2022/01/25/ (火) | edit |

ロシア ロシア軍は既にベラルーシ入りしており、ウクライナ侵攻に向けた準備との見方が注目を集める。ベラルーシがロシアに手を貸し得る要因も、妨げる要因もあるが、地政学的にはロシアにとって合理的な選択だ

ソース:https://news.yahoo.co.jp/articles/6b19a77d1588cbec4102e80597b5906d81e1939f

スポンサード リンク


1 名前:樽悶 ★:2022/01/25(火) 01:17:17.45 ID:SugZ+a1D9
ロシア軍は既にベラルーシ入りしており、ウクライナ侵攻に向けた準備との見方が注目を集める。ベラルーシがロシアに手を貸し得る要因も、妨げる要因もあるが、地政学的にはロシアにとって合理的な選択だ

欧米諸国が引き続きロシアのウクライナ侵攻に警戒心を募らせるなか、ロシア軍が取り得る新たな侵攻ルートが注目を集めている。北隣のベラルーシから入るルートだ。

ロシア軍は2月に予定されているベラルーシ軍との合同演習に備え、1月17日から現地入りを開始した。その動きをウクライナ侵攻に向けた準備と見て、欧米とウクライナの一部で懸念が高まっている。

ベラルーシはウクライナをめぐるロシアと欧米のにらみ合いで仲介役を果たしてきたが、事態の進展につれてその役割は微妙に変化している。

ベラルーシが今後、大方の予想を裏切るカードを切る可能性も否定できない。

純粋に地政学的な観点から言えば、ロシアにとってベラルーシからの侵攻は合理的な選択だ。

ベラルーシとウクライナの国境からウクライナの首都キエフまではわずか90キロほど。しかもロシアは合同演習に向け戦車から対空ミサイルまで兵器や装備を既にベラルーシに輸送している。

必要とあればベラルーシの協力を得て、ウクライナとの国境地帯を侵攻の拠点とする兵站上の準備も整っている。

一方で、ベラルーシがロシア軍のウクライナ侵攻に手を貸すことを妨げる要因も多くある。

まずウクライナとの関係だ。ベラルーシは伝統的にウクライナと良好な関係を保ってきた。

ベラルーシのアレクサンドル・ルカシェンコ大統領はそれを強みにウクライナとロシアの仲介役を買って出た。

2014年にウクライナ東部で紛争が勃発すると、ベラルーシの首都ミンスクはロシアとウクライナ・欧米陣営との和平交渉の主要な舞台となり、その名も「ミンスク合意」が締結された(有名無実の和平合意にすぎないが)。

ここ何カ月かベラルーシとウクライナの関係はゴタゴタ続きだが、ベラルーシがロシア軍の侵攻に手を貸せば、ウクライナとの関係修復の望みは完全に断たれるだろう。

もう1つの要因は欧米の反応だ。

ルカシェンコ政権は、大統領選の不正は疑われるわ、反政府デモを武力で鎮圧するわ、EUに圧力をかけるために難民を大量にポーランドに送り込むわと問題だらけで、既にアメリカとEUに厳しい制裁を科されている。

ロシアの侵攻を助ければ、さらなる制裁を科されるばかりか、ポーランドやバルト諸国など周辺地域でNATOが軍事的プレゼンスを高めるなど、望ましくない形で欧米に圧力をかけられる羽目になる。

だがそれ以上に、ロシアに手を貸すに当たり、ルカシェンコが最も恐れるのは国民の反発だろう。

2020年に起きた反政府デモは何とか抑え込んだが、ロシアのウクライナ侵攻を助けたとなれば、またもや大規模デモが広がりかねない。

■ロシア軍が居座る可能性は排除できない

(中略)

だからと言って、ロシアのウクライナ侵攻の可能性も、ベラルーシがそれに手を貸す可能性もゼロとは限らない。

ロシアはウクライナなど周辺国のNATO加盟を躍起になって食い止めようとしてきた。また、カザフスタンでCSTOの作戦が奏功したことで、ロシアとベラルーシが強気になっている可能性は否定できない。

