2012/09/29/ (土) | edit |

TKY201209270757.jpg
『ノルウェイの森』、『海辺のカフカ』 『1Q84』などで有名な日本の世界的作家、村上春樹氏(63)が28日、領有権をめぐるアジア国家間の葛藤を懸念するエッセーを朝日新聞に載せた。村上氏のエッセーはアジア全体に伝えるメッセージだ。しかしエッセーの内容は、最近の領土問題で急速に右傾化している日本国内に向けたものだ。以下はエッセーの要約。

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348897753/

スポンサード リンク


1 名前: アメリカンカール(埼玉県):2012/09/29(土) 14:49:13.64 ID:eWujZKcHP ?PLT(12000) ポイント特典

『ノルウェイの森』、『海辺のカフカ』 『1Q84』などで有名な日本の世界的作家、村上春樹氏(63)が28日、領有権をめぐるアジア国家間の葛藤を懸念するエッセーを朝日新聞に載せた。

村上氏のエッセーはアジア全体に伝えるメッセージだ。しかしエッセーの内容は、最近の領土問題で急速に右傾化している日本国内に向けたものだ。以下はエッセーの要約。

東アジア地域における最も喜ばしい達成のひとつは、そこに固有の「文化圏」が形成されてきたことだ。私の経験に基づいて言えば、「ここに来るまでの道のりは長かった」ということになる。

以前の状況はそれほど劣悪だった。どれくらいひどかったか、ここでは具体的事実には触れないが、最近では環境は著しく改善された。いま「東アジア文化圏」は豊かな、安定したマーケットとして着実に成熟を遂げつつある。音楽や文学や映画やテレビ番組が、基本的には自由に等価に交換され、多くの数の人々に楽しまれている。

これはまことに素晴らしい成果というべきだ。

たとえば韓国のテレビドラマがヒットし、日本人は韓国の文化に対して以前よりずっと親しみを抱くようになった。韓国語を学習する人の数も急激に増えた。

それと交換的にというか、たとえば僕がアメリカの大学にいるときには、多くの韓国人・中国人留学生がオフィスを訪れてくれたものだ。彼らは驚くほど熱心に僕の本を読んでくれて、我々の間には多くの語り合うべきことがあった。このような好ましい状況を出現させるために、長い歳月にわたり多くの人々が心血を注いできた。

今回の尖閣諸島(中国名・釣魚島)問題や、あるいは竹島(独島の日本名)問題が、そのような地道な達成を大きく破壊してしまうことを、一人のアジアの作家として、また一人の日本人として、僕は恐れる。

つづく
http://japanese.joins.com/article/459/160459.html?servcode=A00§code=A10

2 名前: アメリカンカール(埼玉県):2012/09/29(土) 14:49:59.58 ID:eWujZKcHP
>>1

国境線というものが存在する以上、残念ながら領土問題は避けて通れないイシューである。しかしそれは実務的に解決可能な案件であるはずだし、また実務的に解決可能な案件でなくてはならないと考えている。領土問題が実務課題であることを超えて、「国民感情」の領域に踏み込んでくると、それは出口のない、危険な状況を出現させることになる。

それは安酒の酔いに似ている。安酒はほんの数杯で人を酔っ払わせ、頭に血を上らせる。人々の声は大きくなり、その行動は粗暴になる。論理は単純化され、自己反復的になる。

しかし賑やかに騒いだあと、夜が明けてみれば、あとに残るのはいやな頭痛だけだ。そのような安酒を気前よく振る舞い、騒ぎを煽るタイプの政治家や論客に対して、我々は注意深くならなくてはならない。

1930年代にアドルフ・ヒトラーが政権の基礎を固めたのも、第一次大戦によって失われた領土の回復を一貫してその政策の根幹に置いたからだった。それがどのような結果をもたらしたか、我々は知っている。

政治家や論客は威勢のよい言葉を並べて人々を煽るだけですむが、実際に傷つくのは現場に立たされた個々の人間なのだ。安酒の酔いはいつか覚める。しかし魂が行き来する道筋を塞いでしまってはならない。

その道筋を作るために、多くの人々が長い歳月をかけ、血の滲むような努力を重ねてきたのだ。そしてそれはこれからも、何があろうと維持し続けなくてはならない大事な道筋なのだ。

5 名前: 三毛(神奈川県):2012/09/29(土) 14:52:07.32 ID:f9vVFfPV0
この人もボケちゃったようだね・・・中国ボケ

6 名前: サイベリアン(WiMAX):2012/09/29(土) 14:52:21.11 ID:BnyNg8z30
つまり中国=ヒトラーって事か?

7 名前: ボルネオヤマネコ(東京都):2012/09/29(土) 14:52:37.62 ID:veSbrTA/0
まず明博に言って

9 名前: ピューマ(WiMAX):2012/09/29(土) 14:53:16.73 ID:8eEDIPHk0
なんでヒトラーが出てくんのかよくわかんないんだけど

13 名前: アメリカンカール(WiMAX):2012/09/29(土) 14:53:30.65 ID:JTRG0g920
大江健三郎路線狙ってんの?

14 名前: 三毛(神奈川県):2012/09/29(土) 14:54:26.94 ID:f9vVFfPV0
どうしてもノーベル文学賞が欲しいってのがアリアリで痛杉

16 名前: マヌルネコ(長野県):2012/09/29(土) 14:55:16.36 ID:is/gNBgo0
要約すると中国はきれいなヒトラー

21 名前: スミロドン(東京都):2012/09/29(土) 14:57:08.10 ID:X4rsqAO20
なに言ってんだコイツ

33 名前: ターキッシュバン(関西・北陸):2012/09/29(土) 15:03:03.27 ID:boVyw9uhO
この人政治的な事とか排除してたのが好きだったのにな。

36 名前: ロシアンブルー(WiMAX):2012/09/29(土) 15:03:23.50 ID:eY4YB14E0
特アをアジアとして括ってる辺り
脳内でしか語ってないな

44 名前: ソマリ(山梨県):2012/09/29(土) 15:06:26.58 ID:7Tjmj3i90
文化人って何も具体的な策もなく平和だ反原発だって騒いでるだけなんだよな
そりゃ誰だって平和がいいにこしたことないよ

51 名前: バーミーズ(チベット自治区):2012/09/29(土) 15:10:10.58 ID:aqN8MfXj0
中国共産党=ナチス
毛沢東=ヒトラー

こうですか?わかります!><

81 名前: ぬこ(兵庫県):2012/09/29(土) 15:23:37.14 ID:sivvxHd20
左翼の好きな言葉 日の丸 軍靴の音 ヒットラー

村上春樹のような三流小説家がなにをゴチャゴチャ言っているんだ

89 名前: マヌルネコ(大阪府):2012/09/29(土) 15:26:47.57 ID:ANUUmno50
いや村上はちゃんとわかってると思うよ
イスラエルの講演でも言葉遊びしながら批判してたしw

91 名前: マヌルネコ(東京都):2012/09/29(土) 15:26:58.68 ID:Oh0Xw3Kr0
中共はナチスだって言いたいんだな

94 名前: シャルトリュー(山口県):2012/09/29(土) 15:27:54.10 ID:L+E0jldo0
このおっさんは何をもって「右傾化」と言っているのだろう
竹島と尖閣をだまって譲渡すればそれが「中道」なのか

96 名前: ヨーロッパヤマネコ(東京都):2012/09/29(土) 15:28:52.06 ID:gwvW740V0
これ、別に日本の政治家だけに言ってるわけじゃないだろ
中立な立場で言ってるからあれだけど、今や韓国や中国の政治家の方が当てはまるわけで

103 名前: アフリカゴールデンキャット(東京都):2012/09/29(土) 15:30:30.87 ID:M+AZbnFy0
暗に中国共産党をディスってるのか

111 名前: ピューマ(北海道):2012/09/29(土) 15:34:10.70 ID:A8pcfW/K0
どうやったら今の日本がヒトラードイツと被るんだろうな
未来志向で語ってるようで過去を持ち出し現在も同じであると誘導非難する手法
いつまでも思考停止するのはヤメにしたらどうかと思うが

113 名前: ノルウェージャンフォレストキャット (関東・甲信越):2012/09/29(土) 15:34:19.00 ID:bnrNTY+pO
これは中韓政府が国民感情を煽ってることを批判してるようにも見えるぞ

119 名前: ヒョウ(東京都):2012/09/29(土) 15:36:36.72 ID:5FMrSNwN0
むしろナチスと近いのは中国共産党なんだが・・・

121 名前: エキゾチックショートヘア(新疆ウイグル自治区):2012/09/29(土) 15:38:01.26 ID:pDwCAfIF0
歴代総理の中で
ヒトラーに最も近かったのが
民主党の韓チョクトなのだが

127 名前: スペインオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/09/29(土) 15:41:33.05 ID:9ae2xdpM0
ナチスなのは中国韓国だろ、いいかげんにしろよ

128 名前: コラット(栃木県):2012/09/29(土) 15:41:54.20 ID:lS3X0bOa0
またわけわからん比喩使ってるな

131 名前: パンパスネコ(奈良県):2012/09/29(土) 15:43:22.85 ID:sPBPUVji0
取り合えずヒトラーって言えばそれっぽいでしょ的な

