2015/01/03/ (土) | edit |

newspaper1.gif【<戦後70年に考える>揺れる民主主義 「国民が主役」を忘れずに】

70年前の敗戦は、新しい日本の出発点だった。国のかたちは大きく変わった。天皇主権は国民主権に取って代わった。「戦後」とは長い日本の歴史において、本格的な民主主義が初めて定着した期間と言える。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1420257489/
ソース:http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/583740.html

スポンサード リンク


1ミラノ作 どどんスズスロウン(宮城県)@\(^o^)/[ageteoff]:2015/01/03(土) 12:58:09.78 ID:jDSFq5fz0●.net
<戦後70年に考える>揺れる民主主義 「国民が主役」を忘れずに

70年前の敗戦は、新しい日本の出発点だった。

国のかたちは大きく変わった。天皇主権は国民主権に取って代わった。「戦後」とは長い日本の歴史において、本格的な民主主義が初めて定着した期間と言える。

曲折を経つつ、国民は日本国憲法を軸に民主主義を守り抜いてきた。世界に誇るべき日本の平和と繁栄は、その基盤の上に成り立っていることを忘れてはならない。

安倍晋三政権の下で、国と国民との関係を見直す動きが目立つ。いまこそ「国民が主役」の大原則を再確認する必要がある。

民主主義の普遍的価値を見つめ直し、未来へとつなげたい。

■すでに定着した権利

「新しい日本は何で築く/国民の内から盛り上(あが)る命で築く/男の命ばかりでなく女の命で築く」

1946年4月、戦後初めて行われた衆院総選挙の標語だ。

20歳以上の国民全員が選挙権を持ち、初めて女性の参政権が認められた。国が焦土と化す絶望の中にあって、民主主義は国民にとってわずかな希望だった。

その希望を捨てずに歩んだからこそ、今の日本がある。目には見えにくいが、私たちの生活の基礎には戦後民主主義の理念がある。

続く
2ミラノ作 どどんスズスロウン(宮城県)@\(^o^)/[ageteoff]:2015/01/03(土) 12:58:36.15 ID:jDSFq5fz0.net 
義務教育が制度化され、高校、大学への進学率は飛躍的に向上した。身分や財産によって差別されない「法の下の平等」に基づく。子どもの貧困に対する就学支援はその理念の下で拡充が必要だ。

「生命」「自由」「幸福追求」の基本的人権は、西洋の思想を起源としているのは確かである。だが憲法が指摘するように、これらの権利は人類の長年の努力によって多くの試練に耐えてきた。民主主義には歴史的正当性がある。

憲法が戦勝国の押しつけだとの主張もある。しかし、すでに定着した権利をいまさら返上しようとする国民はいるまい。

■うごめく改憲の試み

安倍首相は、こうした歴史観に対する疑問を隠さない。

第3次安倍内閣の発足にあたり「憲法改正は歴史的なチャレンジ」と訴えた。国民の理解を得て改憲を実現しようと意欲を燃やす。

自民党の基本的考え方は野党時代の憲法改正草案に表れている。国民の権利は「公益及び公の秩序に反してはならない」とした。国を危うくするほど国民の権利が乱用されているわけではない。

方向転換はもう進行している。先月施行された特定秘密保護法は国民の知る権利を脅かし、本来国民のものである情報を政府の判断で永久に秘匿することが可能だ。

憲法が国家権力を縛る立憲主義は「王権が絶対権力を持っていた時代の考え方」と切り捨てる。「法の支配」への挑戦と言える。

政府の指導力を強め、少数が多数を制御する政治体制。目指すところはそこではないか。民主主義とは相いれない思想だ。

続く
3ミラノ作 どどんスズスロウン(宮城県)@\(^o^)/[ageteoff]:2015/01/03(土) 12:59:06.50 ID:jDSFq5fz0.net 
自民、公明の両与党は衆院で憲法改正発議に必要な3分の2を有している。参院でも改憲勢力が3分の2を超えれば、改憲は一気に現実味を帯びる。

