2019/10/07/ (月) | edit |

2019100619423853ecbig.jpg
地球環境保全は今や、世界規模で対策が急がれている重要な課題であるとともに、技術力のある企業にとっては、新たなビジネスを創出する大きな機会でもある

ソース:https://www.zaikei.co.jp/article/20191006/534096.html

スポンサード リンク


1 名前:チンしたモヤシ ★:2019/10/07(月) 06:09:08.49 ID:7jJ0+m/P9
日本企業の底力 世界の海を救うかもしれない、世界初の2つの技術

財経新聞 2019年10月6日 19:52

https://www.zaikei.co.jp/article/20191006/534096.html

地球環境保全は今や、世界規模で対策が急がれている重要な課題であるとともに、技術力のある企業にとっては、新たなビジネスを創出する大きな機会でもある

2019100619423853ecbig.jpg

 地球環境保全は今や、世界規模で対策が急がれている重要な課題であるとともに、技術力のある企業にとっては、新たなビジネスを創出する大きな機会でもある。

 環境省が2月に公表した「平成30年12月環境経済観測調査(環境短観)」によると、景気が「良い」と回答した企業の割合から「悪い」と回答した企業の割合を差し引いた値、いわゆる業況判断指数・DI は24。一方、日本銀行がほぼ同時期に調査した「全国企業短期経済観測調査(短観)」では、全規模合計・全産業の業況判断DIは16であることから、全産業の状況と比べて環境ビジネスはすこぶる好調と考えられるだろう。

 ひとくちに環境ビジネスといっても、その内容は様々だ。代表的なものでは、CO2の排出が少ない電気自動車や、太陽光発電や蓄電池などを利用した再生可能エネルギー分野が思い浮かぶ。そして世界中で最も関心が高く、求められているのが、海洋プラスチック問題を解決する方法だ。

 今、世界の海には恐ろしい量のプラスチックが漂っている。その事実が注目されるきっかけとなったのは、2016年にスイスで開催された世界経済フォーラムの年次総会であるダボス会議だ。その席上で、2050年の海では、すべての魚類の重量よりも海中を漂うプラスチックの重量の方が上回ってしまうという衝撃的なデータが発表されたのだ。

 プラスチックごみが適切に処理されずに海へと流出し、それが波に打たれたり、紫外線を浴びて劣化し、「マイクロプラスチック」と呼ばれる直径5ミリ以下の微粒子になる。これが魚などの体内に取り込まれ、最終的に私たちの食卓に並ぶとどうなるかは言わずもがなだ。しかも、このマイクロプラスチックには有害物質を吸着しやすい性質があるとも言われている。このまま汚染が進めば、生態系や私たちの健康に被害が及ぶのは避けられないだろう。

 しかし、一度海に流出してしまうと、それを回収するのは至難の業。そこで、これからの対策として重要視されているのが「脱プラスチック」だ。プラスチックの代替品などを利用することで、プラスチックごみの排出量そのものを激減させようという考え方だ。

 今年6月に開催されたG20 大阪サミットや関係閣僚会合でも、この問題は大きく取り上げられ、解決策が話し合われたとともに、会場に併設された企業ブースなどでは、海洋プラスチック問題解決に役立つ日本の技術が紹介されて話題を呼んだ。その中でも抜群の存在感を示したのが、木造注文住宅メーカーのアキュラホームが独自に開発した「木のストロー」と、化学メーカーのカネカ〈4118〉による植物由来の原料から作られた「生分解性プラスチック」だ。

 アキュラホームの「木のストロー」は、木造住宅建築に用いるカンナ削りの技法を応用して作られ、世界で初めて量産に成功したものだ。G20のプレスセンターなどで配られると、プラスチック問題解決はもとより、日本独特の繊細な技術と美しさに感嘆の声が上がっていた。あまりの人気ぶりに、政府もその後、内閣府政府広報室が政府関係者や国際機関、海外投資家などに向けて発行している冊子
「We Are Tomodachi」の中でも大々的に紹介するなど力を入れている。

