2016/10/12/ (水) | edit |

c7d0a6a9シンゴジラ
日本で大ヒットを記録した『シン・ゴジラ』が、10月11日から18日まで北米の約440館で限定公開される。世界的に人気のあるシリーズだけに、米国での興行にも期待したいところ。しかし、公開を前に各米メディアがリリースした同作への批評には、厳しい意見が目立つ。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1476194241/
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161011-00010002-dmenueiga-movi&p=1

スポンサード リンク


1 名前:7代目副将軍 ★@\(^o^)/[sageteoff]:2016/10/11(火) 22:57:21.68 ID:CAP_USER9.net
日本で大ヒットを記録した『シン・ゴジラ』が、10月11日から18日まで北米の約440館で限定公開される。世界的に人気のあるシリーズだけに、米国での興行にも期待したいところ。しかし、公開を前に各米メディアがリリースした同作への批評には、厳しい意見が目立つ。

ゴジラファンの多い米国で、なぜ本国・日本と同様の反応が得られないのか?ハリウッドで注目度の高い2大エンタメ業界誌「ヴァラエティ」「ハリウッド・リポーター」の評論を紹介しつつ、三つのキーワードから探っていこう。

キーワード(1)「愛国心むき出しの国家主義的リメイク」

『ハリウッド・リポーター(以下、H誌)』による批評の、冒頭のまとめが印象的だ。「世界的に有名なモンスター・シリーズの新作。これまでの続編や関連作すべての大元となる物語の新バージョンだが、おしゃべりが過ぎ、やや国家主義的なリメイクとなっている。日本では大成功したが、ほかの地域でヒットするかどうかは、愛国心むき出しのメッセージがどう受けとめられるかによるだろう。特にアジア諸国では」。「ヴァラエティ(以下、V誌)」の批評にも、「日本のひどく不快な軍国主義の過去が蘇る」という一文がある。

『シン・ゴジラ』は、謎の大怪獣出現という有事に直面した政府当局者らの奮闘を、国家の危機管理という視点からリアルに描いている。これが東日本大震災などを経験した日本の観客の様々な共感を呼び、ヒットの一因となったと考えられている(この点は両誌も触れている)。

それでも、一部のアメリカ人はこのあたりの描写を「国家主義的」と捉えるようだ。H誌は、「可能な限り、誠実で勤勉な政治家たちが東京の人々を救おうとする姿と自衛隊の犠牲が美化されている」とも指摘している。(つづく)

文=ロサンゼルス在住ライター 鈴木淨/Avanti Press
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161011-00010002-dmenueiga-movi&p=1
2 名前:7代目副将軍 ★@\(^o^)/:2016/10/11(火) 22:57:34.64 ID:CAP_USER9.net
キーワード(2)「セリフが多く、ゴジラのアクションが少ない」

こういった感想は、多くの場面が危機管理の会議で占められていることにも起因しているだろう。またこのことは、海外の観客にとってもう一つのフラストレーションを生んでいる。

H誌は「会議室での会話が多過ぎてわかりづらく、ゴジラが十分に大暴れしていない」。V誌は「場面が目まぐるしく変わっていく上、大量の地名や登場人物の肩書きがスクリーン上に現れる」と不満を漏らしている。

セリフの多さ(字幕の多さ)が原因で話についていけない、それよりもっとゴジラのアクションシーンが欲しかった、という批判。もっとも、これは同作における演出の宿命的な要素で、庵野秀明総監督、樋口真嗣監督をはじめ製作側は、海外からこのような意見が出ることは織り込み済みだっただろう。

キーワード(3)「アメリカ人が傲慢で高圧的に描かれている」

さらに米国の描かれ方についても、両誌が看過できない部分があるようだ。H誌は「多くの日本の映画やドラマ同様、アメリカ人が傲慢で高圧的」と苦言を呈し、石原さとみ演じる日系アメリカ人の大統領特使がその象徴だとしている。また石原の英語力が「説得力に欠ける」レベルで、「米公開の際には英語の吹き替えが必要かも」とも評した。