自民党内では国民に異論が根強い9条を変えることは後回しにして、賛意を得やすい条文から変えていく案も論じられている。一部野党にも同調する動きがある。

憲法は一字一句変えられるものではないにしても、一部を変えることが、戦後民主主義の構造を大きく変えることにつながらないか注意が必要だ。

■揺るぎない多数派を

民主主義への懐疑論は日本だけの話ではない。

米国や欧州のような自由民主主義よりも、ロシアや中国のように強い国家権力が市民を統制する方が、政策の決断が速い分だけ機能的だとする考えも台頭してきた。

それでも、国民が主役となる民主政治の方が普遍性があると考えられる理由がある。

19世紀フランスの思想家トクビルは「アメリカのデモクラシー」の中で、少数派が統治する貴族制と民主制を比べてこう述べた。

「民主制がとる手段は貴族制に比べて不完全である。意図せずに自分自身の利益を害することもある。だが民主制が目指すところは貴族制の目的より有益である」

民主制には、もし悪法ができてもその一時的弊害に耐えられるような構造があり、多数者の利益にかなう方向でやり直しがきく。そういう考えだ。

続く
5ミラノ作 どどんスズスロウン(宮城県)@\(^o^)/[ageteoff]:2015/01/03(土) 12:59:33.52 ID:jDSFq5fz0.net 
大事なのは揺るぎない多数派をつくることだ。政治の目的をできるだけ多くの人々で共有することが民主主義を確かなものにする。

富裕層と貧困層など、国民が二分される状況下では、大多数の利益にかなう政治を目指す民主主義の根幹が崩れる。「中間層」の育成は不可欠である。

担い手は一人一人の国民だ。他人任せにはできない。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/583740.html
6目潰し(富山県)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 13:00:36.27 ID:PhR4rWk20.net
改憲も国民の権利だろ
7リバースネックブリーカー(チベット自治区)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 13:01:36.90 ID:aeb950R20.net
民意ですから。
17魔神風車固め(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 13:08:39.86 ID:PQhiCe2L0.net
民主的に変えるかどうか決められるんですよ?
27ボ ラギノール(家)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 13:20:20.23 ID:jyOUr3ZH0.net
国民投票知らんのか
9トラースキック(京都府)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 13:01:44.90 ID:TzxDxBxH0.net
改憲は国民投票があって
初めてできるってことを忘れてないかい
もし改憲したのならそれは紛れも無く民主主義の結果


10ジャンピングカラテキック(dion軍)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 13:01:45.04 ID:dkBrnOe80.net
改憲も憲法で認められているだろ
憲法を否定するなよ
11バックドロップホールド(大阪府)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 13:02:19.97 ID:/broLeZk0.net
憲法変えたことのない国家って珍しいよね
時代に合わねえんだから変えろよ
15パイルドライバー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 13:05:38.29 ID:Rd4E617N0.net
もう今の左翼は完全に壊れたレコードだな。
どいつもこいつも言ってる事は80年代から同じじゃないか。
それとも、老人は同じ事を何回も言うから、左翼も老化したと
いうことかな。
39ジャーマンスープレックス(神奈川県)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 13:31:31.53 ID:0KJ3JLpl0.net
安倍政権が力を持ってるのは民主主義の根幹たる選挙の結果。
つまり民意の反映なんだけどそれを否定するの?w
41河津落とし(西日本)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 13:34:26.89 ID:m05R3j9D0.net
前も朝日かどっかが同じ理屈で反対してたな。
43ファイヤーバードスプラッシュ(神奈川県)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 13:39:17.89 ID:WIo5eby30.net
改憲の議論すら行えないなんてそんなの民主主義じゃない
46ウエスタンラリアット(東京都)@\(^o^)/[age]:2015/01/03(土) 13:44:52.90 ID:ULp3/egj0.net
売国マスコミが一番の国民の脅威だろ
4716文キック(栃木県)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 13:45:18.41 ID:4IXt97uC0.net
改憲じゃなくて自主憲法制定な
53ジャンピングパワーボム(西日本)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 14:00:59.23 ID:zfP1KJIr0.net
民意が改憲なら民主主義だな
58ダイビングエルボードロップ(チベット自治区)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 14:38:39.92 ID:QBxosBpl0.net
北海道新聞はえらそうな事を言うな
国民が判断する
ほっといてくれ
59ダイビングヘッドバット(家)@\(^o^)/:2015/01/03(土) 14:39:54.32 ID:TLHxyKyI0.net
新聞ってなんでこんな偉そうなん


