2013/12/19/ (木) | edit |

newspaper1.gif

真実でない点含まれていても記事に違法性なし-
逮捕時報道めぐり、朝日新聞の逆転勝訴確定 最高裁


引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387458055/
ソース:http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/131219/waf13121917440036-n1.htm

スポンサード リンク


1 名前: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/12/19(木) 22:00:55.90 ID:???0
真実でない点含まれていても記事に違法性なし-
  逮捕時報道めぐり、朝日新聞の逆転勝訴確定 最高裁


2013.12.19 17:41

傷害事件で無罪判決が確定した男性が、大阪府警に逮捕された際の報道で名誉を傷つけられたとして、朝日新聞社と府に損害賠償などを求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(岡部喜代子裁判長)は19日までに男性側の上告を退ける決定をした。男性側逆転敗訴の二審大阪高裁判決が確定した。17日付。

一、二審判決によると、朝日新聞は府警への取材を基に平成20年12月6日付朝刊の記事で、男性が「事件の現場で撮影された防犯ビデオに写っていた男と似ており」と表現した。現場に防犯ビデオはなかった。

一審大阪地裁は「真実でない記事を掲載した過失がある」とし朝日新聞社に22万円の支払いを命じた。

二審は「防犯ビデオに関する部分は補足的にすぎず、真実でない点が含まれていても記事に違法性はない」と判断した。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/131219/waf13121917440036-n1.htm

3 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:02:25.88 ID:BLiRYqv80
記事に違法性があるかどうかの点ではそうかもな

4 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:02:39.31 ID:bGVqZ4+Q0
真実ではない食材が含まれた偽装食品もセーフやな

5 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:02:46.84 ID:QFpjLCuG0
胡散臭い

14 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:06:40.01 ID:o/4+LD9d0
慰安婦記事かとオモタ

20 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:08:02.40 ID:KHsNVdqo0
まぁ2審でこれなら最後は勝って終わりなんじゃね。

21 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:08:05.53 ID:062UDqD/0
法律を変える必要があるな

22 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:08:27.24 ID:3FAqK0B20
別に知る必要もない権利を捏造までして発動すんな

28 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:09:24.91 ID:gp8WErfIO
書いたもん勝ち

32 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:09:50.85 ID:V08yIXRw0
へ?え?えええ?

35 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:12:00.62 ID:+bGFQrbB0
またメディアの大勝利か

37 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:12:45.18 ID:DmLXgKPS0
実質的にはすでに空虚な建前に
すぎなくなっていたとはいえ、
裁判所までがマスコミの信頼性を
全否定しちゃったのは大きいな・・・




43 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:15:43.11 ID:x5UZNaES0
政府は早く捏造報道処罰法を作れ。

46 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:16:17.65 ID:++dWfCwJ0
これがOKなら、なんでも新聞でやれちゃうでしょ?

85 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:24:21.82 ID:CzlSapNl0
>>46
やってるでしょ!
何を今更・・・・・・(愕然)

ムカつくよね。

48 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:16:24.00 ID:ClhKl5Dd0
なんだよこれ、噓かいても咎められないと云うことか?

71 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:21:32.09 ID:IyjpCV7R0
ほんとうの正義は法廷ではなく議会で実現するしかない

74 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:22:20.26 ID:iGS1ActP0
文字に創作性が含まれるのはどの時点でも同じことだよ
今更気づいたの?

80 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:23:03.48 ID:+R/BISfq0
ダメだろこれはwwwwwww

81 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:23:32.93 ID:vHN3tCas0
作文もお咎めなしなんでっか

90 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:26:05.97 ID:9lirUWfT0
こんなんじゃあ秘密保護法よりも新聞記事の方が
怖いじゃん


98 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:27:48.86 ID:2r/Uc5cT0
これからは特定秘密の対象になるからな
反日新聞は覚悟しておけよ

106 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:29:52.28 ID:tu8E/uG90
おかしい
全てがおかしい

115 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:32:27.78 ID:cQjRqwIW0 ?PLT(12330)
よくわからんが
似ているのは事実だったんだろ

127 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:34:25.07 ID:9mP5N1GO0
>>115
そもそも防犯カメラが存在しない事件だったって書いてあるけど