V誌もやはり、いくつかの場面を例に取りながらアメリカ人の描写について牽制。「これまでのほとんどのゴジラ作品よりも、日米の複雑な関係が抜け目なく利用されている。しかし、(米国がより不快な描かれ方をした)1991年の『ゴジラVSキングギドラ』よりはずっとまし。だから『ゴジラVSキングギドラ』は米国でホームビデオのみのリリースとなったのに、『シン・ゴジラ』は限定劇場公開されることになったのだろう」と結んでいる。
3 名前:7代目副将軍 ★@\(^o^)/:2016/10/11(火) 22:57:54.11 ID:CAP_USER9.net
もちろん否定的な論調ばかりではない。

「変異し続けるゴジラの存在感が、CGとモーション・キャプチャの優れた技術、伝統的なミニチュア撮影をミックスした特殊効果によって迫力を増していく」(V誌)との映像技術への賛辞や、「クリーチャー大作おたくとゴジラファンの多い米国と欧州では、そこそこの興行収入が見込めるのでは」(H誌)との評価もある。両誌ともファンに気を使ってか、全体的には本国製作のシリーズ最新作に敬意を表すトーンは崩していない。それでも、上記三つのポイント(ほかの海外メディアの批評とも重なっている)を見る限り、少なくとも北米公開の見通しがすこぶる明るい、とは言えないようだ。(おわり)
4 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 22:58:27.00 ID:Qy/vjRja0.net
軍国主義って今のアメリカだろ世界中に基地造りやがって
5 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 22:58:33.15 ID:WXIY1Jhc0.net
典型的なホルホル映画やしなあ…
6 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 22:58:34.47 ID:7Z4PLOJ70.net
ゴジラたそを優しく寝かしつけるだけなのに軍国主義とか
8 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 22:58:37.64 ID:ExXumzfB0.net
途中爆睡だった。
44 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 23:04:31.32 ID:Cl/I/me30.net
ウケるわけないだろ。
56 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 23:07:09.78 ID:KilNVdWG0.net
ゴジラで軍国主義云々言われても・・・

86 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 23:11:30.03 ID:JIe15+VB0.net
愛国心剥き出しのメッセージ

お前らアメリカが言うなw
96 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 23:12:49.71 ID:8utpEDIV0.net
アメリカが傲慢に描かれてるから不快なんだろ?
でも傲慢なのは事実ですから。
118 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 23:15:18.57 ID:con5nfKi0.net
じゃあもうゴジラのハリウッドリメイク禁止な
リメイクのほうがはるかに評判悪いだろ
144 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 23:17:04.26 ID:cPc4j+JC0.net
言いたいことは分かるけどアメリカ人に言われてもな
146 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 23:17:25.68 ID:aobxOBX60.net
まぁ、お前らには理解不能と知っていたよ。
169 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 23:20:00.11 ID:KJd49esq0.net
いまだに米って自分らがヒーロー扱いじゃないと不満か
181 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 23:21:00.83 ID:RVZ6mcdV0.net
愛されてる国のくだり含めて
日本国内の上映に留めておくべきだった映画
203 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 23:23:56.94 ID:5JAi7WYu0.net
逆に、理解されたら怖い
218 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 23:25:23.65 ID:VQ9E6D1Q0.net
負けずにアメリカでもゴジラ作れば良いじゃん


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 1598363 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 03:31
なんか日本の反日左翼みたいな感想だな。
日本の軍国主義なんて気にもとめてないアメリカ人がほんとにこんな感想抱くのか?  

  
[ 1598364 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 03:32
貧乏怪獣映画にあれこれ期待するんじゃねw  

  
[ 1598367 ] 名前: 名無し  2016/10/12(Wed) 03:48
ハリウッド映画にも軍国主義や愛国心を強調した作品なんて幾らでもあるだろう
この批評家達はアメリカ以外の愛国心は認めないのか?  

  
[ 1598370 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 03:58
『VSキングギドラ』は、ゴジラが「ビキニ環礁の水爆実験」で誕生したことが明確に設定され、太平洋戦争中、ゴジラザウルスの住む島(日本軍の守備隊も駐屯していた)に米軍が侵攻するも、逆に壊滅させられ、そしてキングギドラで日本を壊滅させようとした未来人たちが白人(日本人の子孫は寝返る)だっため、米国では反米的に見られた
  

