2012/08/05/ (日) | edit |

chart003_【発電エネルギーの本当のコスト 、EU委員会が結論】

EU委員会のExtern E調査によれば、健康被害や温暖化などの外部コストは、次の表のように石炭火力が2.55ユーロ/kWhに対して、原子力は0.25ユーロとはるかに低い。太陽光(PV)の外部コストは0.83と原子力より高く、風力の外部コストは0.1ユーロ程度と低いが、運転にかかる直接コストは原子力より高い。原子力の直接コストは石炭火力とほぼ同じで、天然ガスが最低だ。

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344151768/

スポンサード リンク


1 名前: エキゾチックショートヘア(愛知県):2012/08/05(日) 16:29:28.89 ID:RtCNZWMh0

発電エネルギーの本当のコスト 、EU委員会が結論

EU委員会のExtern E調査によれば、健康被害や温暖化などの外部コストは、次の表のように石炭火力が2.55ユーロ/kWhに対して、原子力は0.25ユーロとはるかに低い。太陽光(PV)の外部コストは0.83と原子力より高く、風力の外部コストは0.1ユーロ程度と低いが、運転にかかる直接コストは原子力より高い。原子力の直接コストは石炭火力とほぼ同じで、天然ガスが最低だ。したがって社会的コスト(外部コスト+直接コスト)を計算すると、次のようになる(ユーロセント/kWh)。

石炭火力発電: 287~305
ガス発電:     138~147
原子力発電:    51~60
太陽光:      595~936
風力:        78~83


chart002.jpg
chart003.jpg

つまり直接コストで考えると天然ガスが有利だが、環境への影響や健康被害などの外部コストを合算すると、原子力の社会的コストが最低となる。それに次いで風力のコストが低いが、これはkWhという出力変動を勘案しない指標で見ているので、バックアップ電源として同等の火力が必要になる。

原子力の外部コストには、放射線の健康被害も含まれている。

これは2003年の数字だが、福島事故を含めてもOECD諸国の死亡事故はゼロである。原子力は採算性(直接コスト)では天然ガスに劣るが、環境への影響(外部コスト)が低いので、トータルの社会的コストはもっとも低い、というのがEU委員会の結論である。

2012年08月04日

http://blogos.com/article/44342/

2 名前: マヌルネコ(東京都):2012/08/05(日) 16:30:19.87 ID:qPcu9MI70
賠償コストが入ってない

3 名前: ベンガルヤマネコ(大阪府):2012/08/05(日) 16:30:36.83 ID:T5dE/er10
風力安いし日本にあってそう

5 名前: シャルトリュー(東京都):2012/08/05(日) 16:32:14.76 ID:Dzt1Quaf0
コスパ悪すぎワロタ

7 名前: ヨーロッパヤマネコ(大阪府):2012/08/05(日) 16:35:23.32 ID:nRxgiVS60
原発関連の話題になると、途端に思考停止するよな
電気はインフラなんだから安定供給が大前提であって、
その範囲内でコスト削減に努めるべき
コストよりも発電量で電気を語れ

8 名前: デボンレックス(チベット自治区):2012/08/05(日) 16:35:40.69 ID:SshjJtL40
石炭火力?
石油火力は調べてないのかな

10 名前: エキゾチックショートヘア(愛知県):2012/08/05(日) 16:37:23.19 ID:RtCNZWMh0
原子力発電所               118.000万kW 

火力発電所                  10.000万kW

ソフトバンクの京都大規模メガソーラー  0.035万kW

12 名前: アメリカンショートヘア(長屋):2012/08/05(日) 16:38:27.25 ID:h8YCOCT30
爆発した時のコストも入っているのか?

15 名前: アンデスネコ(神奈川県):2012/08/05(日) 16:40:29.97 ID:b6ayLDkT0
安全に運用出来るなら、という条件付きで原発が一番良い
風力、水力は供給の安定性に欠けるし、
ガス、石炭、火力は環境にも良くない上にコスパが悪い

原発を使わないなら、太陽光パネルの価格を下げて、
全建物の屋根をソーラーパネルにする事を義務付けるなどして
太陽光発電である程度の電力を賄って、
足りない分は火力で補う、というのが良いと思う

24 名前: バリニーズ(dion軍):2012/08/05(日) 16:45:05.16 ID:nzHLBv7s0
>>15
原発の確保は必要だな。あと発電能力考えたら原発の次点はガスしかない。
だからって一拓の問題じゃない。
外交状況などの変化にも常に対応できる柔軟な配分が問題なんであって
選択肢を広く確保できる状態が大事だ。

18 名前: ノルウェージャンフォレストキャット (埼玉県):2012/08/05(日) 16:42:34.52 ID:n8btDo5X0
知ってた。
ビビリの放射脳は無視しとけって。

29 名前: ジャングルキャット(埼玉県):2012/08/05(日) 16:47:58.52 ID:nUW0l+j50
だが結局廃棄処分費も入れたら原発が断トツで高価格
なんとソーラーの2倍以上

31 名前: ユキヒョウ(チベット自治区):2012/08/05(日) 16:49:08.39 ID:yXNfeejs0
福島原発で使えなくなったあのあたりの半分の土地を
太陽パネルで埋めるだけで、
現時点でも電力需要の10%をまかなえる。

しかも電力需要ってのは、ピーク時をどう切り抜けるかが
重要だから、カンカン照りほど
発電量が上がる太陽光発電はもってこいなわけだ。
さらに余った電力で揚水発電もできるから
夜間でも使えるという。

60 名前: パンパスネコ(家):2012/08/05(日) 17:00:47.17 ID:ZuN8oYzL0
>>31
その太陽光発電のコストが糞高いって話だろ
地熱風力はそこそこ伸ばしてほしいけど
ソーラー詐欺だけはほとんど犯罪だわ

35 名前: スフィンクス(東京都):2012/08/05(日) 16:51:36.18 ID:m+Ql1n9c0
まあ、安いのは発電コスト“だけ”だがな

41 名前: カラカル(茨城県):2012/08/05(日) 16:54:41.23 ID:PvP6JJ7K0
原発ドッカンで味わった恐怖を賠償して欲しい。

42 名前: ボルネオヤマネコ(四国地方):2012/08/05(日) 16:54:44.76 ID:beacpAy30
毎年アホみたいに原発のある自治体に交付金与えて
いったん事故が起これば処理費用も賠償費用も税金
それ以上にただでさえ国土狭いのに、福島の東側一帯は
事実上、もう使い物にならない状態で、日本がこの事故で
失ったものは計り知れないわな
これのどこが低コストなのか教えてほしいわ

49 名前: ノルウェージャンフォレストキャット (東日本):2012/08/05(日) 16:56:53.23 ID:wPASAoHj0
40年廃炉で徐々に減らしていけばいい話なのに
なんで0か100かの議論しかないんだろうな

63 名前: 黒トラ(宮城県):2012/08/05(日) 17:01:07.29 ID:keFVUtBUP
>>49
代替エネルギーを模索しつつ
徐々に廃炉の方向に持っていくってのが現実的だよね
その間に安全対策しっかりやって、
代替エネルギーの開発とか設置を進めていくっていう。

52 名前: ノルウェージャンフォレストキャット (関東・甲信越):2012/08/05(日) 16:58:08.12 ID:Cc65AhqeO
原発は電力会社が支払わない外部費用がかなりあるが

53 名前: ジョフロイネコ(東海地方):2012/08/05(日) 16:58:19.10 ID:fNtbFLY0O
料金より安全を

55 名前: ピクシーボブ(長崎県):2012/08/05(日) 16:58:31.83 ID:lvFYJNzK0
その自然エネルギーは自然破壊に繋がるリスクを併せ持ってんだろ?
規模の違いはあれそれじゃあ原発と何も変わらないじゃない。

65 名前: ラグドール(dion軍):2012/08/05(日) 17:01:29.76 ID:JOJTAE7Z0
この試算って、核廃棄物の管理・処分費用は含んでるの?

