2017/04/06/ (木) | edit |

reading_boy.png
2016年にカリフォルニア大学から「速読」に関するレビュー論文が出た深い理解を保ったまま読書のスピードが上がるという科学的な根拠はないそう真の速読とは、せんじつめれば「飛ばし読み」の技術に過ぎないという


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1491455829/
ソース:http://news.livedoor.com/article/detail/12898121/

スポンサード リンク


1 名前:曙光 ★:2017/04/06(木) 14:17:09.53 ID:CAP_USER9.net
2016年にカリフォルニア大学から「速読」に関するレビュー論文が出た深い理解を保ったまま読書のスピードが上がるという科学的な根拠はないそう真の速読とは、せんじつめれば「飛ばし読み」の技術に過ぎないという

「速読」は科学的に不可能だと証明される。最も有効なのは「飛ばし読み」スキルを上げること

2017年4月6日 9時1分 ハーバービジネスオンライン
速度ではなく情報選択能力を上げることに尽きる!
写真拡大

「速読ができれば…」と思う人は多いでしょう。日に日に情報量が増加する現代では、短時間で大量の本を読めたほうが有利なのは間違いありません。1冊の本を10分で読めれば、計り知れない知識が手に入るでしょう。

 しかし、速読トレーニングの世界は、どうにも怪しい主張が多いのが難点です。本のページをカメラのように脳に写したり、眼球を素早く動かすトレーニングしたりと、にわかには信じがたいテクニックが多く存在しています。

 なんともうさん臭い世界ですが、そもそも速読には効果があるのでしょうか?

 そこで参考になるのが、2016年にカリフォルニア大学から出たレビュー論文です(1)。

 これは、過去に行われた速読の研究から約200本の論文を選び、それぞれのデータをチェックしたもの。現時点における速読リサーチの集大成といっていいでしょう。

 その結論とは、おおむね以下のようなものです。

1.眼球をすばやく動かしたり、周辺視野を使ってページを見わたすようなテクニックはすべて無意味。全体の読書時間のなかで目の動きの重要性は10%以下なので、いくら眼球を鍛えても意味がない。

2.フォトリーディングのように、潜在意識に本の内容をインプットすることもできない。人間の脳は、同じ文章を何度か読み直しながら理解を深めていく構造になっており、パラパラとページを進めていけば、それだけ内容の理解度が低くなってしまう。

3.実際に普通の人よりも速く本が読めることを証明した者はいない。2008年には、速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。

 最初から最後まで、速読の効果をボロクソに否定しています。世に出まわる速読法は、大半がインチキだと言っていいでしょう。

◆重要なのは、速度よりも情報の取捨選択力

 ただし、速読の可能性が完全に消えたかといえば、そうではありません。研究チームは、論文の最後を次のようにまとめています。

『これまでの研究をまとめると、速読のトレーニングにより、深い理解を保ったまま読書のスピードが上がるという科学的な根拠はない。速読でスピーディに読書が終わるのは、飛ばし読みがうまくなった場合だけだ。(中略)飛ばし読みは、大量の情報を処理するための重要なスキルである』

 つまり、真の速読とは、せんじつめれば「飛ばし読み」の技術に過ぎないのです。

続きはソースで
http://news.livedoor.com/article/detail/12898121/
2 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:17:35.66 ID:qcmkiOXa0.net
不要なとこを飛ばし読む技術は大事だよね
3 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:17:50.60 ID:KQe2tGWL0.net
補完だな
8 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:18:43.00 ID:hRqKFpBK0.net
そりゃそうだろw
17 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:19:56.78 ID:WrSiRdr80.net
それを速読というのでは
26 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:21:25.52 ID:s0oATIUT0.net
文章の8割りは無駄だからな
28 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:21:45.03 ID:iHUMiZxK0.net
早く読んだら本代が損だろ
48 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:23:16.74 ID:JiUv1bX50.net
え?読み飛ばしの技術だと思ってたけど?