  
[ 1598371 ] 名前: ミニスカミニラポリス  2016/10/12(Wed) 03:58
実際、アメリカで最初にゴジラを作って出来たのがマグロを喰ってるだけのイグアナだった訳だが?
で、2014年に別会社が作った奴は日本=原発被害というシーンが多かった上に肝心のゴジラ登場シーンは数える程しかなかった。
ちなみに「シン・ゴジラ」は2014年のアメリカ版ゴジラよりゴジラ登場シーンは多い。アメリカのメディア人は2014年版のを観てないのがバレバレw
メディア人がどうほざこうが、当国のゴジラファンは「知るか、ボケ!」なのが現実。
  

  
[ 1598372 ] 名前:     2016/10/12(Wed) 04:04
アメリカ人には理解出来ないだろうな。色んな意味でw

アメリカ人ってジャスティス大好きじゃんwアメリカは常にジャスティスでなければならないし、複雑な内容の映画なんて理解出来るはずないよw  

  
[ 1598373 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2016/10/12(Wed) 04:04
ハリウッド映画こそアメリカ軍国主義、アメリカ中心主義、アメリカ覇権主義のお先棒を担いでるんだけどね。
アメリカなんてメンタルは中華と大差ないだろ。  

  
[ 1598377 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 04:28
でも実際面白くなかったよ、会議ばっかで。
それが日本人らしいっちゃらしいんだけど、そうじゃないだろ?と。
どっかでシンゴジを「エンターテイメント性の高い災害・政治映画だ」とか言ってる奴がいたけど
ゴジラの登場シーン少なすぎてエンターテイメント性は中途半端だし、
災害映画って言うほど緊張感や緊迫感もないし、
政治映画って言うほど政治的な要素薄いし重厚感もないし、
何もかも中途半端で、首をかしげながら出てきたよ。
あれだったら、ゴジラのついでに見た君の名はの方が面白かったわ。
売れるだけの事あると思ったもん。  

  
[ 1598378 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 04:32
白人程度にシンゴジラが分かるわけない  

  
[ 1598380 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 04:39
反日左翼キティガイどもと同じような事を言ってるこのライターのほうが気になる  

  
[ 1598383 ] 名前: 名無し++  2016/10/12(Wed) 04:54
官僚が早口でしゃべってるだけの映画だからな
歴史的事実にそった映画ならまだしも、ゴジラでそれやられても

※1598377
君の名は監督からキャストから創価まみれだぞ
このサイトで褒め称えるのはちょっとな
  

  
[ 1598384 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 04:58
1598383
ソースが明確じゃない上にわざわざ製作委員会からメディア各社と電通弾いてんのに「創価ガー」とか言われても。
それにぶっちゃけ「だから何?」としか思わないんだよな。
仮に創価だったとして何なの?
創価だったら良い作品ではなくなるとでも言う訳?  

  
[ 1598387 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 05:00
観に行ったけどつまんねーから途中で寝ちゃったわ(笑)  

  
[ 1598388 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 05:01
韓国只今現在ノーベル症発症中。
文面でモロバレ。
書いたの在米韓国人だね。

はい、解散。  

  
[ 1598390 ] 名前: あああ  2016/10/12(Wed) 05:02
アメリカさんだって
くだらん設定の映画大杉
大統領が戦闘機乗って
地球を救いに行くとかw
あと怪獣ものはただただ火を吹いて
街を壊して戦いまくるっていう
単細胞極まれりな描き方しかない
どっちもどっち  

  
[ 1598391 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 05:02
※1598387
「ゴジラ出たら起こして」ってなるよな  

  
[ 1598394 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 05:10
おれは久々に邦画で楽しめたから満足!
カット割が好みだったから会議シーンも楽しめた。  

  
[ 1598395 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 05:11
アメリカにだけは言われたくない話だわ。
あれ見て軍国主義だって思う奴はそもそもミリタリズムがなんなのか理解してんの本当に。  

  
[ 1598396 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 05:13
このライターの感想やろ  

  
[ 1598400 ] 名前: ななし  2016/10/12(Wed) 05:19
新ゴジってゴジラと人間のどちらが主役であるべきかで評価別れるよな
ゴジラが主役であるべきだと考える俺には合わなかった  

  
[ 1598405 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 05:27
アメリカでもステッカー配るの?もらいに行こうかな  

  
[ 1598410 ] 名前: 名無し  2016/10/12(Wed) 05:42
別に世界中に好評されなくてもいい
ゴジラは日本のものだ  

  
[ 1598414 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 05:55
いろいろ言ってるけど3番目が気に食わないのねw
ハリウッド映画の日本人描写がおかしいのと同じだろうなw  

