2013/04/17/ (水) | edit |

雇用 137【「解雇の自由化」が進めば日本の企業は活性化するってホント?】

雇用の流動化を促し、労働生産性の向上を図るという名目で、安倍政権が議論を進める「解雇の自由化」。安倍首相肝いりの政府の有識者会議である「産業競争力会議」で、“解雇規制緩和”についての議論が行なわれているのだ。

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1366186208/
ソース:http://wpb.shueisha.co.jp/2013/04/16/18504/

スポンサード リンク


1 名前: ロシアンブルー(dion軍):2013/04/17(水) 17:10:08.61 ID:53RBXajX0● ?PLT(16140) ポイント特典

「解雇の自由化」が進めば日本の企業は活性化するってホント?

雇用の流動化を促し、労働生産性の向上を図るという名目で、安倍政権が議論を進める「解雇の自由化」。安倍首相肝いりの政府の有識者会議である「産業競争力会議」で、“解雇規制緩和”についての議論が行なわれているのだ。

そもそも、ここで議論されている「解雇」とはどんな事態を指すのか? 若者の雇用問題を調査するNPO法人POSSE代表の今野晴貴氏によると、解雇とは使用者からの一方的な雇用契約の解約のこと。勤務成績や適性など労働者側に問題のある「普通解雇」と、業績不振や事業の失敗など経営者側に問題のある「整理解雇」のふたつのケースに大きく分けられるという。

「普通解雇の場合、会社側のさまざまな努力にもかかわらず、労働者に改善の可能性がない場合にしか認められません。整理解雇の場合も、『企業全体が赤字である(客観的な経営上の理由がある)』『解雇回避の努力を尽くす』『解雇の人選基準が合理的である』『当事者と労組に説明、協議する』という4要件があります。しかし実際には、ほとんどこの判例が問題になることはありません。退職勧奨で十分に人員整理はできていたからです」

今野氏が続ける。

「ただし、裁判を行なった場合、話は別です。もし、裁判で解雇が『権利の乱用』と判断されれば、経営者は解雇を争っていた期間の賃金を支払った上で、その社員を職場復帰させなければなりません。しかしその場合は、金銭を支払って解決することも一般的に行なわれています」その額は数千万円に上るケースもあるという。さらに、不当な解雇が表沙汰になれば企業の信頼も失墜しかねない。たったひとりの社員を辞めさせるだけで、企業は多大な損害を被ることもあるわけだ。実際、正社員をクビにすることができずにいる日本の社会では、こんな問題が起きていた。人事コンサルタントの城繁幸氏が言う。

続く

http://wpb.shueisha.co.jp/2013/04/16/18504/

2 名前: ロシアンブルー(dion軍):2013/04/17(水) 17:10:41.82 ID:53RBXajX0 ?PLT(16140)

続き

「終身雇用で既存社員の雇用を守り、不景気になれば新卒採用を削る。そんなことをやり続けてきたから、今、日本企業の高齢化が問題になっています。例えばパナソニック社員の平均年齢は約45歳、ソニーも41歳……大企業を中心に、オジサンのオジサンによるオジサンのための会社と化しているわけですね。老いた会社にヒット商品が作れるはずもなく、これが企業の競争力をそぐ一因にもなっています」

某中堅会社社長もうなずく。

「新規事業に投資したくても、人材が足りなければ、大量に人を雇わなければいけません。でも事業に失敗したら、彼らは過剰人員になってしまう。こうしてわれわれは、何度も事業の立ち上げを諦めてきました」

ふたりの話は、社員をクビにできないために企業の成長力が鈍り、給料も上がらず、社会が閉塞してきたという経済界や規制改革論者の言い分を端的に表している。そうした声を反映するかのように、安倍首相は本気で解雇の自由化をやるつもりなのか? 労働問題に詳しい弁護士の佐々木亮氏が語る。

「第一次安倍政権時に小泉・竹中路線を引き継ぎ、安倍首相は解雇の自由化を目指しましたが、リーマン・ショックと派遣村(派遣切りの問題)にかき消されました。政権を取り返した今こそ『小泉・竹中路線よ、再び』というのが安倍首相の狙いです。竹中氏の産業競争力会議へのメンバー入りも、安倍首相の猛プッシュがあったからとされています。今回は本気ということです」

産業競争力会議では人材の流動化が労働生産性の向上につながるという意見が出ているが、果たしてそううまくいくのだろうか。解雇の自由化を具体的に進めるにあたり、金銭の補償はあるのかなど、今後の展開を注意深く見守る必要があるだろう。



3 名前: ジャガー(WiMAX):2013/04/17(水) 17:11:13.38 ID:+8iZV2Ja0
つまり俺は日本の活性化に一役かってたんだな、うむ。

6 名前: メインクーン(新疆ウイグル自治区):2013/04/17(水) 17:12:05.60 ID:H8wL5KlYP
これで失業者に対する視線が変わるな

25 名前: ボンベイ(愛知県):2013/04/17(水) 17:27:49.74 ID:7vXagLPM0
人材紹介業者が繁盛するな

4 名前: サバトラ(大阪府):2013/04/17(水) 17:11:17.70 ID:lCcog//I0
社員の技術が育たない

12 名前: マーゲイ(関西・北陸):2013/04/17(水) 17:15:52.91 ID:6vp9sCjAO
>>4
経団連は技術は買うものと考えてるらしい
そりゃ技術流出するわな

15 名前: コドコド(京都府):2013/04/17(水) 17:18:15.52 ID:+V9uX2H10
>>4
経団連「労働コストの高い日本人なんかいらね。
これから海外で人材を育てる」

115 名前: トンキニーズ(神奈川県):2013/04/17(水) 19:32:47.32 ID:CjafUFXH0
>>4
基本的な事以上は盗むか勉強するかして手に入れろ
企業は学校じゃないんだよ
教えてくれないから出来ませんなんて無能は淘汰される時代になってきただけ

22 名前: メインクーン(東京都):2013/04/17(水) 17:23:38.52 ID:1t+sw1Nf0
解雇規制緩和なんかやるなら、まずは公務員からやれよ。
寄生虫が税金食いまくってどうしようもない事になってるだろ。
社会保険庁職員みたいな連中を一掃できるし、民間の前にまずは公務員で実験しろ。

73 名前: 縞三毛(空):2013/04/17(水) 18:39:51.82 ID:+iwFhENK0
>>22
よし
お前が総理大臣になれ

29 名前: サビイロネコ(茸):2013/04/17(水) 17:35:46.82 ID:ndiVTky30
じゃあまず某中堅会社社長からクビにして活性化してみようか

30 名前: ウンピョウ(岡山県):2013/04/17(水) 17:36:04.55 ID:qO4jLIRi0
>>29
社長は従業員じゃないので……。

32 名前: オリエンタル(関東・甲信越):2013/04/17(水) 17:41:06.62 ID:4l166CaFO
中間層が消えるな
完全に

36 名前: トンキニーズ(チベット自治区):2013/04/17(水) 17:45:45.86 ID:TyH8TxZo0
労働の流動性が高まる

優秀な社員の市場価値が上がる
代替の効く労働者の市場価値は下がる

労働の質的価値が適正化し
技術向上、質上昇、経済効率化と寄与は高い

資本主義で生きてるんだろ
弱者救済ばっか唄うなよ

38 名前: サバトラ(大阪府):2013/04/17(水) 17:49:32.08 ID:lCcog//I0
>>36
妬みで足の引っ張り合いが起こるのが想定されてない