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 1006412 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 00:01
ばっかじゃねえの  

  
[ 1006413 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 00:05
民主主義に則って選ばれたのが
安倍政権であって
安倍総理が改憲するなら
それに従うのが民主主義の結果だろ?
北海道新聞は民主主義を否定するの??  

  
[ 1006415 ] 名前: 名無しさん  2015/01/04(Sun) 00:06
北海道新聞って超親米なんだねww  

  
[ 1006416 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 00:10
ソ連崩壊前と後で記事内容えらく変わって大人しくなったのに
最近本当に五月蝿くなってきたよね北海道新聞
今度の飼い主は何処の国なんだろうね  

  
[ 1006419 ] 名前: 名無しさん  2015/01/04(Sun) 00:10
日本向けにしか強気が言えない左翼新聞社に憲法なんちゃら日本を語るな  

  
[ 1006421 ] 名前:    2015/01/04(Sun) 00:11
思ったよりちゃんとした話してるやん  

  
[ 1006423 ] 名前: ななし  2015/01/04(Sun) 00:14
日本の主権は、国民にある。だから、
憲法改正に賛成だろうが反対だろうが、国民投票をすれば、おのずと結果が出る。
つまり、憲法改正に反対している人は、
「主権者は国民では無い」もしくは「主権を国民に与えない」と思っている人。  

  
[ 1006426 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 00:15
新聞ってのはデタラメな事を辻褄の合わない事をツッコミ満載な主張を偉そうに語るのが大好き  

  
[ 1006432 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 00:24
イミフ過ぎるわ。地方紙ってなんでどこもこんな酷いんや?  

  
[ 1006435 ] 名前: z  2015/01/04(Sun) 00:28
>憲法が戦勝国の押しつけだとの主張もある。しかし、すでに定着した権利をいまさら返上しようとする国民はいるまい。

そもそも、そこに書いたことを返上しようなんて誰も言ってないんだが。
極端なこと言えば、日本語がオカシイもの「てにをは」がオカシイものを直すのもダメなのか?  

  
[ 1006437 ] 名前: 名無しさん(笑)@nw2  2015/01/04(Sun) 00:30
何度でも言いたい事だけど、知る権利を踏みにじってるマスコミが言うな。  

  
[ 1006438 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2015/01/04(Sun) 00:32
カビの生えた左翼の反日主義もいい加減にしとけ
時代は変わってるのに70年も憲法変えない国なんて日本ぐらいだわ  

  
[ 1006440 ] 名前:    2015/01/04(Sun) 00:39
でもそれって第九条のみの事を指してますよね?  

  
[ 1006444 ] 名前: 名無し  2015/01/04(Sun) 00:54
選挙の結果を否定することこそ民主主義の否定です。
  

  
[ 1006446 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 00:57
まーた始まった。
民主主義に基づく選挙結果が受け入れられないなら、共産党みたいに革命準備でもしてろよ。  

  
[ 1006450 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 01:08
>しかし、すでに定着した権利をいまさら返上しようとする国民はいるまい。
なら集団的自衛権の行使も国民の権利だよなw
憲法に記されているのは国民の権利と義務。
義務は押し付け、権利は選択性である。  

  
[ 1006454 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 01:12
こいつら社会権、生存権の改善とか考えないの?
もしかしてこいつらの頭の中にはキュージョー以外どうでもいいわけ?
サヨクって脳みそ入ってるの?  

