2019/09/17/ (火) | edit |

herbal-medicine-stock-super-169.jpg (CNN) 漢方薬は何世紀にも渡り、世界中で病気の予防や治療に使われてきた。しかし、漢方薬が最も広く使用され、その効用が実証されてきたのは中国だ。

ソース:https://www.cnn.co.jp/fringe/35140363.html

スポンサード リンク


1 名前:ガーディス ★:2019/09/16(月) 23:28:55.07 ID:lBDbS/7h9
2019.09.16 Mon posted at 18:50

(CNN) 漢方薬は何世紀にも渡り、世界中で病気の予防や治療に使われてきた。しかし、漢方薬が最も広く使用され、その効用が実証されてきたのは中国だ。

中国医学の支持者らは、伝統中国医学(TCM)を世界で主流とされる西洋医学に統合するための取り組みを行ってきたが、その長年の努力がついに結実した。世界保健機関(WHO)の政策決定機関である世界保健総会(WHA)は5月25日、伝統医学に関する章を初めて盛り込んだ「疾病及び関連保健問題の国際統計分類」(以下、国際疾病分類:ICD)の第11回改訂版(ICD-11)を正式に承認した。

しかし、この動きに批判的な見方もある。生物医学界からは、WHOは一部の漢方薬に毒性があること、漢方薬の効果を裏付ける証拠が不十分であることを見過ごしている、との声が上がっている。また動物の権利擁護者らも、TCMの一部の治療にはトラ、センザンコウ、クマ、サイなどの臓器が使用されており、WHOがTCMを承認したことにより、今後これらの動物が一段の危険にさらされると主張する。

ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校の薬理学・医学部教授アーサー・グロールマン博士も、この動きは効果が実証されていない治療を正当化することになり、医療費の大幅な増加にもつながると指摘する。

世界基準?

国際疾病分類(ICD)は、数千の疾病や医療診断を分類した重要文書で、研究の仕方に影響を与えたり、保険の補償範囲の決定に利用されることもある。

WHOは、今回の改訂版に伝統医学の条件や医療行為を含めた理由について、全世界で数十万人がこれを利用しているため、と説明する。

WHOのタリク・ヤシャレビチ報道官は、伝統医学は診療記録が不十分であったり、全く記録されていない場合もあり、ICDに伝統医学を盛り込むことにより、「伝統医学の医療行為を世界基準や標準開発と結びつけることができる」と語る。

しかし、ヤシャレビチ報道官は、ICDへの追加は、伝統医学の医療行為の科学的妥当性や伝統医学の介入の有効性を承認するものではない、と付け加えた。

今回の動きは、TCMをICDに盛り込むよう働きかけてきた中国の指導者らにとって大勝利といえる。

中国はこれまで、国際舞台でTCMを推進してきた。同国の世界的イメージの改善、影響力の強化に加え、世界的に成長している医療市場のシェア獲得が狙いだ。

しかし、WHOの動きに一部の科学者らは困惑している。

漢方薬の効果はほとんどの場合証明されていない。さらに欧米では西洋医薬の毒性や発がん性を調べるために体系的な試験が行われているが、それと同じ方法で試験が実施されている漢方薬はごくわずかにすぎないと、前出のグロールマン博士は指摘する。

また博士が、長年医療目的で使用されてきたウマノスズクサを独自に調べた結果、がんや腎不全を引き起こす恐れがあることが分かったという。

ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンの薬理学教授デビッド・コルクホーン氏も、あらゆる伝統医学に効果があることを示せるだけの証拠は「取るに足らないほど乏しい」と指摘する。

コルクホーン氏は、最近欧米で人気が急上昇している鍼(はり)治療について、いくつかの研究でわずかな効果が認められたが、臨床的意義はないとし、さらに鍼を体のどこに刺しても違いは全くないという証拠が相次いで見つかっていると指摘した。

漢方薬から開発された重要な薬として、マラリアの治療薬アルテミシニンが挙げられる。中国人の科学者トゥ・ヨウヨウ氏は2015年に、この薬でノーベル医学・生理学賞を受賞した。