ロシアは何らかの形で欧米のウクライナへのテコ入れに対抗する必要性を感じているはずだ。

ロシアとNATO、そしてこの2つの勢力が綱引きを繰り広げる中・東欧諸国がこぞって軍備を拡大すれば、意図の読み違えや偶発的な衝突のリスクは大幅に高まる。

そうであっても、ロシアもベラルーシも、ウクライナ侵攻が高い代償をもたらすことは百も承知しているはずだ。

欧米の制裁で経済が壊滅的な打撃を受け、外交的に孤立するばかりか、中・東欧におけるNATO拡大に拍車を掛ける結果ともなりかねない。さらに国内でどんな反発が起こるかは予想もつかない。

こう見てくるとロシア軍がベラルーシに居座っても、ウクライナと欧米は過度に警戒する必要はなさそうだ。【ユージン・ショーソビスキー(ロシア・中東問題アナリスト)】

1/24(月) 17:40配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/6b19a77d1588cbec4102e80597b5906d81e1939f

13 名前:ニューノーマルの名無しさん:2022/01/25(火) 01:21:26.26 ID:p8fAqXxi0
今時オリンピックあるけどそれでもやるんか?
34 名前:ニューノーマルの名無しさん:2022/01/25(火) 01:30:00.23 ID:l/h4o7ze0
その前にロシアはデフォルトすんじゃね?

83 名前:ニューノーマルの名無しさん:2022/01/25(火) 01:42:39.75 ID:Oq37zHcW0
アメリカがロシアに金融制裁を加えたら
どうなるか、すぐにわかることだな。
104 名前:ニューノーマルの名無しさん:2022/01/25(火) 01:46:24.67 ID:a0WbbfY10
外交の安倍、4島ゲットのチャンスだろ
140 名前:ニューノーマルの名無しさん:2022/01/25(火) 01:52:15.53 ID:a/Jp+PGI0
21世紀に侵攻があるとはなあ
160 名前:ニューノーマルの名無しさん:2022/01/25(火) 01:56:11.58 ID:JpVsRmGW0
中国ロシア舐めないほうがいいよ、
215 名前:ニューノーマルの名無しさん:2022/01/25(火) 02:11:37.49 ID:/4SqrYx20
朝起きたら岸田が核武装を宣言していた、

なんて事はないのかなー
281 名前:ニューノーマルの名無しさん:2022/01/25(火) 02:23:55.05 ID:vNnGsTnJ0
お金では解決できない事態か
引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1643041037/



スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 2926295 ] 名前: 東條プリン  2022/01/25(Tue) 12:09











  

  
[ 2926301 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2022/01/25(Tue) 12:43
ロシア軍がベラルーシ侵入したらそのまま居座りそう  

  
[ 2926303 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2022/01/25(Tue) 12:48
侵略を手伝わないなら先にベラルーシを乗っ取るだけだろう  

  
[ 2926305 ] 名前:    2022/01/25(Tue) 12:52
戦争では独裁国は強いよな
国民が何か言ってもうるさい黙れで進軍出来るが、民主主義国はそうはいかないし  

  
[ 2926306 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2022/01/25(Tue) 12:59
最悪第三次大戦になるかも知れないから、北方領土を奪い返す準備だけはしておかないとね  

  
[ 2926309 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2022/01/25(Tue) 13:28
2926306
奪還どころか、奴らは北海道狙ってるから最低限でも押し返せるような備えが必要だな

北海道だけに米軍基地が無いという配慮も、もうこんな状況では取っ払っていいわ  

  
[ 2926317 ] 名前: 憂国の名無士  2022/01/25(Tue) 14:04
白ロシアが恐ロシアになるのか  

  
[ 2926331 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2022/01/25(Tue) 14:37
打倒!ラス・プーチン!
  

  
[ 2926360 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2022/01/25(Tue) 15:43
誰も酒を酌み交わしに行かない不思議。  

  
[ 2926424 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2022/01/25(Tue) 19:04
明らかな陽動記事だね。  

  
[ 2926481 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2022/01/25(Tue) 23:03
ベラルーシもプーチンは侵略するんじゃねーの?  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