51 名前: トンキニーズ(チベット自治区):2013/04/17(水) 18:21:09.26 ID:TyH8TxZo0
>>38
そんなの短期的な問題
中長期的には経済のボリュームが拡大する新興国の労働市場に合わせる必要がある

国内労働市場でも優秀な人材は海外で活用され
平凡な労働者は海外の安い労働単価と価格競争にさらされる
それが資本主義だし、逃れられない世界のルール

規制で労働者を保護し続ければ
国内産業は衰退するか雇用しない方向を模索し続ける
どっちにしても労働経済上、規制緩和が正しい

87 名前: メインクーン(東京都【18:36 東京都震度1】):2013/04/17(水) 18:53:43.08 ID:1t+sw1Nf0
>>51
であればだ、今やってるような過剰な公共事業
なんてもんは即時中止するべきだな。
公務員の保護も一切必要がなくなるし、
すべてを市場原理で進めるべきって事だな。
税金を配れと言ってる奴は上から下まで公的なものを
頼りにして自立が出来ていない。
今の政策は世界のルールから逃げ続けている。

91 名前: トンキニーズ(チベット自治区):2013/04/17(水) 19:00:23.09 ID:TyH8TxZo0
>>87
公共事業は経済的には国内産業の競争力を高め、収益力を高めて
課税を通じて回収しえる個所に行うべき

国が全くの自由競争や徹底された資本主義を貫けば
多くの弱者は国家に反駁するようになるから
それを許さない程度の社会保障が必要となる

要するに国体を維持できる程度の社会保障を前提に
資本主義を強化しえる公共事業を続けるべきなんだよ

資本主義は数少ない勝者と多くの弱者を産むが
競争原理としては真理であるからバランスよく
資本主義をブラッシュアップすべきなのだが
民主主義は多くの弱者が統治する政治システムだから
資本主義を損なう可能性が高く、まさに日本は今、損なわれている局面にある

過度な民主主義は国力を奪い
多くの寄生虫を生み出すから現政権のように労働規制を緩和して
正しい資本主義体制に修正することが求められている

94 名前: メインクーン(東京都【18:56 東京都震度1】):2013/04/17(水) 19:06:41.76 ID:1t+sw1Nf0
>>91
その点で言えば今の公共事業バラマキはバランスを欠いているよ。
斜陽産業の土建屋に偏ってるからな。

108 名前: トンキニーズ(チベット自治区):2013/04/17(水) 19:26:27.93 ID:TyH8TxZo0
>>94
どこにどれだけバラマクかはもう決定したの?
詳細は良く分からないから何とも言えないけど
投資効果のない公共事業は借金増やすだけで財政を悪化させるよね
土建が斜陽化どうかは今後の国土インフラをどう添えるかによる
要するに国力や国内産業力を強化できる土木投資ならいいし
なんの経済効果や国防効果のない箱物つくるのならアホだなとしかいえない

113 名前: メインクーン(東京都【19:25 東京都震度1】):2013/04/17(水) 19:29:59.25 ID:1t+sw1Nf0
>>108
実績見ろよww
特に田舎への投資や農家へのバラマキで成長したか
どうか見れば一目瞭然だろ。

117 名前: トンキニーズ(チベット自治区):2013/04/17(水) 19:33:45.81 ID:TyH8TxZo0
>>113
ほんとだな
民主主義は多くの弱者が統治するシステムだから
農家や高齢者など、票が多く、弱い立場の多くの
人間にばらまく政治を行う
医療、年金もバラマキだ
倫理や道徳を欠き、国家を蔑する教育を受けた日本では
そういう政治が行われやすいんだよな
政治や経済の上に理想や道徳・美徳がある国は
資本主義を標榜し、民主主義を採用してもバランスよく
全体主義を実現できたりすることがある

120 名前: メインクーン(東京都【19:25 東京都震度1】):2013/04/17(水) 19:35:27.47 ID:1t+sw1Nf0
>>117
具体的に君が目指すべきだと思うモデルはどこの国なの?

46 名前: 白(やわらか銀行):2013/04/17(水) 18:07:36.06 ID:xZjwhFmgP
竹中一波が流した嘘に決まってるだろ
日本がおかしくなったのはリストラが流行りだした頃からだよ
労働者の将来不安の増大は消費を低迷させ経済停滞を招くのは歴史が証明している
竹中の妄想する机上の空論は成立しない

49 名前: トンキニーズ(埼玉県):2013/04/17(水) 18:16:40.89 ID:Wu2F0rTL0
日本の企業=役員と株主のもの、という解釈なら理解できる。
ふざけんなと。

50 名前: チーター(茸):2013/04/17(水) 18:17:13.68 ID:hKHVUA2R0
労基の権限を強化しろ

52 名前: オシキャット(やわらか銀行):2013/04/17(水) 18:22:20.18 ID:5D+9RjTf0
職場でのスキルアップは殆ど必要ないって現状がなぁ

53 名前: ヨーロッパヤマネコ(東日本):2013/04/17(水) 18:22:35.80 ID:CjIsUVy2O
若くて賃金の安い労働力を必要とされるかもだけど
会社の中身は正に素人集団になるよね。

56 名前: ウンピョウ(岡山県):2013/04/17(水) 18:25:00.75 ID:qO4jLIRi0
>>53
雇用規制が緩和される=猛烈に首を斬るって意味じゃないよ。
そもそも社員教育にもお金がかかってるんだから、
そうそうホイホイ首切ってたら
金がもったいないだろ。

今の日本の制度では、会社に大きな損害を与えたような人間でも、
違法でないかぎり解雇はできない。
海外なら、大損出したら責任者の首が飛ぶのがふつう。
そういう普通を日本も導入するだけ。

62 名前: サバトラ(大阪府):2013/04/17(水) 18:32:34.62 ID:lCcog//I0
>>56
高給取りが切られて最低賃金みたいな給与での
出戻りをチラ付かせられる人とか出てこない?
気に入らなければ他に行くんだろうけど

65 名前: ウンピョウ(岡山県):2013/04/17(水) 18:35:31.46 ID:qO4jLIRi0
>>62
まさに気に入らなければほかに行けばいい。
今は労働者が企業をほとんど選べない。
その理由は、解雇されないから。企業は一生モノの
買い物だからむちゃくちゃ慎重になる。
アメリカみたく流動的すぎるのも考え物なのかもしれないが、
雇われ>整理>雇われ>整理の輪廻から抜け出すために
起業する人が増えるならいいことだと思う。

67 名前: 白(兵庫県):2013/04/17(水) 18:37:19.98 ID:qYWjNRbaP
セーフティネットさえしっかりしてれば解雇は自由にしたほうがいい
ぶっちゃけ無能が職場にいると他のやつの
モチベーションも下がるしいいことない
そういうやつはクビにしてやる気あるやつだけで
企業の業績を上げて税金を払い
その税金で無能に最低限の生活をさせればいいだけ

