2014/10/09/ (木) | edit |

1f0ef2d4.jpg 【国語も英語にしてしまえ】

学科には100人くらいいましたが、成績1番の学生は電電公社、今のNTTに行けるわけです。「電電公社に推薦で入れるぞ、1番になれ」って。もう洗脳ですよ。アメリカじゃ考えられない。夢見るのは個人でベンチャーをやることですから。

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plusd/1412788621/
ソース:http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20130705/250730/?P=3

スポンサード リンク


1 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:17:01.72 ID:x3SIt4Ik.net
国語も英語にしてしまえ

 学科には100人くらいいましたが、成績1番の学生は電電公社、今のNTTに行けるわけです。「電電公社に推薦で入れるぞ、1番になれ」って。もう洗脳ですよ。アメリカじゃ考えられない。夢見るのは個人でベンチャーをやることですから。

大学にも責任があると。

中村:こちらの大学だと工学部の教授はほぼ100%、企業のコンサルティングをやっています。そして50%は自分のベンチャー企業を持っています。学生も自然にベンチャーに目が向くわけです。日本はゼロですよね。

日本に外国から人材が来てもらうには何が必要だと思いますか。

中村:やはり言葉でしょうな。英語は世界標準語です。特にサイエンスや技術ではそう。学会でも全部英語です。ですから英語ができる国にしないとまず来ない。アジアで人材が集まっている国はシンガポールと香港ですよね。

 日本は保守的だから難しいと思いますけれど、一度崩壊したら言葉も英語にしてやり直したらいい。日本民族だけで日本語しか使わないのではどうしようもない。

日本企業でも英語を公用語化しようという動きが出ていますが。

中村:いや言葉は企業だけではダメでしょう。小さい頃から変えないと。例えば、小学校では英語以外しゃべらないとか。国語も英語にする。保守的な人が「とんでもない」と言いそうですが、学校では勉強も遊びもみんな英語にする。週何時間か授業でやるだけでは無理ですよ。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20130705/250730/?P=3
2 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:19:46.59 ID:KXcJG3j3.net
なんだこのアメリカかぶれは
6 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:21:43.95 ID:HXeNmiq9.net
ふーんとしかw
11 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:26:29.20 ID:UpaSrYqV.net
そんなに日本が嫌いかよ
13 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:28:24.65 ID:QXU3ZdvV.net
調子にのるな
17 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:30:50.40 ID:5AKxCRAi.net
日本を捨てた奴が日本に口出しするな

8 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:24:42.41 ID:8G7CZ6mo.net
しゃべらなければ偉大な人なのにね。
こんなガッカリ人間、アメリカ人でいいよ。
9 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:26:11.00 ID:i6Ef3O7T.net
勝てば官軍か
おまえを育てた人はアメリカ人なのか?
18 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:32:43.27 ID:9cON9Kjo.net
日本語は日本の心です。
世界一美しい言葉です。
日本語を世界共通語にするぐらいの気持ちでいなくてはいけない。
外国のアニメ愛好者は日本語を勉強しているし。
あと、国連の共通語にしなくてはいけません。
アニメの影響で数年後に国連の共通語の一つになるかもしれません。
27 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:40:13.14 ID:LsvOZIpN.net
成績順に入れる企業が決まっていくのはアメリカも同じだぞw
なんかおかしいよ、この人
アメリカに変な幻想もってるんじゃねえの?
アメリカ在住のくせに
28 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:40:23.76 ID:gIZ7GNxb.net
好きになれん
30 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:43:45.41 ID:4ApRV0we.net
ご機嫌のところ申し訳ないけど、こいつのトコの学生がインタビューで

教授の英語は何いってるか解らん  ってハッキリと言ったぞ。
34 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:48:51.59 ID:TTUFAGIi.net
偉大な仕事はしても、尊敬に値しない人っているもんだな。
あの反日朝日が中村さんを、赤崎さんや天野さんより
妙に持ち上げているのも
なにか狙いがあっての事だろう。
37 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:52:15.01 ID:CwAa0t67.net
好きな事が言えるのは日本だからなんだが
41 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 02:57:59.06 ID:XyI+BUdb.net
天野先生と赤崎先生だけでよかった
47 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 03:14:05.13 ID:tMk1UAK3.net
これはさすがに無理がある。
日本民族が培ってきた良い習慣や風土もあるのだから、
米国流のやり方が全て正しいとは言えない。

欧米諸国の植民地だった国々は「英語」という
洗脳ツールを与えられた訳だが、日本人には日本語がある。
言語支配という言葉があるように、言語を通じて現地人を支配するのだから、科学の発展だけを理由に英語を全面的に受け入れる事はできない。
50 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 03:14:47.55 ID:d8E3vr7h.net
偉大な科学者として認められたのに
お金が絡んで
いろいろ屈折しちまったな
というか
大分日本嫌いになっちまったんじゃ
51 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 03:17:28.57 ID:QLRwD0NR.net
それは俺が困るから、俺は反対だ。
52 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 03:18:15.98 ID:4ApRV0we.net
仕事での実績と人間性は全く別物 

って事を日本の子供に教える為の教材。
61 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 03:35:18.45 ID:MvK0ARPF.net
天野さんとは正反対の事言ってて可笑しいw
70 名前:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/10/09(木) 03:52:44.01 ID:6aIi+RA9.net
こんな希少言語を使っている国が世界第3位の経済大国なんだぞ
日本語の美しさや文化保全の面だけじゃなくて
日本人の人となりや独自の発想を生み出してきた
母体が日本語だということを軽んじるなよ


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 923819 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 12:57
調子に乗りすぎ
明日心不全にでもなればいい  

  
[ 923822 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:01
マス.ゴ.ミがインタビュー切り貼りしてイメージクッソ悪くするのなんて毎回のことだろ?
今回もそうなんだから前のインタビューもそうなんだろうな  

  
[ 923823 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:01
他のサイト見ると、マスコミの印象操作くさいぜ。
叩く前にもっと調べたほうが良いと思う。  

  
[ 923826 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:04
他の日本人研究者の手柄独り占めしてトンズラこいたうえ、逃亡先のアメリカでも鳴かず飛ばずだったくせにw
アメリカマンセーで小遣いでも貰ってんのかこのアメリカかぶれはww  

  
[ 923827 ] 名前: あ  2014/10/09(Thu) 13:05
アメリカは好きだが、日本は日本でしょ。
日本の特色無視して言語も変えろ!なんてのはちょっとねぇ…韓国みたいな属国ちゃんとは違うんだからさ  

  
[ 923828 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:05
アメリカに刺激受け過ぎなんだが当のアメリカ人はこんな酷いなこと言わないんだよなぁ  

  
[ 923829 ] 名前: 名無し  2014/10/09(Thu) 13:05
ノーベル賞とった科学者で、日本語しか喋れない人いたよね?w

学者とは優秀でも、世界史観育ってない偏った人なんだな…
アメリカ人でいいよ、もう  

  
[ 923830 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:07
マスコミの印象操作  

  
[ 923831 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:08
こいつアメリカ人らしいからもうこれだけで立派に帝国主義者による差別発言  

  
[ 923832 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:08
マスコ゛ミの中村ネガキャンはねーだろ。日本企業叩きはマスコ゛ミの大好物だし。
韓流()よろしく、中村ゴリ押しが逆効果になってるってことは大いにあり得るが。
つか、訴訟内容見たらフツーにこういう人間だよな中村。  

  
[ 923835 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:10
さすが日本最高峰の徳島大出てるだけあるな


  

  
[ 923837 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 13:12
ウザいよこの人w
この人がアメリカに骨埋めりゃそれでおk  

  
[ 923838 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:13
あんたはどこの国で教育を受けて育ったんだよ、と聞いてみたいわ
自分のアイデンティティを全否定して、この人は精神のバランスが取れるんだろうか
マスコミの偏向があるにしてもさあ  

  
[ 923839 ] 名前: わかるよ  2014/10/09(Thu) 13:13
そう言いたくなるのも分かるよ
それにシンプルな方が科学者にとって
効率的で魅力的なのだろう
しかし英語を第一外国語から国語にした時
日本は更なる国際化を強いられ
今のような経済大国から弱小国家になるだろう
ポンコツ共が数字だけ見て移民などと言っているがそこまで経済をシンプルには見られない、見てはいけない  

  
[ 923841 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:14
何故やたらこの人だけ取り上げられるのか?
他に二人いたよね?  

  
[ 923842 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:14
反日マスコ゛ミどもが、日本の技術をどんどん海外に流出させてやろうと中村ダシにアメリカageageやったら、いつかのように日本人にウザがられたっつーあれかw
中村ももういいかげん黙っとけよ。調子に乗ってべらべら喋ってると、そのうちマスコ゛ミにハシゴ外されんぞww  

  
[ 923843 ] 名前: 774  2014/10/09(Thu) 13:14
なんなんだこいつは?
嫌なことがあって人を嫌うことは理解できるが、国まで嫌うって相当だな  

  
[ 923844 ] 名前: 名無しの日本人  2014/10/09(Thu) 13:15
でもこの人時代が何十年か前で止まっているなw
時代錯誤もいいところだ  

  
[ 923845 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:15
驚かない。こういう事言いそうだって思ってたら、やっぱり。
日本国籍じゃない時点でお察しだったのに、持ち上げてた奴らキモイ。

インタビューの英語も下品だった。
そして日本下げを盛り込む。アカなのでは?  

