2015/09/14/ (月) | edit |

Flag_of_Francesvg.png 「再生利用可能エネルギー」という言葉自体はよく見かけるようになりました。が、まだまだ有効活用しているよ、という人は少ないですよね。でも、世界的には着実にその実用化が広がっているようです。その証拠に、フランスの一部商用地区では、建物の屋上にソーラーパネル、もしくは植物を植えることが義務化されているのだとか。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1442148504/
ソース:http://tabi-labo.com/182098/all-rooftop/

スポンサード リンク


1海江田三郎 ★:2015/09/13(日) 21:48:24.18 ID:???.net
http://tabi-labo.com/182098/all-rooftop/

「再生利用可能エネルギー」という言葉自体はよく見かけるようになりました。が、まだまだ有効活用しているよ、という人は少ないですよね。

でも、世界的には着実にその実用化が広がっているようです。その証拠に、フランスの一部商用地区では、建物の屋上にソーラーパネル、もしくは植物を植えることが義務化されているのだとか。

屋上には必ずソーラーパネルか植物を

2015年3月、フランスの商用地区に新しい法律が適用されました。その後建築される建築物の屋上の一部には、必ずソーラーパネルか植物を植えることが義務化された、と「ガーディアン」紙が伝えています。メリットはいくつかあります。再生利用可能エネルギーを使いエネルギーコストを下げること。建物の温度変化を抑制し、冷暖房の利用を減らすこと。その他、雨水の保水なども可能になり、都会の空気を浄化する機能もあります。街の景観もよくなり憩いの場として利用できるため、建物の利用者にも心理的にポジティブな効果が見込めると期待されています。

フランスだけじゃない「グリーンルーフ」

実はこの義務が存在するのはフランスだけではありません。「グリーンルーフ」と呼ばれ、オーストラリアやカナダ、ドイツなどでも実際に採用されており人気があるそう。建築の条件として新しく設置されるため、ある種「縛り」のようにも捉えられそうですが、快く受け入れている人が多いようです。近頃は都市部で「屋上農園」が流行したり、建築の構造そのものに自然を取り入れることで太陽光などの影響を和らげるデザインもよく見かけるようになりました。太陽光発電する道路なども開発されています。フランスの法律も、元々は全ての地域に適用して欲しいとの声がありました。カナダ・トロントでは住宅用の建築物にもこの義務が適応されているといいます。ゆっくりとではありますが、環境に配慮した建築ルールが世界的に広がっている傾向にあるのかもしれません。設置する設備の問題などはありますが、結果的にエネルギーコストも下がり、自然にも触れられるとあれば人気も集まって当然かもしれませんね。
11名刺は切らしておりまして:2015/09/13(日) 21:58:32.41 ID:p4eI42JT.net
屋上を尖塔デザインにしてしまえば問題ない
12名刺は切らしておりまして:2015/09/13(日) 21:59:25.18 ID:EJJCeUc0.net
海外だと利権ガーと言われない不思議
24名刺は切らしておりまして:2015/09/13(日) 22:08:32.13 ID:mbm1/9M6.net
政府が金出してくれるの?
25名刺は切らしておりまして:2015/09/13(日) 22:08:34.88 ID:atvP9sVV.net
両方とも雨漏りの原因になるやろw
26名刺は切らしておりまして:2015/09/13(日) 22:11:20.52 ID:2/ccr5n3.net
ここまでしっかり徹底している法案は気持ちいい
28名刺は切らしておりまして:2015/09/13(日) 22:13:15.58 ID:MBaSUzDj.net
フランスは雪降らんのだろうな
29名刺は切らしておりまして:2015/09/13(日) 22:15:55.51 ID:J1veqzW9.net
台風竜巻の餌食になるなw
41名刺は切らしておりまして:2015/09/13(日) 22:25:00.94 ID:6GDWgmkd.net
へーベルハウスの屋根ならさらに良い。
42名刺は切らしておりまして:2015/09/13(日) 22:25:08.82 ID:whb/70/I.net
太陽電池にも植栽屋根にも思うところは無いけど
何事も強制はいけない・・・


56名刺は切らしておりまして:2015/09/13(日) 22:31:15.62 ID:sRk09S0d.net
発電能力関係なしに屋根にパネルあると断熱効果?がある
結構体感違うんだよね

太陽光パネルと同じような効果の屋根作れないのかね
59名刺は切らしておりまして:2015/09/13(日) 22:36:05.42 ID:9smgNyV1.net
全ての建物の定義が知りたいなぁ。

プレハブとか、納屋とかも含むのか?
76名刺は切らしておりまして:2015/09/13(日) 23:13:13.81 ID:I0K9Zbkc.net
当然、費用は国が持ってくれるんだろうな
77名刺は切らしておりまして:2015/09/13(日) 23:14:23.25 ID:ee3Nm4+P.net
フランス建築物の性能では、
重いパネルに耐えられん。
屋根から崩壊するぞ。
121名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 00:51:50.40 ID:mcy4Dmpw.net
台風とかで落ちてきそう
124名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 00:56:31.62 ID:HM/aFu4b.net
日本じゃ無理だな。
豪雪地帯で緑だのソーラーパネルだのは、
何の嫌がらせだよってなる。


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 1249001 ] 名前:    2015/09/14(Mon) 05:20
日本も民主党政権時代に太陽光発電をする世帯はいろいろ優遇するとか言う話があったよな
あれって結局どうなったんだ  

  
[ 1249004 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 05:37
理想道理うまく行けばいいけど
台風とかで吹き飛んだり落ちてきたり
災害時さらなる被害が出そう  

  
[ 1249008 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 05:42
あちらの国をみてると
「とりあえずやってみる」という姿勢が
みえるよなあ。
日本だと失敗したからやめるというのがなかなかできないから最初からやらないけど。  

  
[ 1249011 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 05:51
台風大国ニッポンでは非現実的な話だな
国ごとの文化や気候の違いなどを全く理解せず、とりあえず真似しておけとか考える奴はすぐに飛び付きそうな話ではあるが  

  
[ 1249016 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 05:59
フランスでソーラーパネルのようなモックアップを100ユーロでフランス人に売ってくるわ  

  
[ 1249027 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 06:38
景観はどうなるんだ?
フランスは、景観の為に屋根は統一色だったでしょ。
観光で上から町並みみたら、ソーラーの反射光だらけになるのか?  