68 名前: トンキニーズ(神奈川県):2013/04/17(水) 18:37:43.05 ID:7zaalEqg0
フリーターでも生きていける国じゃ無理

75 名前: 茶トラ(チベット自治区):2013/04/17(水) 18:40:30.01 ID:R5Hn09mh0
人をうまく活用できない無能な雇用者側の問題には
何一つ触れないのがこの手の論調の共通する点だな

78 名前: トンキニーズ(チベット自治区):2013/04/17(水) 18:42:37.09 ID:TyH8TxZo0
>>75
そういう経営者が経営し続ければ
自ずと企業は衰退し退場を迫られる
人材をうまく活用できず存在し続けられる組織は公務員行政組織な

84 名前: アメリカンカール(千葉県):2013/04/17(水) 18:50:05.19 ID:4Uj15u270
社畜を経験した奴なら分かるだろ
社内政治に燃えてる老人達と、空気読めずにすぐ潰れてくガキ達

有能な人間と無能な人間の違いってのはただ一つだ
経営陣が気に入るかどうかだ
99%がエモーションで動いてる世界だ

このエモーションの世界を唯一ロジックで制御できる
可能性が労基署からの外圧だよ
国のルールだ
ルールを排除したいって願ってる生物が何し始めるかくらい想像しろ

96 名前: シャム(東京都【19:00 東京都震度1】):2013/04/17(水) 19:08:42.64 ID:02a9RfKh0
これはやるべき。
稼げない人材に固定費払い続けるほど無駄なコストはないもの。
稼げる人材には充分な対価を払って頑張ってもらいたいし、
お荷物になってしまってる従業員には危機感をもってもらいたい。

就職することがゴールになってしまって就業後のビジョンが不明瞭な学生や、待遇ばかり注視しがちな転職者も意識を変えるきっかけになると思う。

101 名前: ノルウェージャンフォレストキャット (SB-iPhone):2013/04/17(水) 19:17:37.44 ID:254mTUHmi
このやり方は日本人には100年以上早過ぎると思う
その間に日本が日本でなくなっている確率が高いな
てか、独裁社会が待っているだけだな

106 名前: ターキッシュアンゴラ(やわらか銀行):2013/04/17(水) 19:23:47.68 ID:GC4M3kZX0
そりゃするだろ
企業はな

109 名前: ターキッシュアンゴラ(やわらか銀行):2013/04/17(水) 19:26:34.94 ID:GC4M3kZX0
解雇出来ようが出来まいが日本で働く人材は同じだとすると、強い企業に人材が集まり
強い企業はますます強く、そうでない企業は死ぬしかないだろ

112 名前: トンキニーズ(チベット自治区):2013/04/17(水) 19:29:30.63 ID:TyH8TxZo0
>>109
資本主義なんだから当然そうなる
人だけじゃなく、技術、情報、金、全てが市場に対して優秀な企業に集まる

110 名前: トンキニーズ(やわらか銀行):2013/04/17(水) 19:28:08.33 ID:lsnyv2jY0
雇用の流動化、とかいうが四半世紀前のほうがはるかに
流動性があったんだがね
30過ぎても全く違う職種に転職ができた

やれ学歴だ、経験だ、資格だとしょーもない条件が増えたのが膠着化してる最大の理由だよ
ほとんどの仕事なんて一部の仕事除けば慣れでなんとでもなるもん

124 名前: スナドリネコ(愛知県):2013/04/17(水) 19:40:58.79 ID:08uuZAMg0
無能な高給取りを抱えなければならない理由など存在しない
さっさと老害どものクビを切らせてくれ

125 名前: コーニッシュレック(内モンゴル自治区):2013/04/17(水) 19:42:33.80 ID:McBRtTRVO
民間企業より公務員をもっとなんとかしてください


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 334493 ] 名前:    2013/04/17(Wed) 20:01
業績が悪いときに希望退職で有能な人材が逃げてぶら下がりが多く残る現状を是正しないといけないからね…  

  
[ 334497 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:07
これやるなら大企業が経営難になっても税金投入とかやらずに潰せよ
  

  
[ 334499 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:07
一理あるけど日本はダメだろ

日本がすべきは高給無能バブル世代の処理だが
解雇の自由化で解雇されるのは若者世代だけでバブルはそのままだから
日本で雇用の流動化をすすめても悪化するだけ  

  
[ 334501 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:11
終身雇用、企業福祉、企業城下町こそが
日本を繁栄させた要因なのにそれをぶっ壊してどうする
数とコストダウンの勝負になったら海外には勝てません
質と技術と金融で勝ってるのをなぜ捨てるのか  

  
[ 334503 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:12
ハロワに行くと若い人が意外と多いんだよな
まず老害の無能から首切らないと  

  
[ 334505 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:13
解雇が自由な所は再就職もし易い。でも今じゃそういうところも移民問題や不景気で再就職がし辛い。企業が自分が雇った責任もあるんだぞ。そりゃ全員が仕事で上手く行くわけねえんだから、多少は我慢しろ。どんだけ強欲なんだよ。そうやって解雇すると、社会が不安定化して自暴自棄の犯罪が増えるから止めろ。  

  
[ 334506 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:16
本スレの議論は酷すぎるな…
なぜ解雇規制ができたのか歴史的経緯をちょっと調べろって言いたくなるな。重商主義の時代に戻ってどうすんだっての。  

  
[ 334507 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:16
派遣切りの時は「自己責任」の大合唱だったのに、いざ自分に火の粉がふりかかりそうになると、必死に反対するんだな。おまえらがなんの信念もなければ覚悟もない奴らだってことがよくわかるわ。しばらくおびえて眠れよ。  

  
[ 334508 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/04/17(Wed) 20:16
そもそも雇用主が雇い人を自由にクビ切りすら出来んなんてアホな話があるかよ。
そんなアホが罷り通ってるのは要するに日本の「カイシャ」なる集団がゲマインシャフトだからだろう。
つまり日本の社会は未だ「近代化」などされとらんのだよ、テニエスの理論に従えばね。  

  
[ 334509 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/04/17(Wed) 20:19
家電のように経営者は失敗しても辞めないのに、社員をドンドン切り捨てると
結局、業績は落ちるのが普通、自動車業界は短期工員制度があり社員と分けている。
社員を切る自由がないと社員を増やすことができ難くなるので悪いことばかりでもない。  

  
[ 334511 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:20
インフレで人材獲得競争が起きてるならともかく、デフレで安くても働く人が沢山いて、企業がやりくりに苦しんでる状態で解雇規制取り払ったら、企業は必要な分だけクビ切って、新しい人なんて雇わないわな。
単に失業率上がるだけだろう。
  

  
[ 334513 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/04/17(Wed) 20:23
こういうのに賛成する人は搾取できる側(勝ち組)か自分を勝ち組に見せかけて偉ぶりたい人
ネットでは断然後者が多い  

  
[ 334514 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:23
これやると、技術持ってる熟練社員が、クビを恐れて新人に技術教えなくなるぞ  

  
[ 334515 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:24
スペインも新自由主義者がそそのかして解雇規制緩和に走ったよ。
その結果、失業率は上がり、経済はさらに低迷しましたwww  

  
[ 334516 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/04/17(Wed) 20:26
派遣増えれば派遣会社がもうかるからな。
ねえ、派遣会社会長の竹中平蔵さん?
  