  
[ 923847 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:17
役にも立たんかもしれん研究を続けさせてくれた会社への恩義は感じてないんだなあ
個人の感想としては面白いが

えっと、確認ですが、この会見は英語でやったのを翻訳してもらったんですよね?

  

  
[ 923848 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:18
中村さんはアメリカ人だから、英語が良く見えてあたりまえですよね。
私たちは日本人だから、日本語を誇りに思っていますよ。
こちらのことはお気遣い頂かなくても結構ですので、中村さんはこれからもアメリカで頑張ってくださいね。
ごきげんよう。  

  
[ 923849 ] 名前: 922914  2014/10/09(Thu) 13:20
自分の国の言葉だけで、これほど学べる国はアジアでは日本だけだぞ。
それって誇れることじゃないのか?
ほかのアジア諸国は、英語を学ぶか日本語を学ばないと研究すら出来ない。

コイツのメンタルは韓国人にそっくりだわ。よほど日本が嫌いみたいだね。  

  
[ 923851 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:21
923841
他のお二人は研究が大好きだから、静かでちょうどいいわーくらいに思ってるんじゃないかな。  

  
[ 923852 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:21
さすがにそれは無い  

  
[ 923853 ] 名前: 名無しの日本人  2014/10/09(Thu) 13:21
あ、こいつ駄目なヤツだ…金で全てを量れる中国人と同じ匂いがする
歴史を売り渡せるメンタルに敬意は払う必要は無い  

  
[ 923854 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:22
国連安保理常任理事国は全て自分の国語を公用語として持っている。
つまり強国に他国の言語を公用語にした国は無いということだ。  

  
[ 923855 ] 名前: イルボン速報@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:23
大江に続く人材発見、今度は理系。
アメリカさんにしてみると、やめられまへんなー。
と言ったところか。
  

  
[ 923856 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:23
元日本人による内政干渉
  

  
[ 923857 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:24
黙れアメリカ人  

  
[ 923858 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:25
発言が本当なら
当に オメデタイ人。  

  
[ 923860 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:26
この人は単に自分中心で考えてるだけなんだろうな。日本で優遇されなかった事を納得出来ない、考えが古い日本だから悪い、日本も俺がいるアメリカを見習え、って。日本に住んでたのに企業への恨みで視野が狭くなってる様にしか見えない。
  

  
[ 923861 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:26
お前ら落ち着きたまえよ
この人は科学者であって福沢諭吉ではない
歴史や経済などの方面ではなく
ひたすらに科学で日本がより活躍するため
どうすればと言っているだけだ
正しいかは個人差はあれ
科学者にまで常識は要らない
それが常に必要とされる日本にうんざりしてしまったのだろうか  

  
[ 923863 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:27
みんな英語なんて、なんてつまらない世界に住みたがるんだろう。
  

  
[ 923864 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 13:27
まぁ日本の悪い部分に出会って捨てられた人間だからアメリカにいくのは勝手だが・・・
残った日本人を敵に回す発言は朝日新聞と同じ発想してるとしか思えん。  

  
[ 923865 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:29
この人はたまたま当たっただけの人だからなあ
この人の言う事を真に受けても
「金だけ貰うだけの穀潰し」としか言われん
少しは好きに研究させて貰った会社に感謝しろよ

赤崎さんや天野さんはまさに"日本"らしい人でその成果も日本の風土だからこそ得られたもの
この人は赤崎さんや天野さんに面と向かって持論を展開して欲しいな
赤崎さんのインタビューの言葉が全てを物語っている  

  
[ 923867 ] 名前: ふるさと忍者   2014/10/09(Thu) 13:31
言い過ぎ  

  
[ 923868 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:31
国語を英語にしろってのは理解できる
日本国内でしか通用しない言葉より英語を日本の言語にすれば世界でも使える
日本語は第二言語くらいの扱いでいい  

  
[ 923869 ] 名前: ゆとりある名無し  2014/10/09(Thu) 13:31
みんなそう怒んなよ
外人は日本に来なくていい、つまり必死こいて英語勉強せんでもいい
  

  
[ 923870 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:32
美味しんぼの作者にそっくりだな  

  
[ 923871 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:32
これはさすがに言い杉内だが、GHQには、オランダ人が英語を話すように日本人が普通に英語を話すレベルにしてほしかった。  

  
[ 923872 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:32
工学の犬かよ、こいつ。工学の人間は物理が好きじゃないのか?金の方が大事なのか??
やっぱ、小保方にしろこいつにしろ、装置を使ったり金のかかる実験系の人間は、欲の塊ばっかだな。
前時代の理論しか使えないくせに調子にのるなよ。物理の人間なら、英語じゃなくて数式で勝負しろよ。  

  
[ 923873 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:32
たかがノーベル賞取ったぐらいで何ほざいてんだかwww  

  
[ 923874 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 13:32
この人の言を反日メディアが、意図的に抜き出してるのかもしれない。
本当なら英語凄いって言うならアメリカ以外他の英語圏国で、日本以上のノーベル賞受賞者は居るの?  

  
[ 923877 ] 名前: ゆとりある名無し  2014/10/09(Thu) 13:34
ジャパンの官僚がシュウジ・ナカムラ氏にガイアツを依頼したんだろ  

  
[ 923878 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 13:35
まぁせめてヨーロッパみたいに、母国語じゃなくても英語を
しゃべりたい時はしゃべれるぐらいになるべきだろうな。
そこらへん他の先進国より純粋に劣ってるといえるところだし。
母国語を英語には言い過ぎだけどなw  

  
[ 923879 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:35
言語=民族や文化であって
侵略者が文化の殲滅を目的に放棄させることはあれど
自ら放棄して繁栄などあり得んのだよ
放棄するのは自ら犬になるようなもの  

  
[ 923881 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:35
日本の文化なんぞ何の価値もないと思ってるんだろ  

  
[ 923882 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:36
彼はエンジニアじゃないかね。

科学者って感じはしないわな。
  

  
[ 923883 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:36
頑張って頑張って研究・開発して、その結果がノーベル賞だったことは素晴らしいことだと思う。そこは否定しないし、おめでたいことと思う。
ただ、そういうことを言うのだけはやめてほしい。  

  
[ 923884 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:36
アジアで人材が集まるというシンガポールや香港では、
ノーベル賞受賞者が、さぞ多いのでしょうなあ(棒)  

  
[ 923885 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 13:37
中村様の今後のご活躍をお祈りします。

って、こういう時に使うんだと思うの。  

  
[ 923886 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 13:37
>日本を捨てた奴が日本に口出しするな

「嫌なら出てけ」ってよく言ってるじゃん。
まさにそのとおり実際に出てって功績のこしたんだから、この発言全部うけとめればいいんじゃね。  

  
[ 923888 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:37
923849
まあ「恨」が原動力になってるくらいだしねえ・・・w
あと責任転嫁も酷過ぎるし、いかにもって感じだわな。

研究成果に2万しかもらってねえとか、1特許2万なら海外でも普通だし、こいつの特許が日本でも海外でも使われてねえ事考えりゃ、もっと金よこせとか逆ギレもいいとこだと思うわ。

だいたい開発者でもねえくせに、研究成果は自分1人のモンみてえな顔してアメリカ逃亡しやがって。
怒りを覚えるのはてめえにないがしろにされた企業と他の研究者だろってのww  

  
[ 923889 ] 名前: ゆとりある名無し  2014/10/09(Thu) 13:38
こういう奴が一番好かん!
名城、名古屋の教授お二方に比べて謙虚さが微塵も感じられない  

  
[ 923890 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:38
土壌の違いが相互に影響しあって新たな技術が生まれる
どっちかに統一されたら駄目  

  
[ 923891 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 13:38
ウリナラマンセーしか認めないコメ欄きもっ  

  
[ 923892 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:38
こいつの日本sageアメリカageが不自然なまでに極端なのは、単なる自己弁護。
俺は悪くない!日本が悪すぎる!アメリカが素晴らしすぎるからこうなったんだ!
日本にしがみついてるお前らがバ力なんだ!俺は悪くない!俺は怒ってるんだ!
ってなw  

  
[ 923893 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:39
中村修二の英語での会見をユーチューブで見たけど
聞くに耐えないレベル。

案の定、>>30に

「ご機嫌のところ申し訳ないけど、こいつのトコの学生がインタビューで
教授の英語は何いってるか解らん  ってハッキリと言ったぞ。」

と書いてあって失笑。米国で大学教授やれるのは
100%日亜のおかげだな。  

  
[ 923894 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:40
923886
受け止めようにも、こいつアメリカでなんか功績残してるん?
今回の受賞も、結局日本で出した功績でしょ?  

