2019/01/15/ (火) | edit |

800px-Flag_of_the_People27s_Republic_of_Chinasvg_反日感情の強い中国とは異なり、東南アジアには親日国が比較的多く、中国に対してあまり良い感情を持っていない国も少なくない。中国メディアの捜狐は12日、東南アジアには「日本は自分たちを解放してくれた国」と見なして親日家な国があると紹介し、「理解できない」とする記事を掲載した。

ソース:http://news.searchina.net/id/1674569?page=1

スポンサード リンク


1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★[sagete]:2019/01/14(月) 22:11:40.27 ID:CAP_USER
反日感情の強い中国とは異なり、東南アジアには親日国が比較的多く、中国に対してあまり良い感情を持っていない国も少なくない。中国メディアの捜狐は12日、東南アジアには「日本は自分たちを解放してくれた国」と見なして親日家な国があると紹介し、「理解できない」とする記事を掲載した。

 記事は、2017年12月に日本が自衛隊をベトナム・ホーチミンに派遣したように、日本は東南アジアと関係が良く、なかでもミャンマーとベトナムにとっては「解放してくれた国」でさえあると紹介。それぞれ、英国とフランスの植民地統治から解放してくれた存在であると伝えた。

 ミャンマーに行ってみれば、東南アジアの親日ぶりがよくわかるという。現地で戦死した旧日本軍兵士のために墓が残され、軍馬にまで寺で線香が手向けられているという。墓もフラワーガーデンのようにきれいに整備されているのに驚くだろうと伝えている。これは、戦死した中国軍のための墓とは全く違う扱いで、中国軍の墓はすでにひどい有様で、その上にグラウンドが建設されていたりするそうだ。

 さらに、ミャンマーの高速道路は中国が建設したものだが、高速道路から村への道路の修理や駅の建設などに関わっているのは日本人で、ミャンマー人から非常に感謝されていると記事は紹介。ある駅には、「日本人はミャンマー人の友人」という言葉が掲げられていて、「すべて日本人が建設したことになっている」ほどであり、親日ぶりが分かると伝えている。

 ではなぜミャンマー人は日本と中国に対する態度が違うのだろうか。記事は、中国軍は植民地を継続させるのを助けた存在だが、日本軍はビルマ(現在のミャンマー)の建国の父として知られるアウンサン将軍とともに中国軍と戦ったほどであり、「解放者」なのだという。

 ベトナムも同じく、日本を当時の解放者とみなしているという。記事は、日本のベトナムに対する態度は良かったと紹介した。ベトナムの内戦が終わると、日本はより積極的にベトナムと関わるようになり、経済援助もして、関係の悪化していたベトナムとASEANが良好な関係を築けるように架け橋となったと紹介した。

 こうしてみると、東南アジアの国は親日国が多いことがよく分かる。むしろ、アジアの中で反日傾向が強いのは中国と韓国くらいではないだろうか。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.searchina.net/id/1674569?page=1
サーチナ 2019-01-14 09:12
10 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/01/14(月) 22:18:25.77 ID:Moeu+t/E
中国人が理解できなかろうがどうでもよくね?
18 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/01/14(月) 22:20:15.69 ID:WxpmNygj
理解できない方がおかしいって理解しろよ
40 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/01/14(月) 22:27:07.25 ID:mGelAsih
>>1
大戦前の地図を見れば分かるだろうに

48 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/01/14(月) 22:29:47.51 ID:ZeHfumBk
んな訳ねーだろ
居座った強盗の後に強盗がやってきただけだし
58 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/01/14(月) 22:31:34.58 ID:2tPzeTfj
中国は共産党に支配されて解放されたと思ってるのだろうか
72 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/01/14(月) 22:34:00.68 ID:U48g8G6D
ベトナムにしてみれば韓国は侵略者だからね
77 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/01/14(月) 22:35:23.02 ID:EXXr2kUc
中国は侵略しかしてないけど、日本は違うからなぁ
90 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/01/14(月) 22:38:03.76 ID:+YSSPZy8
史実だからしゃあない
96 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/01/14(月) 22:39:13.69 ID:mmfefznZ
侵略者が分かっているかだろう。
162 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/01/14(月) 22:51:34.91 ID:/Q3RAQFG
WW2の前と後を見りゃわかるだろ?
171 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/01/14(月) 22:52:51.86 ID:VqEnLNwM
日本がいなかったら今の中国はソ連の領土になってたよ
もちろん朝鮮もね
220 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/01/14(月) 23:00:28.37 ID:Rhdu70dE
21世紀の侵略国家が何だって?
引用元:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1547471500/



スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 2226564 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 19:07
結果論で言えば、日本のせいでババ引かされたのは欧米だからね
だからこそ敗戦国って以上に風当たりが冷たかった訳で…
最近はまた流れが変わりつつあるけど  

  
[ 2226571 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 19:15
【私たちを人間として歓迎してくれたのはアフリカと日本だけだった】

米国の黒人ジャズ演奏家として有名なアート・ブラッキー(ドラム演奏者)が言った言葉だ。 1961年、アートブ・ラッキー・ジャズグループ一行は日本の地に初めて到着した。日本の空港到着時にアート・ブラッキー一行は自分たちの音楽が既に日本の国営放送を通じて日本全域に放映されたというニュースを聞いて、大きく驚いて「本当か?嘘ではないか?」と半信半疑だった。そのような放送は米国でもなかったことだったからである。
空港に夜10時に着くと、アート・ブラッキー一行を歓迎するため多くの日本人が花束などを用意して群れをなして待機していた。アート・ブラッキーは「誰か有名な人が同じ飛行機に乗っていたのだろうか」と思った。しかし、その歓迎の人波は実際には自分たちのためのものであるということを知ってアート・ブラッキーは思わず涙を流してしまった。そして日本人が近づいてきた。「ミスター・ブラッキー、お願いが一つあります」
「何ですか?」「私と一緒に写真を一枚撮っていただけないでしょうか?」「何でしょうか?本当ですか?」「もちろんです。是非お願いいたします」「私は黒人なのに…私と一緒に写真を撮っても本当に大丈夫ですか?」「何の関係もありません。是非お願いします」人気のあるジャズのスターだったが、自分の祖国の米国ではアート・ブラッキーはひどい人種差別を受けていた。ところが国籍も人種も全く違うも、自分たちの音楽をシンプルに好きになり、肌の色で人を差別しない日本の地でのこのような経験は彼にとって一種の衝撃だった。アート・ブラッキーは日本公演を終えて出国する前、このような話をした。「私は今まで世界の多くの国に行ったが、日本ほど私の胸の中に強い印象を残した国はない。私たちの演奏を聞く態度はもちろん、アフリカを除いて日本だけが唯一、私たちを人間として歓迎してくれた。日本はあるがままの人間として私たちを迎えてくれた。」アート・ブラッキーはそれ以来熱狂的な日本の愛好家になって、日本女性と結婚して1990年に亡くなるまで頻繁に日本を訪問した。  

  
[ 2226573 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 19:19
欧米列強に植民地支配された東南アジアは清国にアジアの開放を期待してたんだよ。
ところが、てんで弱くてあっという間に攻められて割譲を迫られる始末。

日本が西欧技術の導入を進言しても聞く耳もたず結局日本にも見限れらて清国滅亡。
そんな民族に期待するか? しないよな。  

  
[ 2226574 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 19:23
それよりもお前らシナチクが嫌われているの何とかしたらどうよ。  

  
[ 2226576 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 19:27
普段は横暴の限りを尽くし威張り散らし、のび太やモブキャラを小突き大将気取ってるジャイアンが、遥かに横暴な中高生に尻尾振って媚びて率先してのび太やモブを迫害し始めたら皆ガキ大将と思ってくれるだろうか?列強時代はそういう感じだよ
中国は汚いジャイアン、朝鮮は金の無いスネ夫、日本は昔出木杉今のび太  

