2018/09/01/ (土) | edit |

1334166.jpg トヨタ『プリウス』現行モデルに大幅テコ入れか。2015年12月に登場した現行モデルが、約3年を経て改良されるとの情報が入ってきた。大きな燃費向上はなさそうだが、デザインが大きく変わるという。

ソース:https://response.jp/article/2018/08/31/313517.html

2018/08/31/ (金) | edit |

20180830-10338031-carview-000-4-view.jpg
ホンダが誇るミドシップ軽スポーツ、S660。なんせ履いているタイヤはアドバンNEOVAだし、トランクはないに等しいし、ストイックなクルマだ。

ソース:https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180830-10338031-carview/

2018/08/27/ (月) | edit |

toyota_l.jpg
トヨタ自動車は26日、中国での生産能力を大幅に拡大する方針を明らかにした。広州市や天津市の合弁工場の増強で、2021年をめどに現在に比べ約35%多い、年約170万台に引き上げる。電気自動車(EV)やスポーツ用多目的車(SUV)などを増産。成長が続く中国市場の需要を取り込む。近く決定する。

ソース:https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082600256&g=eco

2018/08/23/ (木) | edit |

スズキ ロゴ
スズキと中国の国有自動車大手、重慶長安汽車が合弁事業の解消で基本合意したことが日経ビジネスの取材で明らかになった。合弁会社は競争激化で販売が長く低迷していた。スズキは中国でのもう一つの合弁事業も今年解消しており、これで世界最大市場の中国での四輪車生産拠点はなくなることになる。 

ソース:https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/082200853/?P=1

2018/08/22/ (水) | edit |

toyota_l.jpg 若返りをねらった新型の出来はいかに?

1955年に初代が登場したトヨタのクラウンは、じつに60年以上の歴史を誇る日本を代表する高級車です。しかし、トヨタは困った問題を抱えています。クラウンの歴史と同じようにオーナーの年齢層もスライド。クラウンオーナーの平均年齢は70歳を超えているといいます。

ソース:http://news.livedoor.com/article/detail/15175092/

2018/08/18/ (土) | edit |

mira-tocot-sweetstyle-1024x701.jpg ミラトコットは2018年6月25日に発売されたモデル。月販目標3000台に対し、約9000台の初期受注を得ており、ミラココア後継車としての役割を果たしつつある。

ソース:https://car-research.jp/tag/mira-tocot

2018/08/17/ (金) | edit |

toyota_l.jpg
トヨタ自動車が2020年代前半に実用化を狙う全固体電池――。その骨格が、日経 xTECH/日経Automotiveの取材で明らかになった。基盤となるのは、全固体電池のセルの内部抵抗を下げる技術。

ソース:https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00830/

2018/08/16/ (木) | edit |

toyota_l.jpg
トヨタ自動車は中国・天津にある現地合弁との工場で生産能力を増強する。環境への影響が少ない「新エネルギー車」と呼ばれるプラグインハイブリッド車(PHV)などの生産を増やし、中国での販売拡大を目指す。

ソース:https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-16/PDJ7246S972801

2018/08/12/ (日) | edit |

spacia-concept-1024x730_.jpg 2017年12月にフルモデルチェンジしたスペーシアの販売が好調となっている。月間目標販売台数は従来の8500台から12000台に上乗せされ、発売から半年が過ぎる2019年7月期においても、この月間目標をほぼ達成している。2018年のメーカー別軽自動車販売台数は、中盤まではスズキとダイハツがほぼ互角の展開であった。

ソース:https://car-research.jp/tag/spacia

2018/08/10/ (金) | edit |

gatag-00008724 car 車 自動車の排ガスなどの検査で不正が相次ぐ中、スズキやマツダ、ヤマハ発動機でも不適切な検査が行われていたことがわかった。

ソース:http://www.news24.jp/sp/articles/2018/08/09/06401049.html

2018/08/08/ (水) | edit |

1328141.jpg 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は、7月の車名別新車販売台数(速報)を発表。『N-BOX』が前年同月比35.6%増の1万9668台で11か月連続トップとなるなど、軽自動車勢がトップ3を独占した。

ソース:https://response.jp/article/2018/08/06/312809.html

2018/08/04/ (土) | edit |

toyota_l.jpg
トヨタ自動車は3日、米トランプ政権が検討している自動車や関連部品の関税引き上げについて、「日本からの輸出車1台あたり平均約6000ドルの負担増になる」と明らかにした。合計では年間で約4700億円の影響が出る計算になり、日本以外からの輸出分も含めると負担はさらに膨らむ。

ソース:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33808900T00C18A8MM8000/

2018/08/01/ (水) | edit |

toyota_l.jpg
【シリコンバレー=白石武志】トヨタ自動車の米国法人は30日、燃料電池を搭載した大型トラックの改良型を公開した。これまで4つだった水素タンクを6つに増やし、航続距離を従来の1.5倍の約480キロメートルに延ばした。カリフォルニア州の港湾で進めている燃料電池トラックの実証実験に追加導入し、性能を評価する。

ソース:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33599260R30C18A7000000/

2018/08/01/ (水) | edit |

Toyota-Supra-001-20180731130939-900x507_.jpg トヨタ「スープラ」(A90型)市販型に新たな確定情報が飛び込んできました。「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」においてトヨタのスポーツ車両統括部長・多田哲哉氏が米「Road & Track」誌へのインタビューで語った情報によると、新型スープラには2リットル直列4気筒ターボエンジンが搭載されるとのこと。

ソース:https://www.excite.co.jp/News/car/20180731/Clicccar_614432.html

2018/07/29/ (日) | edit |

es300h-1024x518.jpg 新型ESシリーズが日本販売されることになり、その発売日が2018年10月24日に予定されている。日本仕様のパワートレイン選択肢はES300hの直4 2.5Lハイブリッドのみとなる。グローバルではV6 3.5Lガソリン、2.5Lガソリン、2.0Lガソリンが用意されるが、これらは日本仕様には導入されない。

ソース:https://car-research.jp/tag/es

2018/07/26/ (木) | edit |

toyota_l.jpg
トヨタ自動車は23日、2020年の東京五輪・パラリンピックに合わせて、東京臨海部などで自動運転の実証実験を行うと発表した。選手村では自動運転車を選手の移動手段としても使う。

ソース:https://www.asahi.com/articles/ASL7R4J0CL7ROIPE01D.html

2018/07/18/ (水) | edit |

ヒュンダイ
中国市場で現代自動車はTHAAD(高高度防衛ミサイル)韓国設置に対する報復をまだ完全には乗り越えていないことが分かった。また米国の燃料電池車市場では日本企業に比べて成績が良くなかった。

ソース:中央日報

2018/07/14/ (土) | edit |

001_oN-VAN.jpg ホンダ、運転席以外はフラットに。新型軽貨物車「N-VAN(エヌバン)」は6速MT・CVTとも126万7920円~7月13日発売。軽バン初のセンターピラーレス「ダブルビッグ大開口」本田技研工業は、軽貨物自動車の新型「N-VAN(エヌバン)」を7月13日に発売する。価格は126万7920円~179万9280円。

ソース:https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1131693.html

2018/07/13/ (金) | edit |

1321138_.jpg トヨタ『スープラ』市販型の最終デザインを予想するレンダリングCGをスクープ班が入手した。間もなく開幕する「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」で公開を予定しているが、最終生産型ではないプロトタイプの可能性が高い。

ソース:https://response.jp/article/2018/07/12/311873.html

2018/07/10/ (火) | edit |

img_a0cbaa1df206cc647040df06e38741d772926.jpg いまやフェラーリやポルシェにも搭載されているアイドリングストップ。国産車でも、一部のスポーツモデルや特殊な車両を除くほぼすべての乗用車に装備されている。ディーラーでも燃費が良くなる、燃料の節約になると勧められることが多い。

ソース:https://diamond.jp/articles/-/174086

2018/07/10/ (火) | edit |

日産ロゴ
【7月9日 AFP】日産自動車(Nissan Motor)は9日、日本国内のほぼすべての工場で排ガスや車の燃費のデータが意図的に「改ざん」されていたと発表した。同社は昨年にも、検査不正問題で打撃を受けている。

ソース:http://www.afpbb.com/articles/-/3181762?cx_part=top_latest

2018/07/09/ (月) | edit |

a3d5f9d7 国旗2050年にすべて電動車に 世界で販売の日本乗用車 経産省

経済産業省は日本の新たな自動車戦略で、2050年ごろに世界で販売する日本の乗用車をすべて電気自動車やハイブリッド車といった「電動車」にする目標を盛り込む方針です。

ソース:NHK NEWS WEB

2018/07/09/ (月) | edit |

img_6fdf722593b90843950b729b89f18c67282909_.jpg 日産自動車は2018年7月5日、コンパクトカー「ノート」を仕様変更するとともに、「ノートe-POWER」に4WD車を追加し、販売を開始した。

ソース: http://www.webcg.net/articles/-/39076

おすすめ新着記事!!

政経chの全記事一覧はこちらになります
アクセスランキング ブログパーツ