54 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:24:19.92 ID:Tk2gxirH0.net
ストーリーを全く理解できていなかったwww

読んだ意味が全く無い、、、
眺めただけじゃん?
74 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:27:02.06 ID:rLNYN/vn0.net
ネラーも飛ばし読みのスキルはもってるぜ
必須スキルだ
75 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:27:11.86 ID:hMjCtCqS0.net
睡眠学習w
126 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:33:18.42 ID:VzlNNncB0.net
1冊5分は飛ばし読みだけど、
2時間で読書は、飛ばし読みじゃあねえよ
137 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:34:18.40 ID:7OYxxG+I0.net
推理小説は困る、伏線があるからな
なんにもないという変なのもあるけど
177 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:40:46.55 ID:kGzsv7zP0.net
速読は、いってみれば、記憶術の一亜系として位置付ければ
完全に嘘とまでは言い切れないよ。
205 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:43:22.37 ID:2eA2txOz0.net
なんだやっぱりオカルトだったか
ペラペラめくるだけで本当に理解できてんのか怪しいなぁとは感じてた
233 名前:名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:45:51.42 ID:7OYxxG+I0.net
熟読もな、今となったら内容覚えてないし
そのときだけだしな。かわんねえよ


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 1752319 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 16:11
そうなんだ  

  
[ 1752323 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 16:26
知ってた  

  
[ 1752324 ] 名前: 名無し  2017/04/06(Thu) 16:28
アルファベットでは、だろ?漢字と平仮名なら漢字だけ追って意味不明な所だけ平仮名を拾うから日本語では速読が可能。  

  
[ 1752327 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 16:30
当たり前の話を証明してお金をもらうお仕事  

  
[ 1752330 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 16:36
まとめサイト的に言うと
赤字の部分だけ読むようなものか  

  
[ 1752331 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 16:36
情報のつまみ食いならネットが最適  

  
[ 1752332 ] 名前: 名無し  2017/04/06(Thu) 16:42
台詞の部分とか喋ってる速度で読んでしまう  

  
[ 1752333 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 16:44
科学的根拠の有無はともかく
やったら遅いし理解力もない人間とそうでない人間がいるのは確か  

  
[ 1752334 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 16:46
※1752333
理解力がないって答えを自分で出してんじゃん。  

  
[ 1752335 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 16:50
表意文字使ってるなら出来るんやないの? 目に入っただけで読む間も無く意味入ってくるし  

  
[ 1752339 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 17:03
ちゃんと読んだとしても一字一句覚えている訳じゃないからね  

  
[ 1752340 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 17:04
 

やらまいかー真相はこうだ!

4/6(木) #25[最終回]
ttps://www.youtube.com/watch?v=1Zkq-OrSW88

   

  
[ 1752343 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 17:05
※1752324
それもあるけど横読みより縦読みの方が速読がしやすい
日本語の場合は右から左に縦読みだし

記憶力がいい人間なら速読は可能
眼球運動の能力はあまり関係ない  

  
[ 1752354 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 17:22
元々眺めてページめくるだけを速読とは言わない。
パット見でも内容理解できるから速「読」と言うんだろ。

  

  
[ 1752356 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 17:31
そもそも速読自体好きじゃないからどうでもいい。
文章をゆっくりじっくりと行間まで含めて楽しまないで、何が読書だよ。
そんな時間に追われるようなことしてないで、空いた時間にちょこちょこ読んでいけばいいだけだろうに。  

  
[ 1752357 ] 名前: 名無し  2017/04/06(Thu) 17:34
物語とかなら時間の経過感じるのも大事やし、速読したら楽しめなさそう  

  
[ 1752359 ] 名前:     2017/04/06(Thu) 17:37
※1752345
その内容理解のための脳の文処理速度の限界があるから
読み飛ばしみたく根本的に量を少なくする以外
一般的に速読って呼ばれるような速度を出すことはできないってのが>>1のレビューの主張やろ?
  

  
[ 1752361 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 17:44
英語の速読法の一つに人差し指をページの上の真ん中に置いて指をページの下に動かしながら単語を拾っていくってのがある。
元から読み飛ばしでしかない。  

  
[ 1752362 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 17:44
結論には同意したいところだが
レビュー論文って如何様にも結論出せるからな  

  
[ 1752368 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 17:56
3倍速で聞くとも怪しいが

あれはどうなん  

  
[ 1752375 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 18:08
頭に入れたいなら繰り返しだ
理解するには文章構成のパターンを知ること
だから論理的な本は内容を速く把握できる
小説はたのしめば良い
読書の目的によって動員されるスキルが違う
ちなみにこのブログが拾ってるコメントは読む価値がないから読んでない
これまでのまとめによりまとめてるやつの志向と能力にほとんど価値がないと判断できるからだ
速読はそういう判断でなされる
  