 また、カネカが開発に20年近くの年月をかけた生分解性プラスチック「PHBH」も、こちらもやはり世界初。G20の会場で実際にごみ袋として使用されたり、「G20イノベーション展」ではネームプレートにも活用されている。カネカのPHBHが優れているのは、自然の土壌はもちろん、海水中でも生分解される点だ。これまでにも、ポリ乳酸などの生分解性プラスチックは存在したが、処理施設内の50~60℃という高温環境でなければ生分解されなかった。しかも、従来の石油由来のプラスチックと遜色のない質感と、幅広い用途への加工が可能。世界中でこの技術が活用される日もそう遠くないだろう。

 メイドインジャパンは何も、自動車や電化製品だけのものではない。日本企業の高度な技術力と創意工夫こそが、日本的ビジネスの真骨頂だ。そこから生み出されたものが、世界の海を救うかもしれない。(編集担当:藤原伊織)
4 名前:名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 06:12:21.99 ID:uq9VtOF60
木が無くなるやろ
5 名前:名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 06:12:34.82 ID:+X1nxrYi0
BB弾のとは違う技術?
16 名前:名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 06:21:25.19 ID:+YhNORTR0
これは流行らないw
23 名前:名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 06:23:35.98 ID:iqnCoqju0
元々の意味どおりワラのストローでいいだろ。
35 名前:名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 06:29:44.88 ID:mqhCIsb00
超合金
36 名前:名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 06:30:05.37 ID:dQsidIIu0
コストがー

44 名前:名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 06:34:53.24 ID:78H1Ijho0
木のストローw
コップにクチをつけて飲めやw
56 名前:名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 06:40:58.84 ID:ngaiRfCP0
ストローっている?
使うのやめるだけでよくね?
74 名前:名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 06:49:04.70 ID:sUaHXjW10
ストローいらねえだろ
直飲みしろや
114 名前:名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 07:09:40.62 ID:oGsniTcL0
ちくわでいいやん。
131 名前:名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 07:20:50.13 ID:AXNMqJc+0
ストローはカーボンチューブでいいじゃん
いくらかかるか知らないけど
133 名前:名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 07:21:38.61 ID:csZ7ZqdK0
そして技術を奪われるまでが日本の様式美
155 名前:名無しさん@1周年:2019/10/07(月) 07:33:53.61 ID:+vtOUt4U0
そもストローは必要なのか
引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570396148/



スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 2416274 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 14:21
>>4
>木が無くなるやろ
そうして「割り箸」の愚を繰り返す無知無能。
>>133
>そして技術を奪われるまでが日本の様式美
現在市場に出回る割り箸の99%が支.那地区産である。当然間伐材などではない。
それを受けて、相変わらず「My箸運動」なんて愚にもつかんことをほざく似非エコロジストども。
人手が足りず、コスト高で処理に困っている日本の間伐材を「再び」利用できるようにすれば、かなり環境負荷が改善されるというのに、そのことは誰も指摘しないという。
この木のストローも同じことが起こるだろう。
まずはMyストローからか?w


  

  
[ 2416275 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 14:28
ストロー便利だよ
コップだとうまく飲めない人もいるし
口紅つけたコップ洗うよりストロー使い捨ての方が楽だし
洗って再利用するストローとか衛生的じゃないし
個人の選択肢を奪わないでほしい

日本では同調圧力と、正義マンに晒し者にされる可能性があるから
エスカレーターの逆側にも立ち止まれないし
レジ袋も使えないし
プラスチックの使い捨てストローも使えない  

  
[ 2416276 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 14:34
最近のネットって相手をすぐ無知無能認定する人が多いのは何でなん?  

