2019/03/24/ (日) | edit |

stand1_front05_man.png
モラハラとは何か。モラ夫とはどんな夫だろうか。以下、数回にわけて説明する。モラハラがなぜ生じるかは、後日、再度論じるが、ここでは弁護士である私、大貫憲介が実務上の経験から得た結論を述べる。

ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190324-00188516-hbolz-soci

スポンサード リンク


1 名前:みなみ ★:2019/03/24(日) 09:20:44.15 ID:/+bKzyhc9
3/24(日) 8:32配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190324-00188516-hbolz-soci

 モラハラとは何か。モラ夫とはどんな夫だろうか。以下、数回にわけて説明する。

 モラハラがなぜ生じるかは、後日、再度論じるが、ここでは弁護士である私、大貫憲介が実務上の経験から得た結論を述べる。

◆日本人男性に埋め込まれた社会的文化的規範

 日本には、夫を家長とする社会的文化的規範(群)が存在している。(文化的規範として生き残った)明治民法下のイエ制度、男尊女卑、性別役割分担、良妻賢母主義などがその中核である。
これらの規範は、日本の男性の心理に深く内在化している。

 多くの日本男性は、意識的/無意識的に、これらの規範により行動している。そして、家庭にあっては、彼らは、それが社会的に許されていると考え、支配者(家長)として振る舞うのである。
それらの多くは、率直に言って、横暴な振る舞いであり、妻に対するモラハラと評価するべきものである。

 男性から見ると、社会的に許容されているはずであり、「そんなの普通だろ」「当たり前だろ」「最近の女はわがまま」「我慢を知らない」という反応が多くもたらされ、モラ夫たちが反省することは稀である。

 また、社会的文化的規範を背景にしているため、モラ夫たちの言動は驚くほど類似しており、どこかにモラ夫の学校があると妄想させるほどである。否、モラ夫の学校は存在する。それは、日本社会そのものである。

以下ソースで読んで
2 名前:名無しさん@1周年:2019/03/24(日) 09:22:05.51 ID:BwprsCug0
ハイハイ男が悪い
3 名前:名無しさん@1周年:2019/03/24(日) 09:22:28.45 ID:t6r7rLYo0
俺の回りにはモラ妻の方が多いんだが
8 名前:名無しさん@1周年:2019/03/24(日) 09:23:47.94 ID:SRCphpLA0
旦那が悪いって言ってる妻はいっぱいいるな
23 名前:名無しさん@1周年:2019/03/24(日) 09:33:38.40 ID:MFNPBjiG0
外でされた事を家でやって八つ当たり
35 名前:名無しさん@1周年:2019/03/24(日) 09:42:44.13 ID:af7OSW7g0
そういう夫を選んだの自分だろ

46 名前:名無しさん@1周年:2019/03/24(日) 09:47:32.02 ID:LHW/emY30
結婚するのが悪い
結婚しなければすべて解決
50 名前:名無しさん@1周年:2019/03/24(日) 09:50:04.92 ID:09PZWG1A0
威厳のない旦那増えたなぁ
さわやかなのはいいが、もうちょい威厳ないと
子供にも嫁にも舐められるぞ
73 名前:名無しさん@1周年:2019/03/24(日) 10:00:05.68 ID:PaQiUbZW0
DONと結婚すんなよ
138 名前:名無しさん@1周年:2019/03/24(日) 10:32:54.61 ID:pNLK+VNN0
だいたいどちらかが我慢してるよね
引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553386844/



スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 2271172 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/03/24(Sun) 14:33
ニホンハー ニホンハー  

  
[ 2271174 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/03/24(Sun) 14:50
結婚しないのが正解ってことだよ。  

  
[ 2271175 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/03/24(Sun) 14:52
結婚出来ない奴が仲間を増やそうと一言  

  
[ 2271177 ] 名前: 名無しさん  2019/03/24(Sun) 15:00
労働環境が悪くなって職場でのストレスを家族に向ける男が増えたんだろ
  

  
[ 2271180 ] 名前: 名無し  2019/03/24(Sun) 15:06
嫁に古い価値観を押し付けてハラスメントをする夫を問題視するなら、
夫に甲斐性なしだなんだと古い価値観に基づいて文句を言う嫁が許されるという風潮は変えなくてはいけない。  

  
[ 2271187 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/03/24(Sun) 15:35
少女マンガのヒロインが惚れる男さんかな?  

