2014/11/30/ (日) | edit |

fa69413f21870dee918b814f742a725d.jpg 【「いい国」だった鎌倉幕府の成立 最近は「いい箱」が新定番】

子どもの教科書をめくると、驚かされることが多い。源頼朝の顔が違っていて驚くと、他にも違うところがたくさん。実はここ数年の間に、教科書の中の常識はガラッと変わっている。そのため、テストや受験のために必死に覚えた年号や史実を語呂合わせにも、「間違った常識」になってしまったものがある。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1417318013/
ソース:http://www.news-postseven.com/archives/20141130_285330.html

スポンサード リンク


1 名前:フランケンシュタイナー(大阪府)@\(^o^)/[sageteoff]:2014/11/30(日) 12:26:53.07 ID:Fe222gI20.net 
「いい国」だった鎌倉幕府の成立 最近は「いい箱」が新定番

子どもの教科書をめくると、驚かされることが多い。源頼朝の顔が違っていて驚くと、他にも違うところがたくさん。実はここ数年の間に、教科書の中の常識はガラッと変わっている。そのため、テストや受験のために必死に覚えた年号や史実を語呂合わせにも、「間違った常識」になってしまったものがある。

〈いい国(1192)作ろう鎌倉幕府〉は有名な語呂合わせのひとつだったが、現在の小中学校の教科書では使われていない。

「弊社では鎌倉幕府が開かれたのは1185年としています。源頼朝は、征夷大将軍になった1192年より以前の1185年に守護・地頭を置き権力基盤を築いていました。よって実質的な開幕として1185年としているのです」(教科書出版社・東京書籍の社会編集部の編集者)最近では「いい箱(1185)作ろう鎌倉幕府」が新定番だ。

中略

それだけではない、歴史上の人物の“名前”までもが変わってしまっている。アメリカ大統領・リンカーンは〈リンカン〉と表記されるようになった。これは現地読み(ネイティブな発音)に則した表記でイントネーションも大きく変わった。教科書出版の世界では近年、社会の国際化にともない表記を現地読みに近づけていこうという流れがある。

「高校の教科書ではすでに、アメリカのルーズベルト大統領は〈ローズベルト〉、フランシスコ・ザビエルは〈シャビエル〉という当時のスペイン語読みが、さらに初の世界一周を成し遂げたポルトガルのマゼランは〈マガリャンイス〉という読みが併記されています。これらは小中学校の教科書ではまだ導入されていませんが、機を見てやがては導入されるかもしれません」(同前)

http://www.news-postseven.com/archives/20141130_285330.html
3 名前:ビッグブーツ(catv?)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 12:28:26.36 ID:Xil1b//a0.net
行くよ一途や真珠湾
6 名前:ときめきメモリアル(dion軍)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 12:29:08.67 ID:IuS/FXji0.net
ヒトラーがヒットレルに戻るのか
12 名前:垂直落下式DDT(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 12:31:04.98 ID:gvnLroXU0.net
ゴディバがゴダイヴァにかわるのか
17 名前:ショルダーアームブリーカー(dion軍)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 12:33:11.73 ID:uDLRCIjI0.net
まぁそういうもんだよ
20 名前:ジャストフェイスロック(奈良県)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 12:34:50.06 ID:Fed6osSp0.net
ムハンマドだしクルアーンだし
26 名前:ビッグブーツ(catv?)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 12:36:33.38 ID:Xil1b//a0.net
マガリャンイスとか光栄の「大航海時代」ではじめて聞いたわ。
41 名前:不知火(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 12:41:49.27 ID:iqk3+cm90.net
彡 ⌒ミ<もう、俺のことはザビエルと呼ぶな!
43 名前:マシンガンチョップ(dion軍)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 12:42:25.13 ID:JPzD6Bg80.net
マクドナルドがマクダーナルになったら認めてやってもいい
48 名前:クロイツラス(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 12:44:02.37 ID:gvnLroXU0.net
なぜネイティブ風味に
50 名前:リバースパワースラム(神奈川県)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 12:44:26.78 ID:w6qzN/B40.net
使徒みたいな名前だな>シャビエル

