2017/02/07/ (火) | edit |

img_17bbf2b92f517b9bbd23ca70b2b2348729640.jpg 参議院調査室が指摘したオーケストラの「役割」

日本には現在、いくつのプロのオーケストラがあるかご存知だろうか。公益社団法人日本オーケストラ連盟の2014年度時点のデータによると、33のプロ・オーケストラが活動している。しかし、その経営基盤は脆弱だ。日本のプロ・オーケストラの実態を参議院調査室の「調査と立法」2016年12月号の「日本のオーケストラの課題と社会的役割」から見ていこう。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486352862/
ソース:http://president.jp/articles/-/21196

スポンサード リンク


1 名前:的井 圭一 ★[agete ]:2017/02/06(月) 12:47:42.41 ID:CAP_USER9.net
参議院調査室が指摘したオーケストラの「役割」

日本には現在、いくつのプロのオーケストラがあるかご存知だろうか。公益社団法人日本オーケストラ連盟の2014年度時点のデータによると、33のプロ・オーケストラが活動している。しかし、その経営基盤は脆弱だ。日本のプロ・オーケストラの実態を参議院調査室の「調査と立法」2016年12月号の「日本のオーケストラの課題と社会的役割」から見ていこう。

日本では、年間に約3800回の演奏会が行われ、約425万人が来場している。しかし、経営基盤は脆弱で国や地方からの公費助成なしには活動が困難な状況にある。14年度のプロ・オーケストラの公演に要する人件費や事業活動に関する支出は約263億8900万円。

一方、収入は約270億円あるものの、演奏収入は約142億2700万円しかなく、大幅な赤字状態だ。これを補っているのは、国・地方自治体の支援66億1100万円、民間支援53億6800万円などだ。

日本のプロ・オーケストラの経営形態を大別すると、(1)特定団体による支援(2)自主運営型(3)地方自治体の支援(4)地方自治体の文化振興財団等が運営――の4つに分類することができる。

(1)の特定団体による支援では、NHKから約14億円の交付金を受けているNHK交響楽団や読売新聞社等から約15億円の事業契約金収入のある読売日本交響楽団などが当てはまる。

(2)の自主運営型では、東京フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団等など、多くのプロ・オーケストラがこれに当たる。収入は、演奏収入が大半で、残りは民間からの寄附等というところが多く、定期会員を中心としたチケット収入のため、経営基盤が脆弱だ。

(3)には札幌交響楽団、群馬交響楽団などで地方自治体から補助金を受けているケースが多い。

(4)は比較的に新しい形態で、石川県音楽文化振興事業団が石川県立音楽堂と共に運営を行っているオーケストラ・アンサンブル金沢、兵庫県芸術文化協会が運営するホール専属の兵庫芸術文化センター管弦楽団、京都市音楽芸術文化振興財団が京都コンサートホールと共に運営する京都市交響楽団などがある。

プロ・オーケストラがベースとしている都市を見ると、人口と同様に東京都には9つ、大阪府には4つ、愛知県には2つと大都市に集中しているのがわかる。これを人口比で見ると東京都は約145万人につき1つのプロ・オーケストラが、大阪府は220万人につき1つ、愛知県は250万人につき1つの割合となる。また、北海道のように538万人の人口がありながら、札幌交響楽団1つしかない地域もある。

ちなみに、海外の主要都市と比較すると、米国ニューヨーク市は人口約800万人で主要なオーケストラはニューヨークフィルしかない。
1つのオーケストラに対し人口が多い(観客が多い)ことが、経営基盤を安定させているのかといえば、そうではない。英国ロンドン市も同じく約800万人だが、オーケストラは5つあり、人口割合で見れば約160万人につき1つとなっており、東京都などと大差はない。

どうやら、日本のプロ・オーケストラの経営基盤が脆弱なのは、欧米のオーケストラが地域社会と深く結び付き、都市のシンボル的な存在になっているのに対して、日本の場合には地域社会との結び付きが弱いのも、ひとつの要因のようだ。言われてみれば、日本人の多くがクラシック音楽に親しむのは、年末の風物詩ともなったベートーヴェンの「第九」公演ぐらいしか思いつかない。