  
[ 923895 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:40
選択肢は欲しいよね
小学校から英語か日本語かどちらを学ぶかの選択肢は欲しいところ
正直日本語より英語の方が役に立つから英語のみ勉強させてほしい
日本語は普段しゃべってる分で十分
漢字も小学校で習う漢字のみで十分  

  
[ 923896 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:41
日本は江戸、明治から外国語を必死に日本語訳に翻訳してきたからこそ、多くの人にとって学問の敷居が下がったし、母国語ならではの深い思考が可能になって今の成果があるって、まともな学者なら(学生ですら)みんなわかってるはずなのに。  

  
[ 923898 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:41
中村さん、それはちょっと違うと思います。  

  
[ 923900 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:42
※923891

この記事に韓国を万歳する要素なんて何一つ存在しないけど?お脳の病気ですか?  

  
[ 923901 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:43
功績があったとはいえ一介の技術屋に聞いてどうなる内容ではない。あくまでも個人的意見の範疇。  

  
[ 923902 ] 名前: 名無し  2014/10/09(Thu) 13:44
日本人なら日本語を大事にしましょうよ。
私は、上品な赤崎教授と癒し系の天野教授が好きです。
でも、中村教授はちょっとねぇ…
  

  
[ 923904 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 13:45
持ち上げてたがさすがにはっちゃけすぎだ
ほどほどって言葉をしれ  

  
[ 923905 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:46
その国にはその国の特徴がある。
というか日本は昔から日本人の国です。
大人になってからアメリカ籍になったかぶれはただ逃げただけ。
『変わらなくてはならない』といった人間がいの一番にアメリカに逃げてるのはどうなんですかね。  

  
[ 923906 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:46
日本語は、言葉ニュアンスでその人の性別や立場が表現できたり
新しい言葉がどんどん生まれたり  

  
[ 923908 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:49
正字体を廃止した文科省の役人並みに頭がよわいのでせう  

  
[ 923909 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:49
そういえば、漢字を廃止した為に過去の文献が読めないという、
歴史が分断されてる国がどこかにあったなあ。  

  
[ 923910 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 13:50
英語を公用化する→グローバル化が促進される→DQN移民が日本を荒らし放題。
こらあかんわ。  

  
[ 923911 ] 名前: (´・ω・`)  2014/10/09(Thu) 13:50
頭のいい理系の人間ほど世界有数の頭脳を持つ科学者100人で無人島行ったらどんなに素晴らしい文明が築けるだろうかとかほざくよね。

築けるわけねーだろ。なに?クレジットカードでも持っていくつもり?  

  
[ 923912 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:51
中村は米国に行ってさして実績残してないだろ。
少なくもとも中村が米国に渡って日本が損したことなんてねーわ。
日亜だって今でも青色LEDのトップメーカーのままだしな。  

  
[ 923913 ] 名前:    2014/10/09(Thu) 13:51
電電会社はいまや子供大量計画の本社  

  
[ 923914 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:52
中村修一氏の実験成功時は、一緒に作業していた助手から連絡受けて、何をどうやってどうしてそうなったのかを上手く説明できないとこを理論化したということらしい。
その後、その製造方式の理論で再現成功した。
青色LEDの発明は赤崎氏天野氏だが、中村氏に限っては最初の製造方式の確立である。(数年後、別の製造方式にとってかわっている)
実用特許は赤崎氏、天野氏がほとんど。
日亜での特許は、もう余り使われてない。
しかし、中村氏はアメリカでも自分が青色LEDの第一人者だと自負している。
ノーベル賞受賞者のほとんどは、自分の研究所または、環境を企業または大学に求めているのに対し、中村氏は、企業との話し合いには常に金銭の話しだけ。
技術者の夢は金銭であるとまで思われる発言もある。
確かに普通の人は、そうかもしれないが・・・。
山中教授や田中耕一氏、今回の赤崎氏、天野氏の発言と中村修一という人物・・・。
なんかねぇ



  

  
[ 923915 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:52
473 :可愛い奥様@\(^o^)/:2014/10/08(水) 09:16:50.20 ID:AXu1hLg/0.net
昨日の夕方の受賞直後の生のインタビュー映像では
研究させてくれた会社や創業者の社長のお蔭だ
って感謝を述べてたよ。
米と日本の研究のあり方の違いについても
それぞれ良さがあるってちゃんと言ってたし。

たぶん編集で端折られて感じ悪くなってるんじゃないかと思う

三人受賞してこの人ばっかり取り上げるってマスコミにあきらかな意図があるよ。  

  
[ 923917 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:54
つーか、赤崎・天野両氏の功績が無ければ中村の受賞は
ありえないわけ。なのに中村は「青色LEDは自分ひとりで発明した」
と公言してはばからない恥知らずだという事実を忘れちゃいけない。  

  
[ 923918 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:55
むしろ国語をもっと勉強するべきだと思うわ
少なくとも小学校ではね

小学校で英語をやる必要性はない  

  
[ 923920 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:56
このインタビューを英語で言ってみろよ中村。  

  
[ 923921 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:58
よく海外好きのババァがエッセイとかでかぶれを発表してるのに似てて……寒々しい。  

  
[ 923922 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:58
中韓から来られると国が乗っ取られるので、このままでいいです。

しかし、マスコミの今のちやほや報道っぷりがなんかSTAP細胞を連想させるわw  

  
[ 923923 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:59
923917
赤崎・天野両氏の功績はもとより、日亜時代の共同研究者の功績もな。
こいつがアメリカで一から何か成し遂げるまでは、自分の中では単なるペテン師のイメージだわ。  

  
[ 923924 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 13:59
受賞時の称賛から一転
おまえらの手のひら返しが始まったか  

  
[ 923926 ] 名前: ななな  2014/10/09(Thu) 14:01
言語はそのまま論理的思考の土台だから、日本語を捨てると日本人的思考体系がまるっと失われる
言葉は思考の道具で、使う道具が違えば、出来上がりに違いが出るのは当然のこと
そうした「違い」を煩雑な障害と感じるか、多様な可能性と感じるか、ってことでしょ
処世術を優先する人が前者であることに、何の不思議もない気がする
正直でいいんじゃない?  

  
[ 923927 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:01
何十年前の日本の話してんだよ
最近のアメリカと昔の日本を比べるとか正気か
認知症か?w  

  
[ 923928 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:02
もう日本もノーベル賞受賞者が20人に達したんだから、
受賞者を現人神のように称えるのは止めるべきだろ。
権威主義丸出しで情けないわ。

米国や英国の大学ではノーベル賞受賞者が普通に学食で学生と
食事してたりするんだけど、それが普通だろ。  

  
[ 923930 ] 名前: 芸ニューの名無し  2014/10/09(Thu) 14:03
生放送ではこれと真逆の主旨の話ししてるし
どうも、これマスゴ・ミのネガキャンみたいね
又お得意の切り貼り報道  

  
[ 923931 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:03
さすがにこれは言いすぎだろ
むしろ今後一切日本に口出さないでくれレベルだな  

  
[ 923932 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:03
923924
いや、コイツの訴訟のことは前々から知ってて、クス゛だなあと思ってたわ。
俺の称賛は他2教授へのものであって、コイツへ向けた手のひらなどハナからない。
中村の訴訟騒ぎ知らんまでも、受賞スピーチの時点でドン引いた人は大勢いたんじゃねーかな。  

  
[ 923933 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:05
923930
どこの生放送?  

  
[ 923935 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:07
>>923923
日亜時代の部下の研究成果を自分を筆頭著者にして論文発表
していたというからね。
ttp://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html
そのくせに全部1人でやったとか最低だよな。

これって20年以上前の中小企業での出来事だから見逃されてきた
ことであって、今の時代にやったらアカハラとかパワハラで訴えられるだろ。  

  
[ 923936 ] 名前: ひよこ  2014/10/09(Thu) 14:07
まあ、この人はアメリカ人なわけだが  

  
[ 923937 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:09
英語が話せない研究者は問題ではあるが、国民まで英語強要するのは文化侵略だと
思う。というか英語圏に人材吸われるだけになる、現に途上国の人材が英語圏の国に
奪われ発展を阻害する現象が確認されてるんだしね。国内で英語が話せつつ研究にも
寄与する仕組みや組織を構築するほうが建設的だと思う。  

  
[ 923938 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:10
逆だろ、フランス並みに国語増やせ
GHQに6割減らされてるんだから  

  
[ 923939 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:11
中村は米軍から研究資金をもらうために米国籍を取った
(本人は日本国籍を捨てたわけではないというが、日本では二重国籍はダメ)
らしいが、そうまでしないと研究資金が集められない程度の奴だったんじゃないの。  

  
[ 923940 ] 名前:    2014/10/09(Thu) 14:11
祖国を誇りに思えないならどこの国の人からも嫌われるよ。  

  
[ 923941 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:12
この人が日本を捨てたんじゃなくて逆だろ
だからアメリカに行ったんだろ  

  
[ 923942 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:13
他の二人の基礎研究に乗っかってるだけの奴だろ
こいつ一人だったら何にも作れて無いと思われる  

