2020/09/11/ (金) | edit |

800px-Flag_of_the_People27s_Republic_of_Chinasvg_中国は近年、科学技術力が大きく成長しているものの、ノーベル賞受賞者の数はまだまだ少ない。日本からは毎年のように受賞者が輩出されるのに、なぜ中国からは受賞者がなかなか出ないのかと不思議がられているようだ。中国メディアの騰訊はこのほど、「日本人はこれほど多くのノーベル賞を受賞できるのに、なぜ中国人は受賞できないのか」と題する記事を掲載した。

ソース:http://news.searchina.net/id/1692596?page=1

スポンサード リンク


1 名前:首都圏の虎 ★:2020/09/10(木) 17:13:00.96 ID:XBkiMX0u9
 中国は近年、科学技術力が大きく成長しているものの、ノーベル賞受賞者の数はまだまだ少ない。日本からは毎年のように受賞者が輩出されるのに、なぜ中国からは受賞者がなかなか出ないのかと不思議がられているようだ。中国メディアの騰訊はこのほど、「日本人はこれほど多くのノーベル賞を受賞できるのに、なぜ中国人は受賞できないのか」と題する記事を掲載した。

 記事は、日本はこれまで「研究」に莫大な時間とお金をかけてきたとし、それによってノーベル賞を受賞しやすい環境が整っているのと指摘する一方、中国にはノーベル賞がとりにくい理由があるとして3つの点を分析している。

 1つ目は「中国の高等教育」に理由があると指摘。欧州に比べて中国は大学そのものの歴史が浅く、科学に重点を置くようになってきたのは比較的最近だからだと分析した。これが西洋人ばかりの選考委員には理解されず、中国の大学が「旧ソ連式」であるのも評価されない一因であると指摘している。
 
 2つ目は「経済力」。莫大な投資が必要な科学研究は「裕福な国の方が有利」だと主張、中国は発展途上国のため「これからは変わる」との見通しを示した。とはいえ、中国はすでに10年間名目GDPで世界第2位を維持している十分裕福な国ではないだろうか。

 3つ目は「判断基準が偏っている」こと。ノーベル賞にはノルウェー、スウェーデンの価値観が大きく反映されており、「世界の感覚とは違う」ため中国には不利だと主張した。

 記事の主張が正しいかどうかはともかく、科学技術の研究には時間と投資が必要なのは確かだ。日本は特に今世紀に入ってから次々と受賞者を出してきたが、今後もそれが続くには研究への投資がかぎになるだろう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.searchina.net/id/1692596?page=1
3 名前:不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 17:14:25.60 ID:Hk36C7u60
孔子なんとか賞を与えればいいだろ
4 名前:不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 17:14:40.74 ID:6V8FTGaz0
戦前からの蓄積ですよ
13 名前:不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 17:16:32.53 ID:IRicDrat0
卓球だけやっときなさい
16 名前:不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 17:16:42.55 ID:PKBiVddq0
孔子平和賞があるじゃん

19 名前:不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 17:17:53.42 ID:jjWU4FAp0
そのうちできるでしょー
他の国際賞はそこそこ取ってるんだし
ゆっくりやって
31 名前:不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 17:19:51.74 ID:IVqaBYlh0
動機が邪悪

以上
41 名前:不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 17:21:09.91 ID:lkq0K+Au0
今年は受賞できるんじゃない
香港がらみで
43 名前:不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 17:21:14.90 ID:NwcqnpPt0
パクリ。
82 名前:不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 17:25:27.42 ID:ImYR6MpL0
三国志時代の中国の芸術力は
めちゃくちゃすごい
86 名前:不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 17:26:06.32 ID:FIjXGBHa0
坊やだからさ
107 名前:不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 17:30:16.14 ID:kulR4gli0
中国の何十年後ってノーベル賞より
体制がどうなってるか
124 名前:不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 17:32:27.90 ID:45WKVfoA0
そろそろエンジン自前で作ろうか
163 名前:不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 17:38:03.54 ID:u/m98bDI0
中国系アメリカ人は結構取ってないのかな?
216 名前:不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 17:45:05.96 ID:TdM712T50
そのうち取れるだろ中国は
引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1599725580/



スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 2672602 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:04
朝鮮病が親分にまで感染したか  

  
[ 2672606 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:10
一般人化したネトウヨに、否定され続けたパヨが思い悩むさまのようなモンか?  