しかし、近年ではオーケストラが地方自治体とフランチャイズ契約を結ぶなど連携することで、その地域のホールで定期演奏会を行うケースが増加してきている。こうした形で、プロ・オーケストラが地域に馴染み、地域文化の一翼を担うようになっていくことは、非常に望ましいことだ。

プロ・オーケストラの存在は、文化水準を計る尺度のひとつでもある。そのためにも、プロ・オーケストラの経営が安定し、素晴らしい演奏が行えるような環境作りは重要な問題だろう。

img_17bbf2b92f517b9bbd23ca70b2b2348729640.jpg

img_196f134802ce3a1f00e23131ca21932455310.jpg

PRESIDENT Online 2017.2.6
http://president.jp/articles/-/21196
3 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 12:48:46.38 ID:LkrnuAVt0.net
のだめを復活させるしか…
11 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 12:50:03.80 ID:RPQbJA6R0.net
割りと聴いてる。ただし金は使わない。
18 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 12:51:43.97 ID:0HmD7dy40.net
ヨウツベで十分だしな
53 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 12:56:12.66 ID:aHKIAZRM0.net
客の呼べるオケが居ないってこった。
60 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 12:56:53.18 ID:mJZ5OVH00.net
それすら聞かない
日本には演歌があるし

67 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 12:57:40.49 ID:hA79zdsi0.net
そもそもヨーロッパのモノでしょ
69 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 12:57:49.02 ID:wSXihQ4D0.net
敷居が高いよね
最近はFFやDQのゲーム楽曲やるオーケストラ
あったりして努力してる感じはある
73 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 12:58:10.90 ID:0v/NAfSu0.net
いやいやいや
勝手に貧乏人は来んな的にしちゃったのはそっちでしようよ
95 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 13:00:01.92 ID:IAOLJ9X90.net
ドラクエは聴くだろ!
99 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 13:00:12.98 ID:Y6E5/SG00.net
アニソンでも演奏すりゃいいだろう
122 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 13:02:10.40 ID:2UwF3YjK0.net
正直、、クラシックの曲がなあ
知ってるのってちょろっとだし
129 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 13:02:54.25 ID:DadKYUoX0.net
行ったら行って良かったなーと思うんだけど
中々誘われでもしない限り進んで行こうって気にならないんだよな
142 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 13:04:12.19 ID:a9Wh/lI1O.net
いろんな市民楽団が無料でやってるもんなー
お金払ってまで行く気しない
176 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 13:06:44.08 ID:sNk0k1yK0.net
ゲーム音楽とアニソンやれ
198 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 13:08:39.18 ID:kz66YZzt0.net
吹いたり擦ったり叩いたり
音が鳴るのたのしいけど
じっとしていられません
203 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 13:09:02.20 ID:2cydJk4K0.net
意識高い系はクラシックコンサートには行くんだろ
240 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 13:11:59.64 ID:keuywKqQ0.net
N響のドラクエシリーズ好き
256 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 13:13:28.47 ID:a2tpttcv0.net
アニソンとかAKBのオーケストラアレンジやったら?
プライドが許さないかな?
274 名前:名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 13:14:22.82 ID:/+ydlO7W0.net
ゲーム音楽をやればいいよ
実際やってるけど


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 1696034 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 09:50
今のやり方ではいかにより多くの人に興味をもってもらうかが難しいやね。  

  
[ 1696040 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 09:56
一流オケの生演奏を一度聞いてみればつべで十分なんて言葉は出てこないんだけどな。
日本のクラシックコンサートはみょうに格調高いイメージあるから敷居が高すぎる。  

  
[ 1696041 ] 名前: 革新保守  2017/02/07(Tue) 09:57
お金を得るには、より多くの他の人の心を捕まえる事。

上手くとも、自己満足でも、お金にはならない。  

  
[ 1696042 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 09:57
題名の無い音楽会でアニメやゲーム特集やるとまとめサイトで話題になるんだよね
やっぱりその辺りから地道にファンを増やしていくくらいしか無いのかな