73 名前: リビアヤマネコ(東京都):2012/08/05(日) 17:05:13.37 ID:6g6qzGFu0
>>65
多分入ってるでしょ

78 名前: バーマン(やわらか銀行):2012/08/05(日) 17:07:41.75 ID:1Rd9MpEe0
一元的に見りゃソーラー発電の方がコスト高になるのなんて誰でも知ってんだよカス

80 名前: アメリカンボブテイル(宮崎県):2012/08/05(日) 17:07:56.14 ID:9H8DzWJ80
だから再生エネなんていらんやろ。
ちゃんと適正価格でLNG購入させて、コンバインドサイクル発電すりゃ十分。

再生エネルギー推進派の坂本龍一とか飯田は裏で原発再稼働派とつながってる。

83 名前: アンデスネコ(神奈川県):2012/08/05(日) 17:08:57.56 ID:b6ayLDkT0
太陽光を普及させるには、パネル自体と蓄電池の性能と価格だな
俺が子供だった頃から未来は太陽光発電が…などと言われてたが、全く普及してない

未来では100年どころか永久に使える太陽光パネルが開発される、
みたいな話が、昔の科学の本に書いてあったが、全然耐久性がないし発電効率も良くない
蓄電池だってあの頃に比べたら性能が上がったんだろうが、まだまだ

この辺は開発を頑張ってもらうしかない
車のワイパーに代わる物の発明と同じレベルで、現状じゃ不可能なんだろうけど

86 名前: デボンレックス(北海道):2012/08/05(日) 17:09:55.94 ID:QgR7AKoMO
どっちにしろ原発は縮小傾向でいいんだ。
地震大国、広大な土地が無い日本ではリスクがデカい。
核廃棄物処理もままならない。
それより54基全部止めてもある程度電力が賄えるのが驚きだ。
比較的安全な箇所10基ぐらい稼動が理想的じゃね?

94 名前: 斑(西日本):2012/08/05(日) 17:11:49.88 ID:TKnodz800
>>86
総量規制みたいなのは必要かもしらんな

ただ太陽光発電だけは無いんだよ 詐欺的エネルギーと
ドイツですら言われているのに

102 名前: スフィンクス(関東・甲信越):2012/08/05(日) 17:13:53.96 ID:DIIXRwu4O
しかしいつまでも核に頼り続ける訳にもいかんだろ

106 名前: 斑(西日本):2012/08/05(日) 17:15:06.95 ID:TKnodz800
エコロビー詐欺師というのがいる

ドイツでは14円で買取する全量固定買取価格を
ウソの資料を並べ、48円で変えと総理大臣とグルになって法制化した

そのつけはすべて我々国民の電気料にのしかかる

低コストのペイする賢い地熱発電などに投資すれば
より早く 減原発につながったのにな

アホな反原発主義者が 安全で現実的な 減原発に水を差す

109 名前: スフィンクス(関東・甲信越):2012/08/05(日) 17:15:17.31 ID:fXRFLGuhO
コストは福一を考えれば明らか

110 名前: トンキニーズ(チベット自治区):2012/08/05(日) 17:15:25.25 ID:oUmALn1P0
正直 ここまで原発を止めても電力を補える日本に驚かされる
ゆっくり原発を減らしていければいいんじゃないかね

115 名前: キジトラ(大阪府):2012/08/05(日) 17:17:34.02 ID:KYMPDDJc0 ?PLT(12330)

>>110
今電力会社の決算は死亡してる
ぜんぶ電気代かえってくる覚悟あるならな

あとな電気代があがったり
供給が不安定になれば
日本へ投資環境はさらに悪化して
産業の空洞化はさらにすすむ

120 名前: リビアヤマネコ(東京都):2012/08/05(日) 17:18:22.09 ID:6g6qzGFu0
>>110
今はかなり綱渡りなんだよ
工場なんかはかなりの節電してる状況だし
いま予備率4%切るくらいでいってるでしょ

111 名前: サビイロネコ(三重県):2012/08/05(日) 17:16:32.74 ID:6G3SDz9E0
エネルギーの完全自給かという視点では原発と海洋ウランしか選択肢無いだろう
もう製造業がダメなのに国際赤字を増やして寿命を縮める必要は無い

158 名前: カラカル(やわらか銀行):2012/08/05(日) 17:33:34.16 ID:PsaXFUQa0
※ただし事故を起こさなければ

167 名前: マヌルネコ(WiMAX):2012/08/05(日) 17:39:32.95 ID:PhNiflje0
欧州委員会って悪い印象しかない。
電気代が高くなったのは日本の脱原発のせいとか言って
日本の自然エネルギー関連企業に罰金とかになりそう。

179 名前: ロシアンブルー(大阪府):2012/08/05(日) 17:45:52.91 ID:cUxtXjKU0
欧州は地震少ないから

同じ試算を日本で当てはめることはできないよね

180 名前: アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 17:46:48.65 ID:f8x299UG0
>>179
イタリア地震大国
スペインも

182 名前: マンチカン(宮崎県):2012/08/05(日) 17:48:23.78 ID:JvdULT+c0
健康被害込みです。

183 名前: 黒トラ(大阪府):2012/08/05(日) 17:49:47.22 ID:Xu0oqq/5P
原発全部動かせや!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

184 名前: アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 17:50:29.51 ID:f8x299UG0
あとギリシャやルーマニアあたりも地震被害酷いところか

187 名前: バーマン(埼玉県):2012/08/05(日) 17:54:23.27 ID:ZKUSIlCZ0
日本に限って言えば地熱が一番安いじゃないかね?
温泉が出ないとか言うけど、地方の温泉街はすでにほとんど廃墟じゃないか


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 92688 ] 名前: 7sv  2012/08/05(Sun) 18:10
太陽熱+地熱で発電しろよ・・・  

  
[ 92691 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 18:27
地熱は原発以上に地震の影響を受けるんだけどそれは考慮してないんですかねえ  

  
[ 92692 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 18:28
太陽光は安定した発電ができないし昔からそういわれてる
それを推進しようとしてる民主党はアホ
欧州で地熱をやると高くなるが火山大国日本でそれはない  

