2016/09/03/ (土) | edit |

newspaper1.gif
2011年3月に福島第一原子力発電所事故が起きた後、日本では、今後も原子力発電を推進するのか、それとも再生可能エネルギーなどに転換を図るのか大きな議論が起きた。その際、原子力発電推進派は、再生可能エネルギーはコスト的に割高で、原子力発電を置換することはできないと主張した。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1472808632/
ソース:http://business.newsln.jp/news/201608272133020000.html

スポンサード リンク


1 名前:海江田三郎 ★:2016/09/02(金) 18:30:32.96 ID:CAP_USER.net
http://business.newsln.jp/news/201608272133020000.html

2011年3月に福島第一原子力発電所事故が起きた後、日本では、今後も原子力発電を推進するのか、それとも再生可能エネルギーなどに転換を図るのか大きな議論が起きた。その際、原子力発電推進派は、再生可能エネルギーはコスト的に割高で、原子力発電を置換することはできないと主張した。

しかし、今月に入ってからチリ政府が行った電力確保のための入札では、もっとも安い金額を提示したのは、スペインの太陽光発電業者で、この業者は、天然ガス火力発電の発電コストの47ドル/MWhを大幅に下回る29.1ドル/MWhという価格で入札を行った。

29.1ドル/MWhという発電コストは、米国における原子力発電の90~130ドル/MWhの3分の1の金額ともなる。現在、欧米ではまだ、太陽光発電の発電コストは、天然ガス火力発電などと比べるとやや割高となっているが、米国立研究所のシミュレーションによると、発電コストは米国においても早ければ2025年頃には、逆転するという試算もでている。

2011年に日本で起きた議論では、日本の原子力発電推進派は、再生可能エネルギーはコスト的に割高で、原子力発電に勝つことはできないと主張していたのにも関わらず、一体、この変化は何が原因で起きることとなったのだろうか?

この答えとなるのか上のグラフとなる。このグラフは、MWhあたりの太陽光パネルの導入コストを時系列でプロットしたものとなる。このグラフを見てわかる通り、2011年に日本で議論が起きた際のコストは、(グラフの枠の外にあるため正確な数字は判らないが)少なくとも350/MWhはしたことが判る。この価格は、原子力発電のコストの4倍近いものであり、2011年当時には、日本の原子力推進派のいう通りに太陽光発電はコスト的には到底、原子力発電には打ち勝つことはできないものだったことが判る。

しかし、その後生じた、欧米各国による再生エネルギーブーム(皮肉なことにその契機を作ったのは日本で起きた原発事故)により、太陽光パネルの生産コストは急速に値下がりをし(あまりにに値下げりのペースが速すぎたため、多数のパネルメーカーは採算性を合せることができず、撤退や倒産まで生じた)、現在では、太陽光発電に適した条件を持つ国では既に、原子力発電のコストを大幅に下回るにまで低下しているのである。太陽光発電のコストは今後も低下傾向が続くことが予想されているため、緯度が高い太陽光発電には最適ではない条件の地域でも、2020年代半ばには、太陽光発電のコストは、原子力発電を下回ることになるというのが、大方の読みとなる。

2011年に福島第一原子力発電所事故が起きた際には、日本だけでなく欧米諸国でも、原子力発電の是非が問われる結果となった。しかし、またしても皮肉なことに、あれほど甚大な被害が生じたのにも関わらず、日本は結局、原発廃止は行わず、原発全廃を決めたのは事故とは関係のないドイツとなっていた。その後、生じた太陽光パネルの大幅な価格下落という状況を踏まえた上で、この両者の決定をもう一度振り返ると、明らかに日本人は、政策決定上の大きな失敗をしてしまった可能性が強いと言えるかもしれない。いうまでもなく電力は産業の根幹を成しており、高い電力コストを支払わなければならないことは、日本の企業が国内生産を行う上での大きな障害となるからとなる。一方、米国では、工場の国内回帰が最近になってから生まれ始めてきている。これまでは不可能だった製品生産の分野でもオートメーション化が可能となり、メキシコや中国の安い労働力を求めて、海外に工場を作る必要性がなくなってきたからとなる。