  
[ 334517 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:26
この発想が中韓の人間の発想だと思うわけだが…  

  
[ 334518 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:28
民族性が全然違うのに、欧米と同じ事してうまくいくわけ無いだろ  

  
[ 334519 ] 名前: 名無し  2013/04/17(Wed) 20:30

竹中嫌い、だから参院選はもう・・・ ・・・  

  
[ 334520 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:30
全体の所得を減らさない範囲でなら賛成。
しかし加減を知らない原理主義の新自由主義者は駄目だ。
多数の支持を得られる範囲で進める民主主義者にやらせろ。  

  
[ 334522 ] 名前:    2013/04/17(Wed) 20:33
強力な封建社会になりそうだな  

  
[ 334523 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:34
>>334520
>全体の所得を減らさない範囲でなら賛成。

経営者がそんなこと考えるわけない。
それに10年以上も平均年収が下がり続けてるんだからなおさら無理。  

  
[ 334526 ] 名前: 大賛成!  2013/04/17(Wed) 20:35
雇用は、雇用するものも、雇用されるものも50-50でないといけない。
でもこれは、はじめ雇用される側が望んだ事なんだぜ。

  

  
[ 334528 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/04/17(Wed) 20:37
「自己都合退社」の自由化が進めば活性化するんでないの
成長分野とやら他にアテがあるから退社してくれる  

  
[ 334531 ] 名前: あ  2013/04/17(Wed) 20:41
サラリーマンが建設業のみたいな請負形態になるだけでしょう
自分の仕事に金額付けられるか 非凡でないと生活水準は下がるね

あとね 今の経営者は特亜人化してるからね 搾取ばかりで
還元しないからなぁ~ ほんとに特亜人多いしね

  

  
[ 334532 ] 名前:    2013/04/17(Wed) 20:41
陰湿な左遷や、いじめも減るじゃねーか  

  
[ 334533 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/04/17(Wed) 20:41
金かけたらもったいなくてやめさせられないという意見があるが、入社したばかりで老害に気に入られなかったらポイみたいなことだって十分あり得る
使えない老害を切り捨てて新しい若手を入れたほうがよっぽど健全  

  
[ 334536 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:44
>>334528
そのとおりだね。
成長分野はインフレ傾向にあり給与水準も上昇傾向になるわけだから解雇規制緩和しなくても勝手に人が集まる。
規制緩和して雇用が不安定になると長期的な安定収入と給与上昇が見込めなくなるので
車や家などの大きい買い物もしなくなるわけで、一般的にデフレ圧力が掛かるわけだからアベノミクスとも矛盾することになる。  

  
[ 334537 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:46
新卒信仰すら捨てられないのに解雇だけ加速したってなぁ  

  
[ 334539 ] 名前: 名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:47
老害とか言ってるようでは厳しいね   

  
[ 334540 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:48
>>334533
>使えない老害を切り捨てて新しい若手を入れたほうがよっぽど健全

残念ながらそんなことにはならない。
非正規労働の解放、解雇規制緩和などの雇用不安定化はまず若者などの立場が弱い者に影響が真っ先にいくもんなのよ。
  

  
[ 334542 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:51
新自由主義者ってほんと短絡的だよな
目先の事しか考えてない
めんどくさがりすぎ。  

  
[ 334543 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/04/17(Wed) 20:54
言いかえれば、消費を減退させたら企業が活性化するって事
バカだろ、消費税なくせよ  

  
[ 334544 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:54
経営者でもないのに解雇規制緩和に賛成の連中は
小泉・竹中の悪しき構造改革が及ぼした結果にまだ懲りてないようだね。  

  
[ 334545 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:55
でもマジで無能をクビに出来ないのはすごいマイナスなんだよな
そんなやつに限っている年月だけで自分が偉いと思っちゃってたりするから「俺が許さん」とか言って若手の邪魔したりするし
  

  
[ 334547 ] 名前: 名前をくれ  2013/04/17(Wed) 20:55
リストラで有能な人材から早期退職されるとか本末顛倒だと思うわ  

  
[ 334548 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:56
>>334543
良い具合に短くまとめてくれたね。
全くそのとおりで、経済は繋がっているという基本を忘れてる人が多いと思うよ。  

  
[ 334549 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 20:57
労働者にも安定感が感じられない、企業も安定感を感じない、アホな国になったよな
せめて解雇の自由化以前に、中途採用や派遣が不利って感覚の是正がないと  

  
[ 334551 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 21:01
企業が中途採用に消極的だからダメだろ。
35歳過ぎたら再就職なんざ無理だぞ、無理。  

  
[ 334552 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 21:01
>>334545
それは降格処分など会社内で本来処理するべき話であって、解雇規制緩和とは別問題。
規制緩和は社会構造に与える影響が大きすぎて無能とやらを抱えるデメリットのほうが遥かにマシなんだよ。  

  
[ 334553 ] 名前: あ  2013/04/17(Wed) 21:01
しかたない 日本人が甘かったんだよ

 経営者が土着精神ない外人ばかりでは 

 日本に還元するわけが無い
 だから 自民も箱と道路で国内に金まわすんだよ

 最後のミラクルがガス田だよ 
在日特亜人にとられちまうよ いまのままではね
   

  
[ 334562 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 21:12
いいことだと思うな。口にしたからにはまずは上からだけど  

  
[ 334563 ] 名前: 名無し  2013/04/17(Wed) 21:13
>国が全くの自由競争や徹底された資本主義を貫けば
>多くの弱者は国家に反駁するようになるから
それを許さない程度の治安機関が必要となる、の間違いじゃね?  

  
[ 334568 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 21:22
訴えられる企業が増えるな  

  
[ 334572 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 21:25
まあ色々あるけどさ。昔散々年功序列反対、永年雇用ナンセンス、能率主義万歳を唱えたのはマスコミとそれに乗せられた国民なんだよね。小泉は確かに無責任だったが、基本大衆に迎合しただけで無理に推進した訳ではない。
日本は国民が犠牲になっているなんて妄想を辞めた方がよい。
  

  
[ 334574 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 21:26
出来ない奴は出来ない奴で、それなりに役目はあるんだよ。
社内カーストの一番下の役を引き受ける奴は必要。「少なくともあいつより
はマシ」っていうので頑張れる奴もいるし。
一定の割合に抑える必要はあるが、無能な奴切れば、業績が上がるなんて
思ってるなら頭悪すぎる。  

  
[ 334581 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 21:31
とりあえず大銀行は反対しなきゃおかしいな
雇用の不安定化は個人向け融資拡大の妨げになる、
サラリーマンに貸すリスクとフリーターに貸すリスクが変わらなくなるんだから
企業に貸して貸し倒れたら怖いが個人ならヤミ金に売れば回収できる……
そう思ってサラ金屋を軒並み買い占めたんだろ?メガバンクさんたちよ
当てが外れるぜ?  