120 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:33:12.65 ID:GExf8k6S0
スゲぇなマスゴミ
何やってもフリーダムだよw

146 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:40:15.46 ID:0eDYX6Mb0
最高裁がマスコミに支配されてしまった
なんだこの国は

159 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:45:06.40 ID:2c6AMMdL0
虚偽、捏造やりたい放題じゃん
新聞みるほうが間違いの時代

174 名前:名無しさん@13周年:2013/12/19(木) 22:48:49.93 ID:fw2uNo1k0
違法性が「ない」なら、虚報や偏向捏造は明確に
違法になるよう法を整備すれば良い


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 613734 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/19(Thu) 23:06
マスコ"ミ大勝利wwwwww Orzガクッ  

  
[ 613755 ] 名前:    2013/12/19(Thu) 23:19
マスコミ報道と事実は無関係
重要性の高い記事程な
いい加減敵を敵としてしっかり認識してくれ  

  
[ 613757 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/19(Thu) 23:19
防犯カメラ~の捏造はどうなるんだ。
こんな見識のない奴に裁かれた日には国民はたまらないな。  

  
[ 613762 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/19(Thu) 23:21
岡部喜代子。この名前を覚えておこう。マス ゴ ミの犬として
防犯ビデオを捏造しても許されるとか頭おかしいわ  

  
[ 613766 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/12/19(Thu) 23:27
これダメだと裁判所が叩かれるもんね  

  
[ 613775 ] 名前:    2013/12/19(Thu) 23:39
なんだ 真実なくても日本は関係なく記事を書いていいだ 裁判所の太鼓判を押しました

裁判所は、真実を追求する所なのに真実なんか関係ありませんって最高裁が言ってしまったよ  

  
[ 613777 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/19(Thu) 23:41
勘違いしてるやつ大杉w  

  
[ 613779 ] 名前: 名無しの日本人  2013/12/19(Thu) 23:43
公共性の高い新聞の捏造記事による名誉毀損が違法性が無いと判断されるって常識で考えると受け入れられないんだが、どういう理屈で違法じゃないの?

適用する法が無いってこと?それとも憲法の人権の尊重に反してないって言ってるの?  

  
[ 613781 ] 名前: z  2013/12/19(Thu) 23:46
そうなんだよね。
たとえば、
ウソによって、誰かの業務を妨害し、その結果で損失を出した場合は、業務妨害罪。
ウソによって、誰かの評判を落とし、その結果で損失を出した場合は、名誉毀損罪。

ウソをついたとしても、
特定の個人や企業などに実害が生じていないのならば、
そのウソを罪に問う法律そのものが存在しないんだよ。
  

  
[ 613785 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/19(Thu) 23:53
どういう事だってばよ?
>傷害事件で無罪判決が確定した男性が、
>大阪府警に逮捕された際の報道で名誉を傷つけられた
被害者いない?実害じゃないのか?よーわからん  

  
[ 613786 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/12/19(Thu) 23:54
裁判官連中は誰が一番、国民を激怒させられるか競争してるんだよw  

  
[ 613789 ] 名前: 名無しさん  2013/12/20(Fri) 00:00
確かにこれだと新聞の公共性と信頼性がガタ落ちどころの騒ぎではないな
ゴシップ週刊誌と同レベルて事だろ  

  
[ 613791 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 00:01
アメリカの法務サービスの市場を造るために、日本で弁護士の供給を増やしたにも関わらず、訴訟需要が増えず、供給過剰な弁護士が貧困化した
ttp://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11577014976.html

TPPで日本の司法も変わる!? 前衆議院議員斎藤やすのりBLOG
ttp://saito-san.sblo.jp/article/53456123.html

TPP最悪の事態へ!(緊急警報!)
ttp://ameblo.jp/ponkiti-2013/entry-11730688525.html  

  
[ 613793 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 00:02
ほんと日本の司法は一体どうなっているんだ?
利益じゃなくて”正しさ”を追求するのが司法じゃないのか??  

