
まぁスクランブルもかけられない連中だからな  

  
[ 612934 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/18(Wed) 23:35
何をもって軍事大国なのか分かりませんが、潜在的なものを入れるなら世界で一二の軍事大国だと思います。何故なら物造りの匠の技と、複合応用計算の出来る(単純計算では中国が世界一ですが)世界最高速のコンピュータの堅持と自在な運用、理系頭脳の多彩な人材、瞬時に意志統一の出来る国民性、等で核開発はいつでもスタートでき核実験を経ないで短時間で製造可能です。中国(韓国は無知?)などはいろいろな先進技術を知れば知るほど、全てに於いて先行している日本(倭国民族)の怖さが増大してきていると思われます。きっと、高精度命中率イプシロンの先端には核が載っかてると・・・!  

  
[ 613690 ] 名前:    2013/12/19(Thu) 22:23
かの国は命が安いが「一人っ子」なのよね。
まあ日本も一人っ子多いだろうけど。  

  
[ 613730 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/19(Thu) 23:03
物量といっても色々あるからなぁ
中国タイプの物量は防衛型で地産地消タイプ
人海戦術を支えるのは人民と地域の農村や都市
一般市民を巻き込んで敵を攪乱し、泥沼に追い込むタイプ

アメリカタイプの物量は攻撃型
豊富な資源、莫大な工業力、すべてを支える輸送力
正面装備を支えるためには、その十倍百倍の後方支援が必要になる
ごつい正面装備をたくさん揃えても、それらを支える兵站が脆ければ物量でもなんでも無いんだよな
今の中国に莫大な資源はあるのか?工業力も大丈夫か?兵站ささえる輸送力は?  

  
[ 613892 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/20(Fri) 02:11
今の時期のこういう記事で
「日本脅威論」
とか・・・^^; 頭弱い子の「知ったか」って凄いな。

明らかに欧米全域でトップクラスのニュースになるような動きを見せてる中国に
けん制する意味合いの記事だろ。 「世界一のアメリカ」からこういう情報を発信する事に意味があるんだよ。 防衛識別圏の話にしても、「アメリカ機が飛ぶ事」に意味があるのに何も解らず「自衛隊が行けよ」とか言ってる「子供のケンカ」レベルの子とか沸いてたし^^;

あとさ、武器や錬度による相対撃墜率とか日米で解析してて、どれくらいの武器ならどれくらいの数を迎撃できるか実際に使った訓練データも使って数値が出てる時代に、物量がどうこう議論してる子ってのも無知過ぎるな・・・

欧米のトップ機関によると、オーストラリア方面からの物資が中国に流れない限り、日本の技術力と生産力をアメリカの物資後方支援があれば日本を破れる国は無いと言われてる。 その状況に変化は無いよ。 今更「日本脅威論」とか・・・  

  
[ 614059 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 08:16
これは中国からしたら気に入らないはず。日本は軍隊を持たないと言っているのに。
中国軍より強い自衛隊なんてありえない、最小限の防衛装備にしなければ私たちが
過去に奪ってしまった方々の魂が目覚めてしまう。反省しているならこれ以上の挑発
と思われる事はやめてほしい。多くの国民が懸念をもっているが・・・・  

  
[ 614687 ] 名前: qwerty  2013/12/20(Fri) 22:19
余計なことを言うな
日本の自衛隊はあくまでも専守防衛であり、
それがいくら強力であったとしても
他国への侵略の恐れは絶対に無い。
面白半分に読者を煽る記事は有害でしかないぞ。
  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

Powered By 我RSS

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