  
[ 1249028 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 06:39
台風は設置工事をきちんとしとけば問題ない
それよりパワコンの寿命短さが問題
義務化なんかして、あれのコストを誰が負うんだ?w  

  
[ 1249046 ] 名前: 名無しさん  2015/09/14(Mon) 06:59
現在の屋根の荷重で成り立ってる屋上、もっと言えば基礎と建物構造の上に、
下じゃなく上に過重かけてどうすんだよ。
計算もできないのか。  

  
[ 1249061 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 07:11
屋上緑化は屋根に負荷が掛かり耐震性に劣る。
太陽光発電は高価で発電量は不安定である。

止めておけ。安価で安定して大量に電力を供給するのなら、高効率で低公害の最新式石炭火力発電増やした方が良い。  

  
[ 1249062 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 07:14
屋上緑化なら日本は昔からやってるやん条例まであるし  

  
[ 1249070 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 07:24
屋上緑化はどんなにうまくやっても屋根の腐食早めるからやらないほうがいいよ。
太陽光は最近ものすごく軽い紙のようなパネルの開発されたので、
弱い屋根に貼り付けるように置けるならフランスの建築でも問題ないかな。  

  
[ 1249073 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 07:26
白人はもっと合理的で計算高いモノだという幻想を最近は砕かれっぱなしだよ……
あれか、母屋を乗っ取ろうとする何とかに染まって来たのか?
欧州が暗黒大陸になる日も近いな……  

  
[ 1249088 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 07:47
※1249001
損正義と管直人がメガソーラー利権の為に潰したよ  

  
[ 1249094 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 07:58
マジで石炭火力がいいよ
最新式石炭炉は煤が出ない  

  
[ 1249095 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 08:00
日本やシンガポールならしかたないが
フランスなんて屋根の上に置かなくてもいいやろ・・
建物の何%分のソーラーか植物を敷地内に建てましょうでええやん  

  
[ 1249103 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 08:10
日本も再エネ買取制度から太陽光を外し、オフィスビルや大型店舗、工場、マンション、個人宅の太陽光発電優遇しろ
中国製の安い太陽光パネルを並べただけでぼろ儲け、しかも全額利用者負担のメガソーラー優遇を即刻中止せよ
自己使用の為の太陽光発電メインで余剰分の買取なら、再エネ賦課金が天文学的に膨らむこともない  

  
[ 1249159 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 09:32
商用地区って、また負担増かよ!?
出費に耐えれなくなる人が出てくるんじゃないの?
優遇措置・補助や助成もしっかりしてるのかな?  

  
[ 1249160 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 09:33
>太陽電池にも植栽屋根にも思うところは無いけど
>何事も強制はいけない・・・

日本なんて強制だらけだと思うけど?
ニューヨークではグリーンルーフは所得減税の対象

>豪雪地帯で緑だの

昔ながらの茅葺の屋根にはイチハツだとかユリだとか育っていることもあるんで
グリーンルーフによく使われるのはマンネングサだとかミセバヤの矮性の多肉植物
光熱費を下げる効果もあるとかなんとか
  

  
[ 1249164 ] 名前: 名無しさん  2015/09/14(Mon) 09:36
※1249073
白人で合理的なのはアメリカで、欧州は合理性よりも景観とか文化的なものを重視するよ。
そりゃ別に人間生産性のためだけに生きてないから、そっちのほうが「合理的」な可能性もある。  

  
[ 1249166 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 09:39
地震・台風・豪雪・長雨・梅雨・・・・・・こういうの無いからな  

  
[ 1249186 ] 名前: 名無しさん(笑)@nw2  2015/09/14(Mon) 10:05
現状の太陽光発電じゃどう頑張っても突っ込んだコストに見合うだけの発電は出来そうにない、っていう単純な事実と正面から向かい合うべきだと思う。
補助金で補った結果、その辺周りの経済活動が歪んでろくなことにならんのはドイツが率先して証明してくれただろうに。  

  
[ 1249299 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 12:31
フランス全土対象?
古い建物だらけなのに屋根に重いもの載せたり、草生やすとか、そんなことしたら、一気ガタがくるぞ
フランスもソーラーパネル利権か?
一気に建て替えブームとか来そうだな  

  
[ 1249312 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2015/09/14(Mon) 12:40
「フランスの一部商用地区」って引用文に書いてあるだろ
米する前に>>1くらい読めよ・・・  

  
[ 1249742 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2015/09/14(Mon) 23:43
ほほう、「モン・サン・ミッシェル」にも設置するんだな。
ルーブルにもベルサイユにもつけるんだな。
「観光」という商業地域だぞ。  

  
[ 1249796 ] 名前: 774  2015/09/15(Tue) 01:05
ソーラーパネル敷くために自然破壊して堤防や山を削るより遙かにマシだなw  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

Powered By 我RSS

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