  
[ 334584 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 21:36
新自由主義者の反民主主義は本気っぽいから笑えん。
多数決は半分を無視して良いってルールなのに、それでも足りないとか。  

  
[ 334588 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 21:38
つーか出て行きやすくしても流動化だよな。
退職するなら責任を取れとか賠償金を支払えとか言い出すブラックへの対策とか、
独立しやすいように個人事業主への税制を変更するとか。  

  
[ 334589 ] 名前: セルジオ  2013/04/17(Wed) 21:40
スペインは解雇規制緩和で失業率うなぎ登りですが…
インフレで景気が良くて売りて市場ならともかくデフレで不景気な状態で解雇規制緩和や最低賃金撤廃は確実に国民経済を壊す。
資本主義はほっといたら暴走することを理解できないのだろうか?  

  
[ 334590 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 21:42
50代あたりが大量に解雇されるんじゃね?
給料高くて働かない層。  

  
[ 334594 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 21:48
労働者は消費者でもあることをまだわからんのか?
労働者をないがしろにして、消費がアップするなんてあるわけねーだろ。
まさに雇用の流動化とか言ってる奴はまさに売国奴。  

  
[ 334597 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 21:51
子育てに必要な安定した基盤がなくなり少子化が加速するだろうな。  

  
[ 334600 ] 名前: 名無しさん  2013/04/17(Wed) 21:55
再分配に失敗したら韓国の二の舞だろ  

  
[ 334602 ] 名前: 名無しさん  2013/04/17(Wed) 21:56
日本の「社員が会社を守る、会社が社員を守る」っていう封建的関係は
実は今となっては日本人にしかできない高度な社会形態
何もわかってない外資の経営者やら欧米のコンサルやらに引っ掻き回されるから
なんかおかしなことになるんだ
日本が欧米を見習う時代はもう終わったんだよ  

  
[ 334609 ] 名前: 名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:00
※334590
50代?40代の時点で危ないんじゃね
高校、大学、と子供の為に一番金がかかる時期に会社放り出されたら、たまらんな。
雇用規制緩和支持とか言ってる連中は、確実に会社放り出される心配の無い立場の連中だろう
他人事だから、こんな冷酷な事も平気言える。
解雇しやすくなれば、企業も活性化するなんて理屈も怪しいな。  

  
[ 334614 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:02
活性化理論の際たるは、労働賃金を安く抑えられるので、資金潤沢になるって論法だろ?
その資金を稼ぐ老獪な尖兵を新兵に変えて、同じになるとでも思ってんのか?
コンサルの理論なんて口先だけよ
その場が収まれば知ったこっちゃ無いのが奴らさ  

  
[ 334617 ] 名前: 名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:03
これをやらないと世界と渡り合えないとかそういう考えはまだ蔓延ってるし、
どうなるんだろうねえ。
とうの世界はと言えばユーロがアホなことになってるしアメリカだってバブル作っては
壊して大変な目にあったりで結構間抜けなんだよな。
いいかげん白人コンプレックス卒業して現実を見てほしいわ  

  
[ 334618 ] 名前: w  2013/04/17(Wed) 22:05
騙されるなよ。解雇の自由化が適応されるのは平のリーマンだけだぞ。当然上の方は救済策を講じるに決まっているだろうが。竹中一派、新自由主義経済派は所詮企業経営者の味方だから。日本をアメリカ化したいだけ。だがそのアメリカ企業が後塵を配したのは終身雇用年功序列の日本企業だったと思い出すべき。  

  
[ 334619 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:06
※334600
>再分配に失敗したら韓国の二の舞だろ

安倍政権の政策の方向性を見る限り、
失敗も何も再分配する気自体が無いよ。
小泉以降の国内植民地化路線まっしぐら  

  
[ 334620 ] 名前: 名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:06
まず、解雇された人間も、解雇規制緩和で新しい市場が生まれれば、そこに自動的に吸収され、失業率は高まらない
なんてアホな前提考えてる時点で、論理破綻してるんだわ。

現実的にクビ切りが横行すれば、まさに際限の無いデフレの拡大が広がるだけ。
小泉、竹中路線で、雇用の拡大が実現したのかと。企業がクビ切った分、内部留保にまわしたり、海外に資産移しただけじゃないか?と  

  
[ 334621 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:08
ん?
これ安倍ちゃんが数日前の国会答弁で「は? 解雇自由化なんてやるわけねーじゃん。ばかじゃねーの?」って言ってたんだけど。
嘘情報流すカスゴミはまじで国益損ねてるから、政府と全国民に損害賠償するよう義務付けないと。売国しなぽちマジでやり過ぎだ。  

  
[ 334623 ] 名前: 名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:09
※334614
ま、クビきって浮いた金で、新しく人が雇われるか? って言われると
そんなことなく、海外に投資したり、内部で貯め込んだりしてたのが
小泉、竹中改革下での現実だからな。

企業が効率化進めるほど、失業者は増え、国家全体の経済は落ち込む
そういう現実をとことん見てない。  

  
[ 334625 ] 名前: 名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:12
>334621
この手の記事結構見るけど、党内の変な連中が妄想を垂れ流してるだけかもしれないな。
最近だとアベノミクス特区なんてやつとか。
新自由主義チックな記事に一喜一憂して安倍叩きする奴らは見てておもしろいが。  

  
[ 334626 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:13
必要なのは雇用ではなく需要の創出なのにな。
需要があれば自然と供給(雇用)が増える。
だが需要もないのに供給(雇用)だけ増やしてどうするんだよ、と。  

  
[ 334637 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:22
確かに一理あるとは思うけどさ
君等は一生高価値の社員であり続ける自信があるの?
今、一人で外国人数人分の労働が出来てると思ってるの?
そういう不安定な人生が嫌だからサラリーマンになったんじゃないの?  

  
[ 334644 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:29
とりあえず安倍総理に現段階では解雇自由化する気はないよ

ttp://www.hoshusokuhou.com/archives/25070216.html

ここにそう書いてある  

  
[ 334645 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:29
企業の経営者が目先のコストしか見えてないから、労働費を削ろう削ろうとする。
優秀な人間の待遇が良くなる、なんて言ってる奴いるけど、
優秀な奴の給料も削ろうとするよ、少なくとも今の日本の経営者はな。
皆で削れば(優秀な奴の退職なんて)怖くないを地で行く未来しか見えん。
ごくごく一部そうでない企業があったとしても、大部分の企業が削れば市場自体が小さくなって経済自体が衰退・縮小することも忘れずにな。  

  
[ 334649 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:30
雇用の流動性の確保だけが企業にプラスとならない。それと同時に時間あたりの賃金の増加と根本的な労働時間の短縮と有給を含む休暇の増加で手を打つのが妥当なラインだろうか。
そもそも労働者自身も消費者なので彼らに余剰となる時間を与えて財貨を消費させたり小銭をかき集めさせて投信等をさせたりと広範な形で経済活動をさせる必要性がある。こうしてあらゆる人を多様な経済活動に組み込んでじめて経済が活発化し最終的には企業にとっての利益を産む。
※334602
本当はそれが一番なんだろうけど実質不可能に近いな。  