  
[ 1598422 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 06:08
シンゴジラは、何気に結局は日本の米軍は役に立たない事を描いているからなぁ。
そりゃ、アメリカ側は面白く無いだろうよ。ま、ゴジラが中国軍でも同じ展開かも。  

  
[ 1598425 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 06:10
実際面白くないし
シンゴジ信者キモすぎんよ  

  
[ 1598428 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 06:17
ま、アメリカ人からしたら仕方ないわな
事実突きつけられて嫌がるのは真理  

  
[ 1598430 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 06:23
まぁ受けるまい。
半分以上は会議だしな。  

  
[ 1598435 ] 名前: 名無し  2016/10/12(Wed) 06:38
各メディアへの批評もあっていいじゃない。
「こんな見識でよく批評家になれたもんだ」とか「バックにハリウッドがいるような批評家なんか信頼できるか」とか  

  
[ 1598441 ] 名前: 名無しさん  2016/10/12(Wed) 06:47
シンゴジは面白かったが、俺も洋画でわざわざ映画館行って、会議や口論ばかりしてるもん観に行こうとは思わない。  

  
[ 1598446 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 06:57
シンゴジラを楽しめるのは日本人だけ、それでいいじゃないか
日本という国が緊急事態に際して
どのような政治的判断をするのか知ることができるから
わりと参考になると思うんだがなー
早口で言ってることもすべて理にかなっているから
その情報量に浸ることができるのも心地よい体験ではある  

  
[ 1598460 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 07:29
まぁ売れんだろう。日本人が好むストーリーで仕上げてあるから、海外の人間の感性には合わないだろうし。国民性が違うのは仕方ない。  

  
[ 1598463 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 07:33
ID4とかUSA!USA!言うだけの映画とかアメリカにもぎょうさんあるやん  

  
[ 1598464 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 07:36
いやいや
中東でずーっと戦争中(犠牲者だって出てる)
大統領選挙の真っ最中

そんなアメリカに住むの普通の人たちが
怪獣映画で日本の軍国主義がぁー
なんて気にしてると思うか?  

  
[ 1598479 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 08:15
軍国主義とは程遠い内容だよね。
法的根拠を元に行動するために会議のシーンが多い。
ハリウッドの方が何も根拠も無く武力を使う横暴な映画の方が多いよな。  

  
[ 1598482 ] 名前: 名無しさん  2016/10/12(Wed) 08:19
「君の名は。」大人気現象の影には、パヨクが「シン・ゴジラ」大嫌いというのがあると思いますよw  

  
[ 1598495 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 08:38
アメリカそんなに傲慢だったか?
「あーアメリカらしい対応だw」と日本人目線では思ったけどね。
ハリウッド映画とかも「USA・USA・USA」っての当たり前だし、それを踏まえて見てるから不快ではない。
これも、その日本バージョンなだけじゃないかと。
でもまー、その「USA・USA・USA」なアメリカ映画嫌いな人もいるから、そんなもんだろうな。  

  
[ 1598496 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 08:41
アメリカ人にこういう映画はウケないよ
主人公を現役の軍人にして、ゴジラとの戦闘シーンが全体の7割を超え
最後は軍がゴジラを鎮圧しにヒロインとのラブシーンを入れないとね
それがアメリカ人の好きな映画  

  
[ 1598499 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 08:57
まぁアメリカ人にはわからんだろwなぜ核を撃たないのかすら理解が及ばないだろう  

  
[ 1598503 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 09:08
ホイホイと核ぶっ放すことしか考えてない人種には理解できないし、仮にこれがアメリカ人に理解できたときこそ、ようやく連中は人間になれるぐらいの話だよ  

  
[ 1598505 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 09:09
1598446
映画と現実は違うだろwww
何で「日本が政治的にどういう判断をするか分かる」なんて結論に至るんだよwww
そんな訳ねーだろ、タコwwww  

  
[ 1598507 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 09:13
シンゴジラはあまりにも日本の感性全開だからなあ。
海外の興行なんて誰も期待してないよ。
またハリウッド版を作るらしいから、そっちに期待して。
渡辺謙の出たハリウッドのは面白かった。  