米国で生じている工場生産の国内回帰の動きは、欧州でも見られるところとなっているが、恐らくこの動きは、電力などの基幹のインフラコストがネックとなり日本では進まないだろう。
2 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 18:32:04.74 ID:dtMEBgv9.net
じゃあ再生可能エネルギーの負担金は廃止で
5 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 18:34:26.85 ID:FioVY3k/.net
じゃあその安い太陽光発電用意してみてよ
10 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 18:37:43.06 ID:/5twqXE0.net
発電コストはわかったが、送電や安定化の話は?
14 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 18:40:10.32 ID:E1onpcjM.net
再生エネルギー安い安い詐欺にご用心
15 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 18:40:30.52 ID:EsYvjuJ8.net
昼間に揚水発電分も賄えればいいかもな
24 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 18:45:00.47 ID:pxXIisuu.net
じゃ、電気料金から毎月取ってる金取るのやめろや

33 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 18:53:36.50 ID:YCJQyESs.net
競争する業者の数が違うよ

原子力発電メーカーはガレージで創業できない
49 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 19:01:44.37 ID:jemKxLW/.net
原子力と太陽光は対立項ではない
太陽光発電システムも被災したら発火の可能性等があるため放置はできない
太陽熱発電は湿度の関係で日本には向かない

対立煽っている時点でエネルギー政策について語る資格なし
61 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 19:11:07.53 ID:8D6GHxc2.net
はよ安い太陽光発電つくれや。
80 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 19:25:55.67 ID:IuvE40Sf.net
じゃ、買取価格10円で良いじゃないか
81 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 19:25:59.96 ID:Usigomw8.net
広大な国土だと送電線の建設維持コストが高いから
分散型発電システムのが安くなる
日本は微妙な広さ
108 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 19:48:53.54 ID:lWktNLuS.net
原発は民主主義じゃあコスト高
119 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 20:06:39.96 ID:H+b9YWqA.net
補助金なしで良いよね!
131 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 20:20:23.87 ID:7Ocz4ffa.net
日本では雨や曇りが多いから太陽光発電の
稼働率が上がらない事に気づけ!

砂漠のあるアメリカみたいには安くならん。
211 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 21:39:08.89 ID:2qsTzHcy.net
>>131
日本は多重下請け構造で人件費(というか中抜き手数料)と生産性の
改善が進まない特殊市場なのが大きい

天候の問題で言えば、ヨーロッパも曇り多いし日本より高緯度。
しかも人件費も日本より高いけど太陽光のコストでみると日本よりも安い
160 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 20:43:00.70 ID:0OxcmiLy.net
大気圏外にでも設置するのかな?
167 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 20:55:13.44 ID:BD0LLVwZ.net
電気自動車とかは別だけど再生可能エネルギーで蓄電が
必須とか言ってるの日本だけ
太陽光発電だけで考えるからそうなる
206 名前:名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 21:36:12.33 ID:4FP/trz9.net
とりあえず雨の多い県はダメなんだわ
沖縄とか三重の尾鷲とかは晴れてる日が少ないから駄目。
一番雨が少なく日照時間が長い県は山梨県だそうだぞ。


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 1563291 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 06:41
菅原文太「天気力 エネルギーの朝日ソーラーじゃけん」  

  
[ 1563295 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 06:50
↑朝日ソーラーは温水器詐欺の会社ですよ

しかしまあこういう嘘を堂々とつけることに尊敬するわ  

  
[ 1563301 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 07:09
発電コストだけの問題じゃないからだろ  

  
[ 1563306 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 07:17
太陽光発電は発電コストが下がっても業者が儲かるだけで利用者の負担減らない  

  
[ 1563307 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 07:18
そらコストはなwwww  

  
[ 1563310 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 07:20
都合の良い外国の話を日本に例えて語るな、単なるセールストークだろーが!!!  

  
[ 1563320 ] 名前: 555  2016/09/03(Sat) 07:27
太陽光発電は安定供給は無理だけど、住宅とか学校とかの屋根とか載せるのはいいと思います。だけど、山の斜面とかをわざわざ切り開いて置くのはちょっとおかしい!  

  
[ 1563324 ] 名前: ばとめんばー  2016/09/03(Sat) 07:29
「電気は溜められない」という電力会社の主張が悪要因と考える。
パネルの横でちみちみと水素を作ればいい。
年間通して、雨ばかり降っているところなんてそうそうない。  

  
[ 1563329 ] 名前:    2016/09/03(Sat) 07:33
土砂崩れが起きたときに備えて、手首の筋肉はよくほぐしておけよ  

  
[ 1563331 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 07:36
どちらも必要なのにどれかひとつを選ばないといけないルールでもあるのか?  