  
[ 923943 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:13
増やせ、ではなく変えろ、というならただのかぶれだわな
せいぜいその楽園で楽しんでおくれ。賛同者が出ない程度の人間だ  

  
[ 923944 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:13
テスラとかエジソンとかみるとわかるとおり、実績と人格は比例しないもんだw  

  
[ 923945 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:14
思想的にはアレだが益川敏英というひとは、授賞式で日本語でスピーチしましたが何か・・・  

  
[ 923946 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 14:14
LEDでは立派な研究をしたけど、オツムそのものは弱そうだね。  

  
[ 923947 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:15
ノーベル賞で英語が話せないと言った人を差別してるぞ  

  
[ 923948 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:17
とりあえず、この人を「日本人受賞者」みたいなくくりで取り上げんのやめてほしいな。
  

  
[ 923949 ] 名前: あ  2014/10/09(Thu) 14:18
印象操作なら中村援護。  

  
[ 923951 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2014/10/09(Thu) 14:21
そりゃ国民みんな科学者になるわけじゃないしw
こういう人にアイデンティティの話をしてもしゃーないな。
とりあえず学科の中で英語を公用語にすればいいだけの話  

  
[ 923952 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:22
感情的になってムチャクチャを本気で主張するような人間みたいだから
特許とか発明を管理させるべきじゃないと思う  

  
[ 923953 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 14:22
こういう記事がいっぱい出てるけど、今のマスコミは平気で印象操作するから
どう言ったかは、肉声か動画でも見ないと判らないぞ、日本のニュースでは
本当に感謝してるって映像で言ってたし、いい印象だったよ  

  
[ 923957 ] 名前: NEMO  2014/10/09(Thu) 14:26
とかなんとか言ってる本人の言動がお調子者ってか、なんと言うか滑稽なくらい団塊世代の日本人なんだよな。  

  
[ 923959 ] 名前:    2014/10/09(Thu) 14:26
日本での実績を持ってアメリカ行ったから強くてニューゲームできたアメリカが良く見えたんだろう  

  
[ 923960 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:27
印象操作とか言ってる奴は何も知らないんだな。
中村の言動はノーベル賞受賞前からずっとこんなんだよ。
試しに図書館とかに行って中村の本を1冊でも読めば分かる。
ネットで検索して過去のインタビュー記事とかでもいいけど。  

  
[ 923961 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:27
アフリカとかで現地語を奪われ英語を公用語にさせられた国も沢山あるが、それらの国の現状がどうなっているかは言うまでもない。
幕末から明治期にかけて日本は西洋の文明を根気強く翻訳し理解する事で知識面での足腰の強さを培った。
日本語のそれを安易に輸入してしまった中韓が未だ日本に追い付けずにいる事を考えれば、近年のIT時代の安易な外来語導入と日本の優位性低下はある程度の相関性を持っているのではないか?
言語の意思疎通の道具としての互換性はいずれ科学が解決してしまうだろう。
そんな事の為に日本人としての思索の源を捨てる事は愚行でしかない。  

  
[ 923962 ] 名前: 名無し  2014/10/09(Thu) 14:27
論戦希望
 ビル・トッテン
    vs
   中村修二

討論は英語で。アメリカ発の反米主義者と、日本発の変形反日主義者とのガチバトル。
  

  
[ 923964 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:28
中村さん、まともな意見はマスコミにスルーされて
極端な意見だけ取り上げれてる
かわいそう  

  
[ 923966 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:28
こういう突っ込みされるのは日本が弱い証拠。
産業も文化もスポーツも学力も圧倒すればどこの国も何もいわない。
  

  
[ 923969 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:30
>> 923966

小学生かお前はw  

  
[ 923970 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:30
科学者による科学者サイドの見方しかできない人だったのか。
物凄く残念。
こういう人がサヨクに目をつけられて踊らされるんだろうな・・・  

  
[ 923972 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:32
>>923964
極端な部分しか報じる価値が無いからじゃないの?
実際、こいつは古巣との確執しか報じる部分が無いしな。
商業的にはともかく、物理学への貢献度は無いに等しいし。  

  
[ 923974 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:36
読んでないけど編集権が発揮されてるんだろうし
おまえらも短気な読み方をするなよ  

  
[ 923975 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:36
英語に限らずある程度外国語教育をして行くのは良いと思うけどね
フランスは逆に母国語強化する施策とってた気がしたけど  

  
[ 923976 ] 名前: 名無しの日本人   2014/10/09(Thu) 14:40
そのローカル言語の日本語で世界有数の中小企業や大企業を生み出し、世界第二位の経済大国まで上り詰めたんだけどね。  

  
[ 923977 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:40
この人は前からこうだからまあ今更かな。
俺は逆にフランスに多くを学ぶべきだと思うわ。  

  
[ 923979 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:42
みんながみんな、中村さんみたいにうまくいくわけじゃないし、こういう発言を生活保護の人に聞かせて欲しい。  

  
[ 923980 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:43
この人は日本の風土に恨みがあるんだろうな
特にLED研究成果に対しての少なすぎる報償しかあげない日本の体質、転じて残業しても給料が払われない奉公制度(笑)に対してかな
保守なのはいいけど、きちんとした働きに対して正当な対価が払われない制度はおかしい、組織の上部の人間だけにはきっちり貰えてるのにね  

  
[ 923981 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 14:45
中村さんみたいな人を生み出したのも日本なのよね。
もし中村さんがアメリカでで生まれ育っていたら
同じ発明ができたどうかは分からないわよね。  

  
[ 923983 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:47
こいつが赤崎さんや天野さんの先行研究がありながら自分が開発者かのような振る舞いをして
あげく日亜化学の他の研究者の成果である高輝度化についても自分の手柄にしたのは少しでも科学に興味ある人は前から知ってたでしょ
なんでも編集のせいにしようとしてる人は「良く知らないけど日本人の印象を悪くする報道は全て捏造だ!」みたいな人なんじゃないの
そしてそういうやつが中村が最も嫌いなタイプの「日本人」であるという皮肉  

  
[ 923985 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:51
>>923980
>保守なのはいいけど、きちんとした働きに対して正当な対価が払われない制度は
>おかしい、組織の上部の人間だけにはきっちり貰えてるのにね

まさにアメリカのことですね(笑)
こいつはウォール街で行われたデモとか知らないんだな。  

  
[ 923986 ] 名前: 名無しの日本人  2014/10/09(Thu) 14:52
この方は、すっかりアメリカ人になってしまいましたね。
日本語は日本人の魂だよ。
「はじめに言葉ありき」と言うでしょう?
おっとこれは聖書の言葉だった。  

  
[ 923989 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 14:58
坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、
勝てば官軍、
この二つが混じっちゃったな。

わかったから黙って研究続けてろや。  

  
[ 923990 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:00
【中村裁判】
中村氏は赤崎氏の追試に成功しただけで
真の貢献者は名前も出ていない社員に見える
ttp://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html

研究してなくても筆頭に名前書いていたので
論文の閲覧引用数でスーパー研究者あつかい

重要な技術は中村じゃない研究者の発見
話題の404特許は使い物にならないので 会社は放棄してるほど…
だそうです。

これを読むと、
中村氏の部下の
若い研究者が気の毒です。  

  
[ 923992 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 15:04
ほとんどの人間は生まれ育った環境と、自分の能力がはぐくまれた過程を意識することが出来ない。
まさにその典型ともいえる例。  

  
[ 923993 ] 名前: 名無し  2014/10/09(Thu) 15:05
日本人は昔から、社会主義が大好き。近代だけじゃない。
良くも悪くも、そういう国なんです。

漢字廃止論・日本語廃止論は、明治時代からある。それも、高等教育を受けた人ほど言う。
日本人の持病ですな。
  

  
[ 923994 ] 名前: 名無し  2014/10/09(Thu) 15:05
低学歴底辺ネトウヨ発狂wwwwww  

  
[ 923996 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:09
923994
日本とアメリカの話なんだから、てめーはすっこんでろよバ力千ョンw  

  
[ 923997 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:15
923993
でも結局廃止されてないし、ここでも言ってるのは海外逃亡した元・日本人だし、ドン引きされてるじゃない?
日本人の持病とか、自分の都合を押し付けるのはやめてもらいたいね。  

  
[ 923998 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:16
こんな表現力豊かで便利な言語を捨てろとかw  

  
[ 923999 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:16

人間として尊敬できない!  

