2013/06/09/ (日) | edit |

c38cadf1 反日
民主主義を絶対善と信じて疑わないアメリカ、日本をはじめとする西側先進国は中国の一党独裁を悪と決めつけ、中国に欧米式民主主義の導入を迫っている。2010年も、中国の民主活動家が獄中でノーベル平和賞を受賞して物議を醸した。

引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1370735115/
ソース:http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=73062

スポンサード リンク


1 名前: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2013/06/09(日) 08:45:15.09 ID:???
(前略)
民主主義を絶対善と信じて疑わないアメリカ、日本をはじめとする西側先進国は中国の一党独裁を悪と決めつけ、中国に欧米式民主主義の導入を迫っている。2010年も、中国の民主活動家が獄中でノーベル平和賞を受賞して物議を醸した。

かく言う私も日本で教育を受けてきたので、初めて“悪の独裁国家”中国に来たときには「中国の国民は参政権も与えられず、独裁者に抑圧された暗い毎日を送っている」と思い込んでいた。しかし、中国に住んでわかったのは、「人は参政権がなくても結構幸せに暮らせる」ということだ。

*+*+ レコードチャイナ +*+*
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=73062

3 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 08:48:43.03 ID:rKGoAdON
指導者で変わる 変わらなければ自分が指導者になる事だ。

5 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 08:50:02.73 ID:I3BpmiyJ
でも他国へは参政権を求めて、乗っ取りしたいです

10 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 09:00:39.70 ID:xYlFZuwP
そりゃ、どんな社会システムでも人はそれなりに暮らせるよ

9 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 08:59:44.17 ID:JbTlyj4Z
汚職国家中国
早く民主主義になるといいですね




11 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 09:03:35.11 ID:g56dSbAF
そりゃ、外国人の身分である程度の収入があるなら
参政権なんて考えんだろうな
この人はある程度裕福なんだよ
中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報のアンケート結果で
民意と考えてるぐらいだから

13 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 09:04:09.53 ID:PG430Wuq
汚職だらけで世襲ばかりの最悪の民主主義と
私心の無い強力な指導者の独裁主義と
どちらが良いんだろうね。

かのヤン・ウェンリーはそれでも民主主義が
良いと言ったが・・・

17 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 09:12:52.01 ID:KMsO1pje
年金が破綻してるのに革命がおきるまで
変えられない国もあるけどな。

21 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 09:22:36.83 ID:USR6C9wY
そんなことは江戸時代で日本は250年安泰の時代を経験している。
しかし人より犬のほうが地位が高かったりと大変だったわけだ。
トップがクソだとこうなってしまうのだよ。
日本人はレベルが高かったので、平安な時代を過ごし、江戸という街は
当時、世界で最大の都市となったし、大阪では世界で初めて空売りが発
明されたりと住居・文化面では更盛を極めた。

だが中国では無理だ。義理と人情というものがまるでなく、面子だけを重
んじて人を殺すことをなんとも思ってない。だから中国型の社会主義はクソ
なのです。

24 名前: 忍法帖【Lv=20,xxxPT】(3+0:8) :2013/06/09(日) 09:26:34.73 ID:Rc+tBkoi
>>21
 歴史の教科書に書いてある文化なんて、その当時の国民の大多数には
 関係がない。
 歴史の教科書の文化は一部の支配層のみアクセスできる話だし、
 江戸の文化は江戸の住民しか知らない。

 テレビもネットもない時代に、国民の大多数は知らないんだよ。字も読めないし
 江戸という町に文化がある事自体知らない。

 今の日本の文化を英語が話せる、1割の人の文化で語っているような
 もんだ。

23 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 09:25:08.87 ID:9cHV4Q1o
民主主義とは、善か悪かとか決めるものじゃない。

人は善か悪か、と同じ。

25 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 09:26:43.60 ID:9Na1DrtV
民主主義は絶対だよ
仮に失敗が起きたとしてもそれは人民が望んだことなのだから

27 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 09:29:13.66 ID:G+up1uZf
じゃ、日本は自民独裁でいいな

31 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 09:31:25.17 ID:vf5y+1yK
>>27
政党名変えてから選挙しろよ、卑怯者
専制君主党にさ

30 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 09:30:36.91 ID:UJ0Lp9Ll
日本で参政権よこせってうるさい奴らに言え

34 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 09:35:51.37 ID:9QCYfeR3
>>1
答えは簡単だ!
お前が抑圧する側になったからだよ(笑)

36 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 09:46:30.62 ID:KMsO1pje
まあ中国は歴史的に統一と分裂を繰り返すから
ある程度の強制は必要だろう

37 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 09:58:44.82 ID:DKxTTE7a
ならさ、試しに生活保護受給者の参政権抜いてみれば?

42 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 10:48:51.55 ID:afrxbZkY
参政権は不満ガス抜きな人気投票
AKBと同じ図柄

45 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 13:20:51.77 ID:7xeMCyyZ
金持ってる奴の意見だな。
金持ってりゃ何主義でも関係ねえ。

47 名前:名前をあたえないでください:2013/06/09(日) 13:29:33.50 ID:xoLZQzcl
共産主義も民主主義も、本能には勝てない。
本能とは自然の力の一部なのだ。


スポンサード リンク


関連記事
コメントありがとうございます!
[ 407155 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:16
少なくとも中国が幸せとかいっている時点で
中国国内の様々な問題点が何も見えてないだけに思う  

  
[ 407165 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:26
支~那狂惨党員以外の支~那人が幸せだとは、とても思えんがな(笑)
特にチベットや東トルキスタンあたりで一度少数民族の現実を見たら
間違ってもこんな事言えないと思うがな・・・。  

  
[ 407168 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:28
天安門事件を思い出せ
共産党は意地でも民主化にはしたくないんだよ
なんたって自国民を戦車で轢いたからな  

  
[ 407169 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:30
おお、成長というベールよ全てを包みこんでおくれ!立ち上がるその時まで!!

  

  
[ 407170 ] 名前: 名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:32
まあ、分裂すべきだよね5つくらいに。
そうしてもう二度と集合しないようにしないとね。  

  
[ 407171 ] 名前: 2015年~ プラウト経済主義  2013/06/09(Sun) 16:35
まもなく資本主義は終了するらしい。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B2%E6%AD%A9%E7%9A%84%E6%B4%BB%E7%94%A8%E7%90%86%E8%AB%96  

  
[ 407172 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/06/09(Sun) 16:35
なんとか暮らせるうちはいい。
暮らせなくなったときに、機能するのが民主主義。  

  
[ 407176 ] 名前: 名無し  2013/06/09(Sun) 16:38
中国人は(対局を考えられない)頭が悪い人間が多いから、共産主義の方が支配しやすいと言ってるようなものだな。

これは中国の支配層の考え方そのままなんだろう。
  

  
[ 407177 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:38
>>30
おもしろい  

  
[ 407178 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:39
政府(政権)が汚職まみれで腐敗した時、民主主義なら為政者を選挙で引きずり降ろせるが中共のような独裁国家ならどうなる?
  

  
[ 407182 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:41
現在の中国
格差拡大、就職難、超少子高齢化、環境破壊、官僚腐敗、有害物質入り食品、欠陥建築乱立、欠陥工業製品氾濫
中華人民共和国の歴史
大躍進政策
小麦・鉄・米の生産量を倍増させようとした。しかし、鉄鋼生産は溶鉱炉が粗末過ぎて酸化鉄を量産しただけで、米は密植栽培で全滅。食糧不足で3600万人餓死。
文化大革命
紅衛兵が、毛沢東思想に反する者を殺害・暴行して死者50万人・被害者1億人。中国各地の文化財を中国人自ら破壊して大喜び。
天安門事件
民主化要求集会していた中国人を中国軍が戦車で轢き、射殺した。死者3000人。

中国が民主主義国家だったら、もう少しマシな国には成ってただろ。  

  
[ 407183 ] 名前: ななしー  2013/06/09(Sun) 16:41
民主主義は完全ではないけれど、
社会を構成する一人の人間が意思表示出来るという、
この一事において他の社会システムより勝っている。
  

  
[ 407186 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:46
独裁者のもとで国民の全てが抑圧された暗い毎日を送ってたとしたら、どんなに強い権力者でもやっていけないだろう。

要は「民主主義的な国」と「独裁国家」とどちらを選べるかというと、民主主義的な国を今のところは選ぼうかなと思うくらいで。日本で暮らしている俺がアメリカと中国で選ばなければならないなら絶対アメリカだ。今ある形でさえその歴史の積み重ねだしね。  

  
[ 407188 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/06/09(Sun) 16:49
「人は参政権がなくとも幸せに暮らせる」のではなく「人は自分が幸せに暮らせれば体制はなんでもいい」のだ。  

  
[ 407191 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:50
仮に中国が民主化したとしても、中国全国で産業発展・社会基盤整備・医療・教育整備を進めて中国を発展させるだけの能力を持つ政党が出来るのかね。  

  
[ 407192 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:51
>>21
綱吉の政治は今だと再評価されてるはずだが?
必要以上に悪く書かれてきたと  

  
[ 407193 ] 名前: ななし  2013/06/09(Sun) 16:52
情報操作なしでは維持すら出来ないのにな~
レコードチャイナだしヤッパリ国内向けの洗脳記事か?  

  
[ 407194 ] 名前: しな  2013/06/09(Sun) 16:53
中国大陸方面に居住する民族に民主主義と選挙が理解できる日は来ないし来るはずがない 
歴史と伝統的に支配されるか支配するかの二者択一しかない
それが易姓革命で現在の北京共産党政府も革命の産物で
日本の対外歴史学ではあっちの大陸では以前と同じことが繰り返されているって事

  

  
[ 407195 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:53
共産主義?好きだよ。社会主義?好きだよ。
主義の通りに政治が回ってればな。共産主義や社会主義とは名ばかりの権威権力を利用した独占資本主義だから批難されてるんだろうが。
独裁が問題なんじゃねぇ。幸福の分配をまともにしてないことが問題なんだ。
他国が問題としてるのは、お前が自分の考えを相手に押し付けてさあ独占させろといってるからだろうが。  

  
[ 407197 ] 名前: 名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:54
民主主義が善だとか悪だとかではなくてさ、中国共産党のやり口が悪いんだよ。民族浄化の名の下に他民族の虐/さつに汚職にまみれた支配者階層。一党独裁という一面的には政治決定が素早い良さがあるがその良さも全て無くなってるし。  

  
[ 407198 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:56
中国国内がどういう体制をとろうが知ったことではないが  

  
[ 407200 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:58
情報統制で悪い情報が流れてこなければ
そりゃ政治的な不満は減るだろうよw

表現の自由を最大限求める立場のものが権威主義を肯定するとは何事か。
ジャーナリストの風上にも置けんヤツだ。1984年でも読んどけ。  

  
[ 407201 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:58
銀河の歴史がまた1ページ  

  
[ 407203 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 16:59
民主主義は最悪の政治形態であると言える。ただし、これまで試されてきたいかなる政治制度を除けば。byチャーチル

民主主義は最良ではないかもしれない
少なくても歴史上もっとも多くの人間を粛清した共産体制に比べれば遥かにマシ  

  
[ 407205 ] 名前: 名無しさん  2013/06/09(Sun) 17:00
民主主義や共産主義が善悪ではないのだ。中華思想が悪なのだ。  

  
[ 407206 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/06/09(Sun) 17:00
>>「人は参政権がなくても結構幸せに暮らせる」ということだ。
それを国民が選択できるのが民主主義
選択の自由が無いのが独裁国家だ  

  
[ 407207 ] 名前: 名無しさん  2013/06/09(Sun) 17:02
共産主義や社会主義で幸せになれるのは、支配層にいる一部だけ。中国や北朝鮮を見ているとよく分かる。  

  
[ 407209 ] 名前: 名無し  2013/06/09(Sun) 17:06
共産主義では、基本的にみんな同じような待遇で生かされるが、基本的に何をしても同じ待遇&給料では、普通は個人のモチベーションが下がる。

大きな工場のイチ工員だと、自分だけ仕事の質を上げても利益に結び付かない。
だから、改善も行われにくく、上に見つからずに手をぬいた方が勝ちになる。
何か問題が起こっても、管理者はウソを上層部に報告する。だから、実態と見せかけの数字の大きな乖離がおきる。

環境破壊を引き起こす工場の考え方は、自分達と国とは関係なく、自分達さえよければそれでいい=国中で環境破壊が進む。

これらの問題をどう解決するつもりなのか、中共は。  

  
[ 407211 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/06/09(Sun) 17:12
>>1みたいに中共を持ち上げると外国人参政権は要らないことになり
外国人参政権を求めれば中共を非難することになるのかw
わめく活動家への反論の一つとして使えそうだね  

  
[ 407212 ] 名前: 名無しさん  2013/06/09(Sun) 17:12
中国人ならまあそう思ってもしょうがないよな
なにせ政府が生活を良くしてくれる、なんて
未だかつて経験したことないもんな  

  
[ 407221 ] 名前: 名無しさん  2013/06/09(Sun) 17:26
 民主主義(人民が絶対的な権限を持つべきであるという思想)が万能かと言われたならば「否」であろう。
なぜなら、1793年にフランスでロベスピエールの恐怖政治が成り立ったのも
1933年にドイツでヒトラー率いるナチが政権を取れたのも
1946年にチェコスロバキアで共産党主導の連立政権が発足したのも
1993年に日本で「反自民」のワンフレーズで大連立政権ができたのも
2005年に構造改革路線の小泉政権が支持されたのも
2009年に民主・社民・国民新連立政権が発足したのも
その「民主主義」故にであるからだ。人民の理性への過度な期待がその原因であった。

 したがって、英国の上院のように民衆の暴走を抑止できる中間組織が必要なのは確かだが
少なくとも毛沢東思想、鄧小平理論などがそれに勝るとは思えない。  

  
[ 407225 ] 名前: 名無しの日本人  2013/06/09(Sun) 17:30
>「人は参政権がなくても結構幸せに暮らせる」ということだ。
公明党はこの言葉を大きく書いて額に入れて目立つところに飾っておけ。
  

  
[ 407226 ] 名前: 名無し  2013/06/09(Sun) 17:31
民衆の暴走≠マスメディアの暴走

選挙があるから修正できる  

  
[ 407227 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 17:31
民主主義の欠点は国民が無知だととんでもない政権が生まれる事だ
メディアの言ってる事を鵜呑みにする人が多い国だとね
それを民主党政権が特に思い知らせてくれたよ
  

  
[ 407231 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 17:35
たしかに今基本になってる民主主義は欧米型民主主義であって
アジア、とりわけ日本型の民主主義もあるはずだし現に江戸時代以前まではそれで高度な文明国家だったからねぇ  

  
[ 407237 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 17:37
選挙権の前に三権の分立が先だろ中狂さんよ。  

  
[ 407238 ] 名前: 名無し  2013/06/09(Sun) 17:38
プラトニックに政治形態を追求した結果、今の状態があるわけではない。止むにやまれぬ状況の中、西欧化に舵を切ったわけでしょ?。  

  
[ 407249 ] 名前: ななし  2013/06/09(Sun) 17:48
朝日新聞さ~ん、「闘う民主主義」の出番ですよ~www  

  
[ 407267 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 18:01
一部の地域については、採用している主義がなんであろうともその地域特有の政治にしかなっていない気がする。
中国は共産主義の名を借りた王朝制(世襲のみ採用せず)。ロシアは民主主義の名を借りた帝政。日本も……  

  
[ 407270 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/06/09(Sun) 18:04
TVの無いブータンは幸せ指数がとても高い。幸せにTVはいらないのではないか。

・・それはともかく、電車ごと埋められても同じセリフが吐けるのか試して見たいな。  

  
[ 407271 ] 名前: 名無し  2013/06/09(Sun) 18:04
いや十分、民主主義でしょう。理想主義がやばいのは共産主義見てればわかるはず。  

  
[ 407275 ] 名前: 名無し  2013/06/09(Sun) 18:07
ロシアだって、プーチン無茶苦茶頑張ってイメージ戦略してんじゃん。愚民対策ってバ/カにするかもだけど、民主主義があるからだよね?。  

  
[ 407278 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/06/09(Sun) 18:08
中国の姿をみていたら、独裁主義なんて恐くてやってられないわ。
中国の中からしか中国を見れていない連中だけが、独裁を認める。  

  
[ 407283 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 18:11
民主主義は言ったもん勝ちだから、移民が多いほど問題を抱える事になる。
特に中国・韓国を受け入れると、全ての面で悪化する。
  

  
[ 407284 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 18:13
とにかくトップの人間が定期的に代わればいい。
同じ奴がトップに居続けるといくら善人でも政府が腐る。  

  
[ 407288 ] 名前: 名無しさん  2013/06/09(Sun) 18:21
>かく言う私も日本で教育を受けてきたので、初めて“悪の独裁国家”中国に来たときには「中国の国民は参政権も与えられず、独裁者に抑圧された暗い毎日を送っている」と思い込んでいた。

日本の学校教育で自分は中華人民共和国を「悪の独裁国家」と教えられた覚えはない。
この、柳田洋(1966年東京生まれ。早稲田大学商学部卒)が思い込みの激しい人物だというのは分かった。
本文読んだが、駄文だった。中国人が読んでも笑うだろう。  

  
[ 407297 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 18:24
数年前、民主党みたいな売国政党が政権を取った時につくづく思ったさ
「投票してはならない政党すらわからんBAKAな国民から投票権を取り上げるべきだ」ってな
 
投票は免許制にしたらどうだ?  

  
[ 407305 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/06/09(Sun) 18:31
どんなのにも良いところもあれば悪いところもあるのは当然のこと。
ただ、民主主義以外では、政権交代するには暴力による革命が必要だというのが大きな違いだ。  

  
[ 407312 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 18:37
昔思ってたわ 善意の優秀な独裁者の統治が最良だと
時代の独裁者が優秀とは限らないし、罷免できたら独裁じゃなくなるし机上の空論だわな

開発独裁みたいにある程度経済発展するまで限定なら有意義だろうけど  

  
[ 407326 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 18:45
民主主義が絶対とは言わないし普通選挙に疑問がないわけじゃないけど共産主義かつ人治主義の中国に言われることじゃない  

  
[ 407329 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 18:47
著書の起業するなら中国ヘ行こうってなんだよwwww  

  
[ 407380 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 19:23
中国は今でも帝政だろ。  

  
[ 407383 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 19:27
>>24
江戸時代の日本の識字率を知らないのか。
その辺を遊んでる子供ですら読み書き算盤をできる奴がいた国だぞ。  

  
[ 407386 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 19:31
1人1票、それこそ情弱と言われる人から、情強を自称する人まで、
皆、等しく同じ1票の権利を持つ、これがどれだけの価値があるか
歴史を振り返らずに論じる奴はどうかと思う
結果がどうあれ、日本の選挙制度は素晴らしい
選挙民個人の意識が追いついてないだけだと思う  

  
[ 407392 ] 名前: 名無し  2013/06/09(Sun) 19:35
■筆者プロフィール:柳田 洋
北京華通広運物流有限公司 総経理
1966年東京生まれ。早稲田大学商学部卒業後、丸紅で石炭貿易に従事。1996年より5年半にわたり丸紅北京支店に駐在するも、起業の志捨て難く、2001年丸紅を退社。そのまま北京に留まり駐在員事務所代行サービス会社を設立。その後、クロネコヤマトの海外引越代理店として物流事業を立ち上げる。著書に「起業するなら中国へ行こう!」(PHP新書)。

ワロタw  

  
[ 407394 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 19:36
つ中国共産党の政治実績

これまで成功と呼べるのって経済面で市場を自由化に傾かせて好転させた事ぐらいだろ?
損害が既知の物よりもっと大きいかもしれない政策の山だし  

  
[ 407447 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 20:28
日本の選挙が正しいんなら、売国政党である民主党が政権を取るなんて一度でも有り得ねーよ
数年前にその民主党が政権を取ってたんだから、日本の選挙は重大な欠陥があるとしか言えんな  

  
[ 407472 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 21:01
江戸時代にはお伊勢参りが流行ったり、歌舞伎は上方や江戸で同じ出しものが出たり、文化の交流は結構盛んだっただ。幕府がデフレにしなければ、もっと華やかになったろうね。そうなれば産業革命だって日本でおきたかもしれないよ。  

  
[ 407481 ] 名前: 名無しさん  2013/06/09(Sun) 21:10
民主党政権に自分を含めたバ/カ日本人を誘導したのはマスメディアなので、日本のマスメディアは大いに問題があるな
それを制御できない憲法や法律にも問題がありそうだ

じゃあ憲法いつ変えるの?今でしょ。ああ、書き飽きた

選挙制度と成立した政権の話をなぜ混ぜこぜにするんだろう?
そうか、AKB48のメンバーをポスターに起用する選挙管理委員会と広告代理店にも問題があるな  

  
[ 407545 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 22:14
政治制度は社会の成熟度に合わせて変化させるべきものだよ。
今の中国は明治時代の日本のレベルの社会なんだから、独裁的でいいんだよ。
多少汚職があっても強力な政府がどんどん政策を進める方がいいし、社会が安定的な方がいい。
しかし、まあ経済が発展して皆が豊かになれば、民主的にした方がいいんだろうとは思う。  

  
[ 407546 ] 名前: 名無しさん  2013/06/09(Sun) 22:14
民主主義かどうかなど問題じゃないわ
中共独裁体制が日本及び日本人にとって害悪でしかいないのが問題

どこぞの世界市民にでもなれるなら、中国が独裁制でもいいじゃないと遠目に言っておくだろうが、実際には日本人である以上中国が中共による独裁制では困る。

  

  
[ 407557 ] 名前: 名無しさん  2013/06/09(Sun) 22:22
異民族を侵略、殺しまくっているから批判されるんだよ。  

  
[ 407607 ] 名前: 名無しさん@ニュース2ch  2013/06/09(Sun) 23:03
近代で共産主義が成功した例がなく、汚職と腐敗のオンパレードです…  

  
[ 407635 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/09(Sun) 23:28
こういう愚痴すら犯罪にされる政権にしろと、そう言ってる。  

  
[ 407708 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/10(Mon) 01:24
ちゃんとした教育、ちゃんとした情報がなければ却って弊害が大きいだろう
日教組や反日マスコミがはびこってる限りは、民主党に入れるような馬 鹿はあとを絶たない  

  
[ 407714 ] 名前: 名無し  2013/06/10(Mon) 01:34
共産主義、社会主義は上に立つ指導者が平等の概念と私腹を肥さない誠実さを常に持ち合わせればいいのかもしれないが無理だろ。結局は競争が無ければ愚民化しかない。中国は所得格差を生み競争させて社会主義と言えるか分からないただの独裁国家だろ。
どっちも指導者で変わるということ、選べる主導者と選べない主導者
  

  
[ 407794 ] 名前: めろめろ  2013/06/10(Mon) 05:25
この筆者何も分かってないのな。
被統治者によって選出された統治者は合法的に解任することが可能である。
中共みたいに民主的な選挙で選ばれてない独裁政党は内部崩壊か革命でしか解任出来ない。
西欧で中世以後最初に民主的議会が成立したイングランドが後々世界を席巻する強国になったのを思い起こすがいい。  

  
[ 409613 ] 名前: 制限民主主義大賛成  2013/06/11(Tue) 21:41
日本の立法のうち95%が企業が発案してるからなw
議員による提案立法はわずか5%www

この国は民主主義ではありません  

  
[ 418023 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/19(Wed) 11:02
※407794
まさに >13 のヤンの言わんとしていることだわな。
民主主義は国民が公益を考慮した健全な政治意識を持てないとどうにもならない政体。
しかし完全無欠の為政者の出現なんて偶然に頼るより遥かにマシである。  

  
[ 418027 ] 名前: 政経ch@名無しさん  2013/06/19(Wed) 11:05
※409613
>日本の立法のうち95%が企業が発案
法の成立には必ず議員が関与しますので間接民主主義は成立します。残念っ!

  

  
submit
誹謗中傷、差別、反社会的な内容、未成年に不適切なコメントなどはお控えください。
コメントスパム対策のため、きつめに禁止ワードを設定しております。
Comment:
 

トップへ戻る

アンテナさんからの人気、注目記事!!

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