  
[ 1563335 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 07:40
テストケースの区画になりたいところを募集して原発なし、太陽光マシマシでどうなるかデータ取ってもらえばいいのに  

  
[ 1563347 ] 名前: 名無し++  2016/09/03(Sat) 07:58
そもそも太陽光発電業者は補助金貰った上で
他の発電業者と競争しているわけで  

  
[ 1563352 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 08:04
太陽光が主力になっても予備の発電所は必須、原子力を予備にするのも悪くない、少なくとも、廃棄するよりは使い続けるのが正解。

太陽光は、多層が現状でも40%の効率があり、倍以上は発電できる、将来は60%になるかも、コストは劇的に下がる方法があるはず。  

  
[ 1563357 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 08:09
北海道は太陽光ラッシュで電力余ってきた。
余ってる電力を本州に送る準備してるとさ  

  
[ 1563360 ] 名前: 名無しさん  2016/09/03(Sat) 08:11
そんなにパネルがあって、北海道は台風の被害は大丈夫だったのか?  

  
[ 1563369 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 08:23
※1563324
それやると設備代+変換効率でコストが跳ね上がるからな。
原発よりもぶっちぎりでコスト高になるわ。
今一番効率がいい蓄電法がダムを使った揚水だし。
  

  
[ 1563374 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 08:30
太陽電池で代わりになるとかコスト低いとか
言ってる人は自分の金で自分の家に設置してればいいだろう  

  
[ 1563377 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 08:34
太陽電池が安いんじゃなくて原発が高コストなだけ
一番安いのは結局水力でその次が石炭火力  

  
[ 1563378 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 08:36
本来の発電量を持続して発揮するなら定期的なメンテ必要だし、それでも劣化していくから20〜30年で交換なんだが、日本の発電環境でそれって本当にコスト安か?  

  
[ 1563381 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 08:42
電力を1番使うのは夏の炎天下。
ピーク時でも供給側は電力不足は許されないから、ここを基準に発電所が必要になる。
太陽光発電が真価を発揮するは正にこの時なんで、理には叶っている。
原発の依存度が高かった関西電力で夏の電力不足を免れている理由の一つが、太陽光発電の普及。  

  
[ 1563382 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 08:42
※1563352
原発は出力の増減が出来ないから予備にするなんて出来んわwww
むしろ原発の予備が老朽化で止めてる火力、だから古い火力をいつまでも捨てられない  

  
[ 1563383 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 08:45
木を切り倒して、山を切り崩してパネル設置するのやめろよ  

  
[ 1563388 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 08:50
パネルだけだろう?蓄電池は高い。何が言いたいのかよく解らない。  

  
[ 1563394 ] 名前: か  2016/09/03(Sat) 08:58
自民バイトばかりで気持ち悪っ  

  
[ 1563400 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 09:03
精密機械の工場には太陽光は向かない。安定してない為に日本の最先端工場は不良品の原因となる屑な電気となる。  

  
[ 1563402 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 09:05
結局原発は稼働停止後のコストが読めない
  

  
[ 1563405 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 09:12
消費電力=発電電力になるように電力会社は発電している
消費電力が上回れば大規模停電、発電電電力が上回れば電圧が上がり電気製品ぶっ壊れる
太陽光発電単体でみりゃコストはたかくないかもしれんがバックアップで火力なり原子力発電が動いてるそれを合わせたらコストなんて安くないよ
太陽光がフルで発電してる間は無駄に油燃やしてタービンまわさないように蒸気をバイパスしてる

あと安全面も問題、太陽光発電による感電事故も多発してる
受電設備で火災が発生電力会社からの送電を切って太陽光発電の存在に気づかず放水感電とかね、まあこれは対処方法があるから防げるだろうけど今のところ規則がないから問題だね  

  
[ 1563406 ] 名前: ななし  2016/09/03(Sat) 09:15
原発は利権があるから。どんだけコストが安くなろうと太陽光は主役にならないよ。あの事故でどれだけ損害が出たと思うんだよ。そのリスクと、事が生じた際の損害を考えればどう考えても太陽光の方がいい。
自民は国民の命より利権が大事だから。  

  
[ 1563409 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 09:18
海流で発電できるといいな。  

  
[ 1563411 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 09:19
全てがそうではないが
山を切り崩してエコと嘯く太陽光発電はとてもロックだと思います  

  
[ 1563414 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 09:22
太陽光パネルって日本じゃ中国メーカーばっかりだろ。
だからこんな記事書くんだろ。
  

  
[ 1563417 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 09:25
※1563382
できるわ火力と原子力の発電量調整方法ググってこいよ