133 名前: コーニッシュレック(静岡県):2012/09/29(土) 15:44:28.84 ID:1Sl0r5Kl0
ヒトラーを持ち出すのであれば中国や韓国の政治に対してだろ

135 名前: トンキニーズ(関東・甲信越):2012/09/29(土) 15:44:47.86 ID:YDBQpVuzO
だからそれを中国に向けて言えよ!日本と中国のどっちが全体主義が一目瞭然じゃねーか

139 名前: エジプシャン・マウ(東京都):2012/09/29(土) 15:45:38.54 ID:iIfyvhs70
日本は左翼が存在できるから良い国だよ。
中国も韓国も全員右翼しかいないのに。

147 名前: ヤマネコ(東京都):2012/09/29(土) 15:48:27.37 ID:1fml2QNX0
右傾化ってぇけど、いままで左に寄りすぎてる感があったから
やっと中道やや左って所なんじゃねぇの?
ホントの右になったらこんなもんじゃ済まねぇだろ

153 名前: マンチカン(東京都):2012/09/29(土) 15:51:47.05 ID:jCvX5y6f0
>>147
ワシントンポストはその論調
日本がようやく普通の国になりつあると
つか、今までの左翼より思想はアメリカ様の日本統治の賜物だけどなwとおもたけど

161 名前: ラグドール(チベット自治区):2012/09/29(土) 15:59:41.40 ID:6ZqYJYqm0
ヒトラーの例は激しく的外れだよなぁ…

170 名前: ターキッシュバン(東京都):2012/09/29(土) 16:03:50.17 ID:23WbM10w0
>>161
いや、わりとフツーの比喩
領土問題と、国内少数派問題は、アホを煽るのに最適なんだ

それを徹底してやったのが、史上最凶の大衆政党ナチスってわけ

166 名前: ジャングルキャット(山口県):2012/09/29(土) 16:02:02.12 ID:KufVDLMt0
中国と朝鮮に向かって言えよ

167 名前: パンパスネコ(神奈川県):2012/09/29(土) 16:02:12.16 ID:YIxIHAJS0
中国と韓国に言ってください

182 名前: デボンレックス(東京都):2012/09/29(土) 16:11:11.22 ID:uvKKs+2/0
というか、領土保全を図った国家は歴史上ナチスドイツだけなのか
極端な例を持ちだしたところで普遍的な教訓にはならんだろ


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 128474 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 16:28
ヒトラーとかナチスって言えば黙るとでも思ってるのかね  

  
[ 128476 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 16:31
なんでこの手のなんちゃって知識人ってヒトラーをたとえに出すんだろうね  

  
[ 128478 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 16:33
またヒトラーか
バカの一つ覚え  

  
[ 128479 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 16:34
>村上氏のエッセーはアジア全体に伝えるメッセージだ。
>しかしエッセーの内容は、最近の領土問題で急速に右傾化している
>日本国内に向けたものだ。
ここが明らかにミスリードwww

・・・と思ったらソースが朝鮮メディアだった  

  
[ 128482 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 16:36
小説家は論理よりも印象に訴える人種だと再確認させてくれてありがとう。
感情で行動する底辺相手の商売乙w  

  
[ 128486 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 16:39
現状認識もまともに出来ていない人が物事についてあれこれ語っても
頭悪そうな馬鹿な主張にしかならない・・  

  
[ 128488 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/29(Sat) 16:41
村上を三流とか言ったりネトウヨは批判に無理がありすぎる。  

  
[ 128489 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 16:42
史上最高の殺人者である毛沢東に比べれば、ヒットラーなんて可愛いもの。  

  
[ 128491 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 16:43
なんでそれを逆切れしてる中国に言わないで
中国と比較してのほほんとしてる日本に対して言うんだ?
反日デモのようすとか見てると日本と中国のどっちが異常かわかりそうなもんだが
よくあんな国際法無視でバイト代貰って反日デモしてるような国を支持するようなこと言えるな  

  
[ 128493 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/29(Sat) 16:45
中国にいえよ村上
チベットの人を前にして中国を擁護してみろよ村上
お前は所詮、平和な日本でしかいえない戯言をもてあそんでいるに過ぎないよ  

  
[ 128501 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 16:48
>1930年代にアドルフ・ヒトラーが政権の基礎を固めたのも、第一次大戦によって失われた領土の回復を一貫してその政策の根幹に置いたからだった。

韓国が竹島(独島)の領土主張をするのは、(ウソとかは置いといて)「一番最初に盗まれた土地nida!」という点なんだぜ。
中国だって「釣魚島は、日清戦争で盗まれた土地アルよ!」と言ってるわけだ。
村上春樹の論理でいくと、韓国や中国こそヒトラーを彷彿とさせるんじゃね?
しかも、

>領土問題が実務課題であることを超えて、「国民感情」の領域に踏み込んでくると、それは出口のない、危険な状況を出現させることになる。

「国民感情」が盛り上がってるのは、中国や韓国のほうじゃないか。
日本なんか、ネット上の一部の人間以外、ほとんど興味を示していないからな。

作家って、こんなに情勢分析が下手なんだな。  

  
[ 128504 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 16:54
※128488
この発言に関しては3流以下だよ  

  
[ 128505 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 16:55
ろくでもない政治屋よりヒトラーの方がまし  

  
[ 128507 ] 名前: あ  2012/09/29(Sat) 16:57
なんでこの手の人って国内には父親みたいに高圧的な発言をするのに海外
に対しては同じようにしないんだろう。
それがもし本当に正しいなら中国や韓国へも同じメッセージを送るべきでしょ。
差別はもちろん許されないし、世論が過激になるのは良くないけどメッセージに無自覚な身内への甘えが感じられて「お前に言われたくないよ!」って言いたくなる。  

  
[ 128508 ] 名前:    2012/09/29(Sat) 16:57
確かにマスコミの報道の偏りや、
野田の憲政を無視した政治のやり方を見ていると
ヒトラーを連想するな。。  

  
[ 128509 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 16:57
なぜこういうことを言う奴に限って日本よりも右寄りの特アのことは「同じアジアの仲間」みたいに言い出すのか・・・  

  
[ 128510 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/29(Sat) 16:57
ナチスを持ち出したということを、普通に考えれば、
戦後処理で敗戦国に過大な負担をかけ、いつまでもグズグズ言ってると
そのせいでナチスが力を持ってしまったようなことが日本でも起こるぞ
という中韓へ向けた警告だろう  

  
[ 128512 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 16:58
今の日本が右傾化していると判断している時点でもう分析能力ゼロと言っているようなもの。
本気だったら分析能力ゼロ、そうでなかったらスパイ。  

  
[ 128514 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:01
ホント今の情勢はヒトラーの例に学ぶべきだよな。
露骨な領土的野心をむき出しにするヒトラーに対して、
コレくらいは譲ってやれば満足するだろうとチェンバレンが妥協した結果が
大戦の勃発なわけで。  

  
[ 128515 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 17:04
ナチス・ヒトラー・・・・シナの事ですよね?  

  
[ 128516 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:05
作家とかタレントとかって公に政治、歴史問題を語っちゃ駄目だと思う。
どんな意見でも反対意見の人の神経逆なでするもんだし。面倒なことに巻きこまれたくなきゃ黙ってろ。  

  
[ 128517 ] 名前: 名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:05
ヒトラーがどうとかより
韓国人がナチ化しつつあるほうが問題だと思うんだけど・・・  

  
[ 128518 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:06
憲法解釈も法案出すのも内閣が一任ってほうがよっぽど独裁に近いと思うよ  

  
[ 128520 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:07
中韓なんてデフォでキチウヨだろ
なんでこういう奴らって日本ばかりに言うんだろう
その不公平さが日本の右傾化に拍車をかけてないか  

  
[ 128522 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/29(Sat) 17:08
つまりは自虐が過ぎると
ナチが台頭してくるって事だろ?

だから、政治家はもっとぐいぐい中国に難癖付けろってことだよ  

  
[ 128523 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 17:09
自分や仲間を坂本龍馬にたとえて賞賛する奴
敵をヒトラーにたとえて非難する奴

これが馬鹿の指標だ。  

  
[ 128524 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/29(Sat) 17:09
これ日本に向けてとか前置きされてるけど、どうみても中韓に向けて書かれたかあるいは広く取れば日中韓に向けて書かれたものだろ。
前置きは記者の妄想なんじゃないのか?  

  
[ 128525 ] 名前:     2012/09/29(Sat) 17:10
韓国も中国もナチ化でさ、本当なら日本は東南アジアを護らなきゃいけないのにね・・・・・・  

  
[ 128528 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:11
団塊って上から下までこうだよなー
日本の癌  

  
[ 128531 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:12
>>※128488

村上が言いたいことって”日本は大人の対応をとれ”ってことだろ?
その”大人の対応”って姿勢でぼーっとしてたら尖閣も竹島もとられたわけだ
”害さなければ害されず”ってあまっちょろい考えできた結果が今なんだよ
中韓なんて昔のこと何度も何度もとりあげていくらでもつっかかってくるし
村上の今回の発言に関してはナンセンスすぎるね  

  
[ 128532 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 17:13
当時になぞらえたら日本がチェコ状態だろw

チェコは英国をはじめとする国家群に頼ったけど結局領土を半分とられた上に
国家まで消滅してしまった。あのときの失敗がドイツを調子にのらせたんだぜ?
  