むかーし赤川次郎のエッセイだかで
日本のクラシックコンサートは入口で無駄に大量のパンフレットやらチラシやら渡されて
でも袋は配らないので仕方なく膝の上に乗っけるんだけど音楽を聴いてる内にずれ落っこちてきて落ち着かない、なんて話を読んだなー
あれ今は改善されてるんだろか  

  
[ 1696044 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:00
嫁がコナン好きで、去年オーケストラに連れてかれたけど、良かったわ。
確かに敷居が高いイメージだから、ああいう機会が無かったら行かなかったと思う。  

  
[ 1696045 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:01
広響はカープとコラボしているぞ。  

  
[ 1696047 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:04
GWに東京でよくクラシックのお祭り(何か一人の作曲家に焦点当てた奴とか)やってたはずだけど、もう無くなったん?  

  
[ 1696050 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:05
国立あるいは国が全面的に支援するオケが二つはあっていいと思う。  

  
[ 1696051 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:06
>>256
>アニソンとかAKBのオーケストラアレンジやったら?
>プライドが許さないかな?
うん、この書き込み見て確信した。圧倒的に「アピール度」が足りないw

N響でポップスなんてとっくの昔にやっとるわw
昨年初音ミクやAKB(渡辺麻友)とのコラボイベントやったばかりだろうにw
  

  
[ 1696053 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:07
元々金にならないのわかってて楽団なんて入るのに、妙なプライドが有る団体は解散して然るべきなんだよな。
腕の有るやつは海外行ってでも出来るだろうし  

  
[ 1696055 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:08
国賓呼んだら使ってやれば良いでしょ、エグザエルとか笑えもしない  

  
[ 1696056 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:08
1800円払えば音楽と映像を楽しめる映画が鑑賞出来る。
音楽しか楽しむ部分が無いのだから、値段を抑えるか付加価値を付けないと客は来ない。  

  
[ 1696057 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:08
コスパ悪いから行かない
何が悲しくて高い金だして椅子に座ってる【だけ】、音楽【だけ】聴いてなきゃいけないんだか
飲食が可能な状態なら行かないでも無い
それ以外ならYouTubeで充分  

  
[ 1696058 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:09
※1696050
そもそも文化事業って、金銭的に元とることを目的にしたらあかんよねえ。  

  
[ 1696061 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:12
大衆に擦り寄って
みんなが聞きたがる曲をオケでやるしかないよなあ
  

  
[ 1696063 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:16
芸術は金にならないの
  

  
[ 1696064 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:16
個人的には「サロン」が必要なんじゃないかと思う。
コンサートの前や後に、同じ客や関係者と直接会って語り合う場がね。
寧ろコンサート自体は無料で、サロンへの入場料(飲食費込み)で金とっても良いぐらいだな。危険人物排除するよう、身元確認の手間もかかるしな。
つべやCDで十分とか言ってる人間は、単純な「消費行動」として認識してないってわけだし、
それとは異なる、文化的発展につながるような楽しみ方を掘り起こす意義はかなり大きいと思われる。
  

  
[ 1696066 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2017/02/07(Tue) 10:17
クラシックファンだけど、別に堅苦しくもなんともないんだがね
まぁどんなジャンルでも初めて行くところには気後れするものだけど
そこさえ打破できればなんてことないよ。
しかしスポーツでもなんでも新規開拓にはみなさん苦労してらっしゃるw  

  
[ 1696067 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:20
>>256
があまりにもキモすぎて笑ったわ  

  
[ 1696068 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:21
ドラクエは20年以上前からオーケストラやってるしCDも売れてるけどな  

  
[ 1696069 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:22
ゲーム音楽のオーケストラには行く
ほとんどがアマチュアの無料コンサートで、年に1~2度くらいはプロのゲームオケを金出して行く程度だな  