  
[ 334654 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:36
セイの法則が成り立てばOK





つまりあかん  

  
[ 334658 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/04/17(Wed) 22:39
派遣法も似たようなこと言われてこのざま
しかも若者の非正規割合見たら十分流動化してるんですよ
全体で見ても十分。
いい加減こんなバカげた話なんかやめれ  

  
[ 334664 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:43
株主や投資家を保護する規制も緩和して、そっちにかかるコストも低減してしまおう  

  
[ 334668 ] 名前: 名無し  2013/04/17(Wed) 22:46
「雇用の流動化」理論はスペインで失敗してるじゃないかww
解雇したら新しい雇用が生まれるはず→失業率20%超え
世界の危機にヒーローが誕生するレベルの妄想  

  
[ 334670 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:48
新参を積極的に教育しようとする人は減るだろうなぁ。
  

  
[ 334673 ] 名前: 名無し  2013/04/17(Wed) 22:50
昔、牟田口廉也という机上の大参謀がおりまして。
オレの作戦が正しい、現実が間違っている。とのたまっていました。

新自由主義の方も同じ事を行ってますよね。  

  
[ 334674 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/04/17(Wed) 22:50
セイの法則はあかんやろ・・・(震え声)
By.1929年の投資家  

  
[ 334679 ] 名前: ゆとりある名無し  2013/04/17(Wed) 22:55
雇用の流動性とセーフティネットの確立というのはワンセットですべき話なのに
なぜ解雇の自由化だけが一人歩きしてるん?  

  
[ 334681 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 22:56
うまく行けばクズを根こそぎ潰せる
そういう心機一転での企業の立て直しができるようになる

でも、その逆でクズが蔓延りやすい、権力闘争に使われる

まあ、そんな企業は腐ってタヒね!と言えばそれまでだが…  

  
[ 334688 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 23:03
オレは真っ先に解雇される自身がある!  

  
[ 334691 ] 名前:    2013/04/17(Wed) 23:04
生活保護が、まともに機能している事を前提としているなら。
というより、本当に最低限の生活なら、その分、所得税、を上げて。
日本国民全員を生活保護にしてもらった方が良い。  

  
[ 334695 ] 名前:    2013/04/17(Wed) 23:06
社会が老いつつあることを認められないほど、日本は老いてしまったな

日本人はいつから歴史を語れなくなったのか  

  
[ 334697 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 23:08
これに賛成する意味がわからん
どんだけ自分だけは大丈夫って思ってるんだ…  

  
[ 334708 ] 名前: 名無し  2013/04/17(Wed) 23:19
公務員はもっと増やすべき
日本ほどの経済大国がこんな公務員が少ないのは異常なんだよ  

  
[ 334709 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 23:20
これじゃますます結婚する人少なくなるだろ  

  
[ 334715 ] 名前: kt  2013/04/17(Wed) 23:23
115 名前: トンキニーズ(神奈川県):2013/04/17(水) 19:32:47.32 ID:CjafUFXH0
>>4
基本的な事以上は盗むか勉強するかして手に入れろ

そんな考え方だから朝鮮人や中国人に負けるんだよ  

  
[ 334716 ] 名前:     2013/04/17(Wed) 23:23
これ、同時に技術の流出を規制する法案も必要。
韓国、中国の引き抜きを止めないといかんのじゃない?  

  
[ 334726 ] 名前: 名無し  2013/04/17(Wed) 23:31

派閥争いにやぶれて冷や飯喰ってる人が因縁つけられて切られるわけか

特に悲惨なのは、その会社特化型スキルの人間だなぁ  

  
[ 334735 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 23:40
仕事ができないからといって、その人はさっさと解雇されるべきだろうか?
生産性、効率性がなんなのだ? それは人の死より重いのか?

無能、老害、は解雇されるべきだとかいっている人に聞きたいが、あなたが敗者の側にならないと誰が保証できるんだ?

どうしてこんな残酷なことを当たり前のように言えるんだ……?  

  
[ 334740 ] 名前: hoge  2013/04/17(Wed) 23:44
マスコミは「解雇の自由化」だけを取り上げるが、これは極めて危険だ。
  

  
[ 334743 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 23:46
雇用の流動化って言うよりも、契約制度の多制度化って言うのが正しい在り方だと思う。
研究職とか技術流失が怖い部門に関しては長期間、ただし同業種再就職を一定期間禁じる契約。
営業とか会計とか、ある程度入れ替えが利く業種では短期契約。
まぁ、端的に言えば、ダメ社員を首にしやすくする制度を手に入れるか
優秀社員を囲いやすい制度を手に入れるか、どちらが良いのよ、って話かな  

  
[ 334744 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 23:46
企業の高齢化が~とかいってるけど、これ、おかしくない?
新採で22歳、定年で60歳だとすれば、平均すれば40代になるのはあたりまえだよな?
ソニーの41歳なんてむしろ、若年化してるくらいだよ。

そもそも、社会が高齢化してるのに、企業だけ若返れるわけねーだろ。  

  
[ 334745 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/04/17(Wed) 23:48
無能が温存されて、優秀な人が腐って辞めていく。
よっぽど、今の状態の方が技術を流出させてると思うね。  

  
[ 334746 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/17(Wed) 23:49
簡単に切られる程度の能力しか持ち合わせてないなら自己責任だろ  

  
[ 334749 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/04/17(Wed) 23:52
根本の少子化に歯止めかけない限りどの道詰むから  

  
[ 334766 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 00:01
87あたりの人は公共事業を減らし続けた結果どうなったかは見ないのかね。
なんか新自由主義ですらない気がするが。  

  
[ 334787 ] 名前: 名無しさん  2013/04/18(Thu) 00:13
>>115みたいなことホザいてる人間に限って自分に甘くて、一人じゃ
なにも出来ないんだよなあ。

というか、部下を育てる気がないなら、独立して一人で仕事しろ。
無理だけど。  

  
[ 334793 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 00:17
いずれにせよ無能な人材は追い出し部屋か、左遷か、社内いじめに合うハメになる。
上の世代が下の世代の雇用を奪っているのだから、必死にやれよって話です。
一つの会社に頼らなくても大丈夫なように自己投資していれば将来の不安から消費を過剰に控える必要もない。
まぁ専業主婦は絶滅するでしょうね。  

  
[ 334800 ] 名前:    2013/04/18(Thu) 00:22
※334746
いくら無能でも、そりゃ査定する側の人間はクビになりませんし
実力経験実績の少ない若手社員は全員クビ切りの対象ですか?