相変わらず太陽光や原発の話になると電気の基礎の基礎の基礎ぐらい知識もない奴がわいてくるな目の前の箱や板で多少は調べろよ
お前らイギリスがEU離脱してからEUググってる奴らを笑えんぞ  

  
[ 1563418 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 09:25
もしパネル割れたらイタイイタイ病だろ
嫌だよそんなの  

  
[ 1563419 ] 名前: 名無し  2016/09/03(Sat) 09:27
火力派の俺はぼっちなのか。。
2択のみなら原発かな
  

  
[ 1563430 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 09:40
太陽光発電のコストを語るなら、安定供給のための蓄電設備のコストもセットにしろよ

  

  
[ 1563432 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 09:42
※1563406
え?菅政権においての固定価格買取制度なんて明らかに京セラ、ソフトバンクとかが陰に見えるんですけど。まさか太陽光発電は利権とは無関係とは考えてないよね?ww  

  
[ 1563433 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 09:44
値段を考えると石炭火力発電と小規模水力発電と地熱発電だろ。  

  
[ 1563434 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 09:45
電力小売り自由化が進めば太陽光が最強
しかしその変動調整は火力と原子力でやることになるから結局ある程度までしか普及しない
火力は原子力に比べて原理上絶対に運転費(≠発電コスト)が高くなる宿命にあるから、自由化で太陽光が増えると原子力より先に火力が消えると言われている
調整能力は火力>原子力であることを考えると、太陽光は全発電容量の10~15%を超えたあたりで自身の設備による発電調整を余儀なくされて撤退すると試算されてる  

  
[ 1563443 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 09:56
原子力の優位性は安定して供給できること
昼間のみで、しかも天気に左右される太陽光はインフラとして不安定

まあ、だからこそ蓄電技術を必死に開発中なんだけども  

  
[ 1563444 ] 名前: 名無し  2016/09/03(Sat) 09:57
雨の日でもその数値がだせるなら認めるよ。それと嵐などでの破損によるコストも入ってるならな。
日本の工業に必要なのは安定的に莫大かつ安い電力の供給だぞ。  

  
[ 1563456 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 10:15
事故後の膨大な処理経費も含めれば太陽光が圧倒的にやすいよねw  

  
[ 1563457 ] 名前: なーんだ  2016/09/03(Sat) 10:16
パネルが異常に安くなっただけじゃん。
倒産するほどって、いつまでも続くわけないじゃん。
で、安物のパネルのほとんどが発電効率が悪く、ひどいのはカタログ値もでないからな。
その記事の業者も、実際に操業したら大赤字で倒産するんじゃね?
  

  
[ 1563469 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 10:32
工場などの電気を止めらないところ以外、太陽光とかの自然エネルギー発電に変えてみろよ
安定しなくて非難轟々だぞ  

  
[ 1563471 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 10:39
日本がリスクを背負ってまで原発をやるのは
戦時中に油を止められて国民生活がズタズタに貧窮したことへの反省からだよ。
コストがどうとかいう問題じゃ無い。
その究極の理想が核燃料サイクルだ。

日本のエネルギー自立をありとあらゆる方法で
邪魔しようという輩があまりに多すぎるだろ。  

  
[ 1563472 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 10:41
1563418
もし原発壊れたらそこに住めなくなるし、ガン誘発の可能性も高くなるし、
嫌だよそんなのwww  

  
[ 1563482 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 10:52
全部のコスト入れたら原発が一番高いだろうね。
原発は問題の先送りをして、費用を後世に付けているんだろうと思う。
今回の福島事故で分かるように、1基でも事故れば国民は数兆円規模の負担を
負うことになるだろう。
原発事故は1電力会社じゃ対応できず、当然国民がツケを回すww
原発積極賛成派は電力関係者位だろうww  

  
[ 1563483 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 10:52
ソーラーパネル発電みたいな不安定電力は供給ノイズにしかならないよ、
エネルギーの計画生産、資源の計画調達の足を引っ張って全体をコスト高にするだけ  

  
[ 1563490 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 10:55
太陽高発電のコストは安い!
→買い取り価格40円で業者乱立、26円で参入業者壊滅状態。

なお電力会社が民間に売る電気代は20円程度。  

  
[ 1563524 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 12:14
※1563482
原発稼働によってこれまで生み出した利益(節約した燃料費)は数兆円どころの単位じゃない
福1クラスの事故が40年に1度程度起きても、現状の化石燃料価格ならペイできる程度の被害額
だから原発のリスクを考えるなら事故被害じゃなくて核廃棄物にかかる費用のほうを試算しないとイメージだけで叩いてるとみなされるよ  