60 名前:膝十字固め(東日本)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 12:46:33.30 ID:Q9RKvl8I0.net
ローズベルトはネットでも見かけるなぁと思ったがそういうことか
いいんじゃね、人名ぐらいカタカナやめてもいいと思うが。
アルファベットも同じくらい見慣れてるし違和感ないだろ
66 名前:ビッグブーツ(catv?)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 12:48:49.45 ID:Xil1b//a0.net
>>60
世界史の試験の解答欄にアルファベットで人名書かなきゃいけなくなるんだぜ。
92 名前:トペ スイシーダ(芋)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 12:56:30.91 ID:qZE0w6Ff0.net
良い国作ろう鎌倉幕府と思った7年前(1185年)って覚えりゃいいじゃん
98 名前:スリーパーホールド(栃木県)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 12:57:59.64 ID:iRE1zBxu0.net
なんでもいいけど、歴史も名称も絶対的なものではないと
授業のたびに毎回三唱させろ
112 名前:ジャンピングエルボーアタック(catv?)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 13:03:45.78 ID:OccwM5GO0.net
AMG (アーエンゲー)
BMW (ベーエンヴェー)
KOENIG (クーニッヒ)
116 名前:デンジャラスバックドロップ(東京都)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 13:04:34.01 ID:m7znDtY80.net
そもそも「幕府」言い出したのは江戸中期以降で
江戸幕府に対して「鎌倉幕府」「室町幕府」と後付で呼んだんだから
鎌倉幕府が何時からとか意味ないし
137 名前:ダイビングヘッドバット(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/11/30(日) 13:11:30.29 ID:RAUdvP850.net
人名に関してはそこまでやるなら出身地の言語で表記すりゃいいじゃん
日本語には無い発音とか使ってるんだから
厳密に言えばどれも間違いになる


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 975258 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 13:32
山口ではさびえるだからな  

  
[ 975259 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 13:33
以下おっさんのやり取り  

  
[ 975261 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 13:36
世界史なんて自国の解釈で教えるもんだろw
ネイティブ言うなら世界史学習するなら留学しなきゃな(白目)
キリがないわ、ア、ホかと。  

  
[ 975262 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 13:38
いい箱作ろう頼朝幕府(by甘ブリ)  

  
[ 975264 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 13:40
ギョエテさん復活なるか  

  
[ 975269 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 13:51
これ要するに、李承晩をリショウバンと読ませないためってことだろ。  

  
[ 975270 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 13:54
歴史学会のよくやる、「変更ありき」の歴史の捏造。

 1185年から頼朝は国政の権力を握ってた ← そうだね
 だから幕府は1185年に出来たんだ! ← はあ?

「征夷大将軍」の地位が与えられた年は、あくまで1192年だ。
正確に言うなら、当時は「征夷大将軍」という官位には、江戸時代ほどの権威が無かった、というべき。

そのうち、「大和朝廷」という用語が歴史教育から消えたのと同じように、「鎌倉幕府」も捏造されるぞ。いまや大和朝廷は・・・

 古墳時代に朝廷は無かった ← そうだね
 だから飛鳥時代にも朝廷は無い! ← はあ?

という暴論が成り立ってる。この暴論の結論ありきで、こじつけの理屈で「朝廷」の定義が歴史学では変更されており、平安時代に「朝廷」が成立したことにさせるための定義へと変更されている。  

  
[ 975273 ] 名前: 名無し  2014/11/30(Sun) 13:56
ぶっちゃけ受験終わればどうでもいい科目  

  
[ 975274 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 13:58
せんせーの採点に時間くいそぅ。  

  
[ 975275 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 13:58
本来、「幕府」の定義というのは、「征夷大将軍」の官位に基づいて定義されるべきだろう。
しかし歴史学会は、かつて「大和朝廷」論争で「朝廷」の定義そのものを書き換え捏造しているように、今度の件では「幕府」の定義そのものを書き換え捏造するだろう。  

  
[ 975279 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:02
頼朝の実質的な政権が1185年からあったから1185年に鎌倉幕府なんて言い出したら、
平家の時代は「平家幕府」じゃないか?
じゃあ藤原道長の摂関政治の時代は「藤原幕府」か?
歴史学会の論理はオカシイ。