  
[ 1696072 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:29
クラシックなんざ無くても平気
あったとしても無害だが、なくても無害
腹が膨れない、自分の利益にならない
音楽ならつべやラジオで充分だし、わざわざ聴きに行く事も無い
サロンならとか言ってる奴は問題外
下はハンバーガーからとかにしないと、一般人は見向きもしない
高い金出して、自分達に不釣り合いな状況で食事をする事に、大多数の一般人がついてくるのかw
音楽だけなんざ無意味なんだよ
付加価値・サービス・余剰効果がなければ見向きもされない  

  
[ 1696073 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:30
需要と供給の問題でしょ
日本全体の観客数にあった、交響楽団数もしくは団員数にすれば噛合ってくる
それと営業努力してるか、その努力が空回りしていないか
  

  
[ 1696077 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 10:41
日本クラシック界は酒飲みながら歌って踊れるオランダのアンドレ・リュウを見習え。
黒服で辛気臭いクラシックなんぞ人気なくて当然だわ。  

  
[ 1696079 ] 名前: 名無し  2017/02/07(Tue) 10:47
3月のキングダムハーツのオーケストラ行くわ
楽しみ  

  
[ 1696088 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 11:03
音大芸大の学生オケはたまに行くよ。
舞台にも客席にもカワイイ子が多い。  

  
[ 1696096 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 11:10
※1696072
そもそも「大衆化」って考え方が的外れなんだよ。
現在のクラッシックが歴史的にどうやって成立・発展してきたか。
そこに大量の金が掛かっている事実を無視できない。
文化は金儲けの為にやるものではないし、金がかかることを惜しむのも論外。

「必要かどうか」という点で言うなら、「君のような人間」も必要ないしね。
だって居なくても困らないものw  

  
[ 1696098 ] 名前: 名無しさん  2017/02/07(Tue) 11:13
思えば俺もクラシックコンサートとかいったことないし、行こうと思ったこともないな
きっと実際の公演をきいたら感じるものがあるのだろうけどクラシックは著作権フリーのやつとかいっぱいあるしな…  

  
[ 1696099 ] 名前: 名無しさん  2017/02/07(Tue) 11:15
クラシックより「今の」交響曲とか聞いてみたい。全く知らないんだよな
耳が聞こえないふりしてた人以外でそういうの作ってる音楽家とかいるのかな
昔からあるものをやるのもまぁいいけど、新しい曲聞きたいよ  

  
[ 1696103 ] 名前: 名無し  2017/02/07(Tue) 11:25
知らん奴ほど僻み根性の混じった反論する
気も起きない程の筋違いな理屈を披露するな。
日本のクラシックに対する敷居の高さはマニアにも責任が有る感じもするけど。  

  
[ 1696104 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 11:25
クラシックは飽きが来ないから、曲だけ聞いてる生活はコスパいいぞ
音楽をポイ捨てにしてる世界じゃないからね

いきなりモーツァルトとかベートーベンとかから入れって言っても多分普通無理
俺はメロディアスなHMとか好きだったから良いメロディないかな~みたいな感じで聞き始めた

地方楽団に文句を言うとしたら、コアな選曲のコンサート、あれはいかん
俺も楽器やってたからわかるけど、自分に飽きが来るからコアな曲、ってのは勘違い甚だしい
兎に角メジャーメジャーで並べて、コアを挟むのはちょこっとだけにしないとダメ
飽きが来た客なんてそもそも聞きに来ない、メジャーで集客しなきゃ
門戸を広げることに腐心しないと  

  
[ 1696119 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 11:40
ほらきた。
JASRAC問題が出てから~のクラシック離れニュース。
一時期CDの売り上げがモーツァルトが1位になった後、あの団体がいろんなところに手だした経緯があっただろ。

元々クラシック聴く層ってのはそんな急に増えたり減ったりしない。  

  
[ 1696132 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 11:58
欧米みたいに昔から聞くもんじゃないもんなー。それこそ明治に西欧の真似っこで始めたものだし定着するか廃れるか勝負どころなのかもね  