  
[ 128536 ] 名前:    2012/09/29(Sat) 17:18
むしろ今の中国は
経済的には密接だが安全保障で海軍力強化とか調子こいて
イギリスの神経を逆なでしていたカイザー治下のドイツ  

  
[ 128539 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:21
むしろチベットの結末を見るべきじゃないか?  

  
[ 128540 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 17:23
作家は政治に口を出すな。大作家の意見だからといって特別な価値を包蔵しているわけではないのだからな。所詮素人の意見と同じレベルだ  

  
[ 128542 ] 名前: 通りすがり  2012/09/29(Sat) 17:24
>>128479
確かに。朝鮮日報ですねこれ。  

  
[ 128547 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:27
何で日本の識者って呼ばれる人間は尽く情緒的なんだろうね
もっと現実的・実利的に考えられないの?
それと領土問題が実務的に解決可能なら馬鹿な俺に証拠を示してくれよ
日本を一方的に批難してるけどそれは正しいの?今の日本人ってこうやってみるとものすごい内弁慶だよ
外国はお客さんとして厚遇して身内の日本人には理不尽なまでに厳しい
だけどそんな日本的な考え方で国際政治をみたところで何の益にもならないんじゃないの
もっと現実に即して物言えよ  

  
[ 128548 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 17:28
シナ…ナチス…


シナチス…


それだ!  

  
[ 128550 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 17:32
あ~あ すっかり中韓に取り込まれちゃって
特に韓国人は全てではないだろうけど、多くは下心があって近づいてきてるのに
村上も平和ボケしてやがる  

  
[ 128552 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/29(Sat) 17:38
作家なのに自分の言葉で喋れないのか
左翼が垂れ流すナチス!ナチス!をオウム返しするだけとはね
もう表現者としては死んだも同じだな  

  
[ 128553 ] 名前: ななし  2012/09/29(Sat) 17:38
この前の反日暴動はまるで「水晶の夜」のようだったではないですか

中国に住んでいる少数派の日本人が
そのうち収容所に入れられて強制労働させられたり
殺されたりするのではないかと心配です
  

  
[ 128554 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:39
おい、ソースが『中央日報』だぞw

日本国内向けはそうかもしれないが、右傾化批判ではなくて
アホな政治家やマスゴミの煽動に流されず、
冷静に領土問題を解決しろっていってるだけじゃね?

つまりは国際司法裁判所にレッツゴーということだろ。  

  
[ 128555 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:40
まぁ好きでも嫌いでもない作家だけど、
この手のことは中韓に言って欲しいと思う。

どうすればいいと言うのか。具体性も何もなく、
ただただ文化を憂う万言を尽くしたところで、
なにも心には響いてこない。説得力がない。

作家としてそれはどうなんだ?  

  
[ 128556 ] 名前: 鬼女速名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:42
韓国は日本のコンテンツの規制をいまだにしてるし
韓流ブームは国家ブランド委員会によるゴリ押しだった事は既に周知の事実
中国の検閲は言わずもがな
村上の本がそういった国で売れてるのは事実だろうが
それを以て成熟した文化圏と言うのは的外れだろう
まして国内暴動を意図的に起こす行為や他国への恫喝侵略は正当化できないし
政権末期の人気取りの為に領土問題を利用したり
国家的な強請集りをする事も正当化する事もできない
ナチスや戦争責任といったものを持ち出せば
どのような傲慢も通ると思ったら大間違いなのである
反省したまえ  

  
[ 128557 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:42
誰だっけ  

  
[ 128559 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:43
どこの国の政治屋連中はナチほど優秀じゃねーよ  

  
[ 128560 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/29(Sat) 17:44
おいおい、これは中国人がユダヤ人位酷いという皮肉か?
なんせ当時も大恐慌後で多額の賠償金を用意しなきゃいけない
ドイツ国内でユダヤ人がドイツ製品ボイコットしやがったもんな。
あげくのはてにドイツの外交官をユダヤ人青年がぶち殺しやがった。

中国内の全工場をぶち壊して日本の経済活動を停滞させて、
更には日本大使でも殺害するってことかな。
そうなったらもう流石にブチ切れて中国人迫害してもいいよね。
そこまで追い詰めたのはお前らなんだから。  

  
[ 128561 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:45
村上春樹の本、殆ど持ってたけど、このニュース見て全部破り捨てたわ。
さようなら日本から出ていけ  

  
[ 128562 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:47
まさに安酒に酔ってる隣国の政治家や民衆にまず仰って下さいませんかねぇ  

  
[ 128563 ] 名前: たとえば  2012/09/29(Sat) 17:47
最近の政権で、民主政権が一番の恐怖政治だった。
何よりも、がっかりしたのが、陳情の受付だった。
県知事の与党への陳情の条件に次回選挙の協力を取り付けたのだ。
さすがの自民党もこれはなかった。
民主党員全員集まって丸一日話し合って前原政調会長一任でおわり、これも駄目だ、何もしない・何も決められない与党民主党。
与党なのに内閣と意見が合わず法案が作れない、内閣も閣内不一致で立ち往生。
それは周りの国の軍部も浮足立つよ。
とにかく早く解散してほしい。  

  
[ 128567 ] 名前: あ  2012/09/29(Sat) 17:50
自分の頭の中の世界で都合の良い論理を作り、間違っているのは世界のほうだと思い込む

こいつの作品はひどすぎる  

  
[ 128569 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:52
グローバルで売れてる方は国内市場だけを見る訳にはいきませんもんねぇ。売り上げ的配慮ってやつですか…。  

  
[ 128571 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:56
そんなこと言ってる暇があったら面白い小説書いてください
まだ一作も書いてないじゃないですか  

  
[ 128572 ] 名前: 名無し  2012/09/29(Sat) 17:57
こいつ、ノーベル賞ねらってるな。
大江の後を追ってる。
  

  
[ 128573 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 17:58
注意:ソース

原文は両国政府に向けて書いてある。
  

  
[ 128574 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 17:59
やれやれ・・・と僕は天を仰いだ、あるいは天を仰いだ。byはるき  

  
[ 128577 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:04
村上春樹は問題が何かの理解はしてる筈だけど?  

  
[ 128578 ] 名前:   名無しさん@ニュース2ちゃん    2012/09/29(Sat) 18:05
ヨーロッパの一部地域もそうだけど、いつまでヒトラーの亡霊と戦ってるんだよ。
もう大戦が終わり冷戦まで終わり、世紀も変わったんだよ。  

  
[ 128583 ] 名前: 名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:08
この人、在日韓国人団体が、マスコミやフジテレビ、韓国人に対する批判を
日本人が言ったり書いたりすると犯罪になるようにしよう、という動きを御存じなのかな。
そっちの動きの方と考え方の方がマジでヒトラーだよ。あくまで
ヒトラーを絡めようとするなら、だけど。要するに、自分たちの民族が
一番!って考え方がこの動きの底にはあるんだから。
ヒットラーと今の日本の政治家は全然違う。
日本の政治家は今、日本そのものを中国や韓国から守ろうとしてるから。
今は竹島や尖閣があちらの標的にされてるけど、それをお人よしにも向こうにあげちゃったら、
じゃあ今度はここを竹島や尖閣の時と同じ要領で奪ってやろうと言う事になる。
だから、今強気に出てるの。大体政治家が自国の領土を守ろうとするのは外国でも当たり前。
領土を守るのはヒトラーのやったことと根本的に違う。
もっと現実に韓国人と中国人とつきあってみたら、考え方変わると思う。
もちろん、歴史をちゃんと学んだうえで。
…学んでなくても、つきあううちに辟易してくるけどね~(^^;)  

  
[ 128586 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:10
>この手のことは中韓に言って欲しいと思う。

自国の政治を直そうとする前に他国の政治に介入しろってこと?何かが間違っているぜ  

  
[ 128589 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/29(Sat) 18:10
>1930年代にアドルフ・ヒトラーが政権の基礎を固めたのも、第一次大戦によって失われた領土の回復を一貫してその政策の根幹に置いたからだった。それがどのような結果をもたらしたか、我々は知っている

だからこれをやってるのが中国だろ
清の時代の領域を確保しさらに行動半径を広げようとしてる。
チベット侵攻もそのひとつ・。
あと日本は東アジア文明じゃなく日本独自の文明な。
娯楽を共有したぐらいで民族性や国風までは共有できないし大陸国家と海洋国は基本的に相容れない
ソースは大日本帝国。

  

  
[ 128592 ] 名前: 名無し  2012/09/29(Sat) 18:11
政治家ではなく国民だろ。
ポピュリズム(大衆迎合)の政治家に騙されるなと。
ヒトラーが権力を握れたのはベルサイユ条約の破棄という国民受けすることを言って、
国民がそれを支持したから。
政治家が努力してもヒトラーにはなれない。  

  
[ 128594 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:13
死亡寸前のドイツをヒトラーだけが活性化させた功績は無視してはならない
トドメ刺したとか言うな!  