  
[ 1563553 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 13:10
マスコミは、全然騒がない
太陽光で使われる有害な鉄鋼スラグ

群馬県榛東村に設置した大規模太陽光発電所に問題あるのに
山の中に設置し、地下水の汚染待ったなし  

  
[ 1563555 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 13:11
温暖化詐欺に騙されちゃってるからなぁ  

  
[ 1563574 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 13:30
※1563553
かつて、江戸川区や江東区の埋立地の一帯の軟弱地盤に、
「土壌強化」を目的に六価クロムが大量に埋設されたことがある。
当時は治水や地盤が悪かったから、これは効果的で良いこととされた。

それからずっと後になって、それがとんでもない有害物質だったと判明し、
金をかけて土壌を入れ替えるなどの対策を強いられることになった。

太陽光発電のパネルも、いずれこの運命をたどるだろうね。
地獄へ至る道は善意で舗装されている、というやつだ。  

  
[ 1563588 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 13:54
再生可能自然エネルギーなんて、そもそも欲しい時に欲しい電力が取れないから全く使い物にならないよ。 原発反対派は、工場の電力価格を上げて、衰退させるのが目的。  

  
[ 1563601 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 14:23
1563524
原発コストはまやかしで、核廃棄物を資産側に繰り入れている点で分かる。
後、廃炉コストとか貯蔵メンテコストなどなど。最初に書いた通り、全部入れたら一番高いだろう。
原発コストは先送りしているだけで安いわけではない。
そんなに安い自信があるなら、何故全コストを電気料に反映させないのかね?
原発が安いならそれでも価格競争できるでしょw

世界中がコスト先送りして欺瞞の中でやっているだけ。
素直にそれを認めるべきだろう。その上で、それでも今は選択肢の一つと言うなら、
それはそれ。

しかも、事故れば国民にツケを回すのが電気会社。  

  
[ 1563639 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 16:01
ヨーロッパの平地の面積や、災害の確率を日本に持ってくるなよ。日本でそれなりの太陽光発電をやろうとしたら、平地面積をかなり占めるんじゃないのかな。どこにあるんだよ、そんな土地w で、強風にぶっ飛ばされるんですよ?毎年。カリフォルニアで風車や太陽光発電がそれなりに続けられるのは、なだらかな丘が延々続くからだ。しかも、マチからそれなりに離れていて公害が人家に及ばないからだ。しかも、延々風が吹き、延々晴れ続ける。フリーウェイに乗ったときに、延々続く光景が壮観だったよ。どこにそんな土地がある?日本に。  

  
[ 1563651 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 16:52
1563381
関電が原発止まっても、回って居るのは太陽光のお陰?
はぁっ?
火力と水力のフル稼働と、他電力会社からの供給によって保っているだけ!
太陽光発電なんて、高負荷の電力を必要とする工場には全く役立たずの発電って、知ってるか?
日本の重工業を無くせば、太陽光みたいな再生発電で賄える所も在るが、仕事は無くなる、ヨルの電気使用も制限される・・・・・・・と、苦痛しか無い。
電気が全て同じと思うなって事だわ・・・・・・。  

  
[ 1563664 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 17:27
太陽光推進派の人たちも欧州などをやり玉に挙げてくるけど、気候も日照時間などの全然異なる海外と比較したって意味なくね?
現在、電力足りてるだの余ってるだの言って、だから原発は尚更不要と言う人いるが、なぜ余ったのかなどを原因を突き詰めて論じないと意味無いだろう。
単純に供給過多だったのか、各家庭や企業の節電やエコ家電の影響なのか、それとも電気代が高くなり不況で工場関係の企業が複数倒産したからなのか。  

  
[ 1563667 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 17:34
※1563524
それが幻想なんだけどなw
原発で節約できるのは発電にしか使えないC重油結局自動車や飛行機トラックに必要な石油は輸入しなけりゃならん
ガソリンや灯油に比べればはるかに安物でしかもソレだけ取り出すって事は出来ない
原発稼働で節約したC重油は結局どこに行くのか?結局どこかで使ってるんだよww  