  
[ 1696136 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 12:00
ロック・ポップスのコンサートだと会場でのグッズ売上も期待できるんだけどね。クラシックじゃ厳しいんだろうな  

  
[ 1696151 ] 名前: 名無しさん  2017/02/07(Tue) 12:13
いつまでもクラシックを頂点に据えてる限り無理でしょ。
  

  
[ 1696153 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 12:16
エヴァとかファフナーみたいにアニメ音楽もっとやればいーんじゃないの。  

  
[ 1696156 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 12:19
オケコンで生演奏聴くのは好きだよ~
でも高いんだよね…そんなにしょっちゅう行けないし、目ぼしい出演者も少ないから…  

  
[ 1696161 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 12:22
音楽聞く趣味がなくてすまんな
オペラなら見たいけど…  

  
[ 1696172 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 12:32
元々日本の歌が無いしな。作曲家を育てないとどうにもならないような。  

  
[ 1696182 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 12:51
中学・高校生の部活の吹奏楽部の学芸会レベルの会に縁故で付き合わされた。やっと卒業してくれたからもう行かない。

  

  
[ 1696185 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 12:57
不景気でどの業界も悲鳴をあげてるのに何でクラシックだけが安泰だと思った

生活を維持するのに必要の無い娯楽から削られていくのはアタリマエじゃねーか  

  
[ 1696204 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 13:34
各県に一つくらいはあるのかと思ったら意外に少ないんだな
地元の田舎県にプロ楽団がある事に感謝したい  

  
[ 1696206 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 13:39
オーケストラのディナーショウとかやれよ。こっぱ芸能人ですら客呼べるんだからオーケストラなら楽勝だろ。  

  
[ 1696208 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 13:43
大衆の耳に馴染ませてみせろ
クラシック側から下に降りて来いや  

  
[ 1696230 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 14:17

youtubeとかで随分下に降りてきてるんだがな
前は聞きたい曲あってもレコード・CDを必ず買わなきゃならなかったんだが
一般大衆である俺が若い頃より随分とクラシックに馴染んでる
お前のアンテナが不備なだけじゃない?  

  
[ 1696232 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 14:22
今年は初音ミクのオーケストラ行くことにしたよ
毎年流行りのアニメでコンサートをやれば客がはいる  

  
[ 1696245 ] 名前: 名無し  2017/02/07(Tue) 14:39
降りてこいって意見自体が無理解を端的に表している
別にクラシックは上位の存在ではないのに
昔は宮廷音楽や貴族のものだったのは確かだけどそのイメージで端から聴く気ないだけの人が多いと思う
そりゃロックコンサートと比べればマナーに気を配らなきゃならんけど演劇を見る感覚で十分な緩い空気の場は多い  

  
[ 1696279 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 15:35
テレビでよくモーツァルトのレクイエム使ってたりするが、あの辺の使用料とかはどうなってんのかな??
著作権は無くても、演奏してる人間は確実にいる訳だから、その辺で使用料取れそうだけど…  

  
[ 1696289 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 15:50
問題はゲームやアニメやポップス等で始めて行って興味持った人が
次につながるような、軽いコンサートや安価で行きやすい席がないことだと思うけどね
数百円でジーンズにシャツでも気軽に入れるような立ち見席が増えれば、もっと身近になるのかも知れんね
学割が利いても1000円とかするようじゃ、将来の客になるような若い人は気軽にはいけない  

  
[ 1696290 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 15:51
有名どころの曲は出回ってるし、迫力や臨場感を求めるほど好きじゃない人がおおそう。
アニソンゲーソンのオケはオタクが席埋めるし日本はそういうところだと思う  