  
[ 924000 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:17
大江健三郎の例もあるようにノーベル賞とったからと言って
他の面まで素晴らしいと言う保証は無い

日本の企業のお金で研究できた恩を忘れてる  

  
[ 924001 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:17
物理語ってろ
政策や信念でノーベル賞受けたんじゃねぇよ、と  

  
[ 924002 ] 名前: 名無しの日本人  2014/10/09(Thu) 15:18
そっかぁ・・韓国行って自分アメリカ人っすよ。って言ってきなよ喜んで歓迎されるよ。  

  
[ 924003 ] 名前: 名無しの日本人  2014/10/09(Thu) 15:18
共産主義者かよ

日本語と漢字を世界言語にしろよ

漢字は中華思想の体現するもので

国によって発音は違えど意味が同じになるので大陸をあそこまで支配出来た。

なので今から欧米や国連でも漢字を使うようにした方が良い。  

  
[ 924004 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:18
>国を作り替えないと日本に外国人は来ない

は?、 別に日本に外国人来てほしくないですけどね。
日本は、日本人のものですから。w
  

  
[ 924005 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:21
日本で教育を受け日本人の研究を日本企業のお金で実用化、製品化に成功した人が何言ってんだろうね

人間的にはダメだわこの人
LEDでの受賞は基礎を確立したお二人だけで良かったかもね。。。  

  
[ 924006 ] 名前: 名無し  2014/10/09(Thu) 15:22
野口英世も似たような事いってたな
要するに日本人は権威主義で、共産的で排他的で頭かてえんだろうな。
お前等の過剰反応見てれば一目瞭然だわな。
  

  
[ 924007 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:24
※923993

表現が多彩な漢字日本語を廃止するというのは、あくまでも通信手段が未発達だったころに不便だとされたってだけの話。
で、これは当用漢字が制定されたことで一定の解決を見てるよね。

今では情報機器の普及とともに漢字で活字印刷する上での妨げもなくなってるし、漢字を用いた文章を読むときの効率性も認められるようになった。
漢字廃止論とか、完全に過去の遺物だよ。

おたくのそういう過去に生きてる感じ、中村とよく似てるねw  

  
[ 924009 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:26
もうウゼーから中村はアメリカでインタビューと公演してろよ
こっちみんな  

  
[ 924010 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:27
逆にこのくらいひねくれてる人じゃないと中々偉業ってのは達成できないと思う

まあ英語に変えたところで会話と思考言語が変わるだけで思考能力とか頭の回転が上がるわけではないから意味ないと思うがな
今の環境でもトップレベルの研究をやる人間は基本的に英語できてるんだから  

  
[ 924011 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:27
日本に居て受賞してる人の方が多い現実  

  
[ 924014 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:28
924010
他の2人は別にひねくれてないでしょw  

  
[ 924015 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:28
※924006

お前の言う日本人て、むしろこの中村にこそ当てはまるだろ。
だが残念、こいつはアメリカ人だw  

  
[ 924016 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:33
あの時の2万円への怨みかもねw  

  
[ 924017 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:36
人柄で決まる賞じゃないからよく言って個性的
悪く言えば独善的な人もいたって不思議は無いw
研究費をたっぷり出してくれた日亜には感謝してるよね  

  
[ 924018 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:37
今年の日本人の受賞は2人で良かったよ  

  
[ 924019 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:38
来なくていい。  

  
[ 924022 ] 名前: 名無し  2014/10/09(Thu) 15:40
だって英語以外で専門知識の全てが勉強できてしまう日本語なんだし、
英語できなくてもノーベル賞とってる学者がいるんだし。
なにもこの人ここまで言わなくても良いのに。  

  
[ 924024 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:42
1億人以上の人間が使える言語のどのへんが希少なんだか。
英語を扱える重要性を否定はしないが、自分のお国の言葉を卑下する奴の気が知れない。そんなに英語が偉いのか、と。  

  
[ 924027 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:44
いろいろ痛いんだよね
実力はあると思うけど
まぁ、これぐらい尖んないといけないと思うけどな
最後にこれだけは言わしてもらうが、「日本の文化を分かってない」
なんでもアメさんの真似すりゃいいってもんじゃないぜ  

  
[ 924029 ] 名前: あ  2014/10/09(Thu) 15:45
某元国連職員が我意を得たりとばかりにtwitter で宣伝し、メルマガで小遣い稼ぎするとこまで見えた  

  
[ 924030 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:45
外国人なんて来なくて結構なんですがね。  

  
[ 924032 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:48
シータ(N-Shiraishi) ‏@Perfect_Insider 10月7日

おまけ。近いうちに日亜化学叩きが起きるだろうから、
中村さん自身の回想による、当時の日亜化学の研究状況抜粋

… 80年代から20日間の夏休みという欧米並みの処遇、潤沢な研究資金、
月に数回爆発事故を起こしても許される環境、なかなか凄いと思う
  

  
[ 924033 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:49
何だかね、坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、って感じで日本を恨んでいるみたいだね。
頭はいいかもしれないけど、人としてどうなんだかね。
受賞スピーチは恨み節なんかな?
スウェーデンと日本は王室と皇室の親交がある国同士なんで気を付けてねw  

  
[ 924035 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:52
>まぁ、これぐらい尖んないといけないと思うけどな

なんで?
他のお二人はべつにとがってなくね?
てかとがるのは勝手だけど意味不明な日本語叩きはやめてもらいたいね
ノーベル賞は何言ってもいい免罪符じゃない  

  
[ 924038 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:54
日本はノーベル賞受賞者少ないわけじゃないから
受賞者だからと言って全てをマンセーするほどあがめないよw
なに賞とろうがイタタはイタタだよ  

  
[ 924040 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:56
英語の勉強は必要だと思うけど、それと日本語を無くすことは別じゃないの?  

  
[ 924042 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:58
大江も酷いけどこの人もアレだわw  

  
[ 924043 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 15:59
寄生虫で初のノーベル受賞かぁ・・・  

  
[ 924044 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:01
FOXでやってるアイドル歌手オーディション番組で落とされたアメリカ人は
殆ど納得せず審査員にくってかかってる場面によく遭遇し・・・びっくり。

あきらかに聞くに堪えない歌でも自信持ちすぎ落とすのは可笑しいと言う米国人みて
謙虚さある日本人でよかったと思うわ。確か今はシリーズ13を取ってるのかな?

シリーズ12まで見てたけど・・・あの図々しい傲慢態度の中村修二みてると
完全にアメリカ人だわ。

地元大学赤崎教授と天野教授の謙虚さは強欲中村修二には微塵も感じられない。
  

  
[ 924045 ] 名前: む  2014/10/09(Thu) 16:01
外国人がたくさん来る国になることがそんなに重要なこととは思えないw 歴史ある日本語を捨ててまでやることじゃないわwww  

  
[ 924050 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:03
この人がなぜアメリカに渡ったのかがよく分かりました。
日本には居られない、が正しいのかな?

日本で地道に研究をしている日本人研究者の皆さんにエールを送りたいな。  

  
[ 924051 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:03
ノーベル賞受賞者ですら痛けりゃヲチされる日本
素晴らしいことには違いないけど言動の全てを持ち上げる必要なんてない
おかしなことは批判してもいいと思う  

  
[ 924052 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:03
こいつが受賞に含まれてた瞬間から、こうなる事はある程度予測出来たな
此の分だと平和賞は、まさか憲法9条のプロ市民が受賞するんじゃないだろうか  

  
[ 924058 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:05
一芸に秀でても他がダメダメなタイプの人もいるからね  

  
[ 924059 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:05
竹中が小躍りしそうな発言だな。まあ竹中は小さいから小躍りしか出来んが  

  
[ 924062 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:07
日本に居る間の功績で受賞したのに何言ってんだろう  

  
[ 924065 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:08
ノーベル賞取ったイタタw  

  
[ 924067 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:09
理系しか勉強してないから文系分野における国語や文化系の価値が分からないんだと思う。  

  
[ 924068 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:11
日本なまりのキツい英語のひとか  

  
[ 924069 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:15
う~わ…最悪…  

  
[ 924075 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:20
924067
ほんとこれ

そしてイタタw  

  
[ 924076 ] 名前: クネ  2014/10/09(Thu) 16:21
中村修二はこういう過激な発言が多くて、
以前から問題のある人間だとみなされていたんだよ。

そもそも、ネイティブではないが、国民ほとんどが英語を話せるような国って、
弱小国ばかりなんだよ。そんな国には魅力はないな。
もちろん、大学教育を受けた人間は別だよ。  

  
[ 924077 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:21
カタカナで書き起こせそうな英語話す人がお笑いだわ  

  
[ 924078 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:21
3人受賞ではなく日本人二人、米国人一人で構いませんよ  

  
[ 924079 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 16:22
やっぱ、やな奴だなあ。
他の二人は、穏やかなのに、
コイツは、悪人の顔してると思ってたら、
日本語にケチつけてやんの。
どっか行け、悪人。  

  
[ 924080 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:23
これは一つの正論でもあるんだが
日本語が話せる外国人を作り出すだけで
日本語で考えないと日本人でなくなる。  

  
[ 924083 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:24
英語に力を入れている国=出稼ぎ国家だよね
フィリピンとか韓国とかね

日本は日本語を大切にしないとね
この人は専門以外は暗愚だと判明
まさに【悲報】ですね  

  
[ 924084 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:24
典型的な理系バかだな

自分の専門分野には秀でてるかもしれんが、視野が狭く世間知らず。社会性のかけらもなく人間性が破綻してる。

世の中のすべての人間が自分の生まれた国の文化や伝統、歴史など、もろもろのバックグランドを一切捨て去ってまでノーベル賞をとったり起業して金儲けをしたいと思ってるわけじゃないんだよ。