  
[ 1006456 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2015/01/04(Sun) 01:16
歪曲。
意図的な選別。
報道しない自由。
国民の権利にたてついているのは北海道新聞こいつら。  

  
[ 1006464 ] 名前: z  2015/01/04(Sun) 01:26
>民主制には、もし悪法ができてもその一時的弊害に耐えられるような構造があり、多数者の利益にかなう方向でやり直しがきく。

じゃあ憲法改正してもいいじゃん。
こいつら、テメーでテメーを否定してることに気づいてないのか?(苦笑  

  
[ 1006472 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 01:33
もう、回りくどいことを言ってないで、正直に目的を書いてみるといいと思うが。  

  
[ 1006484 ] 名前: 電子の海から名無し様  2015/01/04(Sun) 01:58
だから選挙によって多数に選ばれた自民党が改憲して見ませんか?国民投票にもかけますよ?って言ってるんだから、記事のいう民主主義制度にのっとってるじゃねぇか。
さらに言うなら改憲そのものが悪法であっても一時的弊害に耐えられるような構造であり、多数者の利益にかなう方向でやり直しがきくなら、改憲しても民主制度の根幹さえ遵守すれば直す前提で作っても問題ないのに、かたくなに守ろうとするのはどういうわけだ?
記者はよっぱらいながら記事でもかいてるのか?  

  
[ 1006486 ] 名前: 名無し  2015/01/04(Sun) 02:01
じゃあ国民がイエスって判断したら問題無いよね。

こいつらはイスラム原理主義と同じ理屈を叫んでるって解んないの?
憲法はコーランか?誤謬の無い神託か?

  

  
[ 1006499 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 02:19

もし、国が侵略されて国民が主権を奪われた時点で憲法だの景気だの関係なくなるんだよ、問題は中国の侵略行為等を黙認してるお前ら極左の存在が一番の弊害なんだよ!

対反日工作出先機関め。

  

  
[ 1006510 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 02:44
九条が中国との戦争を近づけている理由。
もう廃止しないと駄目です。  

  
[ 1006513 ] 名前: 名無しさん  2015/01/04(Sun) 02:48
これ、GHQに作らされた憲法を絶対として
国民の改憲の権利を否定してるんだから
非民主主義な憲法主義理論だわな  

  
[ 1006525 ] 名前: 政経ch。  2015/01/04(Sun) 03:15
北海道新聞って事で、山口二郎さんですね、お察しを。
凄い論理の詐術だね、これぞ尻尾が頭を振り回す状態って図でしょう。
既に定着した権利、お~!そうでしょう、そうですとも、そうなのですね。
自ら白状しましたね、現憲法制定時(GHQ占領下)体制の利権構造、所謂左翼利権、容共産主義、日教組アカデミズム組織の維持こそが、我ら北海道新聞を含む「揺るぎない多数派」の利益に繋がる!
それに反する如何なる行動も「うごめく改憲」の反体制派だ!許さないぞっと。
どんな「悪法」でも70年も経てば既得権益化するって最高のサンプルだな。  

  
[ 1006532 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 03:36
国民のために憲法があるんであって
憲法のために国民があるわけじゃない

この新聞は自分たちがどんだけ危険なことを主張してるのか
わかってないんだよなあ  

  
[ 1006562 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2015/01/04(Sun) 05:28
赤いよーー赤すぎるwてか思考停止しすぎ。
日本衰退するわけだw
占領憲法護憲してるのに民主主義もへったくれもない。
現実が見えてないのと、ただの植民地化、敗戦利権主義国家。
似非、欺瞞すぎて、恥ずかしいいいいいい  