  
[ 2271190 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/03/24(Sun) 15:39
モラハラと括るのはどうなんだろうね?よほどの偏った思想者の論に見えるけど。

少なからず社会常識を逸脱した白痴から見れば、モラルを守ろうとする人の全てがそう見えるんじゃないかな?
最低限の秩序すら守れない人を見れば、心理的にモラルに関し一言発したくなる人も居るだろう。
家族内となればなおさらの事。
つまり、妻が白痴過ぎで、夫の方は女を見る目ではなく、人を見る目が無かったって事になる。
低俗な者は低俗な者と群れさせておいた方が安全だろう。
白痴と関わるのは時間の無駄。  

  
[ 2271195 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/03/24(Sun) 15:43
「少なからず社会常識を逸脱した白痴」とか言うパワーワード  

  
[ 2271200 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/03/24(Sun) 15:51
自分のパートナーとの関係が良好ならどうでもいい案件かな。
昔ほど理不尽な亭主関白に我慢しないでサクサク離婚してるから精神病む人は少なくなった印象。今「夫源病」って言ってる女は新婚から男を立てすぎた感じ。いい奥さん演じすぎて自分が苦しい。それでも離婚しない程度にはメリットあるんだろうから、好きにしたらいい。いやだったら別れるはずだからね。  

  
[ 2271201 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/03/24(Sun) 15:54
2271195の方へ
だって、「〇カ」って禁止ワードなんだもん(´・ω・`)
だからちょっと掘り下げてみたw  

  
[ 2271213 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/03/24(Sun) 16:14
たしかにオカシイ旦那がいる。
でも比較にならないほど頭のオカシイ嫁が圧倒的に多いな。  

  
[ 2271220 ] 名前: 名無しさん  2019/03/24(Sun) 16:23
身の回りの夫婦を見てると、良い妻・家族を演じようとして演じきれずにストレス溜めてる人が多い感じ  

  
[ 2271235 ] 名前: 名無し  2019/03/24(Sun) 16:56
そこはまぁ、人を選ぶ目が無かったとしか言えないな。付き合ってる時の彼氏の素行見てりゃなんとなく分かるとは思うが、恋は盲目って言うからねぇ…  

  
[ 2271240 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/03/24(Sun) 17:11
女性は男性の後ろから付いていく人生を止めろ
自力で人生を歩む女性が一人前の女性だろ
くだらん男性と一緒になる女性にも問題があるんだろ  

  
[ 2271253 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/03/24(Sun) 17:49
一方から夫側に全ての問題有りと見做されれば一緒に在れるわけがない

家庭にあって中間の目線を持たずに語る奴は外道で、一方的な断定をする奴こそ元凶とさえ云っていい害悪  

  
[ 2271259 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/03/24(Sun) 18:07
また変な造語か…。  

  
[ 2271413 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/03/25(Mon) 02:08
こういう亭主だと子供が被害受けるんだよ
女房にモラハラしてるって事は、間違いなく子供にもやってるからね
バ〇亭主と好きでくっ付いているア〇ウ女房は良いかも知れないけど、そのあおりを食う子供の事も考えて欲しいわ
  

  
[ 2271436 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/03/25(Mon) 04:53
こういう言説に自分の境遇を無理やり当てはめて同情を得ようとするのは大概女
こういう言説に貶められると危惧して仮想の異性全体を叩くのが大体男

どっちが害悪なんだろうね

そう、こういう極端な例を一般化しようとする言説こそが害悪なんだね  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

Powered By 我RSS

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