  
[ 2672608 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:11
来ましたよ高みから吠えるDDマン  

  
[ 2672609 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:14
流石、下国が「父の国」と崇めるだけある。

化けの皮がはがれると、そっくりになるな。  

  
[ 2672611 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:15
基本パクれば良いって思考と優秀な人間には表に出せないヤベー研究させてるのが問題なんじゃないかな  

  
[ 2672612 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:15
アベとスガは責任取れよwww  

  
[ 2672615 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:19
模造品はオリジナルには勝てない  

  
[ 2672616 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:21
ノーベル賞は基礎科学力を評価するものであって、商用化技術は評価外だからな
中国から画期的な素材や医学上の発見がポコポコ産まれるようにならないとね…  

  
[ 2672618 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:23
菅は暗い。まるで安倍家の見せられない生ゴ.ミを詰め込んだバケツのふたの取っ手。
料理の乗ってないお皿のようなもので、そんなの出されても魅力がない。
  

  
[ 2672619 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:23
ノーベル平和賞とったじゃん。
まあ、その人は中共が始末しちゃったけどな、、  

  
[ 2672620 ] 名前:    2020/09/11(Fri) 11:24
人権侵害やめて他国圧迫するのもやめて人類の為になる発明すればいいんじゃないかな?  

  
[ 2672621 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:25
実際の所、米中で戦争あって中共が解体されたら、
接収したやばい研究の記録からものすごい発展があるだろうなと思う
  

  
[ 2672623 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:27
文革でめぼしい人材の排除をした結果でしょ
  

  
[ 2672625 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:31
※2672619
中国共産党に対する誹謗中傷はやめなさい
名誉毀損ですよ
  

  
[ 2672627 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:33
受賞者を決定する機構の中国に対する偏見や先入観が無くなるまでの時間の問題だろう
日本だって大戦後長い間受賞者湯川さんだけという時代が続いた  

  
[ 2672628 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:37
「空を飛べる自動車を作りました」じゃダメなんだよな
「空を飛べる原理を発見しました」じゃないと  

  
[ 2672630 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:40
科学とは真実の追究である
嘘で塗り固めた中共に真実の追究が出来きるのか?  

  
[ 2672632 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:42
あと数十年すれば普通に中国のほうが日本より受賞できるようになるよ  

  
[ 2672633 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 11:43
受賞者を決定する機構の中国に対する偏見や先入観が無くなるまでの時間の問題だろう
日本だって大戦後長い間受賞者湯川さんだけという時代が続いた  

  
[ 2672642 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 12:01
※2672632
ほんとこれなんだよなぁ…
こんな明らかな現実にまで目を背けてホルホルのネトウヨが哀れ…  

  
[ 2672643 ] 名前:      2020/09/11(Fri) 12:01
中国人は石で火が付いたー、これで終わりなんだよ。
しかし世界は、火が付いた事をもっと端的に出来ないかと試行錯誤する。
火薬もモンゴルが最初に使ったとあるから、中国とは関係ないんだがw  

  
[ 2672645 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 12:04
国の信頼って結構影響しそうだな。
検証するにもしきれるものでもないから、少なくとも、他の国より受賞に時間はかかりそう。  

  
[ 2672648 ] 名前: 名無し  2020/09/11(Fri) 12:14
欲得が先行しているからな。社会のために人類のためになんて気持ちには到底ならないだろう。  

  
[ 2672651 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 12:22
ノーベル賞取るためにどうすればいいんだ?なんて考えてる
研究者が取れるわけがない
結果と目的が入れ替わってるヤツに研究を極められるわけがない
科学研究を舐めんな  

  
[ 2672655 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 12:32
カネの次は権威を欲しがる、よくある成金ムーブだな。
まずなんで権威があり権威に礼が払われているか理解するところからだな。  

  
[ 2672657 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 12:33
平和賞とってますやん、なお  

  
[ 2672658 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 12:37
ちょっと前にノーベル賞でムカついて、スウェーデンと喧嘩してたじゃないの。対抗して、変な賞を作って...まあ、どうでも良いけどさ。  

  
[ 2672660 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 12:44
雑魚には取れん  

  
[ 2672662 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 12:48
どうでもいいことばっかで草
新しい発見ができるか否かだろw
パクってばっかじゃ無理  

  
[ 2672668 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 12:52
劉暁波とかいるやん。おれも尊敬している。  

  
[ 2672672 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 12:57
此奴等の場合、研究結果だけが全てでそれまでの過程が全く無いからな
ハッキングだの、横入りだのが多すぎるから、取れないだけですよ