  
[ 613801 ] 名前: z  2013/12/20(Fri) 00:08
>どういう事だってばよ?
>>傷害事件で無罪判決が確定した男性が、
>>大阪府警に逮捕された際の報道で名誉を傷つけられた
>被害者いない?実害じゃないのか?よーわからん

まあそれは判決文に書いてあるだろうと思うが、オレは読んでない。
ぶっちゃけ、それは報道したマスコミの責任で解説すべき義務だと思う。
義務も責任も果たさない、投げっ放しのマスコミが無責任すぎると思う。

まあそれでは困るのでオレの推測だが、たぶん最高裁は、その記事が原因で逮捕されたのじゃない、大阪府警の杜撰な捜査が原因だと判断したんでしょ。  

  
[ 613820 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/20(Fri) 00:24
うそつきはアサヒの始まり  

  
[ 613821 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 00:25
訴えの内容が名誉毀損なようだけど、逮捕で名誉が毀損されてるから捏造報道しても合法だと言う事かい?  

  
[ 613825 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 00:31
新聞なんて好き勝手書いてるだけ。だからもう頼まれても読まないし、
ネットで十分。ただし、紛争の種を積極的にまいてるアサヒは許さない。  

  
[ 613828 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 00:34
飛ばし記事を取り締まる「メディア倫理法」を法案提出しろ  

  
[ 613829 ] 名前: w  2013/12/20(Fri) 00:35
>613779
公共性が高いからこそだよ
いくら新聞はあくまで警察発表や自身の取材活動によって情報を集めてそれを読者に伝えるが時には情報自体が間違っている場合もあれば、真実が新聞や警察の思いもやらないものだった場合もある
勿論、どちらも許されることじゃないが取材活動や公式な発表に基づいて報道した事実によっていちいち罪に問われたり賠償金を取られてたんではマスメディアの取材活動や報道を萎縮させてしまうことにもなり、マスメディアが担う役割そのものが脅かされ民主主義が成り立たなくなってしまう
普段は感じないが民主主義は自由な情報の発信と流通があってこそ成り立つものだからね
なので、発信したマスメディアがきちんとした情報に基づいており、情報の発信に悪意がないと証明されればこの手の裁判は高確率でマスコミ側が勝てる  

  
[ 613830 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 00:36
だから外人系を議員や官僚や公務員に就任させてはダメなんだよ~。  

  
[ 613833 ] 名前: な  2013/12/20(Fri) 00:38
ってかその補足で嘘をついてイメージを植え付けるのがマスコミの得意技だろーが
この裁判官何も分かってねーな  

  
[ 613836 ] 名前: 名無しさん  2013/12/20(Fri) 00:46
なら「東スポを信じる奴などいない」と啖呵切られても編集長にお説教したりすんなよw  

  
[ 613839 ] 名前: 秋草かぼちゃ  2013/12/20(Fri) 00:51
犯罪現場を映しているビデオがあったというなら、それは補足的な事項ではなく主たる証拠となるべき事項です。その実際には存在しなかった主たる証拠があったかのように報道したのなら、記事によって名誉を毀損されたと考えて良いのではないでしょうか?  

  
[ 613840 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 00:51
613829
>>発信したマスメディアがきちんとした情報に基づ いており
存在しない防犯カメラはどこから出てきたの?さっぱり分からんな  

  
[ 613846 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 01:02
テレビも新聞の取材と世間の話題を掻っ攫う為の行動なら
犯罪行為もセーフってか?ふざけてるね  

  
[ 613860 ] 名前: 武井宏憲  2013/12/20(Fri) 01:17
>>発信したマスメディアがきちんとした情報に基づ いており
>存在しない防犯カメラはどこから出てきたの?さっぱり分からんな
1.証言など、なにかしらの根拠はあった、と見ています。
2.「似ており」とあることから、断定的ではありませんし、犯人だとする決定打でもありません。法的責任を問うほどの問題ではないと判断したんじゃないかと思います

ただ、いつもいつも思いますが、フォローはあって欲しいです。
また、判決が確定する前の実名報道は反対です。
buzzfullboy@yahoo.co.jp
  

  
[ 613861 ] 名前: 名無し  2013/12/20(Fri) 01:21
裁判では『補足』って扱いだけど、一般人にしてみたらその補足扱いの『防犯カメラに写っていた犯人と似ている』っていう点で犯人と断定する人も多いから、原告の社会的な評判を傷つけてるって意味では重大だと思うけど?