全文
https://www.cnn.co.jp/fringe/35140363.html

herbal-medicine-stock-super-169_

関連ソース
日本の漢方、国際標準化で中国に後れ

https://r.nikkei.com/article/DGXNASDD2307P_U0A820C1000000
2 名前:名無しさん@1周年:2019/09/16(月) 23:30:24.67 ID:RX1eZ2HV0
葛根湯効くしな
6 名前:名無しさん@1周年:2019/09/16(月) 23:31:55.44 ID:MGrqQyr70
プラシーボとは別の問題なのか
7 名前:名無しさん@1周年:2019/09/16(月) 23:32:08.03 ID:rEM1ptm10
トップが中国人なんだっけ
9 名前:名無しさん@1周年:2019/09/16(月) 23:32:30.86 ID:BZFTMORP0
これはいかんぞう
74 名前:名無しさん@1周年:2019/09/16(月) 23:48:57.08 ID:MP7NaPXB0
人間の体のつくり自体、均一ではないからな

90 名前:名無しさん@1周年:2019/09/16(月) 23:51:21.47 ID:fyDhchdt0
俺も漢方なら毎日とってるぜ
ハチミツだけどなw
102 名前:名無しさん@1周年:2019/09/16(月) 23:53:38.29 ID:8h5uJMb+0
漢方はドーピング引っかかり率高いらしい
107 名前:名無しさん@1周年:2019/09/16(月) 23:54:34.24 ID:BVXVGUHh0
科学的エビデンス出せばいいのでは?
121 名前:名無しさん@1周年:2019/09/16(月) 23:58:36.28 ID:9FIApByJ0
いや効果はあるだろ
既得権益者必死すぎw
131 名前:名無しさん@1周年:2019/09/17(火) 00:01:31.56 ID:I0Rf8hST0
気休めというか
栄養学程度
183 名前:名無しさん@1周年:2019/09/17(火) 00:11:14.29 ID:6iEdqheJ0
漢方は飲み続けないと意味が無い
薬としては微妙
195 名前:名無しさん@1周年:2019/09/17(火) 00:14:32.14 ID:wbXTzt/P0
芍薬甘草湯はガチで効く
213 名前:名無しさん@1周年:2019/09/17(火) 00:19:09.93 ID:1h2NIkt30
漢方薬は日本で保険適応されてるよ。
別に、そのことで中国と争ってない。
214 名前:名無しさん@1周年:2019/09/17(火) 00:19:15.24 ID:f6/TWn4U0
漢方は間違いなく効くよな
引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1568644135/



スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 2401280 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 01:12
これ漢方じゃなく中医薬だろ?
呪い師レベルの中医薬と漢方を一緒にすんなよ  

  
[ 2401282 ] 名前:    2019/09/17(Tue) 01:16
??
納得できないなら、西洋人は服用しなきゃ良いだけじゃないの?
東洋人には聞いてるんだから、東洋人だけ好きに使うさ。  

  
[ 2401285 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 01:20
慢性病には漢方系の方が効くこと多いよね。欧州じゃそういうのは中世に魔女裁判で
徹底的に破壊してきたけどさ  

  
[ 2401286 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 01:21
慢性病には漢方系の方が効くこと多いよね。欧州じゃそういうのは中世に魔女裁判で
徹底的に破壊してきたけどさ  

  
[ 2401287 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 01:21
慢性病には漢方系の方が効くこと多いよね。欧州じゃそういうのは中世に魔女裁判で
徹底的に破壊してきたけどさ  

  
[ 2401288 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 01:24
※2401280
残念ながら中医薬・中医学と漢方学の違いも知らないパーばかりなのだ
だから便乗して韓医学とかいう似非の似非が主張されるんだしな
パーしかいねーよ 自称酷使サマもな  

  
[ 2401289 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 01:24
2401280
だな、迷信的なプラシーボで動物生薬や骨粉まで使う医術に確かな薬効なんて期待するほうがおかしい話よね

2401282
記事をよく読め、同時に副作用をもたらすってあるだろ?
成分を望む薬効に絞って抽出していく西洋医学とは真逆で、同時接種の不純物についてはズボラの極みなのが漢方治療  

  
[ 2401292 ] 名前:    2019/09/17(Tue) 01:30
※2401280
それは記事を書いたCNNに文句言うしか無いんじゃない? Katie Huntって人。英国人かな?
 