  
[ 1752395 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 18:25
※ 1752359

普通の人でも読む事に時間が掛かる時間量はまちまちで、
一冊を早く読める人もいるし遅い人もいるんじゃね?
それに速読自体全部を理解する手法って事じゃなく要点把握だから、
それを飛ばし読みってならそれはそうだが、
速読=全文書把握って設定自体がおかしいいんでは?。  

  
[ 1752407 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 18:40
単に2,3行まとめて読んでるだけだよとは思う。
英語ではできないけど、先読みをしていて日本語の本なら漢字部分だけで雰囲気を構築してる。
時々雰囲気と実際読んだ瞬間が違う内容で戻ったりする。  

  
[ 1752410 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 18:42
>>233
>熟読もな
まあ、>>1にも「繰り返し読むことで理解が深まる」との旨が書いてあるからな。
そして繰り返し読むことで、要点を残すための取捨選択が行われているのだろう。
一字一句暗記するのとは別の話。
それをして「内容覚えてない」って言うのなら、「本を読む」ことに対するスタンスの違いってことだな。  

  
[ 1752432 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 19:18
おれ、グラップラー刃牙なら速読できる!
  

  
[ 1752496 ] 名前: あ  2017/04/06(Thu) 21:13
どうせ大した話ではない  

  
[ 1752522 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 21:57
この前騎士団長なんとかって言うのを速読した  

  
[ 1752599 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/06(Thu) 23:40
下朝の無駄に長い文→速読  

  
[ 1752615 ] 名前: 名無し  2017/04/06(Thu) 23:55
この手の研究は、研究者側にも速読の達人が何人かいないと、信用できないんだよね  

  
[ 1752906 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/04/07(Fri) 10:47
速読でまるっと暗記できるのは(行をソラでいえたりするレベルでの暗記)
常人だと2~3pが限界らしいね 熟読は時間かければ誰でもできるけど

ハリーポッターの速読者はどういうテストしたんだろう
あらすじもいえなかったらアウトだよね  

  
[ 1753063 ] 名前: 君知るや同性愛者に身体を狙われ続ける恐ろしさを  2017/04/07(Fri) 13:17
この記事を以て「速読」を「やはり眉唾もの」と断ずる方たちが出る可能性を思う。個人的には中学生の頃に興味を持って本を読み練習したことがあって目の運動や読書のこつのようなものの総合として自身が満足する読了結果を以前に比して格段に速く得られるようになったという実感がある。そもそも理解というのは個人の能力に帰する部分もあるだろうし「深い理解を保ったまま」の「理解」の基準自体がどういうものなのかが分からないけれど自身が目的に適った読み方ができたと感じそれが速くなったとすればそれで良い気がする。
参考書のようなものであったとしても、式や単語のみならず理解ができかつ暗記されて残るなら目的は達成されていると思うのだが。全文を飛ばさず読むが、読む中で軽重を把握しその本の要約を頭に書き起こしている感じはある。といっても無意識に近くいちいち確認する瞬間は作らず先に行くが残る。読了した時にはサマリーがある。年を経て語彙力が付き文章の流れが認識できるようにもなってその時点での内容把握理解が容易になるという量による慣れもある。暗記項目の無い200ページ程度の文字ばかりのものなら15~20分程度。なんだそんなの速読って言わないよwと言われるかもだが。危急の事がない限り読了せず時間をおいてということはしない。再読はする。普通一度で内容は理解し必要だと思うことは暗記するがそれでも再読と言わず何度も読むことで味わうまたは自家薬籠中の物にしようとする本は存在する。引用やコメントをする場合は自身の考え、方針と照らしつつの作業になり他の資料も同時に参照しつつになるので速読にこだわらないで可能なだけ時間をとる。ただ表やグラフを参照しつつの内容だと時間がかかる場合と逆に速度が上がる場合がある。慣れの部分が大きいにしても意識したからこそ速くなったので、速読という概念は意識しない場合に対して言っても良い言葉なのではないかと思う。  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

Powered By 我RSS

トップへ戻る

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