  
[ 1563669 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 17:37
各家庭に太陽光つけば昼は太陽光、夜は電力会社から購入で、ピーク電力削減にはなるな。
電力会社の発電所増設の理由がピーク電力対応だから、電力会社は余剰発電所の削減ができる。
とはいえ、発電所持てば持つほど利益率が上がる今の電気料金の決定方法じゃ、太陽光も原発も相反するだけでお互いのメリット生かせないけどな。
まぁ、太陽光使い物にならんという連中は、そのうち住宅会社が標準で屋根に太陽光乗っけるのが普及して電力需要がずるずる落ちてくると何も言えなくなる。
日本人ECO好きだからな、あれだけハイブリッド車は元が取れないから売れるわけがないと騒いでいたのに今やハイブリッド車だらけだし。
ECO関連は、理屈じゃない。
環境維持に貢献しているっていう自己満足がエネルギー源だからな。
更に蓄電設備が安価になってきたらますます電力会社からの買電は減る。
インターネットの普及で新聞や書籍の需要ががっくり落ちたように、電力会社は無くなりこそしないが、今まで通り儲けることはできない。
そのうち、売り上げの維持が難しくなると、裏でめちゃくちゃなことやり始めて、ばれて大騒ぎになるだろう。
今電力会社の味方してるやつが掌返して攻撃する未来が待ってるw  

  
[ 1563670 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 17:38
※1563601
原発の電気がそんなに安いのなら
JRや新日鉄、自家発電してる高層ビルや工場ははなぜ自家消費用に原発を作らないのか?
答えは明らかだなw
税金くれれば作るけど自分たちで使うのはまっぴら経済界の本音www  

  
[ 1563680 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 17:49
オレんちの近所にあるメガソーラ太陽光パネルが台風12号直撃で飛ばされて自宅に突き刺さらないことを祈るだけ  

  
[ 1563689 ] 名前: 名無し  2016/09/03(Sat) 18:06
まだ諦めてなかったのか?太陽光利権

ソフバンから金もらって記事書いてるだろこれ
  

  
[ 1563695 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 18:18
※1563669
>太陽光使い物にならんという連中は、そのうち住宅会社が標準で屋根に太陽光乗っけるのが普及して電力需要がずるずる落ちてくると何も言えなくなる

その結果、反射熱やパネル自身が帯びる熱などでヒートアイランド化やらで人が死んだり苦情が多くなりますね。
反射熱で実際に人死んでますし。  

  
[ 1563711 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 18:38
※1563670
じゃあまず君が自宅に大規模な水力発電や火力発電を作るところから始めようか。
話はそれからだ。  

  
[ 1563715 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 18:47
太陽光もパネルを廃棄するようになってからが本番と思う。
メガソーラーで自然破壊は規制すべきと思うけど、家庭の屋根や壁への設置はすすめるべきでは。
リチウム電池の電圧や容量アップとか、近いうちにブレークスルーありそうで、期待できる。

原発はそれがない。放射性物質をそうでなくすには、エネルギーをどこかに捨てることになるはず。出がらしとは言え膨大なエネルギーをどうやってどこへ捨てるのか・・・それができるなら集めて発電するよね。  

  
[ 1563724 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/03(Sat) 19:04
日本でも新電力会社がバタバタと倒産し始めてるのに何言ってんだか・・・

>JRや新日鉄、自家発電してる高層ビルや工場ははなぜ自家消費用に原発を作らないのか?
ヒント:規模と適材適所

>原発コストはまやかしで、核廃棄物を資産側に繰り入れている点で分かる
こんなの会計の基礎だろ。例えば廃棄する予定のテレビは、廃棄するタイミングで廃棄代がかかるが会計上は資産だ。
問題は、その廃棄代が妥当な額だけ積み立てられているかどうかであって、こんなこと言ってる時点で会計原則を理解していないことがバレバレ
会計学を勉強して
  

  
[ 1563859 ] 名前: ななし  2016/09/03(Sat) 22:59
せめて宇宙空間太陽光発電+マイクロウェーブ送電の実証実験を成功させてからおいで。  

  
[ 1564131 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/04(Sun) 10:06
>例えば廃棄する予定のテレビは、廃棄するタイミングで廃棄代がかかるが会計上は資産だ。
ahoか?
これを資産側に繰り込んでいるのは燃料として再利用するという理由で
資産側に入れているんだろう。
だから、もんじゅを捨てられないんだろうがww  

  
[ 1564140 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/09/04(Sun) 10:20
1563724
電力会社or補助金で食っている人?
電気料金は総原価方式。つまりコストが大きいほど高く売れる。
従って使用済み燃料の廃棄処理費用もコストに入れた方が儲けが大きいよね。
廃炉処理、貯蔵メンテなどなど全費用を入れれば良いだろう。
それで価格競争力が維持できるなら。  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