ノーベル症って、韓国人特有の病気じゃなかったんだな  

  
[ 2672676 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 13:02
韓国みたいなこと言いだしたw  

  
[ 2672680 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 13:06
先進国よりGDP多い発展途上国ってわけわかんねえな  

  
[ 2672688 ] 名前: あ  2020/09/11(Fri) 13:17
科学系に関しては日本のもかなり昔の成果が今になって評価されたのがほとんど。近年は日本よりも中国発のIF高い報告の方が多くなってるから今にとるようになるだろうね。  

  
[ 2672695 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 13:28
日本と比較しても埒が明か無い
Wikipediaでも見てくれば解るんじゃない?
ノーベル爺さんの謝罪と懺悔の遺言で創設した賞なんだぜ
ダイナマイトが人類の発展に役立った反面、争いごとで人命を多く奪った
だから人類の平和と発展に寄与したとされる功労者を称えようってことよ
あっ、中国いや中共の思考じゃ理解できないね  

  
[ 2672705 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 13:37
まあ逆に日本はこれから先どんどん取れなくなるから
中国は今のうちに未来への投資をすればいいだけ
独裁政権なんだからできるだろ  

  
[ 2672706 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 13:38
自然科学分野は四半世紀以上前の研究が評価されてるから中国が取るとしたらこれからだな  

  
[ 2672707 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 13:38
5年前に漢方薬から作った抗マラリア薬で医学生理学賞を取ったでしょ。
半島よりマシなんだからそれで良くない?  

  
[ 2672715 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 14:11
ノーベル賞の話になると
めっちゃ悔しそうに捨て台詞を書き込む奴が必ず現れて草  

  
[ 2672722 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 14:45
パクるし中国を評価できない世界が悪いアルってそりゃあそんな考えなら取れないわ  

  
[ 2672735 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 15:05
科学系は10年前の成果で受賞とかそんな感じだろ
中国はこれからだぞ  

  
[ 2672737 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 15:11
中国はこれからだぞ!たぶん取れると思う…取れるんじゃないかな…ま、ちょっと覚悟はしておけ!  

  
[ 2672774 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 15:55
若いときに実績作っても評価されるまで時間かかるしな
貰ってるのみんなジジィってのを考えると30年はかかる
最近ドヤ顔できるようになったからってすぐに貰おうとするのは民度がばれるからやめた方がいいやで  

  
[ 2672816 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 17:20
なんや、ここも「ノーベル症」かいな
どこぞの半島原住民と根は一緒か…(苦笑  

  
[ 2672833 ] 名前: Kudo  2020/09/11(Fri) 17:57
受賞者は皆、地道な研究でとってる。
”欲しい” じゃ無理ね、ロビーもできないし。
  

  
[ 2672876 ] 名前: あ  2020/09/11(Fri) 19:37
科学系に関しては日本のもかなり昔の成果が今になって評価されたのがほとんど。近年は日本よりも中国発のIF高い報告の方が多くなってるから今にとるようになるだろうね。  

  
[ 2672914 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/11(Fri) 21:26
孔子なんたら賞が有るだろ?  

  
[ 2673002 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/12(Sat) 00:34
そいつが解明できればノーベル賞もんやで  

  
[ 2673050 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/12(Sat) 03:09
ノーベル賞は世間を揺るがす画期的な研究成果が出ない限り「今や定番となった過去数十年前の地道な基礎研究の成果」が長蛇の列をなして待機している状況だからな。
中国も20年後には必ず自然科学の分野で受賞できるよ。  

  
[ 2673179 ] 名前: 名無しのかめはめさん  2020/09/12(Sat) 09:50
ノーベル賞取れそうなのは文革で処分しちゃったじゃんwww
今の中国人には劣化パクリしか出来ねえよwww  

  
[ 2673215 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/12(Sat) 10:38
割りとマジにDNAの違い  

  
[ 2673364 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/12(Sat) 14:27
欲深いから  

  
[ 2673504 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2020/09/12(Sat) 18:53
韓国もそうだけど、同じ研究してる同士でパクりや抜け駆けを警戒して協力できないからじゃないのかね?  

  
[ 2673516 ] 名前: あ  2020/09/12(Sat) 19:11
科学系に関しては日本のもかなり昔の成果が今になって評価されたのがほとんど。近年は日本よりも中国発のIF高い報告の方が多くなってるから今にとるようになるだろうね。  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