  
[ 128597 ] 名前: a  2012/09/29(Sat) 18:18
※128554
中韓がハーグに行かないからでしょ?
彼らは自国の領土じゃないのわかってるから出てこないの。
いくらこっちが単独提訴してもあっちが出て来なければ意味ない。
だから軍事路線に切り替えてるんでしょ。竹島についてはしっかりと経済制裁すればいい。韓国経済の日本への影響力はゴミ同然ってわかってるんだから。  

  
[ 128599 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:20
毎回毎回ヒトラーも悪い例えに使われてかわいそうだな  

  
[ 128607 ] 名前: 名有りさん  2012/09/29(Sat) 18:25
中央日報に掲載されている内容でしょ?
この情報ソースは信用に値しないのは皆さんご存知の通りですね。
原文エッセイの掲載も「朝日新聞」でしょ・・・。

次元の低いマスゴミに踊らされないのが本筋ではないでしょうか?  

  
[ 128608 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:26
誰に対していってるのかはっきりしないな。とりあえず言うべき相手は日本じゃないだろ。
暴れてるのは中国人なんだから。  

  
[ 128610 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:27
世間の誰一人として自分を必要としてない。それは素晴らしいことだ。
そんな村上春樹はどこへいっちゃったんだ。  

  
[ 128613 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:28
なんちゃって作家ですか、ちょっと人気になったら評論家みたいな発言をしだした
あほな人か、発言はするが発言内容に責任を取らないひとで
お金をもらえばなんでも批判や捏造情報を記事に書いちゃう人たちのことですか!!  

  
[ 128615 ] 名前: w  2012/09/29(Sat) 18:30
>1930年代にアドルフ・ヒトラーが政権の基礎を固めたのも、第一次大戦によって失われた領土の回復を一貫してその政策の根幹に置いたからだった。
これ自体は何も問題無いだろ。村上春樹は詭弁を吐いている。ヒトラーが非難されているのは一点ユダヤ人迫害だろ。それはヒトラーだけでなくヨーロッパ人全てが抱いていた差別思想で一方的に簒奪者という位置づけで叩き続けてきた歴史の際立ったものでしかない。それと同じ事をいって謝罪と金を要求しているのは日本人なのか?韓国と中国じゃねえか。むしろ韓国や中国にこのメッセージを発信すべきだろ、村上春樹。  

  
[ 128616 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:31
現代日本文学の国際的な普及に誰より貢献している村上春樹を叩くネットウヨは結局「祖国」とか「同胞」とかよりも自分と全く同じ思想を持つ日本人しか守る気がないんだな。  

  
[ 128618 ] 名前: 名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:32
固有の文化圏?こいつ日本の文化と中韓の文化が一緒って言ってんの?
そうだとしたらこいつ無知すぎるだろ。  

  
[ 128619 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:32
文学者ってドリーマーが多いんだよね
現実が見えてないっていうか  

  
[ 128621 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:37
馬鹿じゃないのか?
小説家は小説だけを書いていればいい。
まして村上は(個人的な感想だが)日本の私小説の系譜を引いていると思う。
つまり、政治や国家の在方に関して素人同然なんだよ。
有名人だから、その意見が正しいとは限らない。
村上にしろ大江にしろ、不得手な分野での活動はするな。
てめえの能力の限界を知れ!
発言するなとは言わん、だが、発言する以上は責任を持つ覚悟を持て。
ww2後、多くの文化人(笑)・芸術家が沈黙し、すぐさま口を拭って金を稼ぎ始めただろ?
迷惑なんだよ。だから、無責任な発言はするな。

馬鹿が!
  

  
[ 128623 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:38
※128597
そんなことは誰もが知ってるよ
だから(日中韓で)国際司法裁判所へレッツゴーということだ。
中韓を引き吊り出す方法について俺は何も言及してない。
なんでもかんでも噛み付かんでくれ。  

  
[ 128625 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:40
>小説家は小説だけを書いていればいい。

じゃ~まず都知事に引退してもらう (爆  

  
[ 128629 ] 名前: あ  2012/09/29(Sat) 18:42
>1930年代にアドルフ・ヒトラーが政権の基礎を固めたのも、第一次大戦によって失われた領土の回復を一貫してその政策の根幹に置いたからだった。
>これ自体は何も問題無いだろ。村上春樹は詭弁を吐いている。
シュトレーゼマンの外交政策のひとつで領土に関してはシロンスク地方の帰属に関しては拘ったからね
ドイツの西側に関しては色々妥協してでも友好関係を築いたが、ポーランドに対しては妥協しなかったし
村上春樹はナチスの戦争開始の原因を表面的にしか見てない  

  
[ 128634 ] 名前: 気になる名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:47
村上春樹よ、ヒトラーを語る以上は「Mein Kampf」は読んだのだろうな。

勿論独逸語で。  

  
[ 128635 ] 名前: 名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:50
※128625
石原は都知事っていう職についてるだろ。村上とは立場が違うことがわからないの?お前バカなの?  

  
[ 128637 ] 名前: ゆとりある名無し  2012/09/29(Sat) 18:50
つーか賞ほしさに国を売るのはやめてくれ。  

  
[ 128640 ] 名前: あ  2012/09/29(Sat) 18:53
おめえはだまってメンヘラ女の子がてコキで優しく出してくれる馬鹿げた小説だけ書いときゃ良いんだよ!!  

  
[ 128641 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 18:53
>128635
釣れた w  

  
[ 128643 ] 名前: はためく旭日旗  2012/09/29(Sat) 18:54
こう言っちゃなんだが、漱石、鴎外や芥川、三島など本物の文士というのは
みんなそれらしい顔をしてると思わないか?

それに比べて、なんだよ、村上春樹の顔って。
お粗末な「間抜けづら」してるだろ?

40歳過ぎたら、自分の顔に責任持たなきゃいけないぞ!
お前の顔は、どうみても「不細工な間抜けヅラだ!!」
  

  
[ 128660 ] 名前: ナン  2012/09/29(Sat) 19:05
ヒトラーかヒットラーか。ヒットラーの表記がいいと思うがどうか。  

  
[ 128663 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:12
私の2倍以上生きているくせに、無知だなこの人  

  
[ 128668 ] 名前: 名無し  2012/09/29(Sat) 19:16
村上春樹が私小説って私小説読んだことあるのか?。  

  
[ 128672 ] 名前: ゆとりある名無し  2012/09/29(Sat) 19:23
中国・韓国を友好国と見ている人は現地で一人旅してから語ってもらいたいね。  

  
[ 128673 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:25
韓国や中国の右傾化こそ酷い
  

  
[ 128678 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:34
なんかもう。まずは中国と韓国に言えよって感じだな。
確かに舞い上がって「よろしい戦争だ!!」と騒ぐのは馬鹿馬鹿しいけどさ。  

  
[ 128679 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:36
そりゃ自分の本が売れなくなるなら騒ぐよね。
経団連と同じレベルだな。  

  
[ 128680 ] 名前: 名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:38
じっさい韓国の大統領は退任後必ず吊るしあげ食らってますもんね(棒)

でもこれほんとにどうとでも読めるな
右傾化で日本批判のトーンが強いように感じるけれども、巧妙にボカしてる
もっともこういう冷笑主義の人が人の心を掴み動かすことはないから、好きなだけしたり顔しててください  

  
[ 128683 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:39
確かに文中にヒトラーの例が使われちゃいるけど、あくまで一部分でしかないじゃん。
なぜ、その一部だけを取り上げて叩いてるのか理解出来ん。  

  
[ 128684 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:40
>国境線というものが存在する以上、残念ながら領土問題は避けて通れないイシューである。
>しかしそれは実務的に解決可能な案件であるはずだし、また実務的に解決可能な案件でなくてはならないと考えている。
>領土問題が実務課題であることを超えて、「国民感情」の領域に踏み込んでくると、それは出口のない、危険な状況を出現させることになる。

多分ここが一番いいたかったんだろう。
政治家としての政治的批判ではなく、国民あるいは個人としての政治的批判。
それ以上でもそれ以下でもないだろ。  

  
[ 128685 ] 名前: ○  2012/09/29(Sat) 19:41
韓国の大統領の末路の歴史は悲惨すぎる。  

  
[ 128690 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:44
村上春樹ってスゲー左巻き。こんな奴がノーベル賞候補だなんて不思議
日本はどんどん右傾化するべし、今までが左すぎた。
  

  
[ 128691 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/29(Sat) 19:44
中国人にちやほやされたもんだから庇ってるのかな?
どうでもいいけどあいつら読んでるのコピー本だよ?  

