2017/07/16/ (日) | edit |

Uesugi_Kenshin.jpg
誰もが知る歴史上の史実にはドラマチックなものも多いが、中には真偽が怪しいものもあるようだ。上杉謙信といえば「義の人」として知られ、長年にわたって対立関係にあった武田信玄を助けた「敵に塩を送る」逸話が美談として語られている。ところが『上杉氏年表』の共著者で新潟県上越市公文書センターの福原圭一氏によれば、同時代の史料を見てもそうしたことは書かれていないという。

ソース:http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13345434/

スポンサード リンク


1 名前:ちゃとら ★ ©2ch.net[sageteoff]:2017/07/16(日) 18:11:07.84 ID:CAP_USER9
 誰もが知る歴史上の史実にはドラマチックなものも多いが、中には真偽が怪しいものもあるようだ。

上杉謙信といえば「義の人」として知られ、長年にわたって対立関係にあった武田信玄を助けた「敵に塩を送る」逸話が美談として語られている。ところが『上杉氏年表』の共著者で新潟県上越市公文書センターの福原圭一氏によれば、同時代の史料を見てもそうしたことは書かれていないという。

「当時、謙信は商人による塩の流通をコントロールできていなかった。そもそも“義に生きた”というイメージも見直されるべきで、謙信の軍隊が、戦地で人身売買をしていたという史料も存在しています。これは全国の戦場で行なわれていたことです。謙信も戦国時代の価値観やルールにのっとっていたのです」

さらに「生涯不犯」(女性と交わらない)の誓いについても、疑問があるという。慶應義塾大学文学部非常勤講師で大河ドラマ『真田丸』の時代考証などを手掛けた丸島和洋氏によれば、「謙信にゆかりのある高野山の清浄心院の過去帳には謙信が結婚していたことを匂わせる記述が出てくる」という。

一方、真田幸村に関しても“疑惑”が存在する。大河ドラマ『真田丸』の主人公・真田幸村。正しくは「信繁」で、生前の史料に「幸村」の名はまったく出てこない。初出とされるのは、大坂夏の陣が終わって60年近く経ってからまとめられた『難波戦記』だ。

にもかかわらず、昨年の大河でも堺雅人演じる主人公・信繁が、息子にくじを引かせて名を「幸村」に変えることを決めるシーンが、終盤の見せ場の一つとしてはっきりと描かれた。「真田幸村」の“知名度”の高さは抜群であるにもかかわらず、本当にその名前だったかの真偽のほどは定かではないのだ。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13345434/
3 名前:名無しさん@1周年:2017/07/16(日) 18:12:09.36 ID:r5VrfFXN0
またマスコミの仕業か?
3 名前:名無しさん@1周年:2017/07/16(日) 18:12:09.36 ID:r5VrfFXN0
またマスコミの仕業か?
28 名前:名無しさん@1周年[age]:2017/07/16(日) 18:21:46.94 ID:9RFLZjTO0
誰だよ敵に塩送れって言い出した奴
41 名前:名無しさん@1周年:2017/07/16(日) 18:23:57.77 ID:By3cPYjr0
敵に塩を塗り込む
42 名前:名無しさん@1周年:2017/07/16(日) 18:25:02.20 ID:C6qiQDaH0
毘の人
79 名前:名無しさん@1周年:2017/07/16(日) 18:36:18.76 ID:JY8xhgJG0
今更過ぎて、かえって吃驚した。

115 名前:名無しさん@1周年:2017/07/16(日) 18:42:23.93 ID:ZXLzhS+20
今革新PKプレイしてるけど
上杉家の固有技能「軍神」は狂ってますね
モタモタしてたら中部以西はあっという間に飲み込まれて対抗できなくなる
130 名前:名無しさん@1周年:2017/07/16(日) 18:44:33.47 ID:4Albu3Ev0
あえて塩止めをしなかったっていう消極的美談だって
かなり昔から言われてただろ
157 名前:名無しさん@1周年:2017/07/16(日) 18:51:16.47 ID:+a4YwCtR0
座右の銘は「敵に塩を送る」だったのにどうしてくれる
167 名前:名無しさん@1周年:2017/07/16(日) 18:53:52.47 ID:ZSKqr2ec0
むしろ経済制裁逃れの塩の密貿易なんだからわざわざ証拠は残さないし
言い訳に商人の行動を規制出来ないくらい言いそうだけど
189 名前:名無しさん@1周年:2017/07/16(日) 18:57:56.38 ID:zdyF9qZD0
普通に商いをしていただけじゃないの
引用元:http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1500196267/



スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 1841726 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 19:16
石田三成の三杯の茶も創作らしい  

  
[ 1841731 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 19:24
今でいう議事録みたいなものに残しておくな、書くなと言ってたかもしれない。  

  
[ 1841733 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 19:26
「俺は神の化身だ」とか言って、銃弾の雨に飛び込んだり、焼き討ちした中二病  

  
[ 1841734 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 19:32
塩はおくってないが落ちぶれた関東管領や信玄に追われた信濃勢とか保護して彼らの失地回復を手伝ってやってるしそれだけでも当時では並はずれた義人だよ  

  
[ 1841736 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 19:34
加藤清正が地震の時秀吉の元に速攻駆付けたとか
明智光秀の母親が信長のせいで磔にされたとか
小早川秀秋が慶長の役で武功をあげたとか
これぜんぶ創作だからね。
基本特定の人物をやたらヨイショしたり逆にdisってるような話は
ソースを疑ったほうがいい。ほとんど信憑性の低い二次史料ばっかだから。  

  
[ 1841738 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 19:40
義だとかそういうのは江戸時代の人が好きそうだけどな
講談本かなにかが初出の創作じゃね?  