  
[ 92694 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/05(Sun) 18:29
そもそも津波がおきたらアウトになるような所に原発たてんなよ無能共。
安全性がありゃこんなことなってねぇだろ生ごみ。
原発には賛成だけどこんな杜撰じゃやらないほうがいいわ。
東電のせいで日本の産業が大打撃だよ
手遅れになる前に動かしても大丈夫なところからさっさ駆動しろ低脳。  

  
[ 92695 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 18:29
太陽光がなんでこんな健康被害大きいんだと思って読もうとしたら一章で数百ページあって笑った  

  
[ 92697 ] 名前:    2012/08/05(Sun) 18:34
国内天然ガス開発の進展が期待されるが
一朝一夕で出来る事柄でもないので
現状で必要な電力を生み出すには他にないのであるから
とっとと原発動かせ  

  
[ 92701 ] 名前:    2012/08/05(Sun) 18:39
>>正直 ここまで原発を止めても電力を補える日本に驚かされる

関西では原発を稼動させていなかったらとっくに電力足りなくなっていたらしいけど・・

まぁ徐々に脱原発するにしても、太陽や風力と言った自然に左右されまくりの不安定な電力じゃなく、安定した電力を確保してかないとね  

  
[ 92704 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 18:46
事故前に経産省が試算した原発の発電コストでさえ廃炉・廃棄物処分費用は入ってるのに
いまだに「廃炉費用を入れると・・・」とか繰り返す反対派はわざとやってるの?  

  
[ 92707 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 18:55
なんで原発推進派は地熱を無視するの?  

  
[ 92708 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 18:58
とっとと原子力に見切りを付けないから
新規に火力発電所作れなくて停電リスクに
いつまでも晒されるんだよ

現に和歌山のLNG発電所の建設が
凍結状態になっているしな  

  
[ 92709 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 19:07
今すぐ全部の原発を廃止することはできない。  

  
[ 92712 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 19:10
太陽光は高いし推進すべきものではないが、利用法がないわけではないだろう
エネルギー保存の法則からいけば、
ソーラーを置かない場合に熱になる分の日光エネルギーの一部が
電気エネルギーに変換されてしまうわけだから、
夏に周囲の熱気は抑えられると思うんだけど。
……反射光の問題とかはあるみたいだが


駅やバス停の屋根とかを光吸収効率の高いソーラーと一体化させることで
屋根分のコストを削減し、設置コストを下げることで、なんとか緑のかわりに置けないんだろうか? 

そもそも設置コストがかかるのは「ソーラー」だけの目的でだだっ広い敷地を使おうとするからじゃないの
街中に緑を置いて気温を下げる取り組みもいいが、管理コストもかかると思う ソーラー本体も高いけど、街路樹を植えるとか街路樹の管理とかを必要とせず、その費用を回せばいいじゃん

ソーラー製造で雇用も増えるんだぜ

行政は検討して欲しい  

  
[ 92716 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 19:19
夜発電できないのは痛いな
ソーラー設置より街路樹の方がはるかに安いんじゃね?  

  
[ 92717 ] 名前:    2012/08/05(Sun) 19:21
天然ガスの輸送費がもっと安けりゃ、太陽光なんて詐欺にあわなくてすむのに・・・  

  
[ 92719 ] 名前: 名無しさん  2012/08/05(Sun) 19:26
太陽光駄目だなあ。ましてや安物使ったらあっという間に効率落ちるしねえ
でもそれを大手を振って売ることが許される時代。詐欺には気をつけよう  

  
[ 92722 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 19:51
現状の輸送費でも天然ガスのほうがはるかにコスパいいんだけど詐欺師にとってはそれをごまかすから関係ないんだお

詐欺師の言い分は補助金つけてもらって規模拡大できたら将来コスパよくなる(キリ 
なんで馬鹿が決定権持っている限りどんなにコストに差が有っても意味無いよ  

  
[ 92724 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 19:55
太陽光はあくまでピークカットの+α的なものでまあ企業や公共の建物など広いく効率良さげな所に半義務化で取り付けさせて地産地消できればいいが、まあ所詮その程度だわな
地熱もあくまでやれ原発何基分のポテンシャルといっても発電量や条件からも色々厳しい

発電量は同じく現状しょっぱいが豊富な水資源、広大な海洋をいかせる投資は積極的にやるべきでしょうな
あと老朽化した火力の建て替えも大事

デモするならガス発電募金やら誘致活動運動やりゃ良いのにね  

  
[ 92725 ] 名前: 名無しさん  2012/08/05(Sun) 20:04
そんな事わかってるよ
知らないのはアホだけだ
大体1kW42円買取とか、通常売ってる電気代より高くしないと
元取れない時点で頭いいやつは理解するでしょ
しかもシリコンを純度99.999%高めるとか無駄作業が必要で
パネル値段が下がらないのだから
作成に相当エネルギーが必要って頭いいやつはそこでも理解するでしょ

原発の代わり作りたいなら原発1台分は太陽光パネルだけで価格
5,000億円以上、蓄電池合わせたら原発1台分で1.0兆円位かね?
土地代も必要だから、これに土地代含めたらどうなるやら・・・

そしてこれは日本の太陽光パネル、蓄電池じゃなく中国製使っての値段
日本に雇用が生まれることも日本の企業が儲かることもありません

結局頭悪い奴が騙されて騒いでるのよ  

  
[ 92727 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 20:14

なるほど、だから日本の原発止をめてソーラー発電による巨大プロジェクト利権で禿や韓が脱原発で張り切ってる訳だ?
反原発団体も在日プロ市民活動家がやけに多いしな!  

  
[ 92729 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 20:16
原発は原発本体より周辺利権が半端ないからな
原発ない所でふんぞり返ってるお偉いさんは数字しか見えないからしゃーない

逆に地熱は利権が現状ではほとんど発生しないから推進しようとする連中が出ない
族議員が発生するくらいの利権構造を構築しないと簡単に推進できないだろうね  

  
[ 92730 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 20:18
気候がころころ変わる日本で太陽光は不向きな気がする
地熱だって充分な施設を作る土地があるかどうか
風力なんて問題外 あんな効率悪い発電方法で電力をまかなえるものか  

  
[ 92732 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 20:26
↓感情論だからさw
これに付き合ってるとより悪い方向にしか行かない
どっちの方向だったとしてもね

>49 名前: ノルウェージャンフォレストキャット (東日本):2012/08/05(日) 16:56:53.23 ID:wPASAoHj0
>40年廃炉で徐々に減らしていけばいい話なのに
>なんで0か100かの議論しかないんだろうな  

  
[ 92734 ] 名前: 名無しさん  2012/08/05(Sun) 20:28
地熱は利権が無い?じゃねーよ
温泉組合を敵にまわして生きていけるか?て話だろ
奴らの収益と雇用を全て保障しないと地熱発電用の穴は掘れない
そして、そんな保障を国がOK出すわけ無いだろ

温泉が全く無い土地を新たに探して地熱を掘り当てればOKだが
温泉の試削だけでも1回1億とかかかるのに、何処からそんな金が出てくる?  