人間は何のために生きるのか、よく生きるとはどういうことなのか、という根本的な哲学や思想、命題において、こいつは全く考えが浅く、尊いものが根本的に欠落している

日本の社会や大学が、若者に一流企業に入ることを促すことを批判しているが、コイツ自身の言ってることも、独立して起業して金儲けして・・・ってことであって、俗なことを言ってる点では結局同じことだ。  

  
[ 924085 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:25
科学者の待遇改善ってのはまだ共感できるんだけどここまでくるとちょっとついていけない。
アメリカの企業だって、なんでもかんでも投資する訳じゃないよ。
自社の利益になると踏むからこそ多額の投資をして
それが実を結べば当然特許は会社のものだし報酬だってそんな何百万ドルも払う事なんてまずない。
一方、失敗したとしても会社の責任であって研究者個人にはその費用を請求はしないから思い切った研究活動ができる。
これらは全ては事前に契約で決められている。
イチローの高額報酬なんかを引き合いに出してたけど、あれもれっきとした契約で事前に決められてる事だよ。  

  
[ 924087 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:27
ていうか、科学者の発言に何を期待してるんだか。
お前らって誰もかれもが聖人君子じゃないと気が済まないのな。
科学者は英語が必須だし、彼もその点で苦労した1人だから、未来の科学者のために若いうちから英語教育しろって言ってるだけでしょ。
日本語を失うとか、侵略されるとか言ってるやつはどんだけ歪曲してるの
散々罵倒や汚い言葉使っといて日本語の美しさが〜とか言ってるやつ滑稽なんだけど  

  
[ 924090 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:28
日亜いい会社じゃない  

  
[ 924091 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:28
大江とこの人は我が国の受賞者リストに入れなくていいです。
言ってることが何かおかしいと思ったら、やっぱりこういう人だったか。  

  
[ 924092 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:29
理科系が文系分野の心配しなくてもいいです  

  
[ 924093 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:29
※924084
>自分の専門分野には秀でてるかもしれんが、視野が狭く世間知らず。

いや研究者はそのくらいでちょうど良いと思うよ、そういう研究者を守ってこそのシステムだよ。
でも、この人世間知らずの一方で銭ゲバなんだよね。そこまでして金が欲しいなら投資家にでもなればよかっただろうと。  

  
[ 924095 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:30
なんかこうバランス感覚に問題あるわ  

  
[ 924097 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:31
独善的で一言多いのよ
視野が狭くてもいいけどそのことに自覚が無い人はダメ  

  
[ 924098 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:32
※924087
フランスなんかでも問題になってるんだよ。
大学の授業英語ってとこが増えるとともに、フランスそのものの研究レベルが下がってるって。  

  
[ 924101 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:32
この人の伝記は要りません
伝奇ならぴったりw  

  
[ 924103 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:35
奇人変人さんが受賞しちゃったのね、と  

  
[ 924104 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:37
3人全員が「日本語イラネ」って言ってるわけじゃないから安心したわ(^_^)  

  
[ 924105 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:38
北里柴三郎は、ノーベル賞をもらってはいないけれど
確実に取ったと言える業績をあげた。
その上で、各国の好待遇を断って
陛下に約束をしているので、我が国の民に尽くすために日本に戻った。
なんて話が大好きです。
自らも出来る範囲で斯くありたいと思う。  

  
[ 924106 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:40
なんかステレオタイプな欧米かぶれのおっさんになったな…


日本を変えてまで外人を取り込もうと思わないだけの話じゃないのか?日本が好きならば日本の文化を捨てようとは思わない。ノーベル賞を取った人でも凝り固まった思考では多様な文化の存在とそれを超えての協調が大事なんだと分からないんだね。  

  
[ 924107 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:41
自分は英語教育に力入れるべきだとは思うが、もっと効率的かつ効果的な学習方法を教授しろって、立場。英語を重視するのもより多くの情報に容易にアクセスしたり、発信したりするためのツールだからであって、目的となる研究その他のレベルが下がるのでは本末転倒。
正論をコロ すのは常に同じ方向にある極論なんだよな、そういう意味でも、この中村は日本にとって明白に有害な人材だわ。  

  
[ 924108 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:41
行き過ぎの愛国心とかは不要だけど祖国の伝統と歴史のある言葉を軽んじすぎで感心できない
良くない部分は批判していいだろ
有名なだけに影響力もあるんだからね  

  
[ 924109 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:42
日本語オンリーで育つとどうしても英語のリスニングヒアリングが苦手になりがちだから
小さいころから英語に慣れるってのはやったほうがいいけど、日本語廃止なんてする必要はないよ。
幼少期からなら、同時にいくつかの言葉を習得することは自然に出来る。
まぁそれで「ベンチャーやろう」「投資しよう」というマインドになるかどうかは知らないけど。  

  
[ 924112 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:43
ノーベルアイタタ賞だったのか  

  
[ 924113 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:45
そのうち自動通訳機ができて問題解決  

  
[ 924115 ] 名前: ななし  2014/10/09(Thu) 16:48
にわかアメリカ人だから、多様性を認めないんだな。

自分が楽だからと、他人に押し付けてはいけない。日本語は使う言語野の違う、希少な言語体系で、アジアでは数少ない原語のまま、ノーベル賞を取れる言語なのに。
まぁ、日本の教授のレベルや企業体や社会の考え方には問題もあろうが、ちと浅薄では?

英語で学べる選択肢はあっていいが、国語の日本語を無くすなんて、「おたく」な意見に惑わされてはいけないと思うwww
たとえ、そこに素晴らしい世界があろうとも。ただ、理系社会のあり方には問題がありそうではあるけどね。会社が研究者をますます縛り上げる可能性だってあるわけだし。やるなら、もっと上手くアプローチしてくれないとw
才能がある人にも住みやすい世界と、日本語のない世界は同一じゃないよ。  

  
[ 924116 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:48
これはひどい  

  
[ 924118 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:50
理系だから短歌や俳句の素晴らしさも価値が無いということか  

  
[ 924121 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 16:58
徳島大学から電電公社に行ったら有頂天になっちゃう気持ちはぶっちゃけあるでしょ  

  
[ 924122 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 17:00
そんなにゼニが好きなら、銀行員にでもなったらよかったのにwww  

  
[ 924126 ] 名前: ななな  2014/10/09(Thu) 17:06
日本の英語教育だけど、そろそろ二つに分ける時期に来てると思う
ひとつはネイティブ並みの英語力がつけられるコース、もうひとつは海外旅行や原宿で外人に話しかけられたとき困らない程度の英語力でおk、というコース
英語が必要な人には十分学べる機会を子供のうちから与えるべきだし、必要ない人は受験英語で無駄に時間つぶすのやめて、海外で困らないくらいの英語を学んで終わりにしたほうがいい、そのほうが喋れるw

日本には一億の人間がいて、日本語で小説書いても国内で十分食べていける豊かな国
読みたい本は日本語で読めるし、英語以外もなんだって和訳されてる社会
ほとんどの日本人は日本語だけでやっていけるのに、英語の文法なんかに時間割くの無駄だと思うよマジで  

  
[ 924131 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 17:15
五七五でなにか文章作ってみろ
外国語ではできないだろう?
これだけで季節、状況、心情全部表せる事ができるのは日本語くらい
それくらい奥深いゆえ難しいとも言われてるが
美しく品があると憧れてもいる
多くの日本人は日本だけで暮らすんだから
英語は例えば道案内等で理解しあえる程度、最低限でいい

どうせそんな奥ゆかしい言語がないコンプレックスの固まり民族が
いつものごとく湾曲して書いた記事なんだろうけどw
  

  
[ 924141 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 17:24
そもそも、何でユーシューナガイコクジンが来ないと駄目だと思うんだか
人材だって自給自足できるのが最も理想的だろうがよ  

  
[ 924145 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 17:30
※923959
>日本での実績を持ってアメリカ行ったから強くてニューゲームできたアメリカが良く見えたんだろう

その通り。
エイチティーティーピー://dndi.jp/08-hattori/hattori_2.php

>ほとんどのアメリカ企業では発明者の報酬は、特許出願を行なった時に1ドル、そしてそれが特許として許可された時に1ドルというのがざらである(1ドルはコモン・ロー上契約が成立するための最低の対価)。

 技術を多少重視する企業になるとこの額をそれぞれ150ドル位にしてるところもある。そして、インテル、ヒューレッドパッカード等の世界の技術をリードする超大企業になると、それぞれ1,000ドル~1,500ドル位与えて優秀な研究者を引き止めている。また、IBMには発明の価値を判断する委員会を設置しているが、それでもせいぜい数1,000ドルといわれている。

報奨金を2万円もくれて、出世させてくれて、昇給という形で追加報酬6000万円もくれた日亜科学が神様に見えるな。
その神企業を見限って、後ろ足で砂をかけたのが因業中村。  

  
[ 924149 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 17:34
この人なんか…金目でしょ、って感じ。
お金で色々価値を感じる人なのかな。

他のお二人にはお金では買えない温かさの様な価値観を感じるんだけどな。  

  
[ 924153 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 17:41
外国人からとやかく言われる筋合いはない。
  

  
[ 924154 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 17:41
確かに日本には改善すべき問題点は多々あるけどこの人の言うことは極端すぎる  

  
[ 924186 ] 名前: 名無し  2014/10/09(Thu) 18:27
居酒屋で一人愚痴ってるオヤジと紙一重
発明と言うより発見に近いしなー
20年で壊れたかな?  