  
[ 128694 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:44
いやーなんというか詭弁にもほどがある
日本人は元々なにもしてませんが?中国が尖閣諸島上陸して私有地だし国に主権移した方が手っ取り早いから国が買ったんだろうその発端の中国に尖閣諸島くれてやれ見たいな感じでいうのは当時のドイツにオーストリアやチェコスロバキアをくれてやるようなものだろうな
村上春樹の本なんて買った事が無いけど思想としては相容れないから生涯買う事はないだろう  

  
[ 128696 ] 名前: ネトウヨ=野田民主  2012/09/29(Sat) 19:45
日中国交40周年ドキュメンタリーで学んだけど
日中国交正常化交渉のとき田中角栄も周恩来も尖閣問題を棚上げにしてたんだよ^^

だから尖閣は日本の領土だけど日本の領土じゃない お互いが管理しあえる状況になればいいのにね^^

あとネトウヨと野田民主は先人が知恵をだしあって築き上げた関係を壊すな。
自分たちが正しいしか言わない今の日本は昔の日本そっくり。敗戦から何も学んでいないと思った。  

  
[ 128697 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:45
お前ら、どうでもいいけどまとめだけ読んで流されるのはやめろよ。自分の頭で考えろ  

  
[ 128698 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/29(Sat) 19:45
今の中国ってまんま第二次世界大戦前夜のワイマール共和国だしな
ここまでなら国際情勢も許してくれるよね?
ここまでなら国際情勢も許してくれるよね?
って一歩一歩踏み込んでいっていつかかならず超えちゃいけない一線を超える
  

  
[ 128704 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:46
冷静に対応できれば、そりゃもちろん一番いいんだけど、
相手がまったくこっちの言うこと聞いてくれない場合は
どうすればいいんでしょう?  

  
[ 128707 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:48
>ネトウヨ=野田民主

ついに民主党もネトウヨに。世界最大の陰謀組織は偉大だな。  

  
[ 128710 ] 名前: 名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:49
最近「ヒトラー」のレッテル張るの流行っているの?。。。。サヨクの人の間で  

  
[ 128713 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 19:50
>>それは安酒の酔いに似ている。安酒はほんの数杯で人を酔っ払わせ、頭に血を上らせる。人々の声は大きくなり、その行動は粗暴になる。論理は単純化され、自己反復的になる。

一人で安酒飲まないで。国民は誰も飲んでない。実務的解決を見守ってるだけ。  

  
[ 128719 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:53
ヒトラーを例に出すなら、今の日本はミュンヘン会談のときの英仏の立場なんだが?  

  
[ 128721 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 19:54
我々日本国民との認識の差を大きく感じるな
領土拡張をしてる中国こそナチスドイツ・ヒトラーと揶揄するべきだろ
  

  
[ 128723 ] 名前: ネトウヨ=野田民主  2012/09/29(Sat) 19:55
日中国交40周年ドキュメンタリーで学んだけど
日中国交正常化交渉のとき田中角栄も周恩来も尖閣問題をわかってて棚上げにしてたんだよ^^

だから尖閣は日本の領土だけど日本の領土じゃない お互いが管理しあえる状況になればいいのにね^^

あとネトウヨと野田民主は先人が知恵をだしあって築き上げた関係を壊すな。
自分たちが正しいしか言わない今の日本は昔の日本そっくり。敗戦から何も学んでいないと思った。   

  
[ 128724 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 19:55
日本は何もしてませんが、個人資産を国有化し
固有の領土に敵国の大統領が違法上陸した事を言及
その後の難癖は、すべてあちら側で
日本は「遺憾の遺」攻撃しか出来てませんが?なにか?  

  
[ 128728 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 19:59
128723>>
1、2時間のドキュメンタリーで全てを把握したつもりになるんじゃねーよ。
  

  
[ 128733 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 20:05
福沢諭吉の脱亜論のほうがはるかにありがたいねぇ  

  
[ 128734 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 20:06
>1930年代にアドルフ・ヒトラーが政権の基礎を固めたのも、第一次大戦によって失われた領土の回復を一貫してその政策の根幹に置いたからだった。

もし「それだけ」だと考えているなら、ダウト。
あまりにも膨大な戦時賠償を負わされたのが大きい。
だからこそWW2の賠償条約は表向きとはいえ棒引きで、
別口でサービスなどを提供するってしたんだがな。
もうちょっと世界史学べと。  

  
[ 128736 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 20:08
大江のじじいが極左(特ア大好き)だからかもしれないが、作家は政治的な発言を控えてほしい。
この発言が本当かどうかはともかく、もうこの人の本を読む気が失せた。  

  
[ 128738 ] 名前:    2012/09/29(Sat) 20:10
「お前それチベットでも同じ事言えんの?」  

  
[ 128739 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 20:13
安易にナショナリズムに走ったのは韓国側だし
報復措置として過激な行動に走ったのは中国側なんだけどな

日本国民を見てみろ
誰ひとり韓国人や中国人に対し暴動を起こすでもなく、
竹島・尖閣に上陸して挑発行為を行うわけでもない

ふつふつと沸く怒りを胸にしまいつつも
政治と経済は別、政治と国民同士の交流は別と
極めて冷静に対処しようとしている

「領土保全がナチスを生む」というなら、隣国に向けて言ってもらいたい  

  
[ 128740 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/29(Sat) 20:15
村上春樹の小説、読んだけどつまらなかった。
正直いって、それこそ安酒を飲まされた気持ちだ。
朝日に載ったエッセイも、ぜんぜん評価の余地なし。
ノーベル賞よりも孔子平和賞のほうがふさわしいね。

  

  
[ 128741 ] 名前: ゆとりある名無し  2012/09/29(Sat) 20:17
原文では名指ししてないから
「これは日本を一方的に批難してるわけじゃない」
って言う人がいるけどさ
朝日新聞に日本語で寄稿したエッセイだよ?
どの国に対するメッセージかははっきりしてると思うけど  

  
[ 128746 ] 名前: 創造力有る名無しさん  2012/09/29(Sat) 20:29
なに?日本に向かって言ってるのかこれ。日本なにかしたか?
せいぜいしたことといえば国有化ぐらいだろうが、国有化の動きも中国がこなければ無かっただろ。アホか。

>128723
お前どの目線で書き込んでるかもう一度読み返してみ?
成りすますのなら、もっとうまくやれよ。  

  
[ 128753 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/29(Sat) 20:33
ヒトラー勢力が台頭した背景はどっちかっていうと
多額の戦後賠償によるインフレでの景気悪化じゃなかったっけ?

朝日はこのところ領土なんかあげちまえ、みたいな売国記事が目立つように思う
村上がこんな文書いたのはその流れなのか
あるいは中国の書店で撤去されてた日本の小説(村上作品含む)
が再び棚に戻されたなんて事と関係あるのかな?
  

  
[ 128757 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 20:42
英仏は、ナチスドイツの侵略を止めなかったから大戦になっちゃったんだろ。
領土問題で引けば、新たな侵略を誘発して戦争になる。

平和の為に、尖閣や竹島で譲歩してはいけない。  

  
[ 128764 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 20:47
ヒトラーねえ。
既存政党でないポピュリスト。
既存政党自民の政治家が右寄りだとしてもヒトラーにはならんよね。
浪速の夢になりかかっている元弁護士さんじゃあ、まあ、サルコジにもなれないでしょ。
何が怖いって、政治家の一部、マスメディア、そしてヒトラーヒトラーと喚くバカな作家などが、
未だに20年以上前に終わった幻想にしがみついて、チベットやウイグルの現在を理想としてそうな事かな。
そう言った連中の夢が実現したら、自国民の1/4を殺したポルポトのように、
宗主国様の助けを得ながら自分に批判的な連中を大量に「総括」しそうで怖いんですけど。
民主政権になってからの、赤松口蹄疫、オフレコ松本、仙谷暴力装置、そしてヒステリー直人など、
真っ赤な人達が権力の座についた時の権勢欲の凄まじさが傍証になるよね。  

  
[ 128768 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/29(Sat) 20:52
日本は歴史的事実を根拠にしっかりと資料や証拠を提示しつつ国際司法裁判所などで解決すべきという立場をとろうとしてるのに、
それだけでヒトラー扱いだからな・・・・。

他方、海底資源欲しさに勝手に自国領だと主張して周辺国を脅し、工場や店を襲撃して強奪を繰り返す中国に対しては一切批判なしとか。
戦後こうやってなんでも日本が悪いと謝り続けた糞世代のせいで今こういう状態になってるってまだわからないのか  

  
[ 128797 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 21:20
128696 128723

雑な工作だな。  

  
[ 128809 ] 名前: 名無しさん  2012/09/29(Sat) 21:27
平和を考える大人って姿勢はわかった
うん、
じゃ向こうにも言えよ。
言えないんならこっちにむかってはっきり言えよ
「敗戦国は戦勝国に逆らうな、娘を差し出せと言われたら差し出せ」
こうですね(まあ中国は戦勝国じゃねーけど)  

  
[ 128813 ] 名前: 名無しさん  2012/09/29(Sat) 21:31
>そのような地道な達成
ほんとテンプレすぎてキモチワルイ
戦後もちゃんと考えての発言だろな
中国が戦後どのようなもので現在どのようなものかを把握しての発言だろな?
日本に対してもなにやってきたかを把握しての発言だろな?
ここ4,5年だけでもたっぷり向こうがしでかしてきたことがあるんだが・・・無視ですか・そうですか。  

  
[ 128823 ] 名前: 名無し  2012/09/29(Sat) 21:33
この人が何言ってるんだか、よくわかんなかったー。

>たとえば韓国のテレビドラマがヒットし、日本人は韓国の文化に対して以前よりずっと親しみを抱くようになった。韓国語を学習する人の数も急激に増えた
そう?韓国の番組って視聴率取れてないって聞いたけど。私の周りでは韓国語を勉強しだした人は1人もいないし。日本で韓流応援してるのは韓国系の人が多いと思うよ。

この人と現状認識が違うから、わかんないんだね。日本がヒトラーっぽいとも感じない。普通に民主主義の国。村上さんってなんだかとんちんかん。  

  
[ 128836 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/29(Sat) 21:46
「国境線というものが存在する以上、残念ながら領土問題は避けて通れないイシューである。
しかしそれは実務的に解決可能な案件であるはずだし」・・・おまえそれチベット人の前でも同じ事言えるの?  