  
[ 2226592 ] 名前: 名無し  2019/01/15(Tue) 19:55
すまんな中国を共産党から開放するには力が足りんかった  

  
[ 2226593 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 19:55
日本はアジアの人身御供になったからな
植民地を開放(自分のところの満州や朝鮮半島まで開放)して
本土は原爆と絨毯爆撃
こんなお人よし東南アジアの人たちにはありがたいに決まってる  

  
[ 2226595 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 19:56
ミャンマーはともかく東南アジアとは領土問題で揉めたりして反中の国が多いだけでは?
ベトナムにも触れてるけどかつて侵略戦争仕掛けておいて何故中国に好感を持ってくれないの?って理解不能だわw  

  
[ 2226597 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 20:00
史書を燃やし都合の悪い情報を消し去っていけば正しい認識を持てなくなるという話やね

中国人の劣化が止まらないのは本当の話のようだ  

  
[ 2226614 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 20:30
侵略者はお前等だろ中共  

  
[ 2226618 ] 名前: 774@本舗  2019/01/15(Tue) 20:37
アート・ブレイキーは、ブラッキーって書くのが普通なのか?  

  
[ 2226625 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 20:49
>こうしてみると、東南アジアの国は親日国が多いことがよく分かる。むしろ、アジアの中で反日傾向が強いのは中国と韓国くらいではないだろうか。

だから特亜って呼ばれるんだよ  

  
[ 2226631 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 20:56
>すべて日本人が建設したことになっている

それはそれでラオスのダムみたいな事が起きた時に困るんですが…  

  
[ 2226637 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 21:11
【毛沢東】
何も申し訳なく思うことはありませんよ、日本軍国主義は中国に大きな利益を中国国民に権利を奪取させてくれたではないですか、皆さん皇軍の力なしには我々が権利を奪うことは不可能だったでしょう。
(昭和39年に社会党の佐々木更三委員長の謝罪に対し)

【劉少奇・中華人民共和国主席・序列は毛沢東に次ぐ第2位】
盧溝橋事件は中国共産党の陰謀だった。

【周恩来】
盧溝橋で中国共産軍が日本軍と中国国民軍の両方に鉄砲を打ち込み相戦わせようとした」  

  
[ 2226638 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 21:11
【初代インド首相 ネール】
彼ら(日本)は謝罪を必要とすることなど我々にはしていない。それ故、インドはサンフランシスコ講和会議には参加しない。講和条約にも調印しない。

【インド法曹界の長老 パラバイ・デサイ博士】
イ ンドはまもなく独立する。この独立の機会を与えてくれたのは日本である。インドの独立は日本のおかげで、30年も早まった、インドだけではない。ビルマ も、インドネシアも、ベトナムも、東亜民族はみな同じである。インド国民はこれを深く心に刻み、日本の復興には惜しみない協力をしよう。

【ラグ・クリシュナン(インド、元大統領)】
インドは当時、イギリスの不沈戦艦を沈めるなどということは想像もできなかった。それを我々と同じ東洋人である日本が見事に撃沈もした。驚きもしたが、この快挙によって東洋人でもやれるという気持ちが起きた。

【ラダ・ビノード・パール(インド・法学博士)】
日 本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを私は平然として見過ごすわけにはゆかない。要するに彼ら(欧米諸国)は日本が侵略 戦争を行ったということを歴史にとどめることによって、自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の一七年間(昭和3~20年、東京裁判の審理 期間)の一切を罪悪と烙印する事が目的であったにちがいない。・・・・・ 私は1928年から1945年までの一七年間の歴史を二年七ヶ月かかって調べ た。この中には、おそらく日本人の知らなかった問題もある。それを私は判決文の中に綴った。その私の歴史を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人で あるということがわかるはずだ。
  

  
[ 2226640 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 21:15
【ビルマ(現ミャンマー)首相 バ・モウ】
ビルマ人はアジアを結合せしめアジアを救う指導者を待 望しつつありしが遂にこれを大日本帝国に発見せり。ビルマ人はこのビルマに対する最大の貢献に対する日本への感謝を永久に記録せんことを希望するものな り。真のビルマ解放者はアトリー率いる労働党政府ではなく、東条大将と大日本帝国政府であった。