  
[ 924196 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 18:36
要訳:「アメリカは復讐の為に俺を日本の独裁者にしろ!」

要は個人的復讐心を満足させたいだけ。  

  
[ 924202 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 18:40
こういう人はアメリカに行ったらいいんだよ。
もはやの日本の価値がわかっていない。  

  
[ 924204 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 18:44
関係者もそろそろ黙らした方が本人の為かと(小声)  

  
[ 924206 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 18:44
何か此処までくると感じ悪いな。二度と日本に帰ってこなくていいですよ。  

  
[ 924211 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 18:47

日本語が美しいと叫ぶ人に限って日本語が下手なのはどういうことなんだろう。

まあ、この中村氏という人は二万円しかもらえなかっただの、アメリカでは研究者が凄まじく優遇されているだの、虚言も多いし、本人に軸が無いから外国かぶれで、いちいち極端な事例で語る人だから、メディアに露出すると良くないタイプだろう。  

  
[ 924220 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 18:59
言いたいことはわかったからとにかく黙れ  

  
[ 924222 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 19:00
まあ、皆もう薄々思ってるんじゃないの?
「本当にこの人って、ノーベル賞に値するほどの人なのか?」って  

  
[ 924227 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 19:06
この人 今アメリカで幸せじゃないんだね。幸せなら愚痴らないよ。  

  
[ 924234 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 19:17
怒りが原動力って人だから、反感買ってチャージ中なのか?
天才はようワカラン?  

  
[ 924239 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 19:23
基本的に理系は手段は作れるけれど目的を作るのは苦手だからな
どこかで聞いた適当な話題を目標にしているんだろ  

  
[ 924240 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 19:24
※924222
研究成果は、研究成果だろ。たとえどんな屑だとしてもだ。
だけど同時に逆のことも言えることを我々は弁えてさえいればいい。
ノーベル賞とったからと言って、必ずしも発言内容が正しいわけではないとね。
まぁ、この人多分そのことわかってない気はするけどな。  

  
[ 924257 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 19:48
この人が所属してた会社がク ソすぎただけなんじゃないかな。
日本そのものをぶっ壊すようなことはやめてくれ迷惑。  

  
[ 924260 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 19:49
これに発狂して噛みついてる似非愛国主義者のガ・キはよくよく考えてみる事だ

世界に名をはせる技術立国日本、と僭称してマス掻いてるが、日本の研究者は挙ってアメリカ詣でも兼業し、海外の研究者が日本の研究機関に詣でる事なぞ殆ど無いという現実を

ソフトバンクの禿や楽天のデ・ブくらいしか若手企業家として名をはせる人材がおらず、若者は揃いも揃って終身雇用マンセーの社畜根性の染みついた向上心・野心ゼロの玉無し腑抜け野郎揃いだという現実を

そんなザマで経済成長なんて無理無理www
  

  
[ 924268 ] 名前: 名無し  2014/10/09(Thu) 19:54
別に外国人に来て欲しいとは思はないんですがw  

  
[ 924270 ] 名前: ハインフェッツ  2014/10/09(Thu) 19:55
ま、半導体の事が判ったからと言って国の事まで判るわけはないという典型例ですな。

で、こういう人からいかがわしい思想に染まった文系の香具師が突き崩しに来るの。  

  
[ 924275 ] 名前: 名無し  2014/10/09(Thu) 19:57
むしろ、どこの国の最高学府でも世界征服とか考える偉人は出ないのかって思うわ。どうせサルの縄張り争いみたいな世界なんだし、そろそろ統一戦とかやって欲しい  

  
[ 924279 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 19:58
来ていらないし日本語のままでいい。終わり。  

  
[ 924286 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 20:02
世界中の研究論文を母国語で読めるのは、英語圏の国と日本だけ。
ナカムラの今があるのも100%日本語のおかげ。
なぜマッカーサーが漢字を廃止して日本の公用語を英語にしようとしたのに断念したのか、この人は知らないんだろう。  

  
[ 924288 ] 名前: 名無しさん(笑)@nw2  2014/10/09(Thu) 20:03
言語そのものもシステムだけど、政治行政のシステムとは両輪みたいなもんだとはいえ、言語だけとっかえても何も変わらないよ  

  
[ 924315 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 20:45
日本語と英語、時と場合に応じて両方使えばいいだけの話だろ…
ネット右翼の諸君は何をそんなにカッカしてるんだね?  

  
[ 924316 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 20:46
なぜこの人がノーベル賞を受賞できたのか?まさか、賄賂?  

  
[ 924321 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 20:54
オマケの癖に生意気だな。  

  
[ 924324 ] 名前: 名無しさん  2014/10/09(Thu) 20:59
中村さんはマスコミの日本sageの道具になってるから注意です。  

  
[ 924339 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 21:16
外国人を呼び込むなら言語、文化も作り変える必要あるかもな  

  
[ 924343 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 21:18
英語も頑張れ出来るようになれ、なら批判ないのにねぇ。
日本語のほうが速読、暗記できていいんだけど。  

  
[ 924352 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 21:28
日本社会に対する怨念でしか、ものを言ってない。そう言うなら、インタビュー受けても、日本語で話さないのが筋だろ  

  
[ 924354 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 21:32
もういいよこのおっさんw外人さんはアメリカマンセーだけしてろ粘着質で気持ち悪いw  

  
[ 924355 ] 名前: 名無し  2014/10/09(Thu) 21:33
この人、国民の生活ってものを全く理解してないね!アメリカ=成功ではないし正義,出世でもない、ましてや幸せでもない!
秀でたものがあるけどそこだけばっかりで他が見えてない人だと思う。
  

  
[ 924359 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 21:41
ネトウヨ発狂中www
見苦しいぞwww  

  
[ 924360 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 21:42
理系は賢いのかもしらんが、文系はアーホ  

  
[ 924362 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 21:44
924360はもっとアーホ  

  
[ 924365 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 21:48
こんだけ恨んでいるということはよっぽどな目に遭ったんだろうな…  

  
[ 924374 ] 名前: 名無し  2014/10/09(Thu) 21:59
異常な伸びのコメント数だなw
赤文字いいじゃんw
スルーし易くて助かるwww

もうさ、アメリカかぶれの中村はいいから、あとの二名の日本人を讃えようぜ?  

  
[ 924383 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 22:19
日本を捨ててアメリカ人になったんだろ?
日本の事に口出しするなよ。  

  
[ 924387 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 22:40
日本を愛せなくなったから国を捨てたんだろ。
愛してない国のことなんかもう忘れてくれMr.NAKAMURA。  

  
[ 924415 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 23:26
国語を英語にしろなど暴論だろう。植民地になれってこと?海外の人が言っていたよ。「日本はすごい。母国語で発展できた」とね。
英語ができないと高等教育が受けられないということは、どれほど悲惨なことかわかっていない。
よく優秀な外国人を引き抜けとか言う意見があるけど、引き抜かれた国が迷惑しているってわかっているのかな?
医者や技術者が高給で引き抜かれ、医者不足のために苦しんでいる人が大勢いるのに。
優秀な人材だからこそ、猶更引き抜いて医はいけない。  

  
[ 924421 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 23:34
明治時代の近代化を英語にして、日本語を廃止しようという意見があったけど、留学経験者が猛反対したのだよな。
言語で支配するのは、植民地支配の有効な手段であり、支配された国の国民を分断する常套手段だったからね。  

  
[ 924422 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 23:35
この人の話を聞いているとずっと喧嘩してるんだよな。
発明する前から喧嘩してて、発明してからも喧嘩している。
身近に応援者が一人もいない。
よくこんなに孤独で成功までいけたもんだ。日亜化学の社長も器大きいなと逆に感心した。
孤独に耐えられる性格だから成功までいけたんだとも言えるけど、こんなの真似しないほうがいいし、されても困る。  

  
[ 924426 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 23:40
国語を英語にするということは、日本語を教育言語、学問言語から、台所用言語に貶めることだろ。
こうやって、言語が数多く滅び、言語の滅亡によって、民族の文化や伝統が破壊されていく。
今やフランスとか旧植民地国は、こうした英語支配に反対して、母国語による学問の復旧に取り組み始めているよ。
むしろ母国語で近代化をなしえた日本こそ、手本となるべき存在だと思うのだけど。  

  
[ 924429 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/09(Thu) 23:52
アメリカ人の中村さん
これからもアメリカで、アメリカのために頑張って下さい
日本は日本人が頑張って支えていきます  