  
[ 1841741 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 19:46
甲州に塩が入るのを見がしていたんだろ。自身が送ったわけではないからな  

  
[ 1841742 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 19:48
瀬戸内の塩商人に押された北陸の塩商人がでっち上げた話だね。
江戸時代になって初めて出てきた話でもある。  

  
[ 1841744 ] 名前: 名無しさん  2017/07/16(Sun) 19:55
それよりも、上杉謙信女の子説のが気になる。

生涯独身を貫いたとか、毎月腹痛が起きてたとか。  

  
[ 1841748 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 19:59
記録に残してたら、逆に嫌だわ。  

  
[ 1841749 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 20:01
話の出所はどこなんだよ
また小説か?  

  
[ 1841751 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 20:03
自ら塩は送らなかったが、塩止めはしなかったんだから、まあそういう逸話でいいじゃないか。
これを言い出したら昔の逸話の真偽なんてきりがないぞ。  

  
[ 1841756 ] 名前: 名無しさん  2017/07/16(Sun) 20:08
「幸村」に関しては大阪入城の名乗りってのが真田家の公式見解だから今更言う事じゃないだろ  

  
[ 1841765 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 20:22
「しょっぱい事をしてくれるわ!」  

  
[ 1841768 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 20:29
塩より戦狂いで裏切りされまくっている事の方が面白いけどなあ  

  
[ 1841776 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 20:43
気に入らない奴をぶち殺し 土地と財産を奪い 娘を妾にする 
そんな野獣ばかり 力のないものは滅ぼされる
その中で天下に志がある武将が多少の善行を行い人心を掌握して天下統一
戦国時代もアウトレイジでしょ  

  
[ 1841782 ] 名前: 芸ニューの名無し  2017/07/16(Sun) 20:51
謙信だの信玄だのの貧乏な土地の奴が義なんかやってる余裕ある訳ない。
どっちも山賊の親分みたいなモンであって後世の都合で持ち上げられてるだけ。
その辺りだと北条氏康が一番義の人と言えるだろうが、それも南関東の豊かさあっての余裕だろう。  

  
[ 1841793 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 21:03
信長のお父ちゃんの信秀のエピソードも凄い
俳句友達の屋敷で重病になったと大ウソ 家臣を呼びよせてもらう
その日の夜に屋敷に火をかけ家臣らと大暴れ 
お友達一族を皆殺し 土地を奪う

もう無茶苦茶  

  
[ 1841805 ] 名前: 名無し  2017/07/16(Sun) 21:25
戦国時代あたりの逸話は後世の創作話だらけ。
実は江戸時代に作られた逸話とかが本当に多い。  

  
[ 1841807 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 21:29
江戸時代の260年の間に大量の過去歴史本とか講談が書かれている
江戸時代になってからだから噂だけで勝手に書いた物や地元の盟主に対する大げさな話も混じっているしそれを判別する方法はもう無い
しかも耳障りいい話は劇化されたりしていい話になっていってしまう
江戸時代に起こった忠臣蔵ですら元々の話がまともに伝わってなかったんだから、戦国時代の話なんて余計にそうだよ  

  
[ 1841816 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 21:55
日本の歴史において物語をもつ人物を貶めたい連中がいるようだ
誇れる偉人が一人も居ない奴らの息がかかっているのかなぁ  

  
[ 1841820 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 22:03
逆になぜかやたら悪人にされてる人もいるがな
某平蜘蛛と一緒に爆死した扱いの人とか
平蜘蛛は現存してるのに  

  
[ 1841823 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 22:04
※1841738
むしろ初出は何なのかってことに興味が移るわな。
この手のは史実かどうかはそれほど重要ではない。
そういうものが書かれた時代背景なんかも含めてまとめてほしいところ。
そういうのが本来的な学問ってものだろ。
歴史年表そらんじるだけの史学なんぞく.そくらえという。  

  
[ 1841826 ] 名前: ネオニートさん  2017/07/16(Sun) 22:07
*1841782
南関東の豊かさって、あのあたり江戸初期に至るまで湿原と原野だぞ。
徳川家康~家光くらいまでの時期で河川の改修や区画整備ができて沃野になっただけで、あそこは米所でもなんでもない。  

  
[ 1841832 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 22:14
某所の蛮族みたいな飢過ぎ謙信しか出てこなくなった  

  
[ 1841836 ] 名前: 通りすがり  2017/07/16(Sun) 22:21
南からの塩が停まっていたなら商売として狙い目だな
名声と富を一手に  

  
[ 1841843 ] 名前: 通りすがり  2017/07/16(Sun) 22:24
南からの塩が停まっていたなら商売として狙い目だな
名声と富を一手に  

  
[ 1841863 ] 名前:    2017/07/16(Sun) 22:36
武田が北条・今川と争ってた時に塩の取引を止められたんだよ。
その時も上杉は普通に塩の取引を続けてくれてありがたかったってだけの話。
無料で送ったわけではない。  

  
[ 1841870 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/16(Sun) 22:58
あれ、越後の博労(馬方)達が勝手にやったことだもん。
「今は甲斐で塩が高く売れる」って。
当時の博労は「陸の海賊」と言ってもいい独立集団で、謙信ですら彼らの行動に干渉できなかった。
下手に干渉すると、彼のライフワークである関東出兵に協力して貰えなくなる。  

  
[ 1842514 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2017/07/17(Mon) 15:42
伊勢新九郎(早雲)は幕府の指示で関東の公方をボコってただけ  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

Powered By 我RSS

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