  
[ 1598517 ] 名前: ななし  2016/10/12(Wed) 09:27
私はシンゴジすごく好きだわ。
あの会議の多さに納得させられた口でさ。
感性が合う合わないがあるのは当然だけど、ここでシンゴジ面白くないって連発してんのってひょっとしてパヨクじゃない?w
なんか書き込みがヒステリックだわ。  

  
[ 1598526 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 09:41
ちゃんとバンカーバスターを褒めてたろ  

  
[ 1598528 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 09:43
日本の評論家も同じ様な事言ってたし大丈夫やろ  

  
[ 1598533 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 09:47
ガイナ、庵野、エバ
日本でしか受けてないからな  

  
[ 1598544 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 10:07
否定はせんが、その感想の根底にあるのは
黄色いサルと蔑んでおいて各地でボコボコにされて植民地も解放された白人国家
のコンプレックスやぞ  

  
[ 1598546 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 10:07
※1598517
純粋に単純に「怪獣映画」の爽快さとかカタルシスが感じられないいんだよ。
そんなに会議が良いんだったらゴジラ一切出さず
「ゴジラが出現しました!」←報告だけで後は会議。
「ゴジラを倒しました!」←報告だけで後は会議。
もうこれだけで良いじゃん、って思ったくらいには退屈だった。  

  
[ 1598547 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 10:08
俺が見たやつだと海外の映画評論家の批評は90%以上で高評価だったけどな  

  
[ 1598553 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 10:16
ゴジラは災害だよ(ホジホジ  

  
[ 1598557 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 10:23
見に行こうかと思ったけど、多くのカキコ見て行く気なくなって救われたかもw  

  
[ 1598565 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 10:40
怪獣映画に求めるものが人によって違うからしかたない
シンゴジラは俺にとってはどうしようもないぐらい完全に怪獣映画だった  

  
[ 1598569 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 10:45
批評するなら、最後までしっかり観て批評して欲しいな。
参考にしたいからさ。
  

  
[ 1598586 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 11:09
ハリウッド映画は許されるけど日本がそれをやると許したくない人たちは誰だろうな  

  
[ 1598588 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 11:12
世界最大の軍事国家に軍国主義とか言われたくないよな  

  
[ 1598589 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 11:13
映画見とらんけど、韓国系の記者が書いたとかじゃないの?  

  
[ 1598590 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 11:17
何のソースもないのに何でも「韓国系ガー」とか言う奴って
何でも「安倍ガー」と喚いてる在とかぱよぱよ団と何も変わらんな  

  
[ 1598600 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 11:34
※1598505
政府や自衛隊への綿密な取材を元に作ってるから、大筋はあんな感じに動くってさ。
実際の対応策をばらすのは安全保障上の問題があるから、多少違う部分はあるが。
その辺が気に食わない人らが発狂してたっけ。政府や官僚が無能に描かれてないとかさ。
あんだけ民主主義的で面倒な手続きって言うか、話し合いで解決策を模索してるのに、なして軍国主義だのって言葉が出るのか。

映画をつまらんと感じるのは個人の自由だ。
と言うか、監督達は万人受けを狙ってない。だから、それも至極当然の感想だろう。
そもそも、漫画やラノベばっか読んでる奴に、文学や実用書、ガッチガチのif戦史を読ませてもつまらんのは当たり前だし。
読めないんだから。理解出来ないんだから。そういう作りに敢えてしてあるから。

あとは個人の意見としては、事実に基づかない、寝ててロクに見てない人間の言葉に意味があるのかねぇって話。  

  
[ 1598615 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 12:08
オレは平成のゴジラvsばかりしか観なかったけど、そんなオレでも楽しめたぞ
ゴジラに大層な持論なんて持ってないけどゴジラ主役の映画のが好きだよオレだって
でも会議退屈とは思わんかった  

  
[ 1598620 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 12:19
あの内容が外国人にウケないのはしょうがないと思うわ。日本人だから楽しめる要素が多いやん。
叩かれたら必死に叩き返すのはかっこ悪いで。  

  
[ 1598630 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 12:39
アメリカ人の皮をかぶった特亜人だろこんなこと言うの  

  
[ 1598647 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 13:00
自分の好きな作品が全面肯定されないと特定アジア人扱いとかはさすがにやべーな
欧米圏の批評なんていっつもこんな調子だろ、ア
そもそもなんで最近こんなに海外の反応気にする奴多いんだ?気持ち悪すぎ