なんか、裁判の争点がズレてね?
というか、これが有りならもう大抵の捏造記事はセーフになるだろ
裁判員制度運用するならこういう事例でこそ裁判員を交えて審理すべきだろ  

  
[ 613864 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 01:25
まず基本として

報道機関の活動は国民の日本国憲法第21条の「知る権利」を充足させるのに重要な役割を果たすことから、報道機関には、報道の自由が認められている
報道の自由及び取材の自由は、報道機関にのみ与えられた特権である

という大前提がある。
その上で、報道の内容に誤りがあった場合にだが
意図的に誤報(やらせ)したのか、なんらかのミスによる誤報なのか
さらにそのメディアの公共性の高さ等で違いはあるが
原則保護されている

つまり公共性が高いとされているメデイアが、ミスによって誤報し
実害が出たとして訴訟を起こされても、同様の訴訟を起こされた
個人や一般企業よりも優遇される(保護される)のである

これは報道の自由を守る(萎縮させない)事が、民主国家維持の根幹に係わる
重要な事柄だからである。

但し個人的には、朝日新聞が公共性の高い報道をしているとは
到底思えないがな  

  
[ 613870 ] 名前: 武井宏憲  2013/12/20(Fri) 01:33
> 報道の自由及び取材の自由は、報道機関にのみ与えられた特権である
これ、何かソースありましたでしょうか。
確かに、報道機関が「その法案は報道を萎縮させる」と息巻くシーンはよく見ますが、報道機関だけ特権的に扱う合理的な理由が見いだせません。

確かに、公共の電波を優先的に使える環境はありますが、ネットのお陰でその差は縮まっていると見ています。
buzzfullboy@yahoo.co.jp
  

  
[ 613877 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/20(Fri) 01:46
嘘書いても良いって事だよな

朝日新聞は見る価値無い  

  
[ 613901 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 02:29
裁判所は新聞の捏造報道にお墨付きを与えたわけか

逆に考えれば朝日新聞の記事は嘘ばっかりと法的に認めた事にもなるんだなw
  

  
[ 613910 ] 名前:    2013/12/20(Fri) 02:39
>事件の現場で撮影された防犯ビデオに写っていた男と似ており
これで名誉が傷つくか?
よくあるちょっとした飛ばしにわざわざ噛み付くってのも珍しいな  

  
[ 613915 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 02:47
※613870     
  613864ですが

「博多駅取材フィルム提出命令事件」の最高裁判例がその解釈だと思います。
興味があったら調べてみて下さい。

すると当然の疑問として「報道機関とは?」となりますが
ご存じのとおり、報道機関は許認可制ではないです
しかしだからと言って、一個人が突然フリージャーナリストを名乗っても
首相のぶら下がり取材が出来るかと言えば、不可能です。

建て前上は
「報道機関は公正、公平、中立を旨とし、国家権力に屈せず、国民の利益に適う報道姿勢を理念とする。」
と言う事らしいですが、現実は、団体であれはその規模(購読者数など)
個人であれはネームバリューや過去の実績などで判断されていると思います。

但し個人的には
「報道機関であるかどうかを判断するのは、国家ではない」と言うのは
良い事だと思っています。  

  
[ 613916 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 02:49
社会的な記事は全部署名入りで書くことを
法律で義務づけられないのか?  

  
[ 613923 ] 名前: 名無しさん  2013/12/20(Fri) 02:55
※613910
読んだ人が「防犯カメラに写ってた」って所が頭に残って「よく似た」ってのを無意識に黙殺してしまうことも考えられる。
つーか、逮捕されたんだからよく似たじゃなくて本人だろpgr
ってほぼ確実になる。
「鈍器のようなもの」って言われると確実に鈍器だと思うだろ。

だから「犯人」として一度報道されてしまった時点で冤罪であっても社会的にタヒ亡確定。

全国紙で大々的に誤報謝罪記事を載せてもらえるならともかく、やられた方としたらちょっとした飛ばしでは到底済まん。  

  
[ 613958 ] 名前: 名無し  2013/12/20(Fri) 04:39
最高裁は頭沸きすぎてて判例として残るのに場当たりのイミフな判決出しまくるからな、第三者提供の精/子で出来た子供を性転換者の子供として認めたりとかとか。  