  
[ 128838 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 21:49
韓国大統領のことをヒトラー扱いするなニダ  

  
[ 128842 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 21:54
まあ中共って明らかにヒトラーの追随してるようなところあるからな。
ナショナリズム煽って国民洗脳したり。  

  
[ 128847 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 21:59
※128488

村上を三流だと思ってる日本人作家は多いよ。主に純文学畑の人。
翻訳向けの内容だから海外で評価を受けてはいるけどね。
実際、村上の小説って青年向け漫画で描かれてるような内容が多いしなあ。
他にいい小説はいっぱいある。
しかし朝日に担ぎ出されるくらいだから、この人もとうとう…って感じかな。  

  
[ 128851 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 22:06
【朝日新聞の用語集】
・「しかし、だからといって」
   ここから先が本音であるという意味
・「議論が尽くされていない」
   自分たち好みの結論が出ていないという意味
・「国民の合意が得られていない」
   自分たちの意見が採用されていないという意味
・「異論が噴出している」
   自分たちが反対しているという意味
・「政府は何もやっていない」
   自分たち好みの行動を取っていないという意味
・「内外に様々な波紋を呼んでいる」
   自分たちとその仲間が騒いでいるという意味
・「心無い中傷」
   自分たちが反論できない批判という意味
・「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」
   アンケートで自分達に不利な結果が出てしまいましたという意味
・「アジア諸国」
   中国、韓国および北朝鮮の事、それ以外の多くのアジアの国は含まれない
・「説明責任を果たしていない」
   反対する言い訳がすべて論破され、反対理由は「説明責任」のみになってしまったという意味                   
・「本当の解決策を求める」
   何も具体策はないがとにかく政府等のやり方はダメだという意味
・「冷静になる、落ち着く」
   自分たちが今は劣勢なので、今は世論と勝負したくないという意味
・「ただ、気になることがある」
   論理薄弱のため心配事の表現形式で、自社主張の「なんくせに誘導しますよ」という意味
  

  
[ 128862 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 22:23
安酒は間違いなくデモのことだし、旧地復権を口実にしてるのはあきらかに中韓だし、日本に対してヒトラーがどうこういっているようにみえないのだけども
  

  
[ 128878 ] 名前: 名無し  2012/09/29(Sat) 22:34
どこの純文学ばたけの作家が村上春樹をディスってるって?。嫌ってるのは左翼の頭の硬い評論家だけだろ?。匿名で印象操作すんなよ。ネトウヨ煽って食ってる連中よりましだよ  

  
[ 128880 ] 名前: 名無しさん@2ch  2012/09/29(Sat) 22:39
旭日旗をあしらった復興グッズが販売中止にさせられたそうだが、
こういう現象を、極東のヒトラーを育て、血を流させているのはどこの誰だよ  

  
[ 128887 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 22:43
>政治家や論客は威勢のよい言葉を並べて人々を煽るだけですむが
こいつのやってることも立ち居地が真逆なだけで同レベルなんだが  

  
[ 128899 ] 名前: 名無しさん  2012/09/29(Sat) 22:53
>東アジア地域における最も喜ばしい達成のひとつは、そこに固有の「文化圏」が形成されてきたことだ。私の経験に基づいて言えば、「ここに来るまでの道のりは長かった」ということになる。
>以前の状況はそれほど劣悪だった。どれくらいひどかったか、ここでは具体的事実には触れないが、最近では環境は著しく改善された。いま「東アジア文化圏」は豊かな、安定したマーケットとして着実に成熟を遂げつつある。音楽や文学や映画やテレビ番組が、基本的には自由に等価に交換され、多くの数の人々に楽しまれている。
>たとえば韓国のテレビドラマがヒットし、日本人は韓国の文化に対して以前よりずっと親しみを抱くようになった。韓国語を学習する人の数も急激に増えた。
>第一次大戦によって失われた領土の回復を一貫してその政策の根幹に置いたからだった。

中国も引き合いに出してるが、こいつの主眼は韓国だな。つまるところ韓国さえ儲かっていればいい。韓国さえ豊かであればいい。
日本国内事情はお前のいう昔からずいぶんと悪くなってるし、東北の復興なんて忘れ去られてるし、震災被害を身近に感じる機会を持とう(中国や韓国旅行じゃなくて東北の被災地を自分の目で見てみよう)なんて雰囲気はまるでない。
日本の芸能は輸出産業は苦難の一途をたどるばかり、受け入れ(ステマによる敗北)だけは増進するくせ、きちんと日本文化的発信をしようとする気概をもってる者には何の援助も回ってこない。

変わったのはお前の本が売れるて、お前個人の印税収入が増えただけじゃないのか?って感じだな。お前の隣の人は本当に豊かに幸せになってるのか?海を隔てた遠くを見てないで被災地でも行ってこいや。
あれだけの被害があって文化人的に何の表現もできんっつうのは日本の文化人と称する輩がいかにその他の日本人とかけ離れてるかをあらわしてるようなもんだ。  

  
[ 128913 ] 名前: 名無しさん  2012/09/29(Sat) 23:04
>[ 128507 ] 名前: あ 2012/09/29(Sat) 16:57
なんでこの手の人って国内には父親みたいに高圧的な発言をするのに海外
に対しては同じようにしないんだろう。

これ良いこと言ってるw態度の変遷が激しいよな。
礼儀正しいと卑屈の差をあえてあやふやにし、なおかつ家では威圧的に下の世代に卑屈を強要する。

この状況を言い換えると、DV(家庭内暴力)と言える。  

  
[ 128925 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 23:12
>1930年代にアドルフ・ヒトラーが政権の基礎を固めたのも、第一次大戦によって
>失われた領土の回復を一貫してその政策の根幹に置いたからだった。それが
>どのような結果をもたらしたか、我々は知っている。

これ、巧みに主語を回避してダブルミーニングで書いてあるよね。
中国側から読めば「日本はこの文章を読んで反省しろ」となるし
日本側からも「中国の今の領土拡張主義はヒトラーを思い出す」となる。
まぁ、明らかに一党独裁でしかもあとから経済発展して周辺国との
摩擦を広げてきた中国の方がこの文章にピッタリなわけだが。  

  
[ 128943 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/29(Sat) 23:35
????

ここで批判してるやつは何をどう批判したいのかわからないんだが?

「領土問題は実務的に(理性的に)対処すべき問題であって、そこに感情論を持ち込むな」って言ってるだけだろ

ネトウヨどもは、客観的歴史的な正当性とかぬきに感情的に許せないから領土権主張してるわけ?  

  
[ 128949 ] 名前: 大阪府民  2012/09/29(Sat) 23:39 なんだかなぁ
1930年代にアドルフ・ヒトラーが政権の基礎を固めたのも、第一次大戦によって失われた領土の回復を一貫してその政策の根幹に置いたからだった

中国の事言ってるとしか思えなかった

韓国の事言ってるとしか思えなかった
韓国の場合、失ってもいない領土に固執してるけどな

スポーツや音楽、教育をプロパガンダに悪用してる点では
中国、韓国、ナチスはそっくりだよね  

  
[ 128952 ] 名前: 名無し  2012/09/29(Sat) 23:40
血の滲むような努力を重ねてきた

ほう?何時だ?  

  
[ 128979 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/30(Sun) 00:02
中国 「日本よ、これが独裁だ!」  

  
[ 128990 ] 名前: あ  2012/09/30(Sun) 00:19
この人は、学生運動に参加してないとはいえ、学生運動に影響されてきた人ではあるからね
この年代のいわゆる知識人はだいたい左翼的だと思うよ
1Q84とか読むと、加害者はすぐ忘れるが被害者はいつまでも覚えてるみたいなこと言ってるし、今回の発言も今までと一貫した立場からの発言だね  

  
[ 129009 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/30(Sun) 00:45
ちょっとよくわかりませんね 韓国人不快だし  

  
[ 129010 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/30(Sun) 00:49
結局「俺の本が海外で売れなくなって困る」しか言ってないよなコイツ  

  
[ 129022 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/30(Sun) 01:08
 朝日新聞に載った原文読んだが、中央日報の記事は捏造。
 村上氏は「右傾化した日本へ向けて」なんて書いてないし、「日本の政治家は~」なんて言葉も書いてない。
 みんな、中央日報の記事を信じすぎwwww  

  
[ 129041 ] 名前:    2012/09/30(Sun) 01:41
日本の小説家ってなんでこんなキチガイ率高いの?  