  
[ 1006566 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2015/01/04(Sun) 05:32
宗教政党。
選挙率最低。
どこに民主主義が?w
安倍Disの時だの民主主義の定義を都合のいい時だけ使うよね~  

  
[ 1006569 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2015/01/04(Sun) 05:35
アカなんだから共産主義だけ語ればいいのにね。  

  
[ 1006572 ] 名前: 名無しの立ち読み  2015/01/04(Sun) 05:44
護憲派ほど反米なのが笑えるよな。
なんで日米安保で米国が日本に対して高圧的な態度でいられるのか、全ては米国が押し付けた憲法が原因だろ。日本を侵略しようと乗り込んだマッカーサー率いるGHQの策略だろ。
サヨクの連中って主張が破綻しているんだよ。
いい加減気づけよ、マジで。
  

  
[ 1006613 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 07:48
 民主主義に基く選挙の結果選ばれた代議士たちによって案を出され、国民投票によって民意が問われる。これが民主主義の破壊だと言うなら民主主義の「民」とは何だ?  

  
[ 1006636 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 09:33
「左翼」ではありません・・・「赤」です  

  
[ 1006673 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 11:19
九条が中国との戦争を近づけている理由。
もう廃止しないと駄目です。  

  
[ 1006707 ] 名前: hh  2015/01/04(Sun) 12:36
内容が問題なのに、ただの手段である改憲を否定するのはなんでだろ。
改憲がわるいなら明治憲法かえないほうがよかったってことか?  

  
[ 1006711 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 12:40
サヨク思考の代表的な都道府県はH2Oと呼ばれている。
H…北海道
H…広島県
O…沖縄県
日教組織傘下の都道府県別組織構成率(サヨク度)もこんな感じだったっけ。

壊滅させねば!  

  
[ 1006748 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2015/01/04(Sun) 13:46
反日左翼は民主主義が嫌い  

  
[ 1006809 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 15:18
特定秘密保護法は、防衛、外交、テロ防止、スパイ防止に関する秘密を特定秘密に指定し、漏洩させたり盗んだ奴を罰する法律だろ。
自衛隊の兵器の性能とか、国民が知っても意味が無いだろ。

憲法9条2項の改正は、敵国が日本に侵攻して来た時に、日本の主権、領域、国民を守る為に抗戦する軍隊の保持を明記するものだ。
戦力の不保持と称して自衛隊を保持しているのは可笑しいだろ。自衛隊の存在を憲法に明記するだけだぞ。  

  
[ 1006822 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 15:45
憲法は軟性と硬性に分けられ、日本は硬性の中でもあまりにも改正しなさすぎ
時代に則した改憲をしないから、個人情報を基本的人権として保護出来ずストーカー対策が遅れるし、情報やサイバー上の動きに亀みたいな反応しかできない
憲法に第9条しか存在しないかのように振る舞う白痴は法を語るな

憲法は国民を守るためのもの
時代遅れの防具じゃ役に立たないっつの
  

  
[ 1006837 ] 名前: 私  2015/01/04(Sun) 16:07
憲法全部を変えるみたいな書き出しだけど、9条を変えるだけでしょ。憲法あれば平和みたいなこといってるけど日本の憲法なんかそんなにしられてる?こんな憲法をかえてない国ってあるの?  

  
[ 1006882 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/04(Sun) 16:58
改憲するなとか完全に96条全否定www  

  
[ 1007360 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/01/05(Mon) 10:49
左翼の知性は小学校レベルで止まっちゃってるんだよね。
安倍政権に憲法改正などできない。できるのは憲法改正の発議をするところまで。
改正を決めるのは、あくまで国民一人一人なんだよな。
民主主義を否定してるのは左翼。独裁思想なのも左翼。国民の敵は左翼。
憲法改正へ向けての戦いは、左翼から国民の権利を取り戻すための戦いでもある。
  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

Powered By 我RSS

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