  
[ 924432 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/09(Thu) 23:56
外国から人材を呼び寄せる必要はないと思う。明治時代のようにお雇い外国人を招聘して、自国民の人材育成が他の国に迷惑かけないからね。
逆説的だけど、英語ができなくても教育や学問が可能な状況を作ることが重要じゃないかな?夏目漱石は、外国語ができなくても大学教育が可能になった明治末期の日本の状況は、「日本が、正常な状況になった」と書いている。
英語ができないと、学校教育が成立しない旧植民地国など、未だに手綱を旧宗主国に握られているもの。
言語は、国家だ。英語というか、外国語教育の充実は大事だけど、英語を国語にして、遊びも英語など幾らなんでも極端すぎるでしょう。
まあ、本当に言ったかどうか、あるいはマスコミの印象操作かわからないけど。  

  
[ 924456 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/10(Fri) 00:57
> 日本は保守的だから難しいと思いますけれど、一度崩壊したら言葉も英語にしてや>り直したらいい。日本民族だけで日本語しか使わないのではどうしようもない。

フランスとか中国が公用語を英語にするとでも思ってるのか?
日本が保守的なんじゃなくて、コイツにアイデンティティが欠けてるだけだろ。  

  
[ 924468 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/10(Fri) 01:56
ネトウヨ大火病中www
  

  
[ 924476 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/10(Fri) 02:14
とりあえず、こういう個人的な事はノーベル賞の場で言うことではないよね
誰も知らない所で本でも出してなよ  

  
[ 924496 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/10(Fri) 02:31
ttp://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/38078575.html
コリア国際学園の理事になった寺脇研は、文部省・文部科学省在任中に、ゆとり教育・脱偏差値・学校週5日制などを推進し、
日本の教育を崩壊させた官僚です。

反日大学教授 wiki
ttp://www35.atwiki.jp/kolia/pages/413.html

経済政策 ダメな東大 素晴らしい京大
ttp://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3755.html

【藤井聡】日本に大きなダメージを与える「大学改革」
ttp://www.mitsuhashitakaaki.net/2014/05/20/fujii-90/  

  
[ 924501 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/10(Fri) 02:41
個別の語学の習得を目指すより
読み書きに対応した翻訳機を作った方がいい
翻訳機だと云々かんぬんって批判は
その批判者が想定している翻訳機のレベルが低すぎる

読み書きに違和感のないレベルの
翻訳機を作ればいいだけ英語に限らずね

技術的にまだ無理とかいう意見もあるが
ようはどれだけデータベースを充実できるかが鍵
企業や研究機関が単独でやるのではなく
一定レベルの日本語と外国語を話せる人間が総当たりで
データベース作成作業にかかわればいい
例えるならウィキペディアみたいな発展の方法だ  

  
[ 924697 ] 名前: ああ  2014/10/10(Fri) 08:51
言いたいことは分かる。
理系の人から見れば日本語って不便だからな。
漢字が学習の壁になるし。英語のが合理的。  

  
[ 924798 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/10(Fri) 10:11
70年代にはよくこういう話がもてはやされたけど、
もうそういう言論は論破されてるのよ。
清々しいほど団塊世代だね。  

  
[ 924826 ] 名前: 名無しさん  2014/10/10(Fri) 10:38
アメリカに極端な幻想持ってる団塊世代そのものだな
それに私怨がプラスされてる
勿論、日亜化学工業の件は遺憾だし、
アメリカでチヤホヤされて勘違いするのは仕方ないが
この人がアメリカでチヤホヤされたのは、日本で既に実績を作ってたから
アメリカの国益に沿う人間だったから  

  
[ 924827 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/10(Fri) 10:39
別に来なくて良いんだけど^^;
英語に用事があるなら自分達から出向けば良いじゃない(笑)
ていうか、英語に変える意味が分からないw
この人、本当に頭の良い人なの?地球が英語圏内になれば良くなるとか頭大丈夫?
賢いけど既知外なの?とりあえず短絡的なオジサン乙w  

  
[ 924845 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/10(Fri) 11:06
924257

訴訟内容みたら日亜のがまともに見えるけどな。
1特許2万は別に世界的にも低いわけじゃないし、だいたいこのオッサンの特許なんて、その日亜も海外ですらも使われてないみたいだし。
それでもっと金よこせとか、共同研究者袖にして成果独り占めとか、人格破綻してるよ。  

  
[ 924860 ] 名前: 海外在住  2014/10/10(Fri) 11:24
これほど酷いコメントのオンパレードは見たことない。日本人の民度は恐ろしいほどの勢いで低下している。この人の言っていることは基本正しいと思う。英語教育は幼稚園から、週二日は完全英語にすればよい。頭の中も英語にしないと話せるようにはならない。このままでは日本は落ちぶれ世界から全く相手にされなくなり、近隣敵国の餌食になる。  

  
[ 924905 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/10(Fri) 12:06
>10/10 11:24 By:海外在住

おれもお前さんみたいな酷い※たまにしか見ないがね。
まず「何で日本に英語が定着しないのか」を根本から理解していない。何も特殊な言語形態から学び辛いから、だけじゃないんだよ。そこも理解出来ていない上にブログの※程度で偉そうに講釈するのは正気を疑う。

幼稚園過程からの英語教育はもう10年以上前から行われだしている。が、実情英語理解出来ている子供はさほど世に出ていない。そこ、理解出来ているか?
加えて国際社会化と外国人受け入れの為の環境創りは全く違う。国語を英語に、とかは教育の分野。全くの論外。海外ホームステイ推進のが遥かにマシなレベル。

お前さん、日本という国が理解出来てなさすぎだよ。国には国に合ったやり方がある。何でも他国と同じじゃなければならないというのは非常に短絡。  

  
[ 924917 ] 名前: 一般人  2014/10/10(Fri) 12:13
その内、韓国人とタッグを組んで、アメリカ中に慰安婦像でも
作り出すんじゃねえか  

  
[ 924942 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/10(Fri) 12:35
中村の裁判(高裁の方ね)の詳細を知ると中村氏は若手研究員らの量産化技術の手柄を横取りしアメリカに流出しようとしてたことが分かる。
日経 Tech Onに載ってるから検索してみてください。  

  
[ 924980 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/10(Fri) 13:05
※924860
お前さては帰国子女で日本に帰って来たら帰国子女だということだけがアイデンティティになって訳の分からん日本のダメ出しをしていた口だなw
お前の民度どころか精神が心配だよ・・・
英語が話せるようになったら何かに転生でもすんの?それって何ジョブよ?
わざわざ日本語を捨てて英語を母国語にする意味が分からんw
公用語を覚える努力しろ。っていうなら分かるけどさw  

  
[ 924993 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/10(Fri) 13:19
まあ日本語は無くならないが日本国内で外国人競争する流れになるなら
ベトナム語のようにローカル言語になっていくだろうね  

  
[ 925995 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/11(Sat) 13:16
確かに世界は英語が主流。
だが、日本がここまで成長できたのは、全ての学問を
翻訳し、全ての国民が日本語でその教育を受けられた
からだ。
中村教授もその恩恵を受けられた一人。
アメリカにいたらそれがかなったかどうか、非常に疑問だ。
  

  
[ 926064 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/10/11(Sat) 14:34

なんか2万しかもらわなかったみたいな話になってるけど、単なる一時金がそれだけだったと言う話で、実はそう言う功績は給与やボーナスに反映されてて年収2000万ボーナス6000万だったと言う事だから十分企業は報いてるんだよねぇ。  

  
[ 926109 ] 名前:  名無し  2014/10/11(Sat) 15:42
日本が発展したのは日本語で教育するからだよ
明治政府の決断は正しかった
この人だって日本語に育まれて研究者になったんでしょ  

  
[ 926149 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/11(Sat) 16:31
外人が来ないと言うのは、この場合研究者としての事だと思うが
神岡やスプリング8とかサクラ、核融合その他の超最先端系の
研究所には、下手すると日本人より多いところも有るけど
それらを何故に無視するの?  

  
[ 926713 ] 名前: ななし  2014/10/12(Sun) 07:25 金の亡者
日本の会社に研究資金をノーリスクで出させてこの言い草かよ
金の亡者が調子に乗んな

日本語をしっかり身につけた上で英語をきちんと勉強すりゃそれで十分だ
ただ今のカリキュラムでは話せるようにはならないが  

  
[ 926784 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/12(Sun) 10:00
926064
これ
「日本は技術者を軽視する国!」とか喚き散らすくせに自分が日亜化学からもらってた給与はダンマリ
そら欧米の大手企業の最優秀層のエンジニアよりかは低いだろうが、日本の中小企業としては破格と言っていいレベル  

  
[ 927279 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/10/12(Sun) 22:39
中村さん・・
薄々気が付いていたけど・・
やっぱりヤバイ人だったんですね
顔付きに邪悪さが滲んでいますからね
「金」って怖いですね

  

  
[ 948672 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/04(Tue) 18:25
どう考えても産業スパイじゃん。アメリカにメリットがあるから手厚くしてるだけで  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