自己責任など、社会に出たら何の役にも立ちませんよ
  

  
[ 334805 ] 名前: 名無しさん  2013/04/18(Thu) 00:27
ないよ。竹中がこの会やってる限り、こういう案しか出てこない。
あいつだけは馬鹿だから。  

  
[ 334810 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 00:33
>一つの会社に頼らなくても大丈夫なように自己投資していれば将来の不安から消費を過剰に控える必要もない。
で、それを聞いて「よーし、俺は自己投資してるから安全だ」と消費を控えなくなると?
仮に君の意見が正論だとしても、大事なのは実際に消費が落ち込むかどうかだろ
「走れば痩せる」でメタボ問題が解決するなら、世の中の社会問題は既に大部分が解決済みだわ
ところで、どんな会社でもやっていける自己投資って具体的にはどういう物を指すわけ?
君がやってる自己投資で良いから、一つ参考に教えてくれない?
何時会社を辞めてもやっていけるという程の自信を持てる自己投資、かなり興味があるな  

  
[ 334813 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 00:36
生活保護の受給者が増えて終わりそうだな、本当に新自由主義者をどうにかしないとヤバいような  

  
[ 334818 ] 名前:     2013/04/18(Thu) 00:40
すべて企業の責任ってのも乱暴だろ。
自分が経営者の立場に立って思考することが一切できない人がいるけど
安い海外労働力と競争考えたら限界があるだろ。
だから正社員ではなく繁忙期と閑散期で人員コントロールできる派遣や
期間工が重視される訳で。  

  
[ 334823 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 00:45
まぁ、単価が上がった使えない老害を切りたいんだろうけど
そうはいかないだろうなww
 実際、平社員5人の管理職7人なんて馬鹿げた状況も
おこっているからな。
 嫁、子供がいる老害は抵抗して若い者しか切れないだろう。
いずれにしても会社に切る権利をあたえるなら、労働者にも
俺、明日から行かね、辞めるわ。という権利も与えて欲しいね。
 これこそ公平だろ。まぁ、こいうった雰囲気の会社が何をできるかは
疑問だけどな。
 現実、会社のためお客様のために働くより日々怒られないタメ、
クレームにならないために働いている人が沢山いるんじゃないか?
 俺は原因は管理職が多すぎる事だと思っている。  

  
[ 334824 ] 名前: 名無しさん  2013/04/18(Thu) 00:47
一旦やめた出戻りも気にせず雇えるようなら良くなるんだがなあ。

こういう議論は一面だけ見ても善し悪しわからないよ。
解雇はしやすく再就職もしやすく、セーフティネットも強化
など複数の対策の組み合わせしないと。  

  
[ 334825 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 00:47
健全な就職・労働市場ならば解雇規制を緩める=雇用流動化かもしれないが、
労働法規なんて守ったらホワイトと言われ、
待遇や労働契約内容の公開情報なんて嘘、無視当たり前なのが日本の市場。

これで解雇規制を緩めたらただの奴隷市場になる、なんてこと位サルでも分かる。
解雇規制緩和を支持するのは奴隷市場を望む新自由主義者か、
こいつらの甘言を鵜呑みにしてるサル以下の馬鹿かどちらかでしかない。
  

  
[ 334835 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 00:59
※334818
で、途上国の労働者の待遇に合わせていくと
そんな状況で経営者側に立って考える労働者なんてただのアホだろ
こんな所で尻尾振ってどうすんの?名誉経営者にでもなったつもり?
大体、限界も何もヒーヒー言ってんのは下請けや中小零細辺りだけだろ
国に上申出来るような所はしっかり溜め込んでんじゃねえか  

  
[ 334836 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 01:04
なに、安陪ははっきり言って無能の黄色信号でてるから

台湾・馬総統「日台漁業協定、尖閣周辺海域での日中台共同開発の基礎にしたい

ttp://unkar.org/r/news4plus/1366210142

日台漁業協定、政府に撤回を申し入れる 仲井真知事が明言

ttp://unkar.org/r/bbynews/1366211925

そんな安陪ちゃんには大物お歴々の言葉を送ろう

英国首相パーマストン
「 英国には永遠の友も永遠の敵もいない。あるのは永遠の国益だけだ 」

キッシンジャー
「 国家に真の友人はいない 」

マキャべリ
「 隣国を援助する国は滅びる 」

チャーチル
「 我が国以外は全て仮想敵国である 」

ナポレオン 
「 私の地図を見せよ、その国がどのような政策をとるか言い当てて見せる 」

ちなみに台湾はいいとこ取りの漁夫乗り狙いだからw少しは学習しろよ。

スタンドプレーもほどほどに。アメリカに台湾に譲歩しろといわれたとして、普通に譲歩しないから。能無しなの?馬鹿なの?たぶん、馬鹿なんだろう。中国の不興を買い、なおかつ台湾を図に乗らせる。愚の骨頂。もう安陪など無能認定だよw

民主党が危険だからといって、自民党のみが選択肢であるというわけではない。もう日本を見捨てたけどね  

  
[ 334840 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 01:10
》君がやってる自己投資で良いから、一つ参考に教えてくれない?
自分がやってる仕事及び勉強進行中の事は、Web制作全般(企画、webサービス、レスポンシブデザイン、グラフィックデザイン)、アプリ制作、3D、ゲームプログラミング、動画編集・制作、DTM、広告制作、英語、SNS運営、ネットショップ運営です。
まぁWeb制作の仕事してるんで当たり前の範囲内ですが…
エンタテイメント系なんで参考にならないでしょうけど、地域社会を繋ぐような事にも関わっていきたいんですけどね。福祉とか高齢化社会には、もっと楽しいアプローチがあると考えています。

  

  
[ 334843 ] 名前: なんちゃって  2013/04/18(Thu) 01:19
やるべきだと思う。
特区という方式でやられているが、公務員からはじめて、高い評価が得られれば他の領域にも広がる。社会は変動している訳であり、良いものは評価されて、悪いものは衰退していく。この自然な流れを阻止しているのが既得権というもので、公務員の労働基本権である。先ずはここから手をつけるべきである。政治家というものは常に国民の監視下にあり、有能であれば生き残る。これが政治の中だけにこのような制度が適用されているのは残念だ。ある程度の領域にも広がって良い。ま~障害者や能力の低い人間はどんな世界でも生きるのは難しいから社会制度上保護が必要だが、能力に応じて助け支援する制度を向上させながら、実験的に推進すべきと思う。
社会思想の原理主義はカルトであり、根底にあるのは人間不信や他者への不信であり、払拭するのは難しい。からと言って、やらない理由にはならない。  

  
[ 334852 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 01:30
日本人の性格から考えると、ローン組むような買い物を誰もしなくなるね。
もう内需はあきらめるのかな?  

  
[ 334853 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 01:30
※334840
誰が自己アピールをしろっつったよ
「業務内容について勉強中」以上の内容が全く無いんだが
誰が業務内容を具体的に言えっつったよ  

  
[ 334862 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 01:41
コレを容認したら好き放題されるだけだと思うけどね。雇う側・査定する側が有能とは限らないのは今の社会見れば判ると思うんだけど…。大体、今でも会社に不利益ならクビ切れるだろうに。不利益を生む輩を切れないのは、会社側が容認しているか無能さを把握する事を出来ないいい加減な体質だからでしょ?どのみちそんな企業内部はロクなもんじゃないけど。

  

  
[ 334864 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 01:44
※334853
うん?要するに、自分で企画・営業・制作・運営できる事が大事なんですよ。
会社で言われた事しか出来ない・しない人材は歳とともにお荷物になるだけ。
自分は広告費やアプリ収入、有料会員費、ネットショップの収入・著作権ビジネスで副収入を増やすつもりで頑張っています。  

  
[ 334874 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 02:00
※334864
は?どこをどう要約すればそうなんの?
大体、「マネジメントは大事」レベルの話は求めてないから

>ところで、どんな会社でもやっていける自己投資って具体的にはどういう物を指すわけ?
お前の自己投資話(ネットで副業)が役に立たないのは分かったから、
せめてここの部分について、一度くらいまともに答えを返してくんない?  