【ビルマ独立の父 オン・サン】
日本の軍事訓練は厳しすぎた、何度か自さつを考えるほどだった。しかしラングーンが落ちた時、我々は間違っていない事を確信した。
  

  
[ 2226641 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 21:16
【マレーシア外相 G.シャフエー】
なぜ日本が謝るのでしょうか?あの大戦でマレーシア人と同じ小さな体の日本人が大きな体のイギリス人を追い払ってくれたではないですか?日本なくしては東南アジアの独立はありませんでした。この日本の払った尊い犠牲を否定する事はバックミラーばかり見ているようなものです。


【マレーシア マハティール首相】
東アジア諸国でも立派にやっていける ことを証明したのは日本である。そして他の東アジア諸国はあえて挑戦し、自分たちも他の世界各国も驚くような成功を遂げた。東アジア人は、もはや、劣等感 にさいなまれることはなくなった。いまや日本の、そして自分達の力を信じているし、実際にそれを証明してみせた。“もし日本なかりせば”世界は全く違う様 相を呈していただろう。富める北側は益々富み、貧しい南側は益々貧しくなっていたと言っても過言ではない。北側のヨーロッパは、永遠に世界を支配したこと だろう。

【マレーシア ガザリー・シャフェー元外相】
大東亜戦争なくしては、マレーシア人もシンガポールも、その他の東南アジア諸 国の独立も考えられないんですよ。どうしてそういう挨拶をなさるのですか。あの大戦で日本はよくやったではないですか。マレー人と同じ小さな躰の日本人 が、大きなイギリス人を追い払ったではありませんか。その結果、マレーシアは独立できたのです。大東亜戦争なくしては、マレーシア人もシンガポールも、そ の他の東南アジア諸国の独立も考えられないんですよ。
(日本のある政治家が日本の過去を謝罪した後の言葉)

【マレーシア上院議員 ラジャ・ダド・ノンチック】
我々 は日本軍を歓呼で迎えた。日本は将来の我々の独立のために多くのモノをもたらしてくれた。我々が日本から学んだ最大のものは「国を守る術」だった、かつて 日本人は清らかで美しかった。かつて日本人は親切で心豊かだった。アジアの国の誰にでも、自分のことのように一生懸命尽くしてくれた。  

  
[ 2226642 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 21:21
【インドネシア サンパス元復員軍人省長官】
特にインドネシアが感謝することは、戦争が終わってから日本軍人約1000人が帰国せず、インドネシア国軍と共にオランダと戦い、独立に貢献してくれたことである。日本の戦し者は国軍墓地に祀り、功績を讃えて殊勲章を贈っているが、それだけで済むものではない。

【インドネシア元情報相 ブン・トモ】
我々 アジア・アフリカの有色民族は、ヨーロッパ人に対して何度となく独立戦争を試みたが、全部失敗した。インドネシアの場合は、三百五十年間も失敗が続いた。 それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。我々は白人の弱体と醜態ぶりをみて、アジア人全部が自信をもち、独立は近 いと知った。一度持った自信は決して崩壊しない。日本が敗北したとき、これからの独立は自力で遂行しなければならない。独力でやれば五十年はかかる、と 思っていたが、独立は意外にも早く勝ち取ることができた。
あの戦争は我々の戦争であり、我々がやらなければならなかった。それなのにすべて日本に背負わせ、日本を滅亡寸前まで追い込んでしまった。申し訳ない。

【インドネシア大統領特使 アラムシャ】
日本にはあと5年頑張ってほしかった、そうすれば中東とアフリカはもっと早く独立出来たはずだ。中東もアフリカもこんなに苦しまずに済んだはずだ。

