2010/03/17/ (水) | edit |

20100317k0000m020145000p_size5.jpg【日産リーフ、300万円台】

もうちょっとデザインに凝ってほしかったなぁ。

リーフはEV専用に設計された5人乗り小型車。NECグループと開発した薄型のリチウムイオン電池を搭載し、1回の充電当たり160キロ以上走れる。


ソース http://mainichi.jp/select/today/news/20100317k0000m020140000c.html

スポンサード リンク


1 名前:やるっきゃ騎士φ ★:10/03/17 08:53 ID:???

日産自動車は、今秋から日米欧で発売する5人乗り電気自動車(EV)「リーフ」の国内販売価格を、
300万円台後半とする方針を固めた。すでに発売されている三菱自動車のEV「アイ・ミーブ」(459万9000円)を大きく下回る水準。国の購入補助金も加味すると、実質負担額は300万円を切る可能性もある。

リーフはEV専用に設計された5人乗り小型車。NECグループと開発した薄型のリチウムイオン電池を
搭載し、1回の充電当たり160キロ以上走れる。充電時間は、家庭では200ボルト電源で約8時間、ガソリンスタンドや公共施設などに設置される急速充電器なら容量の8割までを30分以内で充電できる。

10年には国内で5万台を、12年後半には米国で15万台を生産する計画。世界の主要メーカーで最も意欲的なEVの量産計画となっており、実現には「消費者が買いやすい価格にする」(カルロス・ゴーン日産社長)必要があると判断。アイ・ミーブや、富士重工業の「プラグインステラ」(472万5000円)を大幅に下回る価格設定に踏み切った。

政府はEV普及を後押しするため、09年度予算で約26億円だった購入補助金枠について、10年度予算案では124億円を計上している。09年度のアイ・ミーブと同程度の補助金(139万円)が交付されれば、購入者の実質負担額は200万円台になる。三菱自も「アイ・ミーブの実質負担が14年度には200万円を切る水準を目指す」方針で、EVの価格競争が激しくなるのは確実。走行中に二酸化炭素などガスを出さず「究極のエコカー」とされるEV普及に弾みがつきそうだ。



5 名前:名刺は切らしておりまして:10/03/17 08:59 ID:lqBphUsd
日産の電池はテスラが委託してる同じ会社と開発してたんじゃなかったかな?
テスラは使い物にならないと、パナと提携し始めてるんだが・・・


9 名前:名刺は切らしておりまして:10/03/17 09:05 ID:SpQGPbUH
でもガソリン税払わなくて済むんだろ
ラーニングコスト次第では売れる可能性はある

あとは航続距離とインフラだな



10 名前:名刺は切らしておりまして:10/03/17 09:11 ID:/B08f2KG
とりあえず三菱終わったわwwww


13 名前:名刺は切らしておりまして:10/03/17 09:28 ID:t5ptNib6
バッテリーはついてるの300万後半でさらにバッテリーリースとか



スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 7 ] 名前: 通りすがり  2010/03/18(Thu) 02:03
毎日新聞の朝刊には
「国内では電池を含めた通常の販売方式をとる。」と書かれていますよ。
  

  
[ 11 ] 名前: どぉりゃ  2010/03/20(Sat) 21:06
コメありがとうございます。

そうですか、情報ありがとうございます。  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

Powered By 我RSS

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

track back
track back url
track back list
おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