  
[ 1696296 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 16:02
大衆化出来ない音楽に利益が出るとでも思っている健気な擁護厨w
金持ちだろうが貧民だろうが、払う金は一緒
なら観客動員数を集められないクラシックに未来は無いな
いつまでも行政が補助してくれるなんて夢見てるんなら諦めろや
無駄な予算から削られるのは世の常だし、大衆化を考える気すら無い時点で自らが成長を止めている
クラシック&ロックのコンサートやアイドルとのコラボ
色々やれば赤字も多少なりとも健全化するはずなのにさ
こんな予算なんざ削ろうが一般人は気にも留めないから、どんどん削って構わない
要らない予算は自助努力でなんとかしろや  

  
[ 1696377 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 18:02
既存の曲ばかり演奏するのやめて新しい曲作って演奏すればいい
暗い邦楽より需要あると思う
  

  
[ 1696408 ] 名前: zen  2017/02/07(Tue) 18:56
テレビでバラエティ番組ばっかりだから、こうなったのかも。
同じ民放でもBSは良い番組作ってるのに。  

  
[ 1696471 ] 名前: 名無しさん  2017/02/07(Tue) 20:28
まぁ、申し訳ないけど需要が無いんだよね
ロックも演歌歌手も一緒だよ
売れない奴はあきらめなさい

そもそもオケの歴史なんてたいした事無いでしょ?
民謡の方がよっぽど歴史が長いよ  

  
[ 1696597 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 23:18
人を集めたいのか有名な曲しかやらないからいまいち興味を引かないんだよな
新世界とか何回もやられても飽きるっつの  

  
[ 1696618 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/07(Tue) 23:45
ワイ、オーオタ

2009からベルリンフィル直配信のデジタルコンサートホールをヘビロテよ
ネットの時代だから世界の一流オケを全公演リアルタイムに楽しめる  

  
[ 1696676 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/08(Wed) 00:51
生演奏を聴くのと、CDとかを聴くのはべつものだからな。
同じクラシックというくくりではあるけどな。  

  
[ 1696687 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/02/08(Wed) 01:10
文化と言われても日本の文化って感じは全くしないし
団体は縮小整理して半分に絞った方がいいんじゃないの  

  
[ 1696794 ] 名前: iii  2017/02/08(Wed) 05:48
東京だけで、NHK交響楽団、日本フィル、東京フィル、新日本フィル、読売日本交響楽団、
東京都交響楽団(ここだけ東京都の交響楽団)、東京交響楽団、東京シティフィル、東京ニューシティフィルの9楽団、他に紀尾井ホール付きの紀尾井シンフォニエッタ、東京だけで全国の楽団数の1/3なのか、さすがに多すぎだな。前に新星日本響+東京フィルの合併があったように、さすがに合併して数を減らした方がいいんじゃないだろうか。ヨーロッパのクラシック楽団もどこも経営が厳しくて、自治体の補助無しにやっている所は少ない。  

  
[ 1696805 ] 名前: iii  2017/02/08(Wed) 06:06
日本での第九の毎年の演奏回数は異常、多分本家のヨーロッパより多いよ。
12月に入ると下手すればほぼ毎日どこかで演奏してる。  

  
[ 1696827 ] 名前: iii  2017/02/08(Wed) 06:49
著作権だと作曲・作詞者の死後50年(戦時中は加算あり)まであるのに比べて、
演奏したとか、販売した方の権利は隣接権になるんで、演奏してから、販売してから
多分25年位しか権利なかっただったっけか。しかも著作権に比べると安かった筈だけど  

  
[ 1696856 ] 名前: iii  2017/02/08(Wed) 07:19
クラシック音楽自体が高尚だとは思った事ないな。
気軽に楽しめるもんだ。普通に音楽なんだしさ。
それに、これがクラシックもんが本当はありゃしない、何でもありなジャンルだ。
ジャズはジャズじゃなければジャズじゃないけど、ジャズっぽくてもクラシックになる。
時間も編成も決まってない。音がないものすらクラシックだ。
ただ、歌がない楽器だけの曲がやけに多いのが変わっているかも。

ただ、ねえ・・・音楽評論家とクラシックファンとかが鼻もちならねえ。
高尚で高級な音楽だと、あんたらには理解できないだろうけどと、
上から物言いなのは嫌だねぇ。
  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