【スカルノに並ぶインドネシアの独立の父 M.ハッタ】
日本の戦いは8月15日に終わった。我々の戦いは8月17日に始まった。【GHQ総司令官 D.マッカーサー元帥】
(日本には)石油がない、錫がない、綿がない、ゴムもない。その 供給を全て絶たれたら、どんな小国でも戦争を決断する。日本人は、もし原材料供給が断たれたら(経済封鎖されたら)一千万から一千二百万が失業するのでは ないかと恐れていた。 それ故に、日本が第二次世界大戦に赴いた目的は、そのほとんどが、安全保障のためであった。  

  
[ 2226644 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 21:23
【シンガポール首相 ゴー・チョクトン】
日本の統治は過酷なものだった。しかし日本軍により欧米のアジア支配は粉砕された。これはアジアに自信を与えた。大戦後15年以内にアジアの植民地はすべて解放された。

【フランス第五共和政初代大統領 シャルル・ド・ゴール】
シンガポール陥落は白人植民地主義の歴史に終焉をもたらした。

【第二代エジプト大統領 ナーセル】
アジアには日本がいた、アラブには日本がいない。  

  
[ 2226647 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 21:28
【GHQ参謀部長 C.ウィロビー】
東京裁判は史上最悪の偽善だ。もし米国が同じ立場だったら日本と同じように戦っただろう。

【米国戦略爆撃調査団】
日 本の指導部が、国家の存亡に関わる利益の為にと固く信じて、(今次の)戦争を始めた事は明らかである。これに対して、アメリカ合衆国は、単に自分達の経済的優位と主義主張を押し付けようとしたのであって、国家の存亡に関わる安全保障の為に戦ったのでは無いと、アメリカ合衆国人は信じていた。

【歴史家 A.トインビー】
第二次世界大戦において、日本人は日本のためよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大な歴史を残した。それらの国々とは日本の掲げた短命な 理想、大東亜共栄圏に含まれた国々である。日本人が歴史上残した最大の業績は、世界を支配していた西洋人が「不敗の神」ではない事を示した点である。

【SF作家 H・G・ウェルズ】
この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおいた。

【中華民国顧問 O.ラティモア】
日本が立派にやり遂げた事は欧米の植民地帝国を完全に破壊した事である。

【社会学者 H.ミアーズ女史】
東京裁判は正義ではなく、明らかなリ・ンチだ。私たちアメリカがどうして日本を罰する事が出来るのか?私は理解出来ない。  

  
[ 2226649 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 21:29
【朴 鉄柱・韓国・韓日文化研究所】
ソウルから日本を眺めていると、日本が”心”という字に見える。
北 海道、本州、四国、九州と、心という字に並んでいるではないか。日本は万世一系の御皇室を頂き、歴史に断絶がない。それに対して韓国は、断絶につぐ断絶の 歴史で涙なくしてみることはできない。日露戦争と大東亜戦争ーこの二つの捨て身の戦争が歴史を転換し、アジア諸国民の独立をもたらした。この意義はいくら強調しても強調しすぎることはない、現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、そもそも大東亜戦争は決して日本から仕掛けたものではなかった事態ここに至る。『座して死を待つよりは、戦って死すべし』というのが、開戦時の心境であったそれは日本の武士道の発露であった。日本の武士道は、西欧の植民地勢 力に捨て身の一撃を与えた。それは大東亜戦争だけでなく、日露戦争もそうであった。  

  
[ 2226651 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 21:34
【タイ プラモード首相】
日 本というお母さんは難産して母体をそこなったが、産まれた子供はすくすくと育っている。日本のおかげでアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さん は難産して母体をそこなったが、産まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南アジアの諸国民が米英と対等に話ができるのは、いったい誰のおかげである のか。それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。十二月八日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大 決意をされた日である。我々はこの日を忘れてはならない。  

  
[ 2226703 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 23:32
そらヤクザみたいなことを続けてたらそらね  

  
[ 2226706 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 23:45
中共は中国の侵略者  

  
[ 2226709 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/01/15(Tue) 23:56
そんなもん自称アジアの盟主が約立たずで欧米の手先に成り下がったからだろうに。  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

Powered By 我RSS

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