元記事はこれ。
Chinese medicine gains WHO acceptance but it has many critics
ttps://edition.cnn.com/2019/05/24/health/traditional-chinese-medicine-who-controversy-intl/index.html
 
しかし5月の記事なのね、これ。  

  
[ 2401294 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 01:31
シャクティパットかよw  

  
[ 2401295 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 01:31
漢方なのに中国の方が怪しい漢方薬多いの草生える
おめーらが作ってきた伝統を自分で壊すなマジで

ただうちの近所の怪しい中国人やってる店で作ってくれる漢方薬はマジで咳と鼻炎に効く  

  
[ 2401297 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 01:32
日本漢方は有効成分の検証も行ってるから、
代替可能、あるいは併用有効な薬剤であれば西洋薬を平気で混ぜ込んだりするしな

中国薬学みたいに貴重な動物の角や骨を粉にしてもそれはリン酸カルシウムにしかならないし
ましてやそれをグラグラお湯に煎じて成分がぶっ飛んだただのお湯を一日何リットルも飲むとか
シャーマン治療と変わりないわ  

  
[ 2401298 ] 名前:    2019/09/17(Tue) 01:33
※2401295
ちゃんと効くなら、問題なかろうw
あと、中国人じゃなくて、台湾人では?  

  
[ 2401303 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 01:49
動植物の生体由来のそもそもの確度ってのが怪しい、それだけでも問題大有り
たとえある病にひとつの薬効が効いたとしても、同名の漢方薬を並べた時
不確かさからくる別種の病を引き起こす可能性について言及しとるのよね

そこに触れずに漢方万歳して居るものは、話を理解せず平行線だろうね  

  
[ 2401306 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 01:53
ちゃんと何がどう作用してかわかってからでいいんじゃない?
効果わかってるのはもう認可されてるんだし今回認可出るのはわけわからんやつだろ  

  
[ 2401308 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 01:57
西洋薬も日本漢方も基本的に「引き算の思想」で有効成分を検証、特定しているが
中国薬学はそうした点が非常に曖昧で、副作用に関してはほとんど考慮されていないからねぇ  

  
[ 2401312 ] 名前: 名無し  2019/09/17(Tue) 02:17
今の中国人は信用出来るか?
なんで昔の中国人は信用出来るんだ、って話
金の匂いに敏感な中国人は健康が金になる事にいち早く気づいてたんだろ  

  
[ 2401318 ] 名前: 名無しさん  2019/09/17(Tue) 02:29
今は中医学って言うよな
中って何や
日本で中国といえば中国5県のことであってね
チャイ医学でええやろ
あいつら品って呼ぶと怒るがチャイナはOKらしいから
同じ語源の同じ言葉なのにチャイナ人はものを知らんのよ  

  
[ 2401319 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 02:42
漢方薬は日本で独自に発展した医薬品で漢方という言葉も日本独自のもの。
薬効効果が高い日本式の処方による漢方薬を求めて中国から買い付けに来たり、日本の漢方薬メーカーが中国に進出したりというのが現状。  

  
[ 2401345 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 06:19
漢方は滋養強壮で本人の代謝を高める効果あるから若い人ほど効くでしょ
って思ったらこれそんな話じゃなかったのねw  

  
[ 2401398 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 08:21
いや効果はあるだろ。
医薬品がどうやって創られているか考えれば明白だわ。
問題は多彩な成分が関与するため副作用が読めない事。  

  
[ 2401399 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/09/17(Tue) 08:22
いや効果はあるだろ。
医薬品がどうやって創られているか考えれば明白だわ。
問題は多彩な成分が関与するため副作用が読めない事。  

  
[ 2401433 ] 名前: 名無しのかめはめさん  2019/09/17(Tue) 09:42
サイの角とか効果が明らかに無いのも多い  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

Powered By 我RSS

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