  
[ 2416281 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 14:43
ちなみに1970年前後では業務用として100膳4-500円ほどで販売されていた。
現在は国産材使用の割り箸が安くて1膳3円、支.那地区産は1円程度。
1960~1980年にかけて、外食産業やコンビニの台頭と、食文化の変化にあわせ国内での消費・生産量は6倍近くに伸びたが、1990年代から安い支.那地区産が入ったことで、最も安価に販売していた北海道の業者が壊滅的な打撃を受け、年間200億膳もの市場で、以後一膳十数円の高級品を中心に1%にも満たないまで落ち込んでいる。

今回の木のストローも同様、安価な支.那地区のコピー品が出回れば国産材の消費先がまたなくなるのである。
  

  
[ 2416282 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 14:46
※2416276
ただの事実だ。
目の前の「箱」や「板」で簡単に調べられる事実を、
自分の周囲半径数十メートル程度の視野の中で身勝手に判断しているからである。
国連でわめいたどっかのアスペのメスガキ同様に、一種のセカイ系である。  

  
[ 2416286 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 14:57
良い感じに使えるやつを日本が付くったら、また欧州は手のひらを返すでしょう。
今度は何をターゲットにするんだろう?  

  
[ 2416297 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 15:21
>その席上で、2050年の海では、すべての魚類の重量よりも海中を漂うプラスチックの重量の方が上回ってしまうという衝撃的なデータが発表されたのだ。

はいはいまたですか?
非現実的で過激な宣伝文句を振りかざすエコロ啓蒙思想にはうんざりです  

  
[ 2416299 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 15:22
ストローがないと首をあまり傾けられない人とか
嚥下障害者は困るよ  

  
[ 2416306 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 15:25
竹なら大量生産できそうなんだけどな  

  
[ 2416324 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 15:43
ポイ捨て厳禁強化する発想は無いのかね  

  
[ 2416325 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 15:45
ごみはNGワード  

  
[ 2416328 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 15:51
※2416306
竹は意外と環境負荷が大きい
地下茎を伝って繁殖し続けるから針葉樹のように管理できないし、竹が他の植物を徹底的に排除してしまう

そして事業の採算が合わなくなって放置されたら
空堀(地下茎をそれ以上伸ばせなくする空きスペース)の管理がなくなり、手のつけられない厄介者と化す
上の割り箸解説さんの話同様、竹資源も安い中国産にやられて国内では採算が取れない状況  

  
[ 2416333 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 15:59
竹って薬剤大丈夫なの?防カビとか  

  
[ 2416352 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 16:19
>>2416333
乾いた竹の皮は比較的腐敗に強いですが、ストローに使える程かと言われるとちょっと疑問です。
あと、2416328 さんのおっしゃるとおり、竹の害はやばいですよ。昔の話ですが、近所で家の基礎が割れましたし。コンクリートぐらいは簡単に割っていきます。  

  
[ 2416395 ] 名前: 774@本舗  2019/10/07(Mon) 18:20
中国共産党が悪い  

  
[ 2416441 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/07(Mon) 21:14
どうせなら海にあるもので作ったほうがいいんじゃないの
わかめとか骨とか藻とか  

  
[ 2416521 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/08(Tue) 02:20
製品の素材は安定した品質と安定供給が可能かどうかが非常に重要だからな
藻やわかめでは潮や気温で生産量や品質にバラツキが大きく悪影響が出やすい

実際、農業副産物である稲わらやサトウキビかすのパルプも存在するが、
収穫期以外では素材が集まらないのであまり使い物にならないのが現状  

  
[ 2416549 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/08(Tue) 05:07
ストローのいらない飲み口を研究すりゃいいだろjk  

  
[ 2416624 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/08(Tue) 09:19
そもそも燃やせばマイクロプラにならんぞ  

  
[ 2416665 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/08(Tue) 11:11
※2416324
対策は同時に複数実施するっていう発想も無いもんかね  

  
[ 2418117 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2019/10/10(Thu) 10:34
女性は唇のメイクが崩れないようにストロー使う。
モデルや女優には必須だし、意識高い系の女も使ったりする。。。  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

Powered By 我RSS

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