  
[ 613982 ] 名前:    2013/12/20(Fri) 05:47
※613923
>だから「犯人」として一度報道されてしまった時点で冤罪であっても社会的にタヒ亡確定
と書いているように逮捕報道での影響であって
監視カメラのくだりは瑣末でしょ
細かいことを言うと、犯人ではなく容疑者として報道していて
否認していれば基本的に主張もかぎかっこ付きで載る
一応の公平性はあるんだけどね
不起訴や無罪になれば当然報道される
その上で、なお回復されない社会的地位について
メディアの責任とするか受け手の責任とするかは意見が分かれると思うけど

話はそれたけど、誤報と社会的地位の失墜の関連性があまりにも希薄じゃない?ってこと  

  
[ 613987 ] 名前: 名無しさん  2013/12/20(Fri) 05:58
死法局ともズブズブですわ

公務員に 在 日ト ン ス ラー どんだけ潜伏してんだよ  

  
[ 613997 ] 名前:    2013/12/20(Fri) 06:26
ええええええーーーー????
なにこれ、おかしいでしょう!!!!
防犯カメラがなかっったってことは、完全に捏造、誤報じゃないか。
訂正・謝罪は当然しているんだよね???
その過失に対しての損害賠償が、どうして受け入れられないの???????  

  
[ 614000 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 06:34
昨日高裁の判決に日本の司法を誉めたけど一番上がこれじゃダメだわ

岡部な。覚えた。国民審査の時絶対に印つけたるわ  

  
[ 614014 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 06:51
アカの巣窟の最高裁が
スパイの朝日を庇う図  

  
[ 614051 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/12/20(Fri) 08:06
大阪府警の言ってたことを検証もせずに丸々書いたらそれが嘘でした
取材対象は無罪になった人ではなく大阪府警なんで嘘ではありません
っていう論法なんだろうな・・・
無検証で記事書く姿勢とか、まるで納得はいかんが・・・  

  
[ 614054 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 08:09
ん?これって、新聞は事実を保証しないでたらめを書く機関だって、最高裁が保証したってことでいいのかな?
どっちにしても、争点はウソ書かれたせいで社会的信用が失われたから、どうにかしろってことなんだよね?なら、違法じゃないの?  

  
[ 614217 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 11:35
現行法では違法性が認められないという事なのだから法に不備があったと言うことだ。法改正による改善を大いに求める。
裁判所は法の番人であって正義のために法を曲げることは許されない。
  

  
[ 614229 ] 名前: 咎兵衛  2013/12/20(Fri) 11:47
マス コミィはァ、我々゙国民゙のおォ、知る権利をヲ、侵害スるなァ!、我々゙国民゙はァ、犯罪者の通名報道をヲ、断固粉砕スるゥ! [検閲]連[検閲]派[検閲]セクト[検閲]の会は此処に宣言するッ!!(大爆笑wwwwwwwwwwwww

コミィちゃん憤タヒ(プーックスクス  

  
[ 614237 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/20(Fri) 11:55
ふざけんな  

  
[ 614302 ] 名前: 名無し  2013/12/20(Fri) 13:36
報道が萎縮するから罰則は出来ないと言うなら
間違ったことを書いた場合紙面の同じ場所に同じ大きさで見出しも含めて
訂正謝罪の記事を載せるよう法律で決めるべきだ
今は誰も責任取らない言ったもん勝ち捏造し放題。これが問題でなくて何なんだ  

  
[ 614332 ] 名前:    2013/12/20(Fri) 14:36
これを許したままではあかんだろ。救われるべき者がこれでは泣きをみるだけだからな。  

  
[ 614693 ] 名前: 名無し  2013/12/20(Fri) 22:23
マスコミ叩いてるやつざまあwww

裁判は公平に行われてるからつべこべ言うな。素人が裁判所おかしいとか言うなよ。法律のことなんかわかっちゃいないんだからさ。  

  
[ 615408 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/12/21(Sat) 14:50
>防犯ビデオに関する部分は補足的にすぎず
これが二審の判断なんだが、
傷害事件の犯人として検挙されるときの証拠として使用されたわけではない(最初から存在しないものは証拠になりようがない)から、
検挙された原因になっていないという理屈。

ただし、「第三者に与えた影響」については無視しているので、次はそこが焦点になる。
  

  
[ 616457 ] 名前:       2013/12/22(Sun) 11:58
慰安婦捏造については、また別の話  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