  
[ 92735 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 20:37
ソーラーは夜発電できないし、曇りとかでも効率落ちるから安定供給は難しい。風力発電もそう。
自然力を使った再生可能エネルギーってのは安定供給には全く適さないからコストが高くなるのは当然だろう。
原発や火力ってのはそういった日常の自然現象に左右されにくいから安定供給に向いている。
「事故が起こらなければ」という条件が付くが原発ほど安定した供給源はない  

  
[ 92737 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 20:43
179
チリ地震みたいな可能性が否定できないから、海岸沿いに立てている限り、状況は日本の同じ。  

  
[ 92738 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 20:48
民間に補助金入れてまで普及させなきゃいけないと言う時点で効率が悪い証拠  

  
[ 92739 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 20:56
ディープエコロジスト的には原発OKなんだがな。
ただし期間限定。
より発電効率が良く、環境リスクの少ないエネルギーにいずれ切り替える。
以上おわり、
あとは代替エネルギーへの投資、移行のロードマップだけ

以上終り。  

  
[ 92749 ] 名前: 名無しさん  2012/08/05(Sun) 21:22
原発は、これからも使うべきだが、廃棄のコストを計算していないのはずるい。
日本は、海に囲まれているのだから、潮力、波力の研究にも力いれて欲しい。  

  
[ 92750 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/05(Sun) 21:26
その40年廃炉ですら日本ではまだ決まってないんだが
それどころか、30年後に脱原発するかどうかも今決めてる段階だろ。
そういう長期的な話を何も決めずにいるんだから、
すこしでも譲れば(=動かせば)、
それを口実にしてずるずると50年、60年もやられ続ける
それが前例主義の組織というもの。福島の事故対応でいやというほどわかったろ。
「原発は即やめろ」「0にしろ」というしかない。一歩も譲れない。

>49 名前: ノルウェージャンフォレストキャット (東日本):2012/08/05(日) 16:56:53.23 ID:wPASAoHj0
>40年廃炉で徐々に減らしていけばいい話なのに
>なんで0か100かの議論しかないんだろうな   

  
[ 92751 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/05(Sun) 21:30
そもそも欧州には地震も津波もめったに起こらない
そんなところの出した試算はわが国には関係ない  

  
[ 92753 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 21:40
津波って言葉自体無いらしいからな。
そら地震も少なく津波も無いんじゃ比べられないわな。日本の原発はユサユサされまくってるからな  

  
[ 92754 ] 名前: 名無しさん  2012/08/05(Sun) 21:46
廃棄のコスト入れてないとか思うほうが馬鹿だろ
俺が調べた限り通常200年の保管廃棄を計算に入れてるわ  

  
[ 92757 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 21:52
これ、自然とのカードゲームと考えたら
相手側に、地震カードがあって、そのうち使って来る。

そのカードを考えずに最適手プレイすると、どうなるか?
ってのは、mtgやったことのある人なら感覚的にわかると思うんだ。  

  
[ 92759 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/05(Sun) 21:56
>>92754
事実として廃炉技術はまだ確立されてないし、
放射性物質の最終処分技術はまだ確立されていない

だから現時点でコストを計算するのは不可能じゃないのか?
それはいったいどうやって計算したコストなんだ?  

  
[ 92760 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/05(Sun) 22:04
原発は即やめるべき。
原発は電力会社と国によって運営されていて、
その運営が到底信用ならないからやめるべき。  

  
[ 92762 ] 名前: 名無しさん  2012/08/05(Sun) 22:09
200年は原子炉で出来るセシウムの半減期で1%程度になる時間じゃね?ヨウ素その他はもっと早く消えるわ
プルトニウムは違うからプルトニウム型じゃないというのが条件だろうな  

  
[ 92763 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 22:17
現在発売されている激論+に載っている藤井厳喜さんの記事によると
シェールガスやシェールオイルとゆう安い燃料が開発されているから
商社の人がしっかりと交渉して安く手に入れられるようになれば
火力発電でも安い発電が可能なのでは。
それまでは原発を稼働するとゆうことで良いのでは。

太陽光発電はコスト的にありえない。
それに民主党とソフトバンクが日本人から金を搾取しつつ
日本の産業を破壊しようとゆう意図があるのが明白。
そもそも安定した供給が出来ないクズ電気を強制的に
高く売りつけるなんておかしいですよ。
そんなに太陽光が好きなのでしたら自分だけで使ってください。  

  
[ 92764 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/05(Sun) 22:19
>>92762
核燃料ってのはふつう、
使ったあとはプルトニウムが出来るものじゃないのか?
ちがうものもあるのか?  

  
[ 92765 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 22:20
42円は無いだろ  

  
[ 92766 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/05(Sun) 22:26
>>92763
>それまでは原発を稼働するとゆうことで良いのでは。

日本は30年後に原発をやめるかどうかも決めてないから、
いま稼動してしまうと、なし崩し的に原発続行になりかねない気がする。
やっぱり長期の戦略を決めてから使うかどうかは決めてほしいと思う
それまでは夏場のみの暫定稼動という形にしてもらいたい。  

  
[ 92769 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 22:35
>92704
今回の事故で、爆発してからあわてて計算してたぞ>廃炉費用
つい最近のニュースで未知数とか出てたわ。
しかも現在に至っても放射能廃棄物の場所は決まってない!

そんな体たらくで原発建造時や事故前に廃棄処理の数値なんか出てるねーよ!アホか。
メルトダウンの件も有りませんか、推進派って大ウソつくよな。ばれなきゃいいと思っての!?  

  
[ 92772 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/05(Sun) 22:36
フランスとドイツが原発依存だからな 思い切り政治補正かかってるだろ
廃炉費用入ってるのか? 廃炉には10年以上かかるんだぞ?

いずれにせよウランは数十年で尽きると言われてる
他の発電方法に移行していかなければいけないことは確か  

  
[ 92776 ] 名前: 名無しさん  2012/08/05(Sun) 22:52
>>92764
おいおい、俺に言わずWikiでも見てこいよ
ウラン燃料で出来るのもはウラン1000が燃焼するとウラン960、プルトニウム10、その他色々30だ
ウランとプルトニウムは再処理で再使用可能だろ
その他は処理して固めて保管処分  

  
[ 92778 ] 名前: 名無しさん  2012/08/05(Sun) 22:56
>92769
まさか・・・もしかして事故廃炉と通常廃炉を一緒に考えてないか?  

  
[ 92780 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 23:01
発電してはい終わり今までいくら?
って事か…意味ねーじゃん使用済みどーすんだよ使用済み!他の発電じゃ考えられない物があんだぞ  

  
[ 92781 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/05(Sun) 23:08
>>92764
プルトニウム出るじゃねーか
お前の言った「プルトニウム型」っていったい何のことだ
  

  
[ 92782 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/05(Sun) 23:09
>>92776
日本は脱原発するから、再使用なんかしないだろ
再使用しない場合、ウランとプルトニウムはどうするの?  

  
[ 92785 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 23:13
現状の技術では太陽光発電は「エコな事してますよー」という自己満足とかアリバイ作りにしかならないと思うんだけどなぁ。
企業の1.8%の障害者雇用枠みたいな感じ。

※92739
緑豆の創始者も原発推進派なんだっけ?  