利益の問題だったら映画ロケ招致のために費やされてる税金がまるごと広告代理店に吸われてるような問題を重要視すべき  

  
[ 1598650 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 13:03
星条旗柄のコスチューム着た男を主人公にするようなアメリカ人が他国の愛国心にイチャモン付けるのかよ……  

  
[ 1598661 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 13:29
我が国では子供から大人まで楽しめる作品だが、おこちゃまなアメリカ合衆国国民には理解できないのだろうねぇ。

>「アメリカ人が傲慢で高圧的に描かれている」
正しい表現だろう。まぁ、正しいからこそ、耳が痛い・ツラいのだろうけどね。  

  
[ 1598673 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 14:13
日本独特の安全保障上の諸問題や政策決定プロセスなど、そもそもアメリカ人には理解出来んよ。
アメプロみたいな勧善懲悪ストーリーで、主人公もマッチョなアメリカンヒーローじゃないと向こうでは受けん。  

  
[ 1598720 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 16:23
外国人によると海外メディアも左翼汚染がヒドいらしいからね。アメリカが傲慢なのは当たり前。国としてわけられて区別されてるのに国を愛しちゃダメとか………。独裁のはずなのに戦時中に二回内閣崩壊してる件。米に振りきってる日本が米露のバランスキーパーになれるよう日本を応援してる  

  
[ 1598721 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 16:25
1598590
ザッと見た感じ「韓国系ガー」と断言してる奴はいないようだが。
「~じゃないの?」程度のコメにいちいち顔真っ赤で反応してるお前の方が ザイニチ丸出しで恥ずかしいぞ笑  

  
[ 1598737 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 17:12
メリケン映画における論争だと早口なうえ、
お互いしゃべり合って相手の言論封殺しようとするから、ますます聞き苦しいんだが。

対する日本はだいたい質疑応答方式。
相手がしゃべってから、意見、質問をする。
どっちがましよ? あ? 答えてみろや、ロス在住のエセ日本人w  

  
[ 1598742 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 17:32
シンゴジラを観て軍国主義を思うやつは、
はいからさんの編上げブーツの足音も、軍靴に聞こえるんだろう。  

  
[ 1598824 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 19:57
1598721
お前はめくらか?
本来目のあるべき場所に入ってんのはビー玉か何かか?
それとも頭が悪いだけか?
そのコメの真上のコメントは全然見えませんでしたってか?ボケ  

  
[ 1598825 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/12(Wed) 20:01
※1598600
誰が言ってたかソースでも出してみろwwwwww
取材したからって同じ様に動くと本気で思ってる程度の知能しかないのかwwwwww
脳足りんは単純だから生きるのが楽そうでうらやましいwwwwww  

  
[ 1598934 ] 名前: 通りすがり  2016/10/12(Wed) 22:59
翻訳サイトでは概ね好評って言ってたけどな。
さて、どっちがどのようなバイアス掛けてコメントを拾い出していたのやら(~_~;)  

  
[ 1599072 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/13(Thu) 06:06
1598934
翻訳サイトって基本「日本に対して好意的」なレスしか載せないぞ。
あの4chですら翻訳サイトで見ると日本贔屓に見える。
実際は反日レスの方が多い。  

  
[ 1599781 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/14(Fri) 01:48
実際、最近の米国特使は丁寧だからなぁ
石原さとみだけは違和感あった  

  
[ 1599836 ] 名前: 名無しさん  2016/10/14(Fri) 03:21
愛国とか軍国つーのとは違うけど、ドメスティックな内容なので外国人が見ても
イマイチ面白さを理解しにくい映画だとは思う>シンゴジ  

  
[ 1600320 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/14(Fri) 15:46
大統領が世界を救ったりする映画作ってる国が何いってんだか。  

  
[ 1600543 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/14(Fri) 22:43
お前ら、建国前からKKKの度差別、外道、軍国主義だろうが!!!!!

  

  
[ 1601278 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/15(Sat) 22:16
「対馬で不穏な動きが」とかアメリカが媚びてる中国は好意的に描かれてなかったしね  

  
[ 1602877 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2016/10/17(Mon) 23:09
庵野や樋口はネトウヨの可能性がある
仲間の平松がガチネトウヨだからな  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