  
[ 129048 ] 名前: あのうにます  2012/09/30(Sun) 01:52
こんだけ、人がいて、原文を確認したやつが殆ど居ない日本という国に絶望する。

しかも、韓国のマスコミの主張を鵜呑み。  

  
[ 129073 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/30(Sun) 02:50
そうか、スターリンになればいいのか。  

  
[ 129083 ] 名前: 名無しさん  2012/09/30(Sun) 03:20
※129048
原文読んでるし、内容的に>>1と同じだよ。原文から削除した部分(アジアでは海賊版がどうこうの話と中韓だけでなく台湾の隆盛についてもいってるが)があるけど。

>>129022
 村上氏は「右傾化した日本へ向けて」なんて書いてないし、「日本の政治家は~」なんて言葉も書いてない。
 みんな、中央日報の記事を信じすぎwwww

確かに上の部分は引用ではなく、>>1の韓国人のエッセイの主題解釈。しかし、たぶんそうとれるように原文も書かれている。
村上氏ははっきりと自分は中国に対する批判をする立場にない、また批判できないと言ってるし、東アジアの文化的傾向についても、韓国の文化的隆盛を主題においてるが日本については自分のところに留学生がきたとかいう個人の話のみ。日本の産業の苦戦、または韓国による圧迫については何も発言してない。

つまるところ、日本、日本人に対する提言であることは間違いなく、中韓への批判は自分にはできないしする気もないと宣言してる。
さらにこのヒトラーの例えも、日本を前提としてることは間違いない。わざわざ中韓好みの第二次大戦、ナチスドイツを例えに持ち出しているのだから。
村上氏の提言は一つ、日本は大人の対応(つうよりお前ら(俺村上個人ではない)は我慢しろ)をしろ。これだけ。具体的な大人の対応の中身ってのも相手の主張を受け入れろのみ。

悪いがこれ自体はこの中央日報の記者の読み取りで間違いない。別に韓国は嫌いだが。  

  
[ 129084 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/30(Sun) 03:22
村上春樹の作品は読んだこと無いけど、
読まなくて良かったと思う。  

  
[ 129092 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2012/09/30(Sun) 03:42
作家は政治に口を出すなという意見があるようだが、それはこういう悪いことがあるからだよな。たしかにそうなれば害は抑えられるだろうが、全ての作家が政治に関係無い作品を作るのも禁欲思想みたいで嫌だな。学問が政治の前に沈黙したり、作家が政治の前にひれ伏し何も言わない状況になるのも嫌だな。
むしろ哲学者や作家がいまの政治状況の異様さを表現してほしい。要は反国家の作家ばかりだからダメなんであって。  

  
[ 129096 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2012/09/30(Sun) 03:55
【128516】作家とかタレントとかって公に どんな意見でも反対意見の人の神経逆なでするもんだし。面倒なことに巻きこまれたくなきゃ黙ってろ。
☝タレントは置いとく、いま、作家は左翼の天下だから (小説以外なら例外は高山正之、小林よしのり、勝谷誠彦などがいるが、個々の作家の信憑性は問わない)、小説は偏向左翼の専売特許になってしまった。もっと国家を肯定する側の作家が増えてほしい。
いまの現状だと「政治、歴史問題を語っちゃ駄目だと思う」と言いたくなるわな。それが理想としては正しいこととは思わんし、将来はそうでないようなってほしいわな。  

  
[ 129103 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/30(Sun) 04:20
中国政府 「日本書籍の取り扱い禁止」

これのせいだな。要は、

自分の本が売れなくなるぅ~でも中国にあーだこーだいったら焚書にされちゃうよぉ~。もしかしたら文学賞の件にも響くかもぉ~、それに売り上げ部数も減っちゃうよぉ~、市場的に美味しいのあっちだしぃ~、お願いだから日本は中国の主張受け入れてよぉ~っ、元の状態に戻して~僕の栄達の為にぃ~。


てっ事だろ。


とんだクズだな!!!  

  
[ 129139 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/30(Sun) 06:32
安酒・・・ねぇ

昔からずっと安酒が出回り続けているお隣の国の人たちをどうすれば良いんでしょうか?
ねぇ、村上先生。  

  
[ 129150 ] 名前: まさに  2012/09/30(Sun) 06:56
中国の次期国家主席を狙っている習とかいうのが、ヒットラーみたいな最後を迎えそうだな…。
で、こやつが言っているのはそういう意味なの?  

  
[ 129164 ] 名前: 名無し  2012/09/30(Sun) 07:18
何でノーベル文学賞取れないかわかった。日本が主張や他国を批判をしたらダメなのかよ!?それを右翼化っていう方が馬鹿だとしか思えない!韓国が竹島実行支配しても中国が尖閣諸島を侵略してきても黙ってる奴が日本には言う資格ないだろ!日本に言うなら中韓に言ってからにしろ!ヒトラー???中国,韓国を見てから言えよ!作家とか映画監督とか今回のことで日本ばかり批判してる人がいるけど想像の世界に生きてるから現実見えてない人のが多いんじゃない。村上ってアホじゃん!  

  
[ 129169 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/30(Sun) 07:28
>実務的に解決可能な案件であるはずだし、また実務的に解決可能な案件でなくてはならないと考えている

妄言もたいがいにしてほしいものだ  

  
[ 129177 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/30(Sun) 07:36
作家というのも不憫だなw
アホな読者向けの単純な意見でないとみんなから誤解されるんだからw
とりあえずおまえらに読み取り能力ないことは分かった

領土問題について日本の立場を主張するななんて一言も書いてないだろ?
そこに感情を結びつけるなと言ってるだけだと思うんだが  

  
[ 129236 ] 名前: 名無し  2012/09/30(Sun) 09:06
著名人だけど、政治の門外漢(ひどいときには歴史分野でも)という人の発言を取り上げて、盛り上がるというのは韓国のお国柄。もちろんそれは自国に有利・迎合的な内容のみ。全体主義国家っぽいんだよね。
単なる有名人という人の政治的発言は避けるべきというのが日本のムード。本人達も赤っ恥かくんじゃないか、という冷静な認識があるんだよ。それに自由主義。  

  
[ 129252 ] 名前: 名無し  2012/09/30(Sun) 09:33
政治家をヒトラー呼ばわりする前に
毛沢東やスターリンが自国民に何をやったのか良く考えるべきなのです  

  
[ 129283 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/30(Sun) 10:03
村上春樹って文学者は、世間知らずの日本が生み出した
お花畑だろ 文学界のミンスみたいなもんだろ ゴミ認定
 ノーベル賞が欲しいから平和を叫ぶ大馬鹿野郎
侵略者は中国と韓国じゃねえか  

  
[ 129295 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/30(Sun) 10:14
中華猿の手先。  

  
[ 129364 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/30(Sun) 11:55
>領土問題は避けて通れないイシューである。しかしそれは実務的に解決可能な>案件であるはずだ

コイツごときエンターテイメント物書き風情が安易に考えて解決するくらいなら、誰も苦労はしねーんだよ。

大体、コイツの言い分、中身の空っぽな安っぽい作文にすぎねーだろ。具体的にどうすりゃ、その「実務的に解決可能」な結果とやらが見えるのか何も言ってねーし、大して分かってもねー奴が単に文化人気取りでちょっとカッコつけて政治的発言してみました程度のパフォーマンスにすぎんわな。

あと、日本人が受賞するには多かれ少なかれ反日的思想をもってることが条件のノーベル賞に目がくらんで、必死にアピール始めたってところだろ。ゲスな野郎だぜ。  

  
[ 129390 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/30(Sun) 12:44
村上春樹ほどの文章家が、額面通り表面で理解して下さいみたいな事書くわけなかろw  

  
[ 129392 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/30(Sun) 12:48
ヒトラーに侵略に対して、妥協した国はどうなったかを考えれば、日本はどうすりゃいいかわかるだろと言いたいのだな  

  
[ 129494 ] 名前: 名無し  2012/09/30(Sun) 15:59
何故、村上春樹を批判してるのかが全く私は分かりません。

  

  
[ 129498 ] 名前: 名無しさん  2012/09/30(Sun) 16:13
あの… この状況は悪いです
この状況とは村上春樹氏を批判してる事、

批判してる人に聞きます
では戦争してまで中国と領有権を主張しろと?
ヒトラーを題材にしたのは良い例です。
批判してる人は本当に無責任極まり無い
村上春樹氏の主張は平和的解決を願っているだけで、全く売国奴?だとかでは無いでしょ?
なんかすぐに最近は売国奴だのそういうレッテルばかり貼って、批判して。

何も考えずにただ状況に任せて批判するのは止めて下さい。
自分が正しい、自分が正解だなんて思わないで欲しい。 ただ村上春樹氏を批判して優越感を抱きたいとしか思えない。  

  
[ 129541 ] 名前: .  2012/09/30(Sun) 17:09
中共と毛沢東はいい独裁なんだろw  

  
[ 129551 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/09/30(Sun) 17:22
防大の教官で生涯を独ソ戦研究にささげているとか、そういうクラスの人間が言うならまだ分かるけど、所詮は娯楽文学の書き手がねえ……。
ウキには「中学時代から中央公論社の全集『世界の歴史』を繰り返し読む」ってあるけどさ。