  
[ 334875 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 02:05
人間の行動はすべて利益に還元される。有効だからこそ、特定の形が作られる

表面上の儀礼は抜きにして、誰かが得をするとき、誰かが損をするならば。結局ツケを沖縄の人たちが払っただけ。沖縄を蔑ろにすると独立運動でも起こされかねないぞ?

私が中国の人間なら日本から沖縄を切り離し、かつ米軍基地を除くために沖縄の人々と政治及び経済的な交渉をする方向に持っていく。愛国心で飯は食えないからなwそれは沖縄の人々を含め日本人みなに言えることだ。忠告しておくと中国との敵愾心を煽っても、支持率など稼げないぞ。そこを勘違いする手ひどい目にあう。まぁ、能無しが出来ることといったら、せいぜい自己肯定くらいだがwwwわかってるんだよ?あんまり自己肯定ばかりすると、気づいたときには大変なことになっているだろう。私はそれを怖れつつ、しかし期待している  

  
[ 334877 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 02:08
※334874
まだ絡むんですか…
「どんな会社でもやっていける自己投資」を知りたいんですね?
資産家の娘と結婚する事じゃないですかね?たぶらかす技術を磨いて下さい。
おやすみなさい。ノシ  

  
[ 334879 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 02:09
普通に考えればクビにしやすくする権利を労働者が喜ぶというのが有り得ないが、
これに対して賛同してる人間は一体どういう立場なんだろうか?
人を使い倒す経営者側の人間と言うならまだしも。

まぁ、大方非正規が「今の正社員が首になれば俺たちが取って代われる!」
とか思っちゃってるんだろうな、あり得ない事なのに。  

  
[ 334886 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 02:16
※334877
何一つまともに答えなかった癖に絡むも糞もないだろ
訳の分からん聞いても居ない自己アピールを聞かされたこっちに身にもなれや

お前が「自己投資しとけば一つの会社に頼らずに済むし、
いざという時に備えて消費を抑える必要も無い」
なんてふざけたお花畑理論を展開し出したんだろ?
で、その素晴らしい方法がネットで副収入()だもんな  

  
[ 334891 ] 名前: 名前はまだない  2013/04/18(Thu) 02:26
これ聞いた時「正気か?」って思ったけど、
先日の大企業の“課長8人に部下1人”って記事見たら、それもやむなしかと思うようになった。  

  
[ 334921 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 03:20
もっと海外の事例を調べようよ。
海外で解雇規制を緩和した国はどこも失業率が「増えて」いる。
経営者にとってはクビを斬りやすいメリットがあるけど、労働者にとっては最悪の規制緩和だよ。
日本より解雇規制の緩いアメリカで産業が活性化しているか?金融とIT以外は全滅に近いでしょ。
確かにクソみたいな社員はいる(俺の部署にも仕事は出来ないのにパート社員をいじめるのが趣味の
ヤツとかいるし)が、雇用の安定のない職場では長期的な視野の仕事はできない。
解雇規制を緩和してウハウハなのは柳井や三木谷や渡邊みたいな経営者だけだぞ。  

  
[ 334950 ] 名前: 名無しさん  2013/04/18(Thu) 04:21
国会議員もいらん奴はクビ。当然政治の世界に戻ってこれないように。
公務員の首切り放題マンセーでしょ  

  
[ 334998 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 06:16
韓国化して衰退して行く。  

  
[ 335058 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 07:47
今の規制より緩める必要はあるが、自由化は駄目だろう。
資本主義で全てが上手く行くのです!!と唱えている人は、頭の中だけで物事を考えているだけの評論家。

とにもかくにもやらなければいけないのは、教育だろうな。
日本が世界と戦っていくためにはどうするべきなのか?
世界というのは、ヤクザの縄張り争いでしかないのが現実でそれに綺麗事のベールで覆っているだけ。
ヤクザと喧嘩するには、暴力という力の存在を認めないといけないんだけどな。
  

  
[ 335064 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 07:59
首切り自由って怖いよ 経済めちゃくちゃになりそううかうかローンも組めない、明日から生活出来ない。生活保護増えそう  

  
[ 335310 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 12:58
これは話が逆だろ。
再就職しやすい環境が出来れば人材の流動化はできるはず。
優秀な人間ほど条件の良い所へ移れるはずだし。

解雇を自由化して得するのはリストラしたい企業のみ。  

  
[ 335325 ] 名前: w  2013/04/18(Thu) 13:21
TBSの昼の番組で西村経済再生担当副大臣だ出ているが完全に竹中派だな。海外企業を誘致に必死でこれで法人税が増えるとか産業が活性化するとか言っているが、海外企業が日本に来たがらない理由に人件費の高さをあげていて室井佑月が「海外企業が参入してきてコストカットと言う名目で日本人労働者の賃金低下につながらないか」と尋ねたらあっさりスルー。必死に法人税増加で経済再生を訴えていた。マクロ優先で労働者の生活をバッサリ切り捨てる「貧乏人は貧乏を楽しめよ」の竹中自身が発言しているようだった。それをアベノミクスとか詭弁を弄している連中(多分財務や経済産業省の役人)に経済再生を握られて行くと遠からずアメリカ的人材使い捨て社会になる。切り捨てられた人間がどうやって高価なクルマや家の購入、経費がかかる結婚出産ができるようになるのか知りたいわ。  

  
[ 335557 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/18(Thu) 17:03
公共事業→やったけど成長してない
規制緩和→やって成長しなかったが、それは改革が足りないから

アホかと  

  
[ 336243 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/19(Fri) 06:41
>>335310
再就職しやすい環境
 ≒ 企業が人を雇いやすい環境
 ≒ 要らなくなったら人を切り易い環境
コメ欄は解雇要件緩和に慎重な人ばかりのようだが。
現状の解雇4条件を継続するなら、若年者に非正規雇用を押し付けることを続けるだけだね。

後スペインを例に出してる人いるけど、あの国は解雇規制緩和以前から高失業率、若年者は特に惨い。
産業競争力無いのに人切れない、では若年者は雇用されなくて当然となってしまう。  

  
[ 336292 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/04/19(Fri) 08:42
TyH8TxZo0

久しぶりにまともな本物の右翼を見た気がする  

  
[ 406331 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/08(Sat) 18:14
今の正社員は法律に守られすぎていて賃金が高く、会社の経営が傾いたり問題社員が居てもリストラが容易ではありません。
その穴埋めに出てきたのが非正規社員です。

物凄く不公平ですよ、正社員と重役の権利だけが守られ、彼らの生活を守るために、低賃金、解雇自由、社会保障無し、の非正規が犠牲になってます。
教職員でさえ非正規化が進みますし、非正規の権利を守れないなら、正規の権利なんて守る意味ないでしょうね。

放置すると格差が拡大して酷い社会になるでしょう。
諸悪の根源が、権利の主張しかできず、ストライキさえ起こせない
無能な労働組合にあるのは明白。  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