  
[ 92787 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/05(Sun) 23:17
太陽光発電の変換効率は現状43%が最高
倍の86%になればコストは一気に半分になる

まあ、これはまだ夢物語。
「放射性廃棄物の処理費用を
低く見積もって概算した原子力発電のコスト」
と同じ妄想。  

  
[ 92793 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/05(Sun) 23:29
>>92776
プルトニウム出るじゃねーか
お前の言った「プルトニウム型」っていったい何のことだ

(アンカー間違えた)  

  
[ 92796 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 23:36
ソーラー発電が高くなるのは
ソーラー当たり前だろ……すまん
夜は発電できないんだからな。  

  
[ 92797 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 23:42
原発推進は経済的要請からきている
反原発はむしろ政治的要請からきている
この辺が話が噛み合わない原因だろうね。

あと、未来の廃棄の決定は未来の人間に決定させるべき。
道筋だけでいいよ。
その頃の日本に原発廃止という「贅沢」ができるかどうかは今からではわからないんだから。

  

  
[ 92800 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/05(Sun) 23:48
>放射性物質の最終処分技術はまだ確立されていない

こういう話よく聞くけど、では他の発電方法はどうなの?
たとえば、2年前まで火力発電による温暖化が問題になっていたわけだが、
二酸化炭素を炭素と酸素に分解する技術なんてありませんよ?

安全域を多めに取ってほしい、というのはわかるけど、対案にも同じ基準を求めないと他人を説得することなんてできないよ。  

  
[ 92801 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/05(Sun) 23:55
>>92797
なにいってんだろ
反原発は原発が危険だという科学的事実が要請することだ
  

  
[ 92802 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 00:04
>>92800
まず一点。地球温暖化がCO2のせいである、というのは科学者の間でも意見が分かれる。なにしろ、地球の自然な気候変動で説明できてしまうのだから。

もうひとつ。いまは原子力発電のコストの話をしている。
火力発電の話はまた別でするべきことだ。
コストの比較は重要だが、「それぞれのコストがどう算定されたか?」
というのはそれより先に吟味されるべき事柄だ。

さらに、「他人を説得することなんてできないよ」なんていうことはお勧めしない。
「自分は納得できない」ということを、言い換えてるだけだからだ。
自分の意見に自信がないから、多数派であるとみせかけたいとしか思われない。
そんな言い方では決して他人は納得しないだろうな(笑)  

  
[ 92803 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 00:04
※92801
話しをグチャグチャにして色々折り込んで
訳わからなくさせる手法ですな。
見誤ると危険な原発も稼働する羽目になる  

  
[ 92804 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 00:06
>>92797
俺は平均寿命まで生きるとしたらあと60年は生きるわけだが
俺が決定していいかね?
  

  
[ 92809 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 00:21
>>92800
温暖化っていえば、海面上昇のイメージがある。
それで、たくさんの人が住む場所を追われるっていう。

でも、よく考えたら原発で住む場所追われたひとだっているんだよね
海面上昇での人数よりはそりゃすくないだろうけど。

気候変動によって動植物が絶滅して食べ物不足になるとも聞いた。
でも、原発事故で土地が汚染されても似たようなことおきるよね。  

  
[ 92810 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 00:30
92802
>科学者の間でも意見が分かれる
それなら、科学者が40年で巨大地震が起こるかどうか「意見が分かれる」ようなところなら原発を新設してもいいということか?
私はそんな危険な賭けには賛同できないな。

>いまは原子力発電のコストの話をしている
記事では石炭火力、ガス、原子力、太陽光、風力を比較している。
>「それぞれのコストがどう算定されたか?」
だから、「同じ基準を求めないと」と言っているのだ。まさに算定方法の話だ。  

  
[ 92816 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 00:51
>>92810
そもそも君の言っている「同じ基準」っていうのがおかしい
温暖化は「むしろ恩恵がある」と主張する学者もいるくらいだ
もちろん、主流見解としては「被害のほうが大きい」ということだ
しかし、「恩恵がある説」の完全否定にはいたっていない。その程度だ

一方、放射性廃棄物の処理問題は恩恵があると主張する学者はいない、ゼロだ
  

  
[ 92818 ] 名前: 名無しさん  2012/08/06(Mon) 00:55
>>92793
自分で調べることも出来ないお子チャマなのか?頭悪いな?マジ
ウラン型とプルトニウム混合のMOX型の原子炉の事も理解できないのか?  

  
[ 92820 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 01:06
92809
原発の安全基準を高くしてほしい。これには私も同意だ。でも重要なのは基準がフェアかどうかということだ。
フェアじゃない基準で議論して、他人を説得できるということは、原発以外の発電方法が不利になるような基準で議論しても他人を説得できるということだ。

では、まやかしの基準で他人を説得できてしまうなら、誰の意見が通ってしまうか?会社の規模、マスコミへの影響力、与党に国会議員を送り込む組織力…絶望的ですね。実際、2年前までこの状況だったわけだ。このままなら2年前に逆戻りだろうね。結果的に危険な原発が次々と運転再開されることだろう。  

  
[ 92822 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 01:08
>>92793
何言ってんだお前。バカなのか?
あの時は、出てくる放射性廃棄物の話をしてたんだから、
入れる燃料にプルトニウムが含まれているかどうかは何の関係もないだろうが。

「プルトニウム型」がおそらくMOX燃料を使うもののことを指していることはわかる。
だが、あの議論でその違いは何の意味もないだろ。
ウラン型でもMOX型でも、プルトニウムは出てくるんだから。

だから、何か別の意味で「プルトニウム型」という言葉を使っていると
好意的に解釈してやったんだろうが。  

  
[ 92825 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 01:15
92816
もちろん、温暖化にリスクがないというならば、二酸化炭素対策費用は組み入れなくてよいだろう。ただし、その場合、温暖化にリスクがないことを他人に説得する仕事が追加されるけどね。  

  
[ 92827 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 01:18
>>92825
温暖化のリスクは「あいまいだ」という話をしている。
なぜ1か0かの話になってしまうのか?  

  
[ 92828 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 01:23
>>92825
まあ、温暖化のリスクを考慮しなくてはいけないことは、
政治的な次元で要請されてくるだろうから、科学的な話はここまでにしよう。
事実はどうあれ、政治的な次元で考慮しなくてはいけない、それはそうだ。

だが、結局それは「火力が出すCO2にたいして、排出権をわが国はどれだけ買わなくてはいけないか?」という問題に帰着する。このコストは完全に予測可能だ。

一方、わが国が払う核ごみの処理コストは未知数だ。
これが問題なのだ。  

  
[ 92829 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 01:23
2003年のデータだから太陽光のコスト下がってるでしょ
でももっと別の発電方法に注目してもらいたい  

  
[ 92836 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 01:55
>>92818
何言ってんだお前。バカなのか?
あの時は、出てくる放射性廃棄物の話をしてたんだから、
入れる燃料にプルトニウムが含まれているかどうかは何の関係もないだろうが。

「プルトニウム型」がおそらくMOX燃料を使うもののことを指していることはわかる。
だが、あの議論でその違いは何の意味もないだろ。
ウラン型でもMOX型でも、プルトニウムは出てくるんだから。

だから、何か別の意味で「プルトニウム型」という言葉を使っていると
好意的に解釈してやったんだろうが。

(また安価間違えた)  

  
[ 92839 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 02:02
だーかーらー

おそらく電気会社は「将来的には核ごみの処理技術が確立される」というだろう。本当か?私は信じない。でもその時に、
>なぜ1か0かの話になってしまうのか?
と言ってきたら?ちゃんと技術が確立できなかった時の話をしなければならないだろ?この基準をフェアに当てはめていますか?という話だよ?