あくまで「征夷大将軍」という文献的に客観的に確認できる方法で、「幕府」を定義するべきだろう。
学会での「大和朝廷」の定義の議論が恣意的なのと同じように、「幕府」の定義の議論も恣意的だ。  

  
[ 975281 ] 名前: 名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:06
日本人の歴史考察に懸ける心意気はすごいねぇw  

  
[ 975282 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:09
結局歴史やってる教授連中のお仕事作るためなんじゃねーの?歴史なんてある程度研究されたらもう新しい事はほぼ出なくなるはずだし、こじつけでも新しい事見つけた-って言ってないと椅子がなくなるわな。発掘やら旧家回っての資料探しより楽そうだしなww  

  
[ 975283 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:09
大分銘菓のざびえるもしゃびえるに変わっちゃうの?(困惑)  

  
[ 975285 ] 名前: 名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:09
鎖国も変なんだよな。
日本は鎖国してました。ただしポルトガル、スペイン、明などとは貿易してました。
なんにも国を閉じてないじゃんと。  

  
[ 975286 ] 名前: ゆとりある名無し  2014/11/30(Sun) 14:10
まあどんなに日本の学界が頑張ろうが
内弁慶気質を直さない限り
外人は日本をジャパーン(笑)と読み続けるだろうよ
  

  
[ 975287 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:11
そういやなんで中国人はコキントーとかの音読みなのに朝鮮は現地読みなんだ  

  
[ 975288 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:13
※975285
「鎖国」ってのは、昔のヨーロッパの文献で、江戸時代の日本のことを「鎖の国」みたいな意味の言葉で紹介してるんだよ。
べつに日本人学者が勝手に「鎖国」と定義したわけじゃない。

さらに言うなら、鎖は英語でchainであって、閉じるは英語でcloseだ。「鎖」と「閉」は、べつの単語だ。  

  
[ 975291 ] 名前: 名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:14
征夷大将軍に就任して幕府のカタチとして名実共に成立したのが1192年なんだから
1192年でええやんと思うけど
歴史学会のエラいセンセイ達はヒマなんやろな  

  
[ 975292 ] 名前:    2014/11/30(Sun) 14:14
まあXavierをザビエルと読ませるのは最初から無理がある  

  
[ 975295 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:19
※975287
最近は孫文を「スンウェン」とか読ませるよ。地理科目の地名も、中国と韓国では現地読み発音、もしくは英語読み。
教科書業界のおかしい事に、日本語読みの発音を紹介しない。

 中国読みも紹介しよう ← いいかもね
 だから日本語読みを紹介しないぞ! ← はあ?

外国の人名や地名で日本語読みを紹介しないんだったら、じゃあ中国の国名もツングオにすればと思うだが、教科書会社は、そうはしない。
現実として日本の文献を読む場合は日本語読みが必要なのだし、ワープロでも漢字「孫文」を表示するには「そんぶん」と入力しないといけない。
なのに義務教育でも、中韓人名・地名の日本語読みを教えないんだ。  

  
[ 975297 ] 名前: 名無しの日本人  2014/11/30(Sun) 14:20
天皇から征夷大将軍の官位を与えられたのが1192だから、実質全国支配を確立したのが1185であっても天皇のお墨付きがないと幕府として成立しない。  

  
[ 975298 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:21
X-MENのエグゼビアとザビエルって同じだったのかw  

  
[ 975300 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:22
いろいろ変更するのは結構だが修学した者へも周知させなければ意味がないのではないかな  

  
[ 975304 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:26
中国の地名で「天津」って地名があるだろ?
教科書では「ティエンチェン」とか現地風の発音だけで紹介して、いっぽう、日本語読みの「てんしん」は紹介しないんだ。
これが果たして、義務教育の教科書での地名の紹介として正しいのか?