「『世界の歴史』を繰り返し読」んだのなら知ってるよね。ヒトラーはポーランドとフランスには勝ったということ。
ソ連のような化け物にけんか売るような冒険はするなといいたいのかな。  

  
[ 129798 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/09/30(Sun) 22:41
彼は平和的解決を願っていて他の人はそうではないと考える事が、まずレッテル貼りです
彼の発言は誰にでも言える事であり、具体的なことは何も言っていない
領土問題に関する解決策を述べる事もなく、その力も持たない人間が
自信の業績を盾に影響力を行使するのは危険である
責任を伴わない上に利害を伴う発言に真実味を見出す方がどうかしています
彼は日本人としてでなく世界的な作家と言う「特殊な立場」からものを言っている  

  
[ 129875 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/10/01(Mon) 00:23
ナチスを刺激しないように…とアメリカイギリスが言っていた結果があれだったんだが…  

  
[ 130062 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/10/01(Mon) 06:40
尖閣 竹島というワードを使う意味を理解していない人がいるのが気になる。
中立的にいうなら~岩礁とかいうでしょ。
村上春樹はそれらの島々が日本に帰属していることを主張しているわけだが?
竹島奪還、領土防衛と戦争回避
この2つを上手く両立させられる政治家がこれからの国政に関与し続けることを期待したい  

  
[ 130160 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/10/01(Mon) 09:57
>国境線というものが存在する以上、残念ながら領土問題は避けて通れないイシューである。しかしそれは実務的に解決可能な案件であるはずだし、また実務的に解決可能な案件でなくてはならないと考えている。


これは中国と韓国に向けて言ってるんだよな?
でないとしたら、単に頭のおかしい人  

  
[ 130268 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/10/01(Mon) 12:54
ここの※にも頭に血がのぼりすぎな奴がいるな
スレタイだけ見て、脊髄反射で書き込むなよ
歴史紐解いたら、日本の正しさは揺るがないんだから、安心しなよ
ネットだけで情報仕入れないで、図書館なり本屋なり行って歴史書読もうぜ
村上春樹がいっていることは、ここで罵詈雑言受けるような内容ではない、どこの国でも普遍的な、当たり前のこと
日本人なら、それぐらい読み解こう
それが分からないぐらい、無学ではないでしょう?  

  
[ 130373 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/10/01(Mon) 15:41
もう村上春樹は日本人をやめたらいい


  

  
[ 130561 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/10/01(Mon) 19:22
いや、これ両方に言ってんじゃないの
「日本の政治家に向けて」というのは、明らかにミスリード  

  
[ 130857 ] 名前: (´・ω・`)  2012/10/02(Tue) 01:26
実務的に解決可能な案件であるはずだし、また実務的に解決可能な案件でなくてはならないと考えている。

村上よ
お前の発言は論理的に矛盾しているのだよ
作家のくせに解決可能な案件と言うなら
今すぐ解決してみせろよ 出来ないだろ
出来ないならイカサマ発言つつしめや  

  
[ 132866 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/10/04(Thu) 08:20
壁と卵の講演は素晴らしかった
フォークナーのノーベル賞受賞講演以来の格調高いものを聴いた(読んだ)って思ったのに・・
言説に影響力のある春樹のような人が具体的な問題(政局)に首を突っ込み過ぎるのは既に「卵」側の人間じゃなくなってるような・・・
抑制を失うのは知的老化の証拠かもね  

  
[ 135228 ] 名前: 名無しさん  2012/10/07(Sun) 09:18
ヒトラーという言葉に対する反応が見受けられました。

 わたしは、チャーチルの言葉にある、最悪の政治形態の一つである民主主義が、今再び、ヒトラーを生み出そうとしている機運を、村上氏が感じとったのではないかと把握しています。

 衰退国と名指しされた日本に住む私達。自身の状況やごく身近な環境をとっても、決して満足のいくものではないのではないでしょうか。そのようときに、他国の脅威は不安を煽るに十分で、力のある強い何かが即座に解決してくれることを望んでしまいます。このようなときに、民主主義は衆愚政治へと姿を変え、多くの知ったかぶり民衆を破滅へと導くことが、過去の例でも知られています。つまり、ヒトラーを生み出そうとしているのは、日本だと言いたいのではないでしょうか。

 本来、日本国民は自然を崇拝し、年長者を敬い、この世の行いを苦行ととらえ、真摯に自らのなすべきことを行うという国民性で、明治維新以前、世界に類を見ない平和な世の中を築いてきました。反面、その歴史の中には、数えきれない個人の忍耐が埋没されてきたと思います。ただのとるに足らない一民衆が政治を語る資格など持ち合わせてはいなかった。そんな国が、なんちゃって民主主義を掲げて、感情を切り離さずに政策論をぶちまけ、それが束になって、得体の知れない感情の固まりを生み出そうとしたときにヒトラーは誕生するのではないでしょうか。

 さて、だったら我々にできることは? 国力をつけることに協力しようと言うことではないでしょうか。どんな些細なことでもいい。つらかろうが苦しかろうが、国力がなければ、領土を失うのは当然。そして、今は経済こそが国力。村上氏の小説が海外で売れて、外貨を獲得できることは、少なくとも、日本を強くしている行いの一つ。わたしは彼を批判できない。彼よりは納税額は少なそうだかから。  

  
[ 136272 ] 名前: 名無しさん  2012/10/08(Mon) 11:16
納税額云々で批判できないって頭大丈夫か?お前

まあ春樹は間違った事は言ってないと思う
中韓もネトウヨも右傾化すんなってことだろうけど  

  
[ 136696 ] 名前:    2012/10/08(Mon) 19:56
※132866
今の日中韓のナショナリズムの高まりによって、
「卵」である個人が傷つけられるって事態が実際に発生してる。
中国では個人への暴行が実際にあった。どの国でも卵が傷つけられる
可能性は実際に増してる。発言力のある人間としてこの状況を避けるために発言したんだろ。もし国がなかったら日本人も中国人も韓国人も、ただの一人の人だからな。その人間と人間の関係を繋ぎとめようとしてる姿勢には共感するけどな。  

  
[ 139027 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/10/11(Thu) 10:53
村上殿 結局、貴兄は日本の政治家に何をどうしろと言っているのですか?今の日本の政治家の1人たりとも、ヒットラーになりうる肝のすわった人間は見当たらない。貴兄は、そこまで、ノーベル賞欲しさに売国奴たる主張をするのですか?イスラエルでの人権を視点とした貴兄の主張には大いに賛同しましたが、この意見はいけません。貴兄のアイデンティティの根源は、日本人なのですよ。日本人であるから、貴兄は今の状況にあることをよくよく考えるべきです。領土を守ることは右傾化ではなく、主権ですよ。  

  
[ 139096 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/10/11(Thu) 12:53 左翼化反日思想誘導反対!
左に偏り過ぎたまま長年経ってしまったので、ちょっと右というか正しき方向に修正しただけ。
いきなりヒットラー云々は笑った。
だから文系は駄目なんだ、役に立たない。
  

  
[ 139706 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2012/10/12(Fri) 06:33
ノーベルノーベルいつになったらとるんですかね?  

  
[ 140225 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2012/10/12(Fri) 19:14
これはオブラートに包んで中韓批判してるよ。
安酒飲んで煽ってるってのは明博や中共の狂態のことなんだから。
頭の悪い安酒組にはわからないように、中立装って書いてるだけ。
理解してやれよ  

  
[ 140956 ] 名前: あああ  2012/10/13(Sat) 18:04
左巻きはいつも綺麗事を無責任に曰うだけで、具体的な事や役に立つ事は一つも言わない。  

  
[ 140979 ] 名前:   2012/10/13(Sat) 18:52
これは日本だけじゃなくて中国や韓国にも向けられた言葉だからな
全く批判される言葉じゃない

お前らみたいなksが村上春樹disっても彼の功績はまったく否定できないからな
  

  
[ 147307 ] 名前: 真翼  2012/10/22(Mon) 20:57
問題視すべきは私達側なんでしょうか?
自分のモノをいきなり奪われても黙って笑っていろと?
安酒の酔いですか?私達は日本人です。正当な主張では?
「具体的な解決法を探る可能性が怒りの感情に取って代わられてしまった」、、、?
日本の再三に渡る国際裁判の申し入れを拒否してるのはどこのどいつでしょうか?
果ては政府主導による暴動、経済制裁、、完全な幼稚園児じゃないですか?
伝統文化の交流の消滅を危惧されてるみたいですが、ウィグル、チベットを武力によって糾弾しているのは一体ダレですか?
アサヒから出た時点で期待はしてませんでしたが正直本当に残念です。
  

  
[ 602862 ] 名前: quiqueentedia  2013/12/08(Sun) 17:47
イズや同色等であートの登場です。ーな印象に履き口をくす天然素材ならではい場合がございます当店で実寸サイズを測って経過しても当店より返 , Website : zapdsl.com , You might also use hanging things that will never be previously owned many times in regards to the very top book shelves the best place to conserve the minor acquire it when the time comes.
  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