おそらく脱原発は世界的な流れになるだろう。その時、対案になるのはガス発電だ。そしたら、排出権を将来も買うことができるだろうか?温暖化を止めるために排出権を削減しようという話にもなるだろう。むしろ、さかのぼって過去に排出した量に応じて負担金を払うなんて話も出てくるだろう。(発展途上国がよく提案する。)ではこの時のコストは?

もうやめとこう  

  
[ 92843 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 02:08
>福島事故を含めてもOECD諸国の死亡事故はゼロである。

え?

え???????
  

  
[ 92844 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 02:09
脱原発依存自体は結構なことなんだけど、その解決手法として何故連中は
太陽光や、風力のような非効率で、非現実的な方向へ走るのか。
安定的に大量の良質な電力が供給出来るから、快適な生活が出来るわけで、
この二つの発電方法にはヒッピーを喜ばせる以外のメリットが無い  

  
[ 92847 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 02:22
原発には、政治的にきわめて不安定であるというデメリットがある。
野田首相は、原発たった2基の再稼動に大量のエネルギーをつぎ込まざるを得なかった。
「反対する奴が悪い」というかもしれないが、日本が民主国家である以上、
その反対は正当であって、受け止めるべきことだった。

独裁国であれば、原発は安定した電力として生き続けるだろうが、
民主国家ではもはや安定した電力ではないように見える。  

  
[ 92863 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 03:21
2で終わってた\(^o^)/  

  
[ 92869 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/08/06(Mon) 04:35
40年廃炉で徐々に減らすって話を嫌がってるのは原発推進はなんだがな。
40年廃炉を進めれば進めるほど、原子力がコストに合わないのが明らかになるからw  

  
[ 92876 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 05:45
今やるべきなのはソーラーの普及じゃなくてソーラーの研究開発に金と人材をぶち込むこと
技術革新が何回か起こってソーラーが十分ペイできるようになったら原子力と差し替えていけばいい  

  
[ 92897 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 07:52
>>97212

雇用が増える根拠は?
実際、中華・韓国パネルを買ってコスト削減!
とかに成るだろうしマイナスじゃね?
って思うけどな  

  
[ 92910 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 08:42
脱原発が世界的な流れになるわけないだろ
ただでさえ火力発電の燃料を取り合ってる状況なんだし
むしろ加速的に原発が使われていくよ  

  
[ 92915 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 08:58
他国は知らんが、日本で一番コスト高なのは原発
ハイリスク、ハイコストで(一般人には)いいとこなし。  

  
[ 92928 ] 名前: 名無しさん  2012/08/06(Mon) 09:48
>>92836
なんでそんなに馬鹿なの?
好意的?何処が?好意的に解釈なら「プルトニウム型じゃないというのが条件」はウラン型と燃料が違う故に廃棄物も違うだろからウラン型と同じにプルトニウム型原子炉を語れないと理解できないのか?
好意的な解釈とか言いながら内容も文章も理解も出来ない調べもしない攻撃的で本当に頭が残念な放射脳馬鹿ってどう処分すればいいのか??
再処理も出来ない廃棄物だから最終処分法とか教えてくれよ  

  
[ 92970 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 11:51
日本に向いてるのは昔からある水力発電なんだけどな
何故か水力発電だけは反対の日本
ソーラーとか風力とか意味不明なものばかり語られるとw
  

  
[ 93000 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 13:31
>>92970
膨大な土地を使うし下流域の環境が激変するし
継続的に金がかかるし自然保護団体がうるさいから

向いてるっていうなら、発電量からすれば原子力の方がまだ向いてる  

  
[ 93002 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 13:33
ドイツで大規模洋上風力発電を始める計画があるが、新しく送電線を引くために2、3兆円必要らしいな
んで高圧送電線のルートが計画されてる地域の住民が健康被害を恐れて計画反対してるらしいw  

  
[ 93099 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 18:04
>>92928
ウラン燃料もMOX燃料も、使用後の組成にたいした違いはない。  

  
[ 93143 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 19:58
今の電力会社の決算は、東電以外の賠償とか関係ないところでも、
みんなものすごい減益か赤字になってるんだよね。
で、どのレポート見ても火力の燃料が増えたからとなってる。
今年はよくても、これが今後電気代に跳ね返ってくる。

あと太陽光発電の買取制度の金も、全部電気代に跳ね返る形になってる。

今年耐えられたから原発はいらない!じゃなくて、むしろこれから影響が出てくるところだよ。
判断するならその影響を計算に入れた上で判断してほしい。  

  
[ 93171 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 21:45
>>92897
たとえばCMを積極的にしてるヤマダ電機のソーラーパネルは中国製。補助金を出すとしても、性能や安定性・メンテナンス性を満たしたものに限定してほしいね。
当然、供給が不安定になったり、電気代が高くなれば企業は出て行くし、(韓国は企業を誘致するために電力料金を補助している。)失業率は数十パーセントになるだろうね。簡単なワクチン代が払えなくて死んでゆく子供が出てくるだろうね。

>>92970
水力は洪水リスクが高すぎる。巨大地震でダムが決壊すれば、数百万人単位で死ぬ。  

  
[ 93174 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 21:48
>>92970

水力と火力は、過去に何万人もの人を殺してきた。
それだけじゃない。
ダムを造ると、子々孫々にわたって農地・山林を破壊するから未来に責任を持てない、
炭鉱を掘ると、下流に鉱毒を垂れ流すからといって今で言うテロのような事態にまでなった。
だから、ダム反対とか火発・炭鉱の反対とかが繰り広げられてきたんだ。  

  
[ 93180 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 22:16
>>93171
数百万って何のこと?
「農林水産省、および、学術団体などで構成する日本大ダム会議によると、地震による貯水池・農業用ダムの決壊で死傷者が出たのは、1930年(昭和5年)以降、世界で報告例が無く、極めて稀な災害であるという」
  

  
[ 93181 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 22:18
>>93171
デマ垂れ流しやがって。
Twitterかどっかで仕入れてきた聞きかじりの知識で
頭いいふりをしたいのはわかるが、
あまりにお粗末過ぎる。
きっと、大学で勉強しなかったのだろう  

  
[ 93182 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 22:22
>>93174
まあ、水におぼれて死んだ人も
火に焼かれて死んだ人もたくさんいるわなwwww  

  
[ 93191 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 22:42
風力・ソーラーはただの詐欺としか言いようがない。