中華料理でも「天津飯」というのがあり、発音は「てんしんはん」なのに。
日常との関連を理解させることこそ、義務教育での教え方であろう。  

  
[ 975305 ] 名前: 名無しの日本人  2014/11/30(Sun) 14:28
「良い国作ろう」なんて日本の自虐史観には合わないからな。
せいぜい箱でも作ってろと。
完全に子供を洗脳しにかかってるわ。
カタカナ表記の時点で現地読みに即して云々なんて嘘っぱちだよ。
ザビエルやリンカーンがダメならエゲレスにしようぜ。  

  
[ 975306 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:38
歴史に限らず、教科書の変更には、変な点は、たくさんある。
数学とか理科でのカリキュラム変更とかでも、変更の効果もハッキリしないのに、一部の教育大付属校とかの教育実験とかだけで、日本全部のカリキュラムが平気で変更されたりしている。  

  
[ 975308 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:40
マガリャンイスは昔の教科書でも見かけた気がする  

  
[ 975309 ] 名前: イルボン速報@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:40
シンデレラはシンドレイラ、アンデルセンはアナスン、ヘップバーンはヘボン、
レマン湖はマン湖、レーガン大統領は知事時代までのリーガン、バイクのハーレーはハーリーデイビットソン
はあ疲れた  

  
[ 975312 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:43
ドイツの商品を英語読みして覚えたから通じないことあるもんな。ポルシェってなに?モーゼルってなんだよって話だもん。
競馬好きだとダンチヒとダンジグ、どっちが正しいってなるし  

  
[ 975315 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:44


【メディア統制が効かない外国特派員協会の記者会見を自民党が拒否、AFPが配信。】←検索推奨

  

  
[ 975319 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:46
コレ言い出すと、ハーレーじゃなくてフーリーデイビッソンだ!とかジャガーじゃなくてジャギュワーだ!とか言い出す輩が出てくるから迷惑極まりない
どっちにしても現地の人には通じないんだから、適当でいいんだよ

>>975309
ハーリーどころか、フーリーだとドヤ顔で言われた事が実際にあるよ  

  
[ 975320 ] 名前: 名無しさん(笑)@nw2  2014/11/30(Sun) 14:46
カタカナ表記の違いで×にされたらかなわんな
受験生は人生かかってるってのに  

  
[ 975321 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:47
ネットで調べた所、最近の教科書では「鎖国」の記述が消えてるらしい。
もちろん歴史学会による捏造である。
先ほど※975288 で述べたように、「鎖国」という用語は別に日本が勝手につけたものではない。

「江戸時代の貿易制限は、諸外国からは鎖国と呼ばれており、幕府により認められた外国とだけ管理貿易をしていた。」とか言う風に書けば済む。  

  
[ 975323 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:49
※欄に意味の解らない批判がとんでるが
征夷大将軍に任じられることと幕府を開くことは無関係だろ
朝廷の支配を脱して政治を行う場所を定め独自に守護地頭を置く権利を得たのが重要事項なんであって
足利、徳川両将軍家を武家が政権を行った源頼朝にあやかって将軍位についただけだよ
幕府と言う言葉が武家政権を示す言葉としてて使われたのは江戸時代以降だし
征夷大将軍は武士に政治を委任する為の位でもない
その位にあった坂上田村麻呂も源義仲も幕府なんて開いていないよ
  

  
[ 975325 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:50
最近の教科書では
  仁徳天皇陵 → 大仙古墳
らしい。
仁徳天皇の古墳だとは確認が取れてないからだという。
けっして「伝・仁徳天皇陵」とは歴史学会は書かないらしい。
結局、結論ありきの執筆スタイルなんだよね、教科書業界は。  

  
[ 975326 ] 名前: 名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:52
>975291さんの意見に賛成。幕府って征夷大将軍がいないと存在しないと思う。そこで、源頼朝が征夷大将軍に就任したのが、1192年なんだから、鎌倉幕府の成立は1192年というのが、当たり前と思う。
 1185年から、鎌倉時代が始まるというのなら擁護する価値はあると思うんだが・・・  

  
[ 975330 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:54
※975323
>征夷大将軍に任じられることと幕府を開くことは無関係だろ

まったくの無関係じゃないよ
そういう「完全に無関係なハズ」という発想自体が「イイハコつくろう」という結論ありきの発想だろ
無関係じゃないからこそ、鎌倉幕府の北条一族も、室町幕府の足利一族も、将軍の官位に拘ったんじゃないか  

  
[ 975332 ] 名前: 名無しさん  2014/11/30(Sun) 14:58
天皇による将軍宣下なんて関係ねー
「いい国つくろう」という言葉が気に入らねー

どうせこんな程度の事よ
もし大まじめに「いや、そうじゃない!」と反論するなら、
無意識の領域まで洗脳されてるだけだろ

征夷大将軍だからこそ、自律的に(戦場に準じて)現場で行える権限を
公式に得られるわけだし、実質的に(東国)支配権確立すりゃ幕府だと言うなら
そこら中、幕府だらけやろ

てか、江戸幕府なんかは、江戸時代には基本的に「御公儀」とかであって、
「幕府」なんて言い方は、「潰れるモノ」っぽいから使わなかったそうだしな  

  
[ 975340 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 15:05
歴史学会が中高の教科書から「大和朝廷」を消した捏造に関しても、
本来の必要な修正なんて「飛鳥時代の朝廷は、平安時代とは違って、九州から近畿周辺まで西国を中心とした一部の地域しか支配してなかった。」とでも書けば済むのに、
そーじゃなくて「飛鳥時代に朝廷は存在しなかった!!」とか言い出すのが歴史学会。

どーせ歴史学会の本音は、「大和」の「朝廷」という用語が、天皇の権威づけになりそうだから気に食わないというサヨク史観にすぎない。
「飛鳥時代に朝廷なんて存在しなかった!!」とかホザくなら、大化の改新では当事者は何を争ったんだか?  

  
[ 975348 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 15:11
「大和朝廷という用語は奈良飛鳥時代の当時は無かった!」とか言って、大和朝廷の用語の消失を正当化する学者がいるが、
そんな事を言い出したら江戸幕府だって当時は「御公儀」とかである。  

  
[ 975349 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 15:16
世界史の人物名をその国の文字で教えるのはいいと思うけどなー  

  
[ 975358 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 15:27
※975330
私には将軍=幕府の方がよっぽど結論ありきだと思うけど
それなら室町幕府の滅亡は信長が義昭を京都から追放した年じゃなくて
秀吉の天下統一後に足利義昭が征夷大将軍から退位した年になるし
鎌倉幕府は将軍が完全に名目上のものになっていても幕府なわけでしょ  

  
[ 975360 ] 名前: 朴李  2014/11/30(Sun) 15:28
天皇陛下が1192に征夷大将軍に任命したから鎌倉幕府が開かれたのは1192
そういえば大和時代って言葉も聞かなくなった  

  
[ 975362 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 15:33
1192を否定したいのは、「朝廷」や「天皇」を反日は否定したいからだろうな、実質的な1185といっても形式的には1192でいいはずなのに、「いい国」というのがこの国をこわしたい連中にとって「国」を意識させたくないからだろうし。

>>975360
この国を乗っ取りたい人たちが、これまでの日本人の歴史を自分ら用に合わせようとしているということだよ。漫画やアニメで日本の古代は俺らの先祖が築いたとしきりにやってるのもそう。スサノオを自分らの神につけかえようとしたりね  

  
[ 975363 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 15:34
※ 975332
征夷大将軍に特別な権限があるわけじゃないし
幕府とも征夷とも無関係な源義仲が任じられたりもしてる
実質的に東国を支配したからではなく天皇陛下から日本全国に守護地頭を置く権利を認めてもらったのが大事なの
実質的に朝廷から脱して日本全国の政治を行うことが出来るようになったんだから  

  
[ 975364 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 15:40
頼朝が征夷大将軍の位を欲したのは奥州藤原氏を攻める為に必要だったからって言う説もあるぞ
それに頼朝の幕府内で尊称も右大将=右近衛大将だし  

  
[ 975379 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 16:08
歴史学会の陰謀論が出てくるこのノリ

好きですよ  

  
[ 975381 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 16:09
そもそも「幕府」=「将軍の居所」だろ
鎌倉「幕府」の成立は1192年
鎌倉「政権」の成立は1185年
ってことになるんでないの?  

  
[ 975383 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 16:10
※975363
源義仲は征東大将軍で別物だよ。
あと、その「実質的に」が「名実ともに」になることってすごく重要なことだと思うよ。
「実」のみの一時的な状況から、「名」を継承することによって継続する「体制」となったわけだから。
そこを無視するのはおかしい。  

  
[ 975385 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 16:12
乙巳の変
は、政治が糺されたということではなく、クーデターによるズルが日本の歴史ということにしたいのさ。

全て反日が噛んでいるんだよ、絶対ね

歴史学会の時系列のスタッフの出入りと日本史を書き換えた部分の動きとそれぞれのキャリアと思想や主義を照らし合わせて考察すれば1冊分かけるんじゃね?  

  
[ 975389 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 16:17
※975381
「将軍」でいいなら右近衛大将だって将軍だぞ?
語源的には官位としての将軍じゃなくて中国の王によって軍権を授けられたものの駐屯地
だから将軍の名前がなくても問題ないだろうし  

  
[ 975392 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 16:20
言葉狩りだよ。日本人が自分らの帰属にこだわらないようにゆっくりスポイルしていってるんだろうな。いずれ引き倒すべき対象である日本をそこに帰属している日本人の認識を破壊することで成し遂げようとしているのさ。
で、今度自分たちの勝手なストーリーを日本人に強要するのだろうが、だったらそれを日本人が尊重する義務も必要もまったくないがそこには矛盾は感じず日本人に「正しい」として押し付けたいんだよ。

大和時代・大和朝廷・朝廷・公家公卿・とか無くされたろ、それぞれの認識も「日本人に自律性を認めない、主体性を認めない」この一点で完全に思想としてのパラダイムですべて解釈して刷り込もうとしているのさ。  

  
[ 975394 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 16:25
※ 975383
吾妻鏡では征夷大将軍に任官されたとあるよ?
そもそもどちらも当時はコケが生えた実質性のない任官であって
足利尊氏も征夷大将軍の前に征東大将軍に任じられたりしてる  

  
[ 975421 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/11/30(Sun) 17:00
>>[ 975332 ]天皇による将軍宣下なんて関係ねー
>>[ 975269 ] これ要するに、李承晩をリショウバンと読ませないためってことだろ


そんなとこだろうな。案外本当の動機って。
だって、たとえば鎌倉幕府の成立だって両方の見方は有力に成り立つだろうから
1192年のほうをわざわざ変更する必要はないのに変更しているんだから。  

  
[ 975422 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 17:01
※975394
それは吾妻鏡が間違いって結論出てるよ。情報が古い。  

  
[ 975423 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/11/30(Sun) 17:04
>>[ 975392 ]

本当に歴史教育ってひどいことになっているんだな。
正直驚いている。昭和の時代は日教組がつよかったとはいえ、
こういう情報に接する教科書はまだ今と比べれば、まだましだったと今になってみると思うな。
はたして教育を取り戻す日は日本にやってくるのか、それともこのままある勢力の浸透がこのまま進んでしまうのか・・・。  

  
[ 975466 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 17:40
※975273
義務教育で貴重な時間を食い潰す必要はないとまでは言わないが、小論文や討論で採点し、ペーパーテスト用の暗記の出題内容は見直す必要がある。
議論が分かれている知識ならばそのままそれを正解にすれば良いし、歴史的事実の正しい調査や実証の方法論をもっと増やしても良い。  

  
[ 975469 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 17:41
歴史教科書が反日出版社だらけなのが問題。東京書籍や帝国書院、山川出版など。

特に酷いのが「実教出版」。
教科書の執筆者が「竹島は韓国領」とふざけた事を言っている。  

  
[ 975512 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/11/30(Sun) 18:13
日本の歴史学会は極左に乗っ取られているからなぁ…
日教組の洗脳教育をまじめに受けてきた生真面目なお坊ちゃまが
今やお偉い様になってやりたい放題。  

  
[ 975532 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 18:34
歴史学会もおかしいが、東京書籍は、まだ慰安婦や南京大虐サツ30万とか言っている、
超左巻き出版社だからな。こういう歴史歪曲偏向の流行りにさっそく飛びついてる。
天皇、皇室が気に入らないっていう共産主義者に侵された思想に取り憑かれてる。  

  
[ 975539 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 18:48
カタカナで今まで通り書いて不正解になったらたまらないな。
教科書作る上で問題となるのはそういうところじゃないはずだろ、
中途半端にネイティブ意識するならもうアルファベットで表記しろよ。  

  
[ 975553 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 19:09
鎖国は最初はいい意味で使われてた。

島国上手く国を運営しているとして

しかし,新政府軍のプロパガンダで遅れている国として自分たちの正統性を上げるために利用された。  

  
[ 975575 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 19:52
細かく見ていくと線引きが分けわかんないから征夷大将軍を一つのきっかけと考えたんだよ、昔の人は。  

  
[ 975615 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/11/30(Sun) 20:34

あんまり言葉をころころ変えると、世代間でのコミュニケーションに支障が出る。
  

  
[ 975713 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/11/30(Sun) 22:05
外来語ってのは、外国語であると同時に母国語でもある。
なんでもネイティヴの発音にあわす必要はないし、慣習としての読み方も文化の一部。
日本に伝わった仏教とかだって、インド人から見ればおかしな部分も多いだろうけど、それも含めて文化なんだよ。
文句があるなら、まずアメリカに行って「ジャパンじゃなくニッポンです」って改めさせてこい。
話はそれからだ。  

  
[ 975719 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/11/30(Sun) 22:13
※975385
>乙巳の変

たしかに「改新の詔」は日本書紀の創作だろ。
しかし、唐という大帝国の成立に対して、無関心な蘇我氏と、対応が必要と考える帰国留学生らと間に、あきらかなミゾがあったのも事実。
そのミゾが、権力争いと結びついたのもたしかだけど、単なるクーデターなんかではない。
唐という巨大な存在に対しどう向き合っていくのか、それが問われていたのが事件の本質。
乙巳の変が無ければ、大宝律令の成立も50年くらい遅れてたのは確実。
それを、単なるクーデターとは笑わせる。  

  
[ 975720 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 22:17
1180年からやる気があったから、なんてのも通るじゃねぇか  

  
[ 975771 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/11/30(Sun) 23:08
1192年に征威大将軍になったなら1192でいいと思うんだが
そもそも幕府って将軍以外がひらくのかねえ  

  
[ 975818 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2014/11/30(Sun) 23:50
こんな理由でいえば、徳川政権は関が原以後は征夷大将軍にになる前から
大名の賞罰権を独裁権を確立していたから、徳川幕府の成立は、1600年の関が原の戦いの勝利の年になるな。
  

  
[ 975865 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/12/01(Mon) 00:43
征夷大将軍も征東大将軍も近衛大将も全部が将軍ではあるからな
言葉の意味としてはどれについて政権を確立しても幕府と呼べないことはない
慣例として武家の棟梁が征夷大将軍として幕府を開くと言う慣例も
足利尊氏と徳川家康がそれを踏襲したのであって源頼朝の時点でそ言う慣習や認識があったわけでもない
そして足利尊氏は征夷大将軍の前に征東大将軍にもついていたりするし
室町に幕府を構えたのは尊氏じゃなくて足利義満だ
そもそも幕府と言う言葉自体がその当時は使われていなかったわけだし
歴史を学ぶ際にもちいるのに余りふさわしくないのかもしれない
  

  
[ 975898 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/12/01(Mon) 01:44
ttp://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/38078575.html
コリア国際学園の理事になった寺脇研は、文部省・文部科学省在任中に、ゆとり教育・脱偏差値・学校週5日制などを推進し、
日本の教育を崩壊させた官僚です。

反日大学教授 wiki
ttp://www35.atwiki.jp/kolia/pages/413.html

経済政策 ダメな東大 素晴らしい京大
ttp://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3755.html

【藤井聡】日本に大きなダメージを与える「大学改革」
ttp://www.mitsuhashitakaaki.net/2014/05/20/fujii-90/  

  
[ 975905 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/12/01(Mon) 01:52
するてえとアメリカ大陸を発見したのはコロンボで、
その子孫が有名な刑事になったわけか。  

  
[ 976119 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2014/12/01(Mon) 09:02
そこまで言うなら室町幕府を開いたのは源尊氏、江戸幕府を開いたのは源家康だろ。  

  
[ 977918 ] 名前: 名無しさん  2014/12/02(Tue) 21:23
天領や藩なんて言葉も江戸時代は無かったから無しにすんのかね  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