基幹電力として使えるのは火力・原子力、おまけで水力地熱くらい。
火力発電は大量の国富が外国に流れでること、国際情勢の影響を受けるため
安全保障上の問題があること、将来の枯渇、といった問題がある。
原子力は安価でまた費用も国内で回って雇用になる、海外情勢に左右されにくいといった利点がある。一方事故の問題がある。
結局は原発の安全性を高めつつ火力と併用+αが現実的だと思う。

たまに経済性を無視したセンセーショナルなこという人もいるが豊かさは
健康で文化的な生活を営むための基礎。目立つ事故にだけ目を向けて
広く薄くかかる日々の暮らしへの影響に眼をつぶるのは良くない。
貧しく仕事も得られない人が大量に出ればそれは福島以上の被害になりかねん。  

  
[ 93195 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/06(Mon) 22:45
今回の東日本大震災でもダム決壊で死者出てるよ。
死人という面では原発より悪い。  

  
[ 93214 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 23:45
>>93195
まー、そうくると思ったよ。Wikipediaに書いてあるからな。
亡くなったのは8人。

ちなみに、原発事故で逃げるときに573人亡くなってるからな。
双葉病院の人とかね。あんまり不謹慎なこというなよ  

  
[ 93215 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 23:47
>>93191
ウランも海外から買ってるんだけど。
  

  
[ 93218 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/06(Mon) 23:53
>>93191
まー、典型的なお方
あんた、個人を国家の一要素としか考えてないよね。

福島原発の電気は福島では使っていなかったんだから、
東京の経済のために福島が犠牲になったんだよ。
大飯の電気は福井では使っていないんだから、
大阪の経済のために福井を犠牲にしようってことになる。

少数の人間を犠牲にして多数の人間が恩恵を受ける構造、
これ自体がまず問題なんだよ
そうやって「国全体」で考える癖をまずやめろ。  

  
[ 93220 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 00:00
>>93191
ちなみにね、そうやって個人を国家の一要素に貶める考え方を
ファシズムっていうんだよ。  

  
[ 93224 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/07(Tue) 00:13
その分が他の地域の税金からつぎ込まれる補助金なのでは
しかも現地では賛成派が多いのに他所の運動家が犠牲犠牲言うのも何だかな  

  
[ 93226 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 00:14
自由で平等な社会に生きる我々は
奴隷制度のように、他人を搾取して豊かになったって、
幸せなんか感じられないよ。
  

  
[ 93228 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/07(Tue) 00:19
>>93215
買ってるけど電気料金に占める燃料費としては微々たるものだけどね。  

  
[ 93229 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 00:21
>>93228
値段じゃなくて、安全保障の問題。
  

  
[ 93231 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/07(Tue) 00:22
>>93224
基地問題とかでも同じ構図だよな
直接の関係者を差し置いて痛い政治団体が馬鹿騒ぎ  

  
[ 93232 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 00:23
>>93224
あのな、福島事故で逃げた自治体で
補助金もらってなかったとこもあるんだぞ。
  

  
[ 93236 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 00:27
>>93224
地元は学校教育から原発教育が入るからな。
違和感を感じさせなくするのが目的。
まあでも、これって北朝鮮の金正日崇拝教育と一緒・・・  

  
[ 93238 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/07(Tue) 00:30
俺と違う意見を言う奴は洗脳されている(キリッ  

  
[ 93240 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 00:30
>>93224
それに、原発の安全性については大嘘がつかれてきたのが、
ここ1年わかったわけでね。
まだ事故から2年経ってないんだから、
地元もこれからどんどん考え方は変わっていくだろうよ  

  
[ 93242 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 00:34
>>93238
地元自治体ほど強烈ではないにせよ、
普通に日本全体が原発安全だと思いこまされてたわけだからね。
福島の事故が起きるまでね。
でも結局それ大嘘だったわけでしょ。  

  
[ 93244 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 00:37
>>93231
沖縄、普通に知事が反基地の立場だからな

無知  

  
[ 93247 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/07(Tue) 00:39
>>93218
今どき一昔前の左翼見たく個人vs国家みたいな発想もどうかと思うけど。
現代では明らかに不可分だろ。

ファシズムがどうのとかの感情論はいらんわ。
原発を減らすにしろ維持するにしろ事故リスクと電力供給のリスクを
客観的な指標で比較して方向性を定めていくべき。  

  
[ 93248 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 00:45
>>93247
事故リスクと電力供給のリスクを国が比較したことはないので、
いま原発を動かすのは間違いだということで良いのか?  

  
[ 93250 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 00:48
>>93247
個人を天下国家のために犠牲にする思想こそ、
国家と個人を対立させていると思う。

それにファシズムは感情論じゃない、概念だよ  

  
[ 93253 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/07(Tue) 00:57
>>93250
たぶん原発は国家のためで個人は犠牲者、みたいなこと言いたいんだろうけどさ。
原発事故で避難生活を強いられる人も個人で、原発止めて停電の結果しんだり産業が立ち行かなくなって路頭に迷うのも個人。
一方は個人は犠牲にならないって話じゃない  

  
[ 93254 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 01:06
>>93253
意味がわかんねーよ
現実にはどちらか一方を犠牲にして、片方は犠牲にならないだろ
そして、犠牲になるのは少ないほう、弱いほう、金のないほう、
田舎に住んでるほうなんだよ。
現に福島人が犠牲になって、東京人は犠牲にならないだろ
そこが問題だっていってるんだよ  

  
[ 93256 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/07(Tue) 01:16
岩国のコンビナート事故とか見てると火力も危ない  

  
[ 93257 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 01:18
>>93256
ウランが保管されてたんだってな。
放射性物質は実験などの例外を除いて扱いをやめるべき  

  
[ 93259 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/07(Tue) 01:26
>>93254
電力不足で工場の稼働日数を下げたりするときも切られるのは
派遣労働者、いわゆる弱者なんだけどね。
正社員様はそうそう解雇できないから。  

  
[ 93261 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 01:32
>>93259
つまりそれって、今回結局原発は動いたから、
電力不足は回避され、都会に住む派遣は切られなくてすみましたって話?  

  
[ 93262 ] 名前:    2012/08/07(Tue) 01:35
>>93218
福島がタダで電気作って渡してんならそうだな。

それと、東京は電気を使って付加価値を生み出してそれを地方にも分配してんだからしのごの言われる筋合いはないだろ。
電気作ってるのが偉くて付加価値を生み出すのは偉くないのか?  

  
[ 93263 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 01:37
>>93259
東京の派遣労働者が職を失わないために
福島の人は土地を失ったって話?  

  
[ 93266 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 01:42
>>93262
立地自治体も金はとってるけど、
「本当の事故のリスクが正しく理解されていたか」に疑問がある。
「安全です」と嘘を説明していた。
そういう意味で、その金がリスクに見合うものだとはいえない。
それに、避難した自治体で補助金をもらっていなかったところはある。  

  
[ 93267 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 01:45
>>93262
福島の人が土地を失おうが、四の五の言われる筋合いはないの?
その分配された財産を30キロ圏のの人はほとんど失ったけど。
  

  
[ 93269 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 01:49
なんか、別の宇宙に住んでる人が多いな・・・
ここの世界では福島の原発は爆発したんだよ。忘れないでよ。  

  
[ 93467 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/07(Tue) 20:01
あのねぇ…
>>93180
>>93181
1930年から2010年までの間に、福島に巨大津波が来たかい?
それに、水力を推進するということは、少なくとも現在の数倍のダムを造らなければならない。当然、今は比較的安全な地域からダムを作っている。増やしたダムは本当に安全かい?もう1年前の巨大地震を忘れちゃったの?

>>93229
実はウランは山形とかで取れたりする。日本人の人件費が高いもんで輸入しているが。
だからメタンハイドレートが期待されていたんだよ。自給するめどが立てば、安全保障の面で原発に対抗できるから。  

  
[ 93473 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/07(Tue) 20:23
>>93195
それも、あくまで小規模のダムだったから被害が少なかったわけで…
被害のあった藤沼ダムの総貯水容量が1,504千立方メートル
日本最大の徳山ダムの総貯水容量が660,000千立方メートル
常に最大の貯水をしているわけではないけれど、400倍以上の水が都市部に押し寄せていた可能性がある。さらに、1つのダムが崩壊すると、水を受けきれなくて複数のダムが決壊する可能性がある。ダムがまだ少ない現状なら、多くとも数千人程度の被害だろうが、ダムを過剰に増やしてしまったら…  

  
[ 93479 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/07(Tue) 20:44
反原発が現実的なロードマップの構築などではなく
ここで見るようなしょうもないアジ演説ばっかなのを知っちゃうと
昔の左翼の学生運動と同じくそのうち潰えるだろうと思っちゃう。  

  
[ 93488 ] 名前: 石川  2012/08/07(Tue) 21:31
水力なんて日本じゃ、人間が生活している全空間をダムの底にしても半分くらいしか賄えないぞ。降雨量×国土面積×日本国土の平均標高で包蔵水力が出るから計算してみて。  

  
[ 93510 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/07(Tue) 22:16
>>93488
世界的に水力比率が高い国といえば、ノルウェー・ブラジル・カナダなんかがあるけど、だいたい人口密度が日本に対して、ブラジルは15分の1、ノルウェーは30分の1、カナダに至っては100分の1。
少なくとも、日本の人口が10分の1くらいにならないと、水力で賄うなんて無理。  

  
[ 93522 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 22:43
>>93467
>>93473
「ダム事故で数百万死ぬ」とかいう大嘘は撤回したのか?
大嘘吹いて、だれも突っ込み入れなかったらそのままにしておくつもりだったんだろ?
それで、「ダムは原発より遥かに危険」という印象を植え付けたかったんだろ?
たまたまこの米欄では俺が突っ込みいれたから引っ込めただけだろーがデマ野郎が。

なにが「あのねえ・・・」だ。
困ったチャンを諭すような口ぶりをして優位を演出したいのが見え見えだ。
お前みたいなデマ野郎が一番困る。迷惑なんだよ  

  
[ 93525 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 22:45
>>93473
笑えるwww
可能性の話でいいのか?だったら、こういうのはどうだ?
日本の原発が全部爆発してたら?

いや、福島に限ってもいい。しかも、これから起こりうる話だ。
4号機のぼろぼろ建屋が完全にぶち壊れたら、そこの使用済み核燃料はどうなる?
北半球終わるぞ?  

  
[ 93530 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 23:00
>>93479
現実的なロードマップ書いている人いくらでもいるし。

まあ、「アジ演説」とかいって左翼運動を想起させて、
若い人を引かせようって魂胆なんだろうがな
そもそも若者はそんな言葉知らんしw
個性偏重教育だから「自分は自分、他人は他人」てなもんだよ。

しっかし、「アジ演説」て・・・w
おっさん臭が漂うなあw  

  
[ 93533 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 23:05
そもそも、なんで水力で全部まかなうって話になってんのよ
もともとの話からしても、風力や太陽光よりは向いてるって話だろうに
  

  
[ 93537 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/08/07(Tue) 23:10
>>93467
1930年から2010年までの間だったら、ダムだって地震ではぶっ壊れてないだろ
  

  
[ 93812 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/08(Wed) 21:23
政府案によれば2030年の自然エネルギー比率は30パーセント程度。2010年時点で水力の比率が約8パーセントだから「現在の数倍のダムを造らなければならない」という推定は大きくずれてないはずだが?
人数が2つ出てきてしまったから混乱したみたいだけど、「現状なら…、ダムを過剰に増やしてしまったら…。」OK?
たしかに巨大ダム決壊なんて想像しにくいだろうけど、実際、岩手・宮城内陸地震では複数のダムに崩壊の危険性があった。たまたま梅雨前で水量を減らしてたから助かったけど、地震が梅雨明けに起こってたら崩壊していただろうといわれている。

そして被害の想定に関してだけど、最初に「内閣府 大規模水害対策に関する専門調査会」で検索してくれ。
豪雨が起こった時の被災想定をしている。ダムが崩壊して堤防が決壊した想定とほぼ同じだ。
上手く避難できれば被害はせいぜい数千人程度だ。だいたい自分の予想と同じだ。非難が上手にできないと、1地域あたり1万人以上の被害が出るようだ。
ダムを作りすぎて連鎖的に崩壊する(被害面積が増える)+都市部に近すぎて避難率が低くなる、避難場所がなくなる(死亡率が高くなる)があわされば?百万人を超えても全然不思議じゃないぜ?

>>93525
どんどん主張してくれ!お互い頑張って、リスクの高い発電方法は排除していこう!

>>93537
そうだよ。単に、過去数十年問題がなかったからと言って、未来永劫安全であるわけではない。と言いたかっただけだし。  

  
[ 93828 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/08(Wed) 22:49
年間1000万位の電気量使う施設は2年前より燃料調整費で年間200万高かったらしいな
近いうち日本から工場逃げ出すわ
雇用無くなって無職で生活保護もらえるか知らないが原発反対運動がんばれよ  

  
[ 94054 ] 名前: game bot  2012/08/09(Thu) 15:21 game bot
オンラインゲームで便利に使うツールオートマウスをご存知ですか?
自動狩り、自動クリック、色々な機能で使用者の指を楽にしてあげます。

詳しい事項は下記のアドレスを参考にして下さるように願います。
www.automouse.jp
  

  
[ 94828 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/08/11(Sat) 08:47
たぶん、93522は水力のリスクなんて考えたことなかったんだろうね。そして、他人に指摘されて、水力を批判された=原発推進論だ!って短絡的に考えちゃった。結局自分の間違いを認めることができなくて他人を罵倒する……  

  
[ 117981 ] 名前: ぴーしー西谷  2012/09/17(Mon) 08:12 太陽光
太陽光発電は自然エネではベストだと思う

文系ほど太陽光否定するよね
いや、有名大学卒業の文系ならいいんだけどね
ライトノベル熟読してます程度の文系がカシコぶって太陽光否定してるのを見ていられなくて  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